コンテントヘッダー

AED認知度

先日、郵便局へ行こうと自転車を走らせていると、

ふと目に付いたものがあります。

最近は、至るところで見かけます。

AED(Automated External Defibrillator)

日本語に直すと、“自動体外式除細動器”と言うそうです。

機器が自動的に解析を行い、必要に応じて電気的なショック(除細動)を与え、

心臓の働きを戻すことを試みる医療機器。

とても画期的な機器だと思います!

AEDを見かけたそこは、大きな道のすぐ脇、工事現場でした。

そういえば、私が毎週通う体育館にも付いてある!!

AEDを設置する所は、体育館やスポーツをする場だけなのかな?

と思っていましたが、

工事現場や市役所などいろんな所での設置が増えているらしいです。

ニュースでも見た事があります。

タレントの何とかさんが、長距離マラソンの途中呼吸が止まり、

AEDで一命を取りとめた!と。

大きなマラソン大会などは、当然、医療班が待機しているでしょうから、

そうなると、AEDも準備していて当たり前。

へぇ~!AEDってスゴイな~!

その時は、ちょっと他人事でいました・・・。

しかし、後日。

私はそこにいなかったのですが、卓球の試合中に倒れた人がいて、

AEDを使って違う日の試合ですが、2人ほど助かった人がいると聞きました。

その時は、さすがにホッと胸を撫で下ろしました。

助かって良かった~!!

身近な人がそれを使った事によって、実際にAEDの必要性を実感。

消火器のように、AEDも一般の私たちにも使えるようで、

もしもの時の為に、

AEDがそこにある事を頭に入れておいた方が良さそうです。

設置場所が増えて来たのと同時に、認知度も上がってきました。

知らない人がいない!というくらい、AEDが当たり前の時代が来るといいですね。
プロフィール

nanappemame

Author:nanappemame
モール前不動産
スタッフブログへようこそ☆

出身:山口県
性別:女
血液型:AB型
趣味:卓球・料理
   お菓子作り
   スポーツ全般
   音楽・DVD鑑賞

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード