コンテントヘッダー

美味しい?それ②

素麺を入れて、弱火でコトコト♪コトコト♪

うん、いい匂い!美味しそう~!

火を切って出来上がり☆

肝心の父は・・・?あれ?まだ脱衣所から出てこない・・・

1分・・・2分・・・3分・・・経過。

「お父さんお風呂長くない?!まだ上がらんの?

 アアァァァー!水分がなくなる~!お鍋が煮物になる~!!(>_<)」

「あら・・・今日はお風呂長いわね。」

ここ最近はまた冷えて来たからでしょうか。

いつもより長風呂でした・・・

「早く!早く!1分1秒惜しいよー!早く上がってー!」

「ぎゃっはっはっ♪」

私が一人、台所でソワソワウロウロ!慌てふためいていると、

ガラリ!

直に父が脱衣所から出てきました。

「お父さん今日お風呂長いよ!」

「そうかの?」

「早く!早く!早く食べてぇー!煮物になりよる!!」

「クックックッ♪はいはい。」

言葉で父と母の背中を後押ししながら、アツアツお鍋を押し付けます(^^;)

せっかく美味しいお鍋を作ったのに、

できれば一番美味しい良いタイミングで食べてほしいのが作り手の性。

食べ終わってから聞いてみました。

「お鍋どうじゃった?」

「うん!美味しかったわよ!」

「ちょうど全部なくなったん?」

台所の洗い場には、空になったお鍋が置いてありました。

「そうそう。最後、ちょっとダシが残るでしょ?」

「え?素麺吸ってたけど、残ったの?」

「うん。ダシが美味しかったからか、

 お父さんがその最後のダシに納豆入れて食べてたわよ~。」

「・・・え!納豆?!」

「最近、お父さんの中でブームらしいわよ~。

 残ったダシとか、煮物のダシとかと納豆と一緒に食べるの。」

キレイに食べてくれたのは嬉しいです!嬉しいけれど、

お鍋のしょうゆとんこつ味のダシにナットウ。。。

ちょっと私には分からない・・・!(^^;)

父の勝手だから、文句は言いません。

でも、真似はしたくないかな。。。

父って、実は味覚オンチなんだろうか。

次は、

思い切ってビックリするくらいもの凄いマズイ料理を作って出してみようか!

全く味の付いていないサラダを、

そのまま分からずパクパク食べているくらいだし!

どんな反応をするか興味があり、

ニヤリ♪と悪い顔をして、ちょっと悪巧みを考えたり・・・(^^)

もちろん、私一人だけ別メニューで♪(^^;)
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nanappemame

Author:nanappemame
モール前不動産
スタッフブログへようこそ☆

出身:山口県
性別:女
血液型:AB型
趣味:卓球・料理
   お菓子作り
   スポーツ全般
   音楽・DVD鑑賞

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード