コンテントヘッダー

きつねの嫁入り

11月3日文化の日。

この日は、下松市花岡で“きつねの嫁入り”稲穂祭でした。

毎年恒例のこのイベント、たくさんの人が集まります(^^)

きつねの嫁入りの男性女性が並んでいるのを見ると、

日本の和式、神社で行われる神前式を思わせてくれます。

686.png

いとこのお姉ちゃんの神前式が懐かしい♪

もっと暑かった時期だけれど、

この日のようなキレイな青空だったのはよく覚えていて、記憶に新しい☆

せっかくの大きなイベント。

天気が晴れてくれて良かったです(^^)

祝日なのもあり、たくさんの人で賑わっており、

規制もかかっていたので、道もたくさんの車と人で渋滞するほどでした!

衣装を着る、特にお嫁さんは相当重たいんだろう・・・

ドレスや洋装は、キラキラと光沢のある生地や可愛らしいデザイン、

比較的軽くて、和服より移動しやすいよう作られています。

一方和服は、

艶やかさや日本の伝統ある雰囲気と細やかさ、

言葉にできない美しさ、他にもいろいろと感じ入るものがあります。

その分、重たく動きづらいのも本当。

でも、それもまた、日本の和服の伝統ある重みの証拠なのかもしれません。

白無垢や色打掛は、だいたい5kg以上!!

一般的な振袖より重く、しかも、挙式・披露宴は長丁場。

着付け開始から、お色直しまでおよそ5時間くらいとか。。。

大変な時間と労力・体力を使うことが分かります。

一生のうち一度と考えると、それもまた、貴重な大切な時間なのかな?

今年も、新郎役の方、新婦役の方、お疲れ様でした(^^)

素敵な時間をありがとうございました☆
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nanappemame

Author:nanappemame
モール前不動産
スタッフブログへようこそ☆

出身:山口県
性別:女
血液型:AB型
趣味:卓球・料理
   お菓子作り
   スポーツ全般
   音楽・DVD鑑賞

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード