コンテントヘッダー

濃い一日②

混合ダブルスは、2位上がりの1回戦敗退でしたが・・・

思いっきり楽しく出し切れたので、自分の中では大満足な一日♪

ダブルスの優勝賞品は、

500mlのスポーツドリンク、お茶1本ずつと、パイナップルゼリー。

夏を意識した“涼”な賞品でした☆

パートナー、チームメイト、相手選手、

お世話になった小郡チームの皆さん、そして体育館にも感謝です(^^)

試合が終わって帰ろうと思い、車を出したのは夕方5時過ぎ頃。

夜はまだまだ終わらない!!

そして、帰ってからぷち打ち上げ(反省会)。

同チームに学生さんもいた為、お酒は抜きの席でした。

約1名、ガマンできずにビールを1杯飲んでいましたが・・・

それでも、お喋りに終始区切りはつかず、

長い時間、あっちでもこっちでも、たくさん喋って、たくさん笑って、

また、より一層皆との親交が深まった楽しい、濃い時間でした♪

声がガラガラに枯れるくらい(^^)

「おい、お前宿題はしたんか?帰ってせんでいいんか?」

チームに男性が学生さんにニタニタしながら話しかけた。

そうか!学生さんだから、試合に出ても宿題もしないといけないんだ!

試合は試合、学校は学校。

学生さんもなかなかに大変そう。。。(^^;)

「もうやったけ大丈夫!」

と、女の子は元気に答えていました。

おっ?エライエライ!感心です!

横で聞いていたその会話は、まるで親子のよう(^^)♪

さすが、私よりも付き合いが何倍も何年も長いだけはあります。

そのやりとりは、とても微笑ましく羨ましくもある光景でした。

付き合いが長くなれば、

私もそんな風に砕けて話しかけたり、返して貰ったりできるのかな?

同じ趣味を持つ仲間として、歳は全く関係ありません。

話しかける事を怖がらず、積極的に、でも図々しすぎず、

少しずつ、皆と笑って楽しく仲を深めていけたらいいなと思います(^^)
コンテントヘッダー

濃い一日①

先日、卓球の試合に参加してきました(^^)

この度は、山口県小郡市にある古い体育館です。

古い体育館でも、そんなにキライじゃないですね♪

確かに新しい体育館は、明るくて全体が見やすいですし、当然設備もいい☆

新しいのが良いのに越したことはないのですが・・・

市の体育館です。

大切にずっと使って行きたいという意味で、好きですね!

私の住む町で、周南市、(旧)徳山市毛利町に市の体育館がありました。

もう、今は建て替えて全く違う形に変身しています。

大きな総合庁舎の建物で、会議室がたくさんあったり、

イベントホールがあったり、以前より小さめの体育館があったり。

嬉しいような、寂しいような。。。

かつては学生の頃、

何度もそこに足を運び試合をこなし、試合に勝ったり負けたり、

顧問の先生に怒られて一列に並んでしばらく正座させられたり、

飛び上がって喜んだり、皆で悔し涙も流したり、

そこで本当にお世話になったので。

なくなってしまった当時は、心のぽっかり穴が空いてしまったような・・・

寂しい気持ちはとても大きかったです。

今は慣れてしまったのでそうでもないですが。

近年は地震・強度の問題などで、

耐震工事が行われたり、建て替えが行われたりしています。

その時その時で、受け止めていかないといけない問題もありますね。

試合当日、開会式一時間前に到着。

体育館に入ると、

新しめの青い卓球台から、

年季が入っている、キズだらけの

足と台が別々の深緑色の卓球台もズラリと並んでおり、

何だか、最先端とひと昔を同時に見ているような不思議な感覚でした!

この体育館でも、

同じように長い年月をかけて、いろんなドラマが生まれてきたんだろうな、

小郡クラブの仲良しさんがこの体育館で毎週練習してるんだな、

そう思うと、今と昔が共存している風景、古い体育館は悪くない♪(^^)

むしろ、大事に残していってほしい風景かもしれません。

そうした安心できる環境が良かったからか、

天気が良かったからか、トーナメントの運も良かったからか、

卓球の調子自体はそれまで決して良くなかったのですが、

思ったよりも好成績を残すことができて、凄く嬉しかったです☆

混合ダブルス、女子ダブルス、シングルスの三種目出場。

パートナーやチームメイトに恵まれたのもあります!

女子ダブルスは、2位上がりの優勝。

シングルスは、ベスト8。

つづく。
コンテントヘッダー

覚えた?②

ごーしーきーのー たーんざくー ♪

わーたーしーがー かーいーたー ♪

おーほしさーまー きーらきらー ♪

そーらーかーらー みーてーるー ♪

「よし!これでいい?」

「ウン!イイヨ!」

「じゃあ、コレはい!

 持って帰っていいから、頑張って覚えて、今度聞かせてね。」

「ウン!」

手書きの歌詞カードを握りしめて、

嬉しそうに姉と手をつないで、一緒に帰って行きました。

そうして、先日。。。

また遊びに来た際に、私の膝の上に座り、七夕さまの歌を歌い始めました。

さーさーのーはー さーらさらー ♪

のーきーばーにー ゆーれーるー ♪

きーんーぎーんー すーなーごー ♪

「おぉ?!スゴイね!歌えるようになってる!

 でも、惜しい!惜しいね!!何か抜けちょるね(^^)」

「ホントじゃね。くっくっくっ♪」

隣で一緒に聞いていた姉も、お腹を抱えて笑った♪

“そう?”という風な顔をして、甥っ子が頭を傾ける。

「タナバタサマ!」

パソコンを指差し、また七夕さまの歌の先週のおさらいです。

「はいはい。」

一緒に歌って、1回フルに歌い終わると、

「カミにカイテ!」

「え?また!?この間書いたのは?」

「ドッカイッタ!」

「R~。家のどこかにあるとは思うよ~?」

と姉。

「あはは♪まぁいっか。じゃあもう1回書こうかね。」

甥っ子と一緒に歌いながら、また歌詞を平仮名で書いていきます。

「よし!できた!コレでいいかい?」

「ウン!」

「頑張って覚えて、幼稚園でも全部歌えるようになるんよ?」

「ウン!」

また、先週と同様握りしめて、持って帰りました。

そうこうしている間に、私が七夕さまの歌を全部覚えてしまいました。

甥っ子よりも先に・・・(^^;)

次に遊びに来る時には、

ワンフレーズ抜かずにちゃんと歌えてるだろうか♪

来月の本番!七夕さままでには、

何も見ずに、1番も2番も歌えるようになれればイイね☆
コンテントヘッダー

覚えた?①

幼稚園に通い始めた甥っ子の様子が少しずつ分かってきました。

それは、姉から話を聞いたり、

甥っ子自身が、幼稚園であったことを話してくれるようになったから。

始めは上手く言葉にできない様子でしたが・・・

次第に少しずつ悠長に話し始め、

「今日幼稚園はどうだった?何して遊んだの?」

と聞くと、その日あった事をいろいろと嬉しそうに話してくれます。

幼稚園がよっぽど楽しいのでしょう(^^)

良かれ良かれ♪

例えば・・・その月にあるイベントごとなど。

来月は、もうすぐ七夕さまです(^^)

そのイベントに先がけて“七夕さま”の歌を歌って覚えたり、

短冊など早め早めに作って、家に持って帰ったりするようです。

なるほど!!

早め早めに、そう言った歌や遊びを取り入れるんですね!

私は幼稚園じゃなく保育園でしたが、私の時もきっとそうだったんだろう。

忘れるものですね(^^;)

先週、甥っ子との会話。

「今日は何して遊んだの?」

「ンーッと、キョウはね、タナバタサマうたったの!」

「へぇ~!イイね♪どんなの?聞かせて聞かせて(^^)」

私がそう聞くと、モジモジ・・・にたにた♪して。。。

「覚えてない?分からん?鼻歌でもいいよ?ふ~んふん♪って。」

それでも、モジモジして分からなかったので、ちょっと方向転換。

「じゃあ、ちょっと調べてみよっか!」

「ウン!」

そこにパソコンがあったので、甥っ子を膝の上に座らせる。

「自分で打つ?」

「ウン!」

ニッ♪と笑って嬉しそうに、

キーボードを器用に人差し指で一文字ずつ打ち込んでいきます。

「タ ナ ハ てんてん タ サ マ」

「オッケー♪じゃあ、これで検索ね。」

私がパチッとエンターボタンを押すと出てきました。

たなばたさま

再生ボタンを押して甥っ子に確認。

「この歌でいいの?合ってる?」

「ウン!コレ!」

嬉しそうに、字を指差して歌っていました。

私も一緒にそれに合わせて・・・

さーさーのーはー さーらさらー ♪

のーきーばーにー ゆーれーるー ♪

おーほしさーまー きーらきらー ♪

きーんーぎーんー すーなーごー ♪

たまたま押したこのサイトが昔ながらで、分かりやすかった☆

覚えたてであろう、甥っ子も嬉しそうに歌っていて、

「もう1かい!もう1かい!」

と、何度も再生ボタンを催促。

「はいはい♪」

「そうだ!紙に書こうか?持って帰るかい?」

「ウン!」

すぐ横にあった小さなメモ用紙を手にして、

私は、平仮名で七夕さまの歌詞を歌いながら書いていきます。

それに合わせて甥っ子も・・・

さーさーのーはー さーらさらー ・・・・・・

一番を書き終え、ちょっと手を止める。

「二番は幼稚園で歌うの?」

「ウウン。」

「これ、二番まであるけど、二番も書こうか?」

「ウン!」

「ふふ♪はいはい♪(^^)」

つづく。
コンテントヘッダー

おこぼれ♪

新居に引っ越したから・・・と、姉夫婦。

いろんな人からお祝いの品を頂くらしい!(^^)

そうして、たくさんの人に祝って貰えて嬉しい限りだと思います。

幸せ者だ♪

そこで、おこぼれを分けて貰える私も、けっこう幸せ者だ♪

少し前には、ゼリーの詰め合わせをたくさん貰ったから・・・

と、その内の何個か袋に入れて、差し入れしてくれました。

「おっ?美味しそうじゃね。どうしたんコレ?!」

「貰ったんよ。お祝いにって。」

「そうなんじゃ。ありがと~♪」

そして、今日。

「一緒におやつしよ~♪」

と、メロンを食べやすくカットしたものをタッパーに入れて、

5人分持って来ました。

姉と甥っ子、父と母、そして私。

「おぉ?!メロンじゃん♪どうしたん?」

「宮崎から送られてきたんよ~。新居のお祝いにって!

 メロンとおっきなマンゴーも!!」

「わぁ!スゴイね!いただきま~す♪」

「あまーい♪美味しいねぇ!(^^)」

「オイシーネ!!」

思わぬ大きな大きなおこぼれが貰えて、何ともラッキー♪♪

この場を借りて、

姉の分も、私の分も、皆の分も、ありがとうございました☆

よく熟れていて甘くて美味しかったのはもちろん、

皆で食べたので、余計に美味しかったです(^^)

みんな元気かな??

また会いたいなぁ♪

また一つのテーブル囲んでお酒飲みたいなぁ♪

また夜更かしして、時間気にせず夜遅くまでお喋りしたいなぁ♪

次、会いに行く時は、キャビアかフォアグラでも準備しとかないとね♪

あ・・・私は、ビールじゃなくてチューハイで(^^)vv
コンテントヘッダー

衝動置いて買い

前々から欲しかった

かかと上部が長く、折り返しができるお洒落なスニーカーを買いました。

欲しい!

で、すぐ買ってしまっては、衝動買いになってしまうので、

靴屋さんに入ってみては、良い物がないかどうか・・・

あれば、頭にいれておいて、ちょっと頭を冷やしてみる。。。

その繰り返しで。

あれから2ヶ月!!

欲しい!という思いは、その場限りの衝動ではなかったと分かり、

思い切って一番気に入ったものを購入(^^)

間が空いたのと、冷静に考える時間もあったので、

何だかありがたみを感じます♪

657.jpg

色・形は少々違いますが、こんな感じの紺色のスニーカーです。

前持っていたスニーカーは、折り返しタイプのものでなく、

かかと上部部分が少し擦れて赤くなり、

長い時間は履いていられないものでした。

少し良い値段を出しても、

きちんと履いていて心地良くて、長時間履いても楽で、長持ちするもの、

尚且つ、ちょっとお洒落なものがイイナ~♪とずっと思っていた所!

数店舗靴屋さんを練り歩き、ちょうどそんな靴が見つかりました☆

これはもう、必然的な巡りあわせ!

私には、もう買ってもいいよ!と、聞こえたかのようでした♪(^^)

先日早速この靴を履いてしばらくウロウロ歩いてみましたが、

かかとも痛くならないし、

靴底の厚さもあり少し重たいけれど、きっとスニーカーとはこんなもの。

すぐに慣れましたし、歩きやすいのも気に入りました。

通販だと安く買えるし良いかもしれないけれど、

私の場合、靴に関してはそれは譲れないですね。

ちゃんとお店に出向いて履いてみて、

自分の足で確かめて、それから買うのが妥当かと♪

“衝動買い”ならぬ、“衝動置いて買い”、

思ったよりも良いものが買えたし、満足な買い物でした☆

大切に長く履いて行こうっと(^^)vv
コンテントヘッダー

予想と心構え

そういえば、梅雨明けっていつごろだったっけ?

気になり始めると、なかなか何も手につかない・・・(^^;)

調べてみると、昨年は7月21日梅雨明けをしていました。

平年でも7月20日頃と、大きく変わらず。

さて、今年の梅雨明けはどうなるだろうか?

異常気象が続いているので、必ずしも20日頃!とは断言できません。

早いかもしれないですし、遅いかもしれない。

もう梅雨が明けている沖縄は、

昨年よりも15日も早い梅雨明けだったそうです!

もしかすると・・・

山口県も、梅雨明けが早いかもしれませんね。

さて。

私の家の前にある、小学校では既にプール開きが行われ、

しきりに“キャー!”“ワー!”と、子供たちの元気にはしゃぐ声や、

準備運動のかけ声、笛の音などがよく聞こえてきます。

私もかつてはそこで授業を受け、

伸び伸び泳いでいたので、何だか懐かしく嬉しくもなってきます♪

特に泳ぎは大好きだったので、自分の想像を膨らましながら。。。

今そこで、

大きな声をはりながら指導にあたっているのは、少し若そうな女の先生。

そういえば、私の時も女の先生だったかな?

さすがに、違う先生ですが・・・(^^;)

いくら先生と言えども、

何十人もの子供をいっぺんに見なければいけないプールの授業。

水の事故は怖いものです。

少し言い方がキツイんじゃない?というくらい、

キビキビ!シャンシャン!!

とした大きな声で、子供たちをまとめていました。

子供ながらに、

“おっきい声!よく聞こえてるよ。

 ちょっとくらい好きにさせてくれてもいいんじゃ?”

と思っていましたが、大人になった今だからこそ、

声を張りあげ、先生のピリピリとした空気が痛いくらいよく分かる。

子供たちの安全を思えばこそ、自然にそういう言い方になることが。

梅雨が明ければ、直に海開きでしょうか。

毎年ニュースで取り上げられる水の事故。

本人の自覚はもちろん、私たち大人が身内だけじゃない、

近くにいる周りの子供たちにも目を配り、

きちんと安全を確保しながら楽しい夏を送りたいものですね(^^)

去年はなんだかんだで行かなかった海とプール。

今年はどうかな??
コンテントヘッダー

18歳になったら②

言葉が達者になると同時に、

頭の回転もそれに合わせて、少しずつ付いてきているようです。

もちろん、機嫌が悪い事もありますが、当たり前のこと。

褒めるところはしっかり褒めて、叱るところはしっかり叱る。

教えるべきことはきちんと教えて、正すべきことはきちんと正す。

私は親ではないので、決して出しゃばり過ぎず場を弁え、

少しでも姉の助けになれれば、

甥っ子が喜んでくれれば、すくすく伸び伸び成長してくれれば、

それは私の大きな喜びかな?

感覚としては・・・

同じ目線に立てる位置として、甥っ子の友達と、

姉と同じ親との間、その中間くらいの感覚で接していければと。

少し気は早いかもしれませんが・・・

子供を育てるって、奥が深くてなかなか面白い♪(^^)

気が早いのは、

3歳ながらにして、もう18歳の自分の話をしている甥っ子も同じか。

お互い様かもしれませんね☆

ただ・・・

姉がよく口にする“もうっ!面倒くさいっ!”という言葉。

何でもかんでも真似をしてしまうらしいので、

それはやめてね(^^;)

ハッ!!として姉自信も、それは気をつけているらしい・・・

子供ってコワイ!!

母である姉の気持ちもよく分かるけれど、

思った事をすぐ口走るのは、ちょっと考えた方が良さそうですね。

口にする前に、冷静になって言葉を選んだ方がいいのかも。

いろいろ目の当たりにして、体験して、学習して、賢くなるものです。

それでも、

誰しもが神様じゃないので、全てがパーフェクトとはいかないもの。。。

良いも悪いも、

自分の肥やしとして、前向きに受け止めて行けたらなと思います☆
コンテントヘッダー

18歳になったら①

つい先日、姉から面白いことを聞きました。

幼稚園に行き出して、口達者になり始めた甥っ子3歳。

男の子なら、誰しも好きだと思います。

車全般!

バスや電車、タクシーやパトカー、それらを見つけると、

すぐに指を指して、名前を叫びます。

姉「一回しか言ってないのに、それを覚えてね。

  この子は、何回も言うんよ~。凄いよね!」

「何で、そんな話になったの?」

姉「“ボクも早く運転したいな~”って言うからね、

  18歳にならんと、車運転できんのんよ?って言ったの。」

「ふんふん。」

姉「そうしたら、ちょいちょい言うんよ。

  “ボクも18歳になったら運転できるね!”って!」

「あっはっはっ♪そうなん?!スゴイねぇ!

 そんなに運転したいんじゃね~!」

相当な執念だと思います(^^)

しっかり笑わせて貰いました♪

早速、足元にチョロチョロしていた甥っ子に抜き打ちテスト。

ちょうどその時、カレンダーを指差して大きな声で読み上げていて・・・

甥「キョウが、20ニチ ドヨウビでしょ。

  アシタが、21ニチ ニチヨウビ!」

「おぉ?!スゴイね!読めるんじゃね!じゃあ、その次は?」

甥「22ニチ ゲツヨウビ!」

「その次は?」

甥「23ニチ カヨウビ!」

「じゃあ、その次!」

甥「24ニチ スイヨウビ!」

「次!」

甥「25ニチ モクヨウビ!」

「その次!」

甥「26ニチ キンヨウビ!」

間髪入れずに!!

「じゃあ、車の運転ができるのは?!」

急に質問が変わった為、2~3秒間ハッ!とした表情をして考えて・・・

甥「・・・・・・18サイ!!」

「おぉ~!!ピンポーン♪大正解!スゴイね!」

そう言って、甥っ子の頭をクシャクシャ!っと、なでた(^^)

すると、

甥っ子は、“でしょう?!”と言わんばかり、満足気にニヤッ♪と笑った!

つづく。
コンテントヘッダー

晴れ間がサンサン♪

今日は久しぶりに布団を干してきました(^^)

しばらく不安定な天気だったのもあり、梅雨時期というのもあり・・・

でも、日が長くなったので、少々帰りが遅くなっても大丈夫♪

貴重な晴れ間もあり、本当に洗濯物日和だと思います!

ありがたいですね♪

シーツも洗いに出して、どことなく気持ちもスッキリ☆

紫陽花も至るところにポツポツ咲いており、ちょうど見頃でしょうか。

ちょっと気になったので、

紫陽花(あじさい)の花言葉調べてみました(^^)

紫陽花の花の色が”七変化”に変わっていくところから、

移り気、ほらふき、無情、冷淡など・・・

う~ん、あまり良くないマイナスな感じですが、一方で。

辛抱強い愛情、強い愛情、元気な女性も☆

これは嬉しい前向きな言葉ですね!そして・・・特に日本では、

仲良し、友情、家族団欒、平和、団結など。

一つ一つ小さい花が寄り添っていることから、日本人らしい、

相手を想い寄り添う気持ちというのを、連想するのでしょう!

と。

うん!なるほど!!

始めはちょっとガクッときてしまいましたが、

ポジティブになれる言葉や意味合い、

奥深いイメージがたくさん隠れているんですね(^^)♪

これらの花言葉を知った上で紫陽花を見に行くのも、

また違う楽しみ方や感慨深いものがあって良いかもしれません☆

季節ごとに、いろんな花とセットで花言葉を知ると、楽しみも倍!

そして、ついでにまた女子力アップ~♪

季節はジメジメですが、気持ちはサンサン♪で頑張りたいですね(^^)
コンテントヘッダー

仲良く買い物

数週間前に、UVカットの長袖のパーカーを購入しました。

姉がネットでまとめて注文してくれて♪

素材は今からにピッタリ!

夏向けで、しっかりUVカットながら、薄手で速乾。

親指を通す部分に穴が空いていて、

普通の長袖よりも長めに作られており、手の甲もしっかりガード☆

これはありがたい(^^)♪

こんなの欲しかった!!

「イイね!コレ!」

母も姉も気に入って、三人で色違いを購入しました。

母は、色鮮やかな青色。

姉は、大人しめのねずみ色。

私は、合わせやすい白色。

三人とも、色が全く違うので、パッと見同じ種類の服とは見えません。

こういう、女同士での買い物って、何だか嬉しいし楽しい♪(^^)

まとめて買えば、一定金額を越えるので、送料無料になるし☆

選ぶ楽しさ、買う楽しさ、送料が無料になった時のお得感、

そして、届いた時のわくわく感!

早速三人とも腕を通してみて、大満足な感じです♪♪

しょっちゅうこんな買い物をする訳ではないけれど、

だけど、たまにだから楽しいのかも(^^)

「あんた何色にする?」

「ん~・・・私は灰色持ってるし、持ってなくて合わせやすい白にする!」

「私はグレーかな?」

「お母さんは?」

「そうねぇ~。」

「持ってない色で、少しは派手な色着たら?いつも地味だし。」

「そうそう!若くなるよ!」

「そぉ~お?!じゃあ明るい色で!」

「このキレイな青は?いいんじゃない?」

「うんうん。コレにしなよ!」

「そうね!じゃあ、この青色で!」

乗せられやすい母。。。

「飽きたら、交換して着てみる?サイズ一緒だし。」

「それ、いいね♪」

ニッ♪と笑って、こんな事も言い合いながら。

女同士って、こんなことができるからいいですね☆

男同士とか、男兄弟とか、似たような事があるのかな?

下のズボンは、ウエストやヒップなど体型が大きく左右されるので、

親子や姉妹でも、じゃあちょっと交換、ちょっとお下がり・・・

という訳にはいきません。

でも、上の服なら、

大体Mサイズで共通なので、どれも大体融通が利きます。

楽しく賢く買い物して、

買い物後も、賢く使い回していきたいですね(^^)vv
コンテントヘッダー

気をつけよう☆

今日歩いて郵便局まで行ってきました。

雨は降っていませんでしたが・・・

降るか?降らないか?!

という、とっても際どい空模様。

そんな事もあり、少し小さめの日傘兼雨傘を持って事務所を出ました。

こんなドンヨリ天気でも、日傘をさしている人はいるんだろうか。

曇りも日でも、紫外線はけっこう強いと聞きますし(^^;)

キョロキョロ。。。

辺りを見回すと、意外にも!

いた!あ、こっちにも!向こうにも!

比較的涼しい方の今日。

ドンヨリな曇り空でも、

紫外線対策に日傘をさしているマダム(女性)は、けっこういました!!

私一人だけだと、浮いてしまうけれど・・・。

よし!これなら!

と、私も日傘をさして元気よく歩いて郵便局へ☆

紫外線は女の敵!!

事務所に1本、家にも1本、雨傘兼用♪

これからも、日傘はよく活躍してくれそうです(^^)

そういえば、少し前に姉も日傘を購入していました。

「幼稚園のお迎えに行って、しばらくそこで遊ぶんよね。

 けっこうな時間太陽の下におるから、ジリジリ暑いし、焼けるし!

 R(息子)はそんな事、おかまいなしに真っ黒じゃけど。」

「ははは♪そうじゃろうね~!」

「一応日焼け止めクリーム塗ってあげるんじゃけど、

 もう汗とかですぐ落ちるから、あんまり意味ないんよね。」

「塗らんよりマシなんじゃない?それにしても真っ黒よね!」

「そう!皆からよく言われるよ!」

「いいんじゃない?男の子だし。しっかり焼けて。よく遊ぶ証拠じゃね♪」

少し焼けた姉は、健康色の肌色。

対して甥っ子は、本当に真っ黒黒助なので、

二人が並ぶと、白と黒!まるでオセロだ!

確かに・・・

甥っ子(3才)は、幼稚園の中で、どの子よりも人目を引くほど一番黒い!

「もう、こんなに黒かったら丹波の黒豆じゃね!」

「いっひっひっ♪ホントじゃねぇ~!」

なんて、しょっちゅうそんな話をしています(^^)

黒く焼けるのはさて置き、

何にしても、熱中症には気をつけたいものですね☆

http://medical.yahoo.co.jp/feature/necchusyo/
コンテントヘッダー

女子力アップ?

今日の山口県は空一面雨雲、雨が弱かったり強まったり・・・

もうしばらくは、梅雨と付き合っていきそうですね。

今朝、ハイビスカスのまた新たな一面を発見しました!

今日、花は閉じたまま全く開く気配がありません。

655.jpg

キレイに開いていた日から、翌日。

雨の日の今日。 ↓↓↓

656.jpg

昨日と一変!!

キュキュキュ~ッと、花は閉じて、

まるで“今日はイヤッ!”とすねている風に見えてきたりもします。

植物って、面白いな~♪

花によって、天気によって、こんなにも違うものなんだ!

雨だから、今日は気分じゃない・・・?

昨日よりちょっと寒いから・・・?

晴れている時しか咲いてくれないの・・・?

それとも、ただの気まぐれ・・・?

ふふふ(^^)♪

こんな事もあるから、植物って育てるのが面白いのかもしれませんね。

週間天気予報の土日は、天気が回復しそうです。

お客さんや人通りが多い土日は、元気に咲いていて欲しいかな♪

今の内に体力温存しているという事も考えられます!

これから、引き続きハイビスカスを見守っていきたいです☆

そういえば・・・

以前よりも、花全般に関して興味が湧いてきたような気がします!

もしかして、ちょっと女子力アップか・・・?!(^^)
コンテントヘッダー

咲いたっ♪

キレイに咲いたっ(^^)vv

テンション上がりました!!

試合の賞品で頂いたハイビスカス。

事務所前で立派に花開き、これは嬉しい出来事です☆

653.jpg

↓↓↓ ツボミから三日後。

655.jpg

手の平にすっぽりおさまるくらいの、大きな真っ赤なハイビスカス。

情熱の赤ですね(^^)

父が頑張ってお世話してくれたおかげだろう☆

立派な庭園はないですが、ちょっとだけでも癒されます!

覗いて行って下さい♪

次のツボミのスタンバイ!!

もう少ししたら、また第二弾、第三弾が見られるかな?

また更に、事務所前を賑やかせてくれそうです(^^)

気持ちも前向きになります!

体調管理をしっかり、水分補給もこまめに。

シャンとしないじっとり暑さにも負けず、

ハイビスカスのように、元気いっぱい頑張りたいですね☆★☆
コンテントヘッダー

天国へ

この場を借りて、少し残念なご報告・・・

5日前、子猫を公園で保護して、

元気になったら写真を撮って里親募集を本格的にしようと、

その心づもりでいたのですが。。。

先日、子猫を預かってくれているKさんからメールがあり、

朝になったら冷たくなっていて、天国へ行ってしまいました・・・と。

まだ幼い子猫だから、親猫に比べ生命力も弱く、

しかも、野良だったからというのもあると思います。

雨が降る中、ぐったりと横たわっている所を保護した時点で、

もう厳しかったのかもしれません。

それが、動物病院での治療と

Kさんの賢明な看病で、一週間弱延命したというところでしょうか。

いろいろと迷惑をかけて上、ここまでお世話をしてくれたKさんには、

本当に心からありがとう!の一言。

冷たい野外で天国に行くより、

冷え切った体を温める為、暖かいドライヤーをあてたり、

ビタミン剤を打って貰ったり、ちゃんと室内で看病され、

そのまま暖かい部屋で天国に行かれたのは、せめてもの救いだったのか。

拾って保護して、その後どうしよう・・・と、長い時間相当頭を悩ませ、

これで良かったんだろうか、

私の身勝手な行動と考えで、Kさんに電話して良かったんだろうか。

しばらく、自分の中で正解が出せずに、モヤモヤモヤモヤしていました。

結局天国へ行ってしまい。

Kさんのメールには、

「今回、あなたに見つけられて保護したのも、天国へ行ってしまったのも、

 偶然じゃなくて運命だったのかもしれませんね。

 暖かい所で永眠出来ただけでも良かったと思いましょう。

 いろいろ動いてくれてありがとう。」

このメールを読んで、涙が出ました。

でも、数日間寄り添って看病して、

最後を見届けたKさんは、もっとツラかっただろうと思います。

とっても心優しいKさん。

私もこの度の件で、野良の子猫が、

生き抜いていくことが、いかに難しいかという事を学習させられました。

最後の最後は、ペットとして火葬して貰ったようです。

里親を探すつもりは、たくさんあったし、

できるだけの事はしよう、できるだけの努力はしようと息巻いていました。

結果、全部なかったことになってしまったのですが・・・

Kさんの言葉に私も救われました、きっと子猫も。

だから、これで良かったのかな、と。

動物病院で一緒した以来、

Kさんとは、電話とメールとのやりとりのみだったので、

近々、ちゃんと顔を見てお礼がしたいと思っています。

今度は、雨も降らないあったかい天国で、

猫ちゃんが元気いっぱいに鳴いて、走り回ってくれたらいいな(^^)
コンテントヘッダー

小さな試み、大きな一歩

家の目薬が切れたので、昨日仕事帰り薬局へ寄りました。

目薬に特にこだわりなどある訳でもなく、何でも良かったので、

ちょうど広告の品で少し安くなっていたものを1個購入。

ふぅ♪これで、何となくちょっと安心だ!(^^)

買い物を済ませ、

家路に着くと、エコバックに入ったものを取り出して片付けます。

自分の部屋に持って行こうと、目薬も早々に開けると・・・!!

おぉ?!ちょっと感動しました!!

手の平にスッポリ納まる小さな箱を開けると、

まずは何回も折られてコンパクトに入っている注意書き兼説明書。

それを指でつまんで引っ張り出して、

箱を傾けると、スルリ・・・とすぐ目薬が出てきました!

「おや!・・・おぉ~!!」

いつもなら、必ず入っているビニール容器に入っているんじゃなく、

そのまま箱に直接、目薬がコロリと入ったいたのです☆

スゴイ!スゴイ!袋がない!これはエライッ!立派立派!!

それを見て、

思わず母と一緒に、その目薬メーカーをべた褒めしました。

「コレいいね!入れ物いらんしね!いい考え!」

「ホントねぇ!どうせ捨てるしね。」

こういう風な、お客さんの手間を考えて改善したり、

自分とこの経費削減の為の努力、新しい試み・変化をみると、

一石二鳥ですし、ついついヒイキしたくなる♪

通常の値段も高くないですし、

次もたぶん、同じここの目薬を買うんじゃないかと思います(^^)

名前は忘れてしまったけれど、黄緑色の目薬だった!!

それだけを覚えておこう♪

仕事でも自分の目標でも、何をするにも、

改善や新しい試みなど、チャレンジする心って大切な事ですね☆

小さな事から、一つまた新たに学びました(^^)vv
コンテントヘッダー

咲くかな?

ハイビスカスを試合の賞品で頂きました(^^)

ハイビスカスは誰もが聞いた事のある有名な花ですね。

一枚一枚の花びらが大きく、

暖かいハワイを連想させる大きくて温かみのある花♪

家に置いても良かったのですが・・・

せっかくです、できるだけ多くの目に触れた方が良いと思い、

私も事務所にいる時間の方が長いですし、

事務所のすぐ外に置くことにしました☆

鉢植えで両手で持たないくらい立派なもので、花を提供してくれて人は、

「ハイビスカスは水を絶やさず、こまめにやって下さい。」

と、言われたので。

そのまま、父に丸投げ・・・(^^;)

「こっちのと一緒に水やってくれる?」

畑いじりや花を育てるのが趣味になってきたのか。。。

貰った鉢植えが小さいからと、家から持ってきた大きな鉢植えへ、

土や肥料を入れて、キチット植え替えて、

ネットで育て方を調べて、貰って早々翌日に、

チョッキンチョッキン本格的に葉っぱを切って形を整えたり、

父の背中が何だかウキウキして見えるのは私の気のせいか♪(^^)

ちょっと職人に見えてきました。

私が育てるよりも、よっぽど上手に手入れしてくれるに違いない!

頂いた時から、既に花開きそうな蕾が数個あったので、

今はまだ葉っぱだけですが、

直に花を咲かせてくれるだろうと楽しみにしています☆

何色のハイビスカスかな?

どれくらいの大きさかな?

何個咲くかな?

ハイビスカスは花の中では育てやすい方らしいので、

きっと父の努力と愛情からすれば、立派な花が咲くであろう(^^)

枯れた時は・・・・・・

貰ったのは私だけれど、父のせいにしておこう!!(^^;)

653.jpg

葉っぱが青々キラキラして、とってもキレイです☆
コンテントヘッダー

心よりお願い

ブログを見て下さっている方へお願いがあります。

先日、卓球の試合の帰り、子猫が息絶えそうなのを保護しました。

雨にぬれていたので、せめて屋根のあるとこへと・・・

タオルで包んで屋根下へ移動。

小一時間ほど撫でたり様子を見て考えて、

結論が出なかったので、猫を飼っているKさんに電話して相談しました。

「とりあえず、そっちに行こう!」

と、30分後くらいに、駆けつけてくれて。

子猫の体を触って、

「冷たいね。すぐ病院連れて行っちゃげようね。来る?」

そうして、

Kさんと一緒に病院に行き、治療して貰い、入院して二日後の今日。

何とか、動物病院でその後、命をつなぎ止め・・・

時々クシャミをしたりして、風邪は治っていませんが、

元気に自分でご飯を食べれて、

全く動けなかったのが、自力で動けるようにはなりました!

できるだけの事はしてやりたいから・・・Kさんのその思いに賛同して、

子猫を飼ってくれる里親を探しています。

私は、猫を飼った経験がなく、どうしていいか分からないと言うと、

「じゃあ、ボクが預かろう。」

と言ってくれて、Kさんが面倒を見てくれることになったんです。

本当に、猫に関してはド素人な私で・・・

種類も歳も分かりません。

大きさは20センチくらいの子猫。

白と黒模様。

ノミ・ダニは、病院で駆除済みです。

野犬に数か所噛まれた後がありますが、問題ありません。

また写真はアップしようとは思いますが、

できるだけ早く可愛がってくれる方が見つかればと思っています。

Kさんも仕事をしているので、限度があり、あまり長く世話をしていると、

情が移ってしまいそう・・・と心配していました。

お心当たりがある方は、ご一報お待ちしております!

遠方の方でもOKです。

小さな提案・情報でも構いません。

どうぞ、よろしくお願い致します!
コンテントヘッダー

新居と同居

先日、食事会に行って来ました。

この度、姉夫婦が家を購入したというので、その祝賀会。

場所はもちろん、新しく移ったばかりの家で。

姉夫婦と甥っ子。

旦那さんのお義母さん。

両親と私と、母方のおじいちゃんおばあちゃん。

総勢9名の大人数です!

その日は、生憎の雨でしたが、車という便利なものがあるので、

車1台に、私を含め5人が乗り、楽々移動♪

お刺身の盛り合わせと巻き寿司、作った料理の数々。

皆で飲み物を注ぎ、

『カンパーイ!』

飲み始めは、まだ皆エンジンがかからず、スロースタート。

ビールの空き缶や、お酒など空瓶が増えて来て、お酒が回ってくると、

皆の舌もよく回るようになり、エンジンもほっかほか状態♪

3歳の甥っ子も、寝起きでボーっとしていましたが・・・。

お腹がいっぱいになると、目が覚めて来たらしく、

テンションが徐々に上がってきて、

テーブルの周りをグルグル走り回ったかと思うと、

皆の膝の上に座ったり、歌を歌ったり、絵本を大きな声で読んだり、

私の周りをグルグル走ったり、ぶつかってきたり、絶好調の様子でした。

おじいちゃんおばあちゃん、曾おじいちゃん、曾おばあちゃんと、

皆が集まったのが、相当嬉しかったようです。

私は、

お酒を飲まずアッシー君だったので、ウーロン茶で酔っぱらって(^^)

あまり長居しても迷惑だろうと、帰ったのは夜の9時半頃。

後半は、姉と一緒におつまみ準備や片付けをしていると・・・

お義母さんが、

「まぁまぁ、お姉さん!お客さんなのに、やらせてごめんなさいね!」

と言ってきました。

「・・・ん?あ、お姉さんはこっちです♪私は妹です(^^)」

姉を指差し、お義母さんに、ニッ♪と笑ってそう返しました。

「あはは♪そうねぇ。」

話しやすく、柔らかい性格のお義母さんのようで、

可愛い甥っ子もクッションの役割になってくれそうですし、

これからの同居も、うまくやっていけるじゃないかなと思います。

姉も両親孝行、曾おじいちゃん曾おばあちゃん孝行ができただろう☆

お疲れ様~(^^)♪
コンテントヘッダー

負けて悔いなし♪②

試合が終わると、

「負けちゃいましたね、あはは~♪(^^;)」

「そうじゃね~。あとちょっとじゃったね。」

「でも、面白かった~!ありがとうございました!」

そう言って、ギュッと握手。

チームメイトの元へ行って、また皆とも、ギュッと握手☆

チームメイトっていいですね(^^)vv

だから私は、個人戦とかよりも、団体戦が好き☆

握手やハイタッチも好きですね!

チームが一つになる感じがして。

ちょっと遠慮がちだったのが、距離もグッと近づけるような気がして。

スポーツだからこその自然なやりとりなのかもしれませんね。

卓球はもう長いので、卓球のように本腰でやってしまうと、

勝ち気が先行して、楽しむ意識が薄れがち・・・

それはそれで好きだけれど。

でも、バトミントンのように、かじった程度、しかも地区対抗となると、

楽しむが先行して、これはこれで良いものです♪

参加しようとする人が、年々減っていき、おっくうがる人も多いイベント。

でも、全然そんな事ないし、汗もかけて楽しいし、

ぜひ、たくさんの人に、若い人も積極的に参加してほしいものですね!

参加してくれた人には、

お弁当とビールが数本、お茶1本、スポーツドリンク1本、お菓子が少し、

貰えますよ~(^^)vv

私の住む町のこの大会では、卓球もバトミントンも全て。

Aクラスの優勝チーム複勝として、

もれなく体育館内のトイレ掃除が付いてくる!!

これはお得!!

体育館を使ったら、感謝を込めて最後までキレイにね☆

この度も、同チームのメンバーと、体育部長さん、副部長さん、

バトミントン部の皆さん、体育振興会の皆さん、

お世話になった皆さんに心より感謝!

体育部長さんが手配してくれたであろう、高菜明太弁当をペロリ♪と完食。

体力も使い、汗もしっかりかいたので、余計に美味しかったです(^^)

ビールは父への手土産に。

そして、やっぱり!!

筋肉痛で、特に右手の震えがしばらく止まらず。

ペンやコップを持つと、プルプルプルプル・・・!!

尋常じゃない震え方に、なぜか笑いが止まりませんでした(^^)♪
コンテントヘッダー

負けて悔いなし♪①

日曜日の午前中、

体育振興会が運営するバトミントン大会に参加してきました。

参加資格は、自治会に加入している地区内に住む人。

目的は、卓球大会の時と同様、

地域・ご近所さんの親睦を深めようとする為のイベント。

卓球大会の時は、私たち卓球部と体育振興会の人たちが主に。

この度は、バトミントンなので、

バトミントン部と体育振興会の人たちがお世話をしてくれました。

それと、各体育部長・体育副部長・役員さんら。

人集めから、お弁当・飲み物・おやつの手配もろもろ!

準備から段取りまで、ありがたい限りです(^^)

私たちの地区が、

「どうしても女性が足りないから出てくれないだろうか?」

と、今年度の体育部長さんに頼まれて・・・

都合と時間が何とか取れた為、

「じゃあ、私で良ければ出ましょうか」

その流れで、卓球大会のちょうど一か月後。

先日、参加することと相成りました(^^)

バトミントンは、部活など本格的にはやった事がありませんが、

母がやっていた為、家にラケットと羽があったので、遊びでやったり、

体育の選択でやったりと、かじる程度。

卓球と似ているところもあり、私はとても好きですね♪

現体育部長さん、その奥さんと、なぜか前体育部長さん、

それから大会に参加する、男性3人、私を入れて女性が3人。

男子ダブルス・女子ダブルス・混合ダブルス。

全部で4試合。

パートナーを変えながら、みんなで力を合わせて!!

A・B・CクラスのBクラス、3チーム中・・・なんと!3位!!(^^;)

時々、いい試合はしたものの、三つ巴になり、結果ドンケツ。。。

最下位なので、来年うちのチームは、Cクラスからのスタート。

でも、楽しかったからいっかな♪(^^)vv

「ナイスショットです!」「ドンマイドンマイ!」

「惜しい惜しい!」「あはははは♪今のはないですよね!」

皆で声をかけあったり、大きな声で応援したり、

ワザとダメだししたり、笑いながらツッコミを入れたり、

握手したり、手を高々にハイタッチしたり☆

せっかく参加するからには、楽しく盛り上げたいもの♪

チームの誰よりも大きな声を出し、

ちょうだい!とばかりに、手を大きく広げてハイタッチを求め。

始めが肝心!!

それから、勝っても負けても、

「ナイスふぁいとです!」

自然と同チームの皆がハイタッチや握手をするようになり、一致団結♪

終わりが近くなると、試合中、大げさに転げたりする人がいて、

「えぇ~?!」

と笑いながら、

私がラケットでツンツン!とお腹をつっついてみたりして。

それを見て、周りも大笑い♪

つづく。
コンテントヘッダー

エライエライ!②

ホウ酸ダンゴを作るのに、玉ねぎを使う事を初めて知りビックリ仰天!

「玉ねぎ使うの?!」

「そうそう。ゴキブリを匂いで誘うためじゃない?」

「ふ~ん。知らなかった!」

「それでね。普通は玉ねぎだと思うんだけど、ほら!

 新玉ねぎだったから水分が多いでしょ?そこからも水が出ちゃって!」

「あっはっはっ♪それで、余計にドロドロに?」

「そうなのよ~♪もう堪えながら笑ったわよ~!(^^)」

そうして父の力作ドロドロホウ酸ダンゴは、一個一個

お弁当に使うアルミホイルに乗せられて、数日かけて乾燥されていました。

天気が良い日は、外に出して。

雨の日は、居間の広い場所に置いて。

乾燥すれば、

形はヘンテコでも、平べったいダンゴっぽくなるだろう・・・(^^;)

部屋の片隅に、

白いヘンテコな固まりがたくさん並べてあるのを見て、私は一言。

「コレ、あんこに混ぜたら、完璧じゃね!」

「ぎゃっはっはっ♪おはぎかね?!」

「うんうん(^^)

 それとも、苺とあんこがいいかねぇ~♪」

「苺大福?!それもいいわね!」

冗談はさて置き。

4~5日かけて、父お手製のホウ酸ダンゴはやっと乾燥して完成☆

それらを、台所の片隅、脱衣所の片隅、

いろんな場所に置いて、罠をしかけて、これでバッチリ!!

さてさて、効くかな父ホウ酸ダンゴ。

だいぶん、不細工だけれど。

デロデロな形、それも愛嬌、愛情たっぷりなホウ酸ダンゴです。

父は私たちに、

そんなに手間と時間をかけて、手料理なんて作ってくれたこともないのに。

ホウ酸ダンゴが羨ましいとは思いませんが・・・

ゴキブリさまは、贅沢だ!!

しかも、玉ねぎじゃなくて、新玉ねぎ!!

ちょっと高価だ!!

洗い物は残さず、生ごみは、毎日毎日新聞紙やチラシで包んで、

家の外の出してポリバケツに入れていますが、

それでもゴキブリは、不思議とどこからともなく寄ってくるもの。

最後の砦は、父手作りのホウ酸ダンゴ!!

形はどうであれ、父はよくやった!褒めてつかわす!(^^)♪

次にホウ酸ダンゴを作る時は、きっともっと上手にできるかもね☆
コンテントヘッダー

エライエライ!①

父がホウ酸ダンゴを作った!

ホウ酸ダンゴとは、

昔からあるゴキブリを撃退する為のゴキブリダンゴの事。

それがどうも失敗したらしく、

キレイな丸じゃなく、ダラッと閉まりのないだらけたホウ酸ダンゴに・・・

滅多にやらない作業をやれば、そうなってしまうのも分かる気がする。

私も作った事がないので、人の事は言えませんが。

今までは、母が作るのが当たり前だったので。

父は、この度ちょっと作ってみよう!と、気が向いたようです。

それにしても、ドロドロのホウ酸ダンゴってどうだろう・・・(^^;)

せっかく作ってくれるのに、

文句を言ったり、チャチャを入れては機嫌を悪くするだろうと、

母は気を効かせて、

台所に父一人にして、自分は他の部屋へ移動していたらしい。

父は見た目にとはウラハラに、けっこう几帳面だったりします。

箱に書いてあるホウ酸ダンゴの作り方を、ジッと熟読し・・・

①から順番に、分量もきっかり計って、忠実に手順通りに。

混ぜるのも軽くでいいのに、

一生懸命汗を飛ばして、必死になって混ぜ込んでいたそうな。

そんな、ゴキブリさまの為に・・・

ちょっとくらいいい加減でもいいのに。。。(^^;)

父は頑張った!よく頑張ったよ!

エライ!エライ!!

よく頑張ったけれど・・・

母が目を離している間、大変なことに!!

コレはビックリ!ギャハハ♪な状態になっていたそうです!

私はその場にいなかったので、後から母に聞いた話ですが。。。

「大さじはこれでいいんじゃろうか?」

と、作った後に聞いてきた。

「でも、それって、カレースプーンだったのよ!

 先に聞いてくれればいいのにね。水が多すぎたみたいで!」

「えぇ~?!お父さん、大さじ知らないの?!ウソ~!」

「まあ、男の人なんてそんなもんよ。」

「ふ~ん。それで、あれドロドロなの?」

「それもあるけど・・・」

父がやらかしたのは、それだけじゃなかった!

何かやらかしてしまう時は、

一つや二つ、もれなくおまけが引っ付いてくるもので・・・。

「まだ何かあるの?!」

「今ほら、新玉ねぎが出回ってるでしょ?」

「うん、そうじゃね。」

「新玉ねぎしか置いてなかったから、それを使ったらしくて。」

ホウ酸ダンゴって、玉ねぎを使うんですね。

私はこの時、初めて知りました!!

つづく。
コンテントヘッダー

それで満足♪

来週の頭、食事会をすることになりました。

姉夫婦が、この度新居に移ったので、

そのお祝い?お披露目会?のようなものでしょうか。

姉夫婦と息子。

それから、旦那さんのお義母さん。

それから、私と両親と、あと、母方のおじいちゃんおばあちゃん。

全部で9人!!

けっこうな大人数です(^^)

食事会は、当然新居のリビングダイニングキッチン。

いくら広いとは言え・・・9人も大丈夫か??

ちょっと心配ですが、

結婚して他人事なので、そこまで私が口を出すことじゃない・・・

たぶん、姉が何とかするでしょう♪

お刺身や海鮮巻きなどは注文していると言っていたので、

母と姉と相談して。

姉「じゃあ、私はお肉料理とポテサラぐらい作るね。」

私「じゃあ、私が中華風春雨サラダ作るね。」

と、少しずつ手料理を追加しつつ、

全体的にヘルシーでプチご馳走ご飯に仕上がりそうです。

姉の作る料理は、仕出し屋さんに勤めていただけあり、

とっても美味しくて、私好みで大好きなので、凄く楽しみにしています!

「私の分、ある?ある?多いめに作ってね!(^^)」

「はいはい(^^)」

いつか、仕事終わりに駆けつけた時、

私の分がなくなってしまった事があったので、念押し!念押し!

姉の手料理、この度はちゃんと私の口にも入りそうです♪

お披露目会という名目ですが、私はもう家の中グルリと見て回ってますし、

ご飯が食べられればそれで満足だ♪

おじいちゃんおばあちゃんは、

3歳の曾孫に会える事の方が楽しみかもしれませんね(^^)

いろいろ準備など大変ですが、こういう場もたまには必要なのでしょう☆

ご飯の話の時、姉にふと聞かれました。

「車じゃろ?あんた飲む?帰り送っていっちゃげるよ?」

送ると言っても、父と母、おじいちゃんおばあちゃんと私。

姉が運転して帰るとすると、

普通車に6人・・・又は、二往復もしなければいけません。

私が乗せて行って、帰りも乗せて帰れば、何の問題もありません。

「いいよいいよ。私飲まんから、帰りも皆を乗せて運転して帰るよ。」

私がそう言うと、

かん発入れず、姉は早口でこう返しました。

「分かった!じゃあ、私飲むね!!」

「・・・えっ?!はやっっ!!あっはっはっはっはっ♪(^^;)

 もうちょっと何かあるんじゃない?押したり、引いたり・・・みたいな?

 いや、全然いいんじゃけどね(^^)」

「いっひっひっ♪だって、あんた運転してくれるんじゃろ?(^^)」

「うん、まぁね。それにしても早いよ!」

姉の口グセとして、“人間諦めが肝心よ!”とよく言います。

少し意味合いは違いますが、引くときは、本当に気持ちが良いくらい早い!

妹の私だからだろうか。。。

姉妹だからこそのやりとり、

でもそれって、クスッと笑えるし、私からすると心地良いもの♪(^^)vv

お嫁に行けども、苗字が変われども、やっぱり姉は姉です。

食事会の様子は、また後日ブログでご紹介します☆
コンテントヘッダー

枝毛発見!

最近やたらと・・・枝毛が多い気がします。

もの凄くショックではありませんが、

やっぱり、あまり気持ちがいいものではありません・・・(^^;)

目に付いて、一番最初気が付いた時は、

「うわぁ!枝毛だ!スゴイ!!」

と、ただビックリ仰天でした。

今までそんな事なかったので、変に少し感動したくらい。。。

一度気になり始めると、次々と気になるもの。

それにしたって、こんなに枝毛があることなんてなかったのに。

どうして・・・?

「見て見て!これ!スッゴイ枝毛!!」

毛先が字の如く、枝分かれしたような一本の長い髪の毛。

「どれ?!見えん!!」

目を細めて見る母。

「あんた、栄養不足なんじゃない?」

と。

「いやぁ・・・違うと思うけど。」

枝毛って、栄養不足でなるものなんでしょうか。

野菜は毎日のようによく食べているし、水分も取るし、

たぶん、ただ傷んでいるだけだと思います。

髪の毛は茶色など染めたりはしませんが、美容院でカットして貰う際、

必ずストレートをかけて貰うので、

その時の真っ直ぐ伸ばすアイロンで傷むのかもしれません。

トリートメント毎日しているけれど、

毎日ドライヤーをあてるし、やっぱり痛んでしまうものなんでしょう。

毛先だけ美容院で切って貰おうか。

毛先中心に集中トリートメントをしてみようか。

他人が見て、あっ!枝毛!!って気がつく訳ではありませんが・・・

やっぱり自分の中では気になってしまいますね(^^;)

おそらく、女性特有の悩みかも??

キレイな髪の女性って、やっぱり憧れますし♪

人間ないものねだりな生き物で・・・。

ちょっとでも、

そうでありたい!近づきたい!と思うのは、きっと私だけじゃないはず☆

枝毛を発見したら、2~3センチ上を直角に切ると良いそうです!

見つけ次第実践だっ(^^)♪
コンテントヘッダー

意気投合②

「獺祭あるよ~!」

「えっ?!あるんだ!!」

一同驚愕!!

台所から大切そうに、ゴソゴソ持ってきました☆

ちょっとお宝で、今話題で人気の獺祭。

「コレ、美味しいし、人気あるよね~!」

「そうじゃね。人気が人気を呼んでる感じだねぇ。」

「うん。でも、やっぱり他と飲み比べると違うよ。美味しいし!」

「うん!飲みやすいですね♪美味しい!」

「お?!味が分かるかね!」

「いや、分かんないです!でも、美味しい!」

「アハハハ♪そうか!」

「お酌しますね。どうぞどうぞ!」

「おっ!ありがと!」

と、ワイワイがやがや話題はつきません。

終わりが近づくと、名残惜しさからでしょうか。

何の前触れもなく、一人が急にこんな事を言い出しました。

「このメンバーでどっか旅行行こっか!二泊三日とか!」

「いいね!でも、三連休かぁ~。ちょっと仕事がね。」

「じゃあ、一泊二日!近場で行こっか!」

「いいですね!行く行く!(^^)♪」

「えっ?!ホントに?!」

「うん!ホントホント!」

「温泉のあるところがいいですね!あと、美味しいご飯と甘いもの!」

「いいねいいね!分かっちょるね!」

お酒が入っていたとは言え、本当のことになりそうです(^^)

「またおいでね!絶対よ!」

と、嬉しい言葉も貰い、その日初対面の女性と握手してハグ♪

また飲み会も旅行も楽しみができました☆

嬉しかったな~楽しかったな~(^^)vv

この日も一日、皆さんに心より感謝♪♪
コンテントヘッダー

意気投合①

全く予定になかったのですが、

急にお友達に呼んで頂き、飲み会に参加してきました。

夜電話が鳴り。

「はい?もしもし。こんばんは!」

「おう!何しよるんか?」

「えっ・・・。のんびりしてましたけど。」

「今から来んか?」

「えっ?今からですか?!」

「今からじゃ!」

時刻は夜8時過ぎ頃。

本当に急で驚きましたが、せっかくなのでお邪魔させて貰う事に・・・。

「あはは♪分かりました。じゃあ今から行きます。

 場所が分からないので、近くに着いたらまた電話しますね。」

そうして、真っ暗で雨がザバザバ降ってる中、車で出発(^^;)

なんと!そこは、お店じゃなく、初対面の方のご自宅。

こうして、呼んで貰えるってありがたいですね(^^)♪

手作りの料理とお酒を頂きながら、会話にも花が咲きます☆

「初めまして!〇〇です。お世話になります!」

「どうぞどうぞ~!上がって(^^)」

「ありがとうございます!」

初対面だろうが関係ないもの。

それは、たぶんそこに共通にお友達がいたからかな?

類は友を呼ぶですね!

ビックリするぐらい、意気投合してすぐ仲良くなれました!

一回り以上年上の女性でしたが、

とっても明るく優しく、初対面の私に気さくに話しかけてくれて、

すぐに私の名前をチャン付けで呼んでくれたりして。

嬉しかったですね(^^)vv

「何でもあるんよ!この家は!ママ!獺祭ある?」

と、共通のお友達は、獺祭(だっさい)を注文。

安倍総理がオバマ大統領をもてなす為に一緒に飲んだというお酒。

それほどまで!!

人気も出て、値段も上がり、

今や、手に入れるのも一苦労するらしいです。

https://www.asahishuzo.ne.jp/products/items/item.html

つづく。
コンテントヘッダー

試合の為に

先日、愛媛から遥々

卓球仲間の仲良しさん達が山口に来られました!

目的は、毎年行われる卓球の試合ベテラン会参加の為☆

車に乗り、船に乗り、海をまたぎ、更に車で・・・

お疲れ様でございます(^^)

私はその試合には、参加しなかったので、

前日に到着した皆さんと一緒に、

夕ご飯をご一緒して、夜練習を一緒にしてきました☆

楽しかったですね(^^)♪

「どこに食べに行くんですか?」

「そうじゃね。焼肉でも行こうと思うんじゃけど。」

「いいですね!じゃあ、仕事が終わったら私も行きますね!」

そうして、久しぶりに焼肉屋さんへ。

Oさん始め8人の皆さんは、ホテルから直接お店に。

私は仕事を終えてから。

皆で食べるご飯は、不思議と何倍も美味しく感じるものです!

飲む人、飲まない人に分かれていたのですが、私は車の運転もあり、

練習の際、ボールを打つ時に空振りをしちゃ恥ずかしいので、

アルコールは飲まずに、ウーロン茶で乾杯しました☆

飲んでボールを打つと、

もしかするとボールが2個も3個も見えるかもしれない!(^^;)

2時間ほど焼肉屋さんで、食べて喋って時間をつぶして・・・

それから練習できる体育館へ向かい、2時間ほど練習。

しっかり食べて、しっかり動いて、しっかりカロリー消費!!

翌日のベテラン会では、皆さん賞品のお花を貰えたようで♪

満足した様子で帰ったようでした☆

遠方でも、こうして会ってご飯を食べたり、喋ったり、練習をしたり、

共通の趣味を持ってるからこその繋がり。

これからも、大事にしたいですね(^^)

大切なお友達も、大切な時間も趣味も♪

次に会えるのは、3ヶ月後くらいかな?楽しみだな~♪

Oさん、皆さん、ありがとうございました!!
コンテントヘッダー

ニッ♪と笑い②

私はおもむろに、大きな真っ白なメモ用紙を取り出して、

ヒザの上に座らせて、甥っ子のすぐ前で

お友達二人の名前を書き出しました。

「〇〇ちゃんと〇〇ちゃんね♪他には誰がいるの?」

私が書いたメモとペンをジッと見ると、

少しだけ間を空けて甥っ子は続けました。

「〇〇チャンと、〇〇 〇〇〇クンと・・・」

「ふんふん。」

書き書き・・・

「おぉ!フルネームまで!スゴイね!他には?覚えてる?」

「ンーー・・・・・・」

一生懸命頭を傾けながら、

母である姉の方に助けを求めるかのよう、視線をやったり。

姉「ほら!おるじゃん!〇〇チャン!」

小声で我が子に助け舟。

ハッと思い出したような顔をして、私にまた言いました。

「〇〇チャンもオッタ!」

「そうかね♪」

そうして書き出したお友達の数は、全部で10人。

男の子の名前の前には、●をつけて、女の子の名前の前には、♡をつけて。

甥っ子は、私が書いたメモ用紙を指差しながら言いました。

「マルがオトコノコで、ハートがオンナノコだね!」

「うん。そうだね。これで全部??」

「ンーーー・・・ワカンナイ。」

姉「あと三人おるはずなんじゃけど、思い出せんねぇ。」

「そっか。じゃあねぇ~。

 今度お友達の名前、全員覚えて、私に教えてくれる?」

「ン!イイヨ!」

「約束ね♪」

「ン!!」

甥っ子は嬉しそうにニッ♪と笑い、

それから二人で小指をグッと握り、約束げんまんしました☆

ひっひっ♪(^^)

これでまた頭が活性化されるであろう!!

冗談はさて置き・・・

そこまで深く考えてやりとりしている訳ではありませんが、

なぜか、自然とこんなやりとりが多いことに気が付きました。

褒めてあげるのはもちろん、

最後、疑問形で聞いたりした方が、会話が弾むし、よく喋ってくれるし、

甥っ子の為になるような、そんな気がします(^^)

どちらかというと口数が少なく、

引っ込み思案だった幼少期の私のようにはなって欲しくないので、

できるだけ明るく、前向きな子であってほしいですね☆

自分の殻に閉じこもらず、外へ外へ♪

「今度また一緒に遊ぼうね。どこに遊びに行く?」

「ンーー・・・コウエン!!」

「はいはい♪じゃあ、今度お母さんと三人で一緒に行こうね!」

「ウン!」

甥っ子は嬉しそうに返事をすると、また歯を見せてニッ♪と笑った☆
コンテントヘッダー

ニッ♪と笑い①

幼稚園に通い出して、早2ヶ月弱。

こんなにも、違うものなんですね!

お友達の名前を覚えるのはもちろん。

毎日元気よく室内だけじゃなく、外でもよく遊ぶせいでしょうか。

行動も前より幅広くなってきて、

チョロチョロよく走る、よく動く、ジッとしていない、

よく喋る、よく笑う、よく食べる、

運動神経も確実に上がってきているようです。

前は、手を貸さないと飛べなかったちょっとした段差も、

自分一人でピョン♪とジャンプ!

これには驚きました!!

嬉しいし、見ていて気持ちが良いのですが・・・

「走っちゃいけんよ!歩かんと!前見てね!」

軽く言っても、もはや聞かず。。。

もっと、厳しく言えば別かもしれませんが。

スーパーなどで、そんなに怒鳴り上げても仕方がないですし(^^;)

小走りで付いて行っては、やれやれ・・・。

男の子なだけあり、チョロチョロ落ち着きがなく、元気いっぱい!

その分、心配は心配ですね。

前を向いてないから、誰かにぶつかったりしないか、

勢い余って何かに衝突したりしないか、

外だと、自転車や車にひかれたりしないか・・・。

日に日に、前よりも目が離せなくなっているし、

日に日に、ダッシュで追っかけ回しているような・・・(^^;)

そんな私たちの心配なんか、どこ吹く風!!

「〇〇チャーーン!」

と私の名を呼び、

「はいはい♪」

笑いキノコを食べたかのようにゲラゲラ笑いながら、

思いきりドン!とぶつかって来たり、

「ごふっ!(イタイ・・・)」

横断歩道までダーー!っと、猛ダッシュして、危ない!!と思っても、

姉が直前で、

「ストップよ!!!」

と叫び、

本当にギリギリ直前でピタッ!っと止まって、青信号になるまで待ったり。

いつ何時、ヒヤヒヤがおさまりません。

スーパーでも、急に走り出したり、急に曲がったり、

急に歌い出したり、急に踊りだしたり、急に爆笑しだしたり、

あげくの果てには、私の顔を見てゲラゲラ笑う始末・・・(^^;)

「なんかね?!私の顔が可笑しいかね!」

ツッコミを入れると、ますますゲラゲラ大笑いする甥っ子。

笑いのツボが、人よりかなり浅いようです♪

なかなか笑わない子よりは、ずっといいけれど(^^)

しっかりいっぱい笑って、福がたくさん流れ込んでくるとイイね☆

最近は、お友達の名前ほぼ全員覚えたようで・・・

「今日は、何して遊んだの?」

「オスナバでザーって、アソンダノ!」

「そっか!誰と遊んだの?」

「ンットネ、〇〇チャンと〇〇チャン!」

「そっか~!イイね♪」

つづく。
プロフィール

Author:nanappemame
モール前不動産
スタッフブログへようこそ☆

出身:山口県
性別:女
血液型:AB型
趣味:卓球・料理
   お菓子作り
   スポーツ全般
   音楽・DVD鑑賞

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード