コンテントヘッダー

余談ですが①

余談ですが・・・

山口へ出かけた際に、泊まった旅館がすごく良かったのでご紹介します!

西の雅 常盤

両親が以前、旅行で来た時に一度泊まったようで、

「おじいちゃんとおばあちゃんにも見てほしいから!」

と、ここの宿に決めたようです。

・・・ん?

“見てほしいから”?

お風呂に入ってほしいからじゃなくて??

温泉はもちろんの事良かったです♪(^^)

それを上回る、ここの名物“女将劇場”がとても良かったのだそう。

私はそれを見るまでとにかくピンと来なくて、

見てると少し眠くなる日本舞踊の舞みたいなもの?

くらいに思ってました。

そんな!そんな!眠くなるとか、そんなもんじゃありませんでした!

笑える笑える♪♪

見てる皆が声をあげて笑ったり、大きな歓声が上がったり、拍手喝采だったり。

私は全く知らなかったのですが、

ここの旅館、テレビや雑誌などで度々取り上げられ、けっこう有名なんだとか。

特に“女将劇場”が。

名物女将なんですね(^^)

これを毎日毎日やっているというから、また驚きです!!

女将さんは、母と同じくらいの歳のように見えます。

早着替えしたり、笛を吹いたり、三味線をひいたり、走り回ったり、マジックだって!

何でもあり!見てる皆がお腹を抱えて笑います。

劇場というからには、もちろん一人でやる訳でなく、

かと言って、プロを雇って一緒にやっている訳でもなく、

一緒に太鼓をたたいたり、マジックをやったりしているのは、

みな従業員というからまたまた驚きです!上は70代から下は20代まで。

「若い者には負けませんよ~!」

と言いつつ、若いイケメン男子と並んで一生懸命太鼓をうつ女将さん。

音楽はなし、女将さんの鼻歌に合わせて太鼓をたたく。

人を笑わせる、笑顔にさせるプロだなぁと思いました(^^)

女将さんが口を開くだけで、女将さんがあちらこちらに動くだけで、

どんどん虜になり、いつの間にか皆が一生懸命目で追っていたんです☆

「私は毎日、これを80歳まで頑張ります!」

そして最後には、営業もしっかり忘れない。

「これだけ頑張って、うちは赤字経営でございます。

 私が今日頭に付けている女将の髪飾り!私が使った傘!

 糖尿病が再発するという毒饅頭、女将饅頭!

 なぜか見るだけで誰も買わないというこれら!出口で販売しております!

 良かったぜひ買って帰って下さい(^^)今日は本当にありがとうございました。」

最後までしっかり笑わせてくれて、

そして、最後の最後、女将さんは床まで深々と頭を下げて終わりました。

つづく。
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nanappemame

Author:nanappemame
モール前不動産
スタッフブログへようこそ☆

出身:山口県
性別:女
血液型:AB型
趣味:卓球・料理
   お菓子作り
   スポーツ全般
   音楽・DVD鑑賞

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード