コンテントヘッダー

新しい畳②

「畳屋さんが寸法を計りに家に来るから、おってくれんか。」

父にお願いされました。

「うん、分かった。いつ?」

「今から一時間後ぐらいかの。」

「え!・・・うん、分かった・・・。」

私、すっぴんだし、仕事着じゃないし、ちゃんとしてないし。

いつもは仕事着で、きちんとしている格好で会っているので、

いろいろな事が頭をよぎります。。。

引かれないかな・・・

でもでも、お付き合い長いし・・・

私は休みだし・・・すっぴんと仕事は関係ないし・・・ま、いっか♪(^^)

一時間後・・・ピンポーン♪

「こんにちはー!お世話になりますー!」

「は~い。お世話になります!どうぞ。」

すっぴんも家の中も、しっかり見られました(^^)

見られて嫌な相手ではないので問題なし。

数日後、おかげさまで真新しい畳が部屋に入り、

数週間経った今でも畳の良い香りが充満しています!!

新しい畳って、こんなにも良い香りが持続するものなんですね。

近年では、洋間が当たり前の時代。

畳の方が良いというお客さんの声もありますが、ごくわずか。

むしろ洋間の方が良いという声が、圧倒的に多いです。

畳でも洋間でも、どちらでも不満はないけれど、

畳が格段に減ってきているのは、なんだか寂しい気持ちになります。

ご存じですか?

9月24日は、“畳の日”とされているそうです(^^)

ゴロンと寝転んでくつろげる他に、メリットはたくさん!

抗菌作用、脱臭作用、有害物質を吸着、リラックス効果、水分を吸収・放出、

防音・吸音、集中力アップ、足腰に負担が少ない、CO2削減など。

メリットがあればデメリットも・・・

洋間(フローリング)はクリーニングだけで良いですが、

洋間と違って和室(畳)だと、畳替えの費用が高くついてしまいます。

負担する側は、ちょっとイタイ。。。

最近の新築アパートなどは、もっぱら洋間ばかりです。

以上のような、お客さんの要望や費用の負担から、畳が減れば畳屋さんも・・・

畳屋さんには頑張って貰いたいし、でもお客さんの要望も叶えたい。

仲介する者として、少し難しい立ち位置にいます(^^;)

これからの世の中の流れを見ながら・・・と言った所でしょうか。

いずれにしても、今ある我が家の和室は、これからも大切にしたいですね♪
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nanappemame

Author:nanappemame
モール前不動産
スタッフブログへようこそ☆

出身:山口県
性別:女
血液型:AB型
趣味:卓球・料理
   お菓子作り
   スポーツ全般
   音楽・DVD鑑賞

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード