コンテントヘッダー

卵アレルギー発症撃退!

いつものように、手を動かしながら何気なくラジオを聞いていると、

何とも面白い興味を惹く情報をキャッチしました!(^^)

そう珍しくない、身近でもよく聞く、

赤ちゃんが卵アレルギーを発症して、卵が食べられないという話。

これが何と!!

少しでも防げるかもしれない大発見☆

卵アレルギーだとご飯を作るのにも、外出先でも気を使い、

きっと幼稚園や保育園でも、どこに行っても皆、気が休まりません。

なかなかに大変そうだな・・・と思っていました。

近々、どうにかならないものか。。。

なんて、思っている矢先!

この度、国立成育医療研究センターなどのグループが、

卵アレルギーの発症を80%押さえられた!との発表があったのです。

えっ!!スゴイ!!

思わず、ラジオのボリュームを上げて、作業をしていた手も止めて、

ジッとしばらくその情報を聞き入っていました。

生後まもない赤ちゃんを2つのグループに分け、

生後6か月の段階で、

一方の赤ちゃんには加熱した卵の粉末50ミリグラムを、

もう一方の赤ちゃんには、カボチャの粉末を毎日食べて貰う。

さらに生後9か月からは卵の量を250ミリグラムに増やし、

1歳になった時点でゆで卵半分に相当する7000ミリグラムの

卵の粉末を食べて貰った結果・・・・・・

卵アレルギーを発症したのは。

●卵 → 5人(60人中)

●カボチャ → 23人(61人中)

ほんのちょっと、ごく少量の卵を食べることで、

アレルギーの発症を80%抑えることができたそうです!

スゴッッ!!感激!!(^^)

研究グループによりますと。。。

国内ではアレルギーを懸念して、

幼いうちに卵を食べさせない傾向が強いとか。

うんうん!分かる!!

生後6か月ごろから

少量ずつ食べ始めたほうがよい結果になることが証明され、

今後はできるかぎり早期から治療することで、

子どものアレルギーを減らしていけるようにしたい!と。

なんて素晴らしい試みなんだろう♪(^^)

これで、赤ちゃんもお母さんも、

卵アレルギーで悩まされる人も減るんだと思うと嬉しくなります☆

80%でも凄いことだけれど、

90%100%に近いくらいの結果が出ることを期待したいです(^^)
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nanappemame

Author:nanappemame
モール前不動産
スタッフブログへようこそ☆

出身:山口県
性別:女
血液型:AB型
趣味:卓球・料理
   お菓子作り
   スポーツ全般
   音楽・DVD鑑賞

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード