コンテントヘッダー

誕生日と経過②

小一時間ほどかけて作った、“なんちゃってコースター”。

仕方がないので、翌日、

そのなんちゃってコースターと買った布きれを持って姉の家へ。

「おはよー。お誕生日おめでとう~♪

 はい、コレ失敗したの。ひひひ~(^^)」

「おはよ。・・・何コレ?」

私が作ったなんちゃってコースターをヒョイッとつまんで持ち上げて、

マジマジと物珍しそうに見て言う姉。

「一応コースターなんよ(^^;)

 誕生日だからと思って作ったら、全然ダメで失敗した!

 どうやって作るの?教えて♪」

「は?!・・・はっはっはっ♪今?!」

「うん!今!!この布使っていいから♪」

私は、ニッ♪と笑って、

家から持ってきた布と失敗作のコースターを机の上に、デン!と置きます。

姉の誕生日なのに、何だか変な流れになりました。

それから姉は、定規とペンでキチッと計って、テキパキと作り始めます。

は・・・はやい!!

手際が良いのもそうですが、ミシンだから余計に早い!

私がチクリチクリ・・・

時間をかけて手で縫っていたのが、何だか少し馬鹿らしく思えるくらい。

ものの15分くらいで、あっという間に可愛いコースターが完成!

「あんたのも貸してん。」

そう言って、姉が失敗した私のコースターもアイロンをかけて、

上からミシンで手直しすると、

大きさまで変えられなくても、それなりにコースターに見える!!

「おおぉぉぉ~!スゴイ!(^^)♪」

同じ布でも、

姉がピシャリ!と作った、可愛い売り物みたいなコースターと、

一回り小さいコースターを両手に持ち、私はジーンと感動☆

これ、やっぱり私が持って帰っていいのかな?

どうなんかな?

いろいろ頭の中で考えて、

その二つのコースターをジッと見て、私は姉に一言。

「・・・・・・このコースターいる?あげようか?」

「ぎゃはは♪いいよ、あげるよ。私が作ったし。」

「ホントじゃねぇ~♪でも、布は私のだよ!誕生日だしあげるよ?」

「ははは♪いいよ。持って帰り。コースター家にあるし(^^)」

「ひひひ♪そう?やった!じゃあ、貰うね!(^^)」

姉の誕生日にして、何とも不思議なやりとりをしました。

それから姉は私に、白い紙を切ってコースターの形に見立てて、

マジックで書いて作り方を教えてくれました。

「ここからここまで12センチでしょ?

 で、ここからここまでグルッとこれくらい残して縫って・・・

 角を落として、ひっくり返してアイロンかけて、

 ふちから2ミリくらいのところをまた・・・・・・(以下省略)」

「ふんふん。へぇ~。返してまた縫うの?」

思ったよりも、ずっと細かく少し複雑だったので驚きました。

「スゴイね!意外と細かいんじゃね!」

私がマジマジそれを見て言うと、

「慣れたら簡単よ!ミシンだしね。

 始めは私もズレたりしたし、型紙を印刷してからきちんと作ったんよ。」

「ふ~ん。」

これも・・・

姉の性格しかり、私よりも二つ年上・・・年の功ということなのでしょう。

参りました!!(^^)

そして思った通り、

誕生日ケーキは前の日の晩に、旦那さんが買って帰ってきていたようで、

誕生日の日の夜ご飯は、

旦那さん方のお義母さんと一緒にご飯を食べに行くとか。

余計なものを買って行かなくて正解でした。

それにしても、姉の誕生日なのにこの逆転したような展開。

コースターも目の前で作って貰って、

立場逆転?!まるで私が誕生日みたいでした(^^)

スーツ買うから、それでチャラね♪♪
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nanappemame

Author:nanappemame
モール前不動産
スタッフブログへようこそ☆

出身:山口県
性別:女
血液型:AB型
趣味:卓球・料理
   お菓子作り
   スポーツ全般
   音楽・DVD鑑賞

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード