コンテントヘッダー

市民プール

先日、下松市民プールの横を通りました。

夏休みというだけあり、子供たちがサク越しにたくさん見えました。

向こう側では、そのお父さんお母さんが様子を見守ります。

元気な笑い声や話し声♪

いいなぁ!楽しそう!涼しそう!

ここ数日、最高気温36度をさす猛暑日。

涼しい所へ行こうとするのは自然な事ですね(^^)

私も休みの日は、避暑ができる涼しい屋内へ出かける事が多いです。

プールにも行きたいけれど、焼けそう・・・。

姉曰く。

「今日は、今年初のプールじゃったんよ。Rがね。(^^)」

少しずつ言葉が分かるようになってきた甥っ子2歳。

「そうなんじゃね♪今日、どこに行ったの?」

トントンと甥っ子の肩をたたき、私が尋ねると、

「ボク、プールイッタ!」

と、嬉しそうに答えました。

「そうなんじゃ♪いいね!楽しかった?」

「ン!」

そう答える甥っ子は、確かに地黒プラス日焼けで丹波の黒豆のよう。

丹波の黒豆さえもしのぎそうです(^^;)

日に日に言葉が分かるようになり、

日に日にどの子よりも黒くなっていく甥っ子の成長は、微笑ましいものです。

市民プールの横を通ると、ちょうど放送が流れていました。

「10分間の休憩に入ります。プールサイドに上がって下さい。」

そっか!そうだよね。

ずっと泳げる訳じゃない。

休憩というものがあるのをすっかり忘れていました。

安全面・点検面も考慮して、必要なことだと思います。

子供の頃は、

そんなものいらない!暑いし、水に浸かっていたいし、できるだけ泳ぎたい!

休憩なんて必要ないんじゃない?

なんて、思ったりしていましたが・・・

大人になった今、その10分10分の大切さを感じます。

人がたくさん集まる場所だからこそ、

水の事故、熱中症など、どうしても見逃しがちになってしまうもの。

親やスタッフができるだけ目を光らせていても。

だから一呼吸の休憩が不可欠なんですね。

油断は禁物。

お互いがお互いに声をかけあい、

事故の無い楽しい夏の思い出を作ってほしいと思います(^^)

サクの外からだけじゃなく、今年は私も1回くらい水着を着ようかな?
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nanappemame

Author:nanappemame
モール前不動産
スタッフブログへようこそ☆

出身:山口県
性別:女
血液型:AB型
趣味:卓球・料理
   お菓子作り
   スポーツ全般
   音楽・DVD鑑賞

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード