コンテントヘッダー

芍薬のお花

牡丹の花が見たいなぁ・・・

と思っていましたが、ちょっと遅かった。。。

でも、またこの時期ならではのお花を発見してきました(^^)

見た目や・形は牡丹とよく似ていました。

でも、それは牡丹じゃなくて、芍薬(しゃくやく)という種類!

一つ一つの花は、牡丹のように大きく立派で、

白や濃い赤、ピンクが主で、後は花びらの形や香りも様々♪

芍薬と一言に言っても、

いろいろ個性があり、とても興味深いものがあったんです!!

ついつい、一つ一つの花の前で足が止まり、

顔を近づけて芍薬とお見合いをしてみたり、

香りを楽しんだり、花びら触ってみたり、つっついてみたり・・・(^^)♪

いくらでも時間をつぶせる様な、そんな芍薬一面のじゅうたんの様な、

贅沢な時間を味わって来ました☆

い~い匂い♪♪

648.jpg

シャクヤク

お花って心癒されますね(^^)

どのお花を見て回るのも大好きですが。。。

芍薬や牡丹、八重桜のように、

個人的には花びらが幾重にも重なっているものが好みかもしれません。

ところで・・・そもそも芍薬ってどんな花だろう?

“薬”っていう漢字を使うからには、何か特効薬みたいな効果がある?

花びらに?茎に?それとも葉っぱに?

どうして、“芍”っていう漢字を持ってきたんだろう?

あまり使わない漢字・・・

考えれば考えるほど、奥が深いというか、気になることばかり(^^;)

少し調べてみると、なるほど芍薬の根っこの部分が薬になるらしい!

消炎・鎮痛・抗菌・止血・抗けいれん作用などだとか。

ふむふむ、なるほど~♪

字の感じからして、日本の花じゃなく、やはり中国から広まったのだそう。

難しい漢字のお花は、全てそういう事なのかもしれませんね。

芍薬は、今頃から今月下旬まで楽しめるようなので、

ぜひ良い香りも、見た目も、形も、一つ一つの名前も楽しみながら、

見に行ってみて下さい(^^)
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nanappemame

Author:nanappemame
モール前不動産
スタッフブログへようこそ☆

出身:山口県
性別:女
血液型:AB型
趣味:卓球・料理
   お菓子作り
   スポーツ全般
   音楽・DVD鑑賞

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード