コンテントヘッダー

自然災害の予測

ここ数日ずっと、今まだ続いている桜島噴火警戒。

レベルは4。

避難している方々の身体が心配ですね。

いつ噴火するんだろうか?

いつ落ち着くんだろうか?

一体いつ家に帰れるんだろうか?

先の見えない不安が毎日頭をよぎっていることだと思います。

こればっかりは自然が相手。

どうしようもないと分かっていても困りますね。

それにしても現代の進歩って、改めて素晴らしいなぁと感心するばかり!

噴火が近いから避難して下さい。

台風がこれくらいの大きさで近づいています。

ここの町に集中豪雨が来るので注意して下さい。

ピンポイントで、それらがハッキリ分かる時代なんですね。

今朝方、小規模噴火があったとニュースで放送されました。

まだまだ油断は禁物でしょうか。

こうした自然災害も含め、日頃からの避難する際の荷物などは、

必ず準備する必要があるなぁと再確認させられました。

何年も前ですが・・・

姉と私二人が、仲良しのいとこに案内されて、

いろんな場所に連れて行って貰い、

その中の一か所、桜島に一度だけ観光に行ったことがあります。

その日は、今みたいなドンヨリとした噴煙に覆われることもなく、

絵から飛び出したような雲一つない、青一色!!

澄み渡る気持ちの良い、いい天気で、桜島もとてもキレイに見えて、

今でも、その光景が昨日のことの様に、目に焼き付いています!

それが噴火するなんて、とても思えないほど。

しかし、自然なんて気まぐれで分からないものです。

テレビで放送されるのを見ていると、

避難している方の体調を診て回っていたり、要望を聞いて回ったり・・・

目に見えない負担もかなりあるでしょうし。

これが長引くと、本当に

体調を崩して寝込んでしまう人も出てくるんじゃないかと心配になります。

一日でも早く避難している方が、

安心して自分の家に戻れることを祈りたいと思います。

最新情報はこちらから
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

自分も鹿児島に行き、桜島にフェリーで渡った事あるんですが、車に灰がうっすら着いたんですが、やっぱり、活火山なんですね。
熊本の阿蘇山にも行ったんですけど、火口周りにはコンクリートの退避場所もあり、それなりのリスクも考えないといけないんですね。
自然には勝てません。
逃げるが勝ちです。

コメントありがとうございます。
そうですね。活火山は思ったよりもずっと多くて、観光に行くにも登山へ行くにも、承知の上で行かないといけませんね。
私は怖いので、自ら活火山に近寄ることはもうないかもしれません・・・
プロフィール

nanappemame

Author:nanappemame
モール前不動産
スタッフブログへようこそ☆

出身:山口県
性別:女
血液型:AB型
趣味:卓球・料理
   お菓子作り
   スポーツ全般
   音楽・DVD鑑賞

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード