コンテントヘッダー

美容室へ①

髪も伸びてきたし、そろそろ切りたいなぁ~と思って、もう1ヶ月くらい。

ようやっと、予約を取って行くことができました!

美容室に行くのは久しぶりで、ちょっとワクワク気分♪

プロの手でシャンプーやドライヤーをして貰うのは、

何とも言えない幸せな時間です☆

自分のスタイルは、大体ショートヘア。

伸ばしても、せいぜい肩くらいの長さ。

あまり長いのは性に合わないようで、

幼い頃からずっとコレだったので、やっぱりショートが落ち着きます♪

だから色気がないとよく言われるのかな・・・(^^;)

お願いしたのは、いつもの担当者さん。

「おはようございます。お願いします。」

「おはようございます。どうぞ(^^)」

あ、またココだ!

奥の椅子に案内され、いつもと同じ椅子に座ります。

同じ椅子に座るのは、担当者さんがそうもっていっているから?

同じ位置だと、何となく落ち着きますね(^^)

「今日はどうする?」

「長くなってきたので、前みたいな感じでお願いします。」

慣れた口調と、慣れた手つきで、スイスイッと作業を始めます。

担当者Yさんも、すっかり私の事を覚えてくれたようで、

もう髪型が載っている雑誌などは一切見ずに、さすが店長さんです!

たくさんお客さんがいる中で、

きちんと名前と顔を覚えて貰えるのは、やっぱり嬉しいものですね(^^)

お店に入って、ふと気になったのは若い女性が二人。

「新人さんが入ったんですか?」

「あ、いやいや。教育実習なんよ。学生さん。」

「へぇ!そうなんですか!」

その美容室は、毎年いろんな学校の教育実習生を受け入れているらしい!

「この度は二日間で、学校によっては二~三週間のとこもあるよ。」

「学校によって、そんなに違うんですね!」

「そうそう。短いとあまり教えてあげられないけど、長いとそれなりにね(^^)

 長すぎると、逆にいなくなった時、ちょっと寂しいね。」

「そっか。それくらいだと、仕事のパターンができてきたくらいですもんね。」

「そうなんよ。あ、もういないんだった!ってね(^^)」

「自分で動かないといけませんね(^^)」

さすがにベテランさん。

言葉のキャッチボールがとっても上手で、

とても上手に話をしてくれたり、聞いてくれたり、心地良い時間でした♪

ここの美容室に来始めの頃は、ほとんど喋らなかったですが、

今ではすっかりお喋り仲間のような感じになりました。

歳は20ほど上で男性ですが、

お喋り仲間に職業も性別も年齢も関係ないですね(^^)

そういえば、ハガキはたまに届くけれど、前の担当者さんは元気かな?

母よりももう少年上くらいの、落ち着いた女性。

もう引退して、今はお孫さんの面倒でも見ながらのんびりしてるのかな?

しばらく会っていない人を思い出すと、無性に会いたくなったりします(^^)

寒いと余計に人恋しい季節かな♪

話は戻り・・・

つづく。
コンテントヘッダー

寝冷えして・・・

2歳の甥っ子が風邪をひいた・・・

ここ最近また寒くなってきたので、寝冷えしてしまったのでしょう。

微熱が少し、それから鼻水、鼻声。

まだ食欲はしっかりあるし、元気もあるのが救いかな(^^)

ご飯を食べる時でも、鼻が詰まっている為、

ハァハァ言いながら少しずつ食べている様子が、何とも可哀想・・・

「お鼻カピカピじゃね。大丈夫?痛い?」

「ン!」

「美味しい?味分かる?」

「ウン!オイシイヨ!」

と言いつつも・・・

たぶん、味が分からないんだろうなぁと思います。

まだ言葉の全部を理解できていないけれど、返事だけはしっかりする。

薬は食後に、子供用の甘いものを飲んでいますが、

なかなか治らず、変われるものなら変わってあげたい。。。

姉曰く、

「いつも起きたら、布団じゃなくて畳の上で寝よるんよね・・・。

 気づいたら布団に寄せよるけど、すぐゴロゴロ転がるんよ~(^^;)」

と、苦笑いしながら言っていました。

幼児だから?それとも性格?

そんなに寝相が悪いのは・・・(^^;)

私も決して寝相が良い方ではないけれど、

甥っ子のように、起きたらいつも畳の上という事はないかな。

これがベッドだったら!!

甥っ子は毎日ベッドから落ちて、タンコブだらけになっている事になります。

姉も気をつけるようにはしているらしいのですが、それも限度がある・・・

長袖長ズボン、上にモコモコのベストを着せて寝付かせるらしい。

それでも、やっぱり布団なしの畳の上は寒いだろうね・・・。

先日は姉に頼まれ、

「〇〇ちゃんの出産祝いを買いたいから、その間(子供を)見よってくれる?」

と頼まれ、3人でショッピングモールまで一緒に行ってきました。

元気がある甥っ子は、鼻水ズルズルしながら、

シャカレ声で元気いっぱいに、お母さんである姉と私の名を呼びます。

お店の中でも遠くからよく響く・・・(^^;)

「〇〇チャーン!〇〇チャーン!」

「はいはい、ここにおるよ~。」

時間が経てば経つほど、シャカレ声はひどくなり、

とても2歳児の声には聞こえない・・・80歳くらいのおじいちゃんの声みたい!

姉が友達のお祝いを選んで買い終わると、もう少し買い物をする予定でしたが、

熱も少しまた上がってきたようなので、

「ごめん。帰っていい?熱が上がってきたね。」

「いいよいいよ。」

と、すぐ帰る事にしました。

「マダアソブー!」

「熱があるからまた今度ね、また今度一緒に来ようね、ね?」

「ウン!

 オカーサント、〇〇チャント、ボクト、マタ、サンニンデ、コヨウネ!」

「そうじゃね。また一緒に来ようね♪」

甥っ子をなだめながら、早めの帰宅。

「あったかくして寝るんよ~。またね~(^^)」

「ありがとね~(^^)」

「マタネー!(^^)」

手をふって、バイバイ!!早く風邪治るといいね☆
コンテントヘッダー

試合と懇親会③

「勝っても負けても、思いっきりやろうね!」

トン!と軽く背中を押されたような嬉しい言葉を貰い、

その言葉で、肩の力も抜けて思いきり楽しく試合ができました(^^)

「ここに勝つには難しそうですね・・・」

という相手にも、

「負けて元々だから、思いきり攻めて行こうね。」

パートナーに力強い言葉を貰い、力を合わせて3-0で勝てた時には、

「やったーーー!(^^)(^^)」

またまたハイタッチ!

思わずガッツポーズをして、ピョン!と軽くジャンプ!!

いつも全勝を目指して試合には挑みますが・・・

団体戦全体では、5勝2敗。

個人的にも、5勝2敗。

賞品も頂くことができました!やったね!(^^)

くまモンの卓球ソックス☆

個人だけでも全勝って、やっぱりなかなか難しいものです。

でも、メンバーにも恵まれて楽しく充実した一日を過ごす事ができました♪

チームの中には、80歳の女性がいたのに驚き!!

80歳にはとても見えないし、80歳とは思えない動き!

勝ちをもぎ取るには難しそうでしたが、

何よりイキイキとした動きに、ただただ圧倒されました。

卓球って、いくつになってもできるスポーツだから良いですね(^^)

お楽しみ会なので、実力に大きな差が出るのは仕方がないと思います。

「まぁ、まぁ、こんなもんだよね・・・連敗爆進中よ~、いっひっひっ(^^)」

なんて、たまに苦笑いしながらぼやく人もおられますが・・・

いろんな人と試合ができたり、知り合えたりするので、それらも含めて、

お楽しみ会の醍醐味かな☆

勝ちたいという気持ちはいつも大きい!

でも、実際にそういう気持ちで行くと肩に余計な力が入ってしまうので、

今回のように楽しむ気持ちで挑んだ方がいいのかなぁ?

試合中でも、

大きな口を開けて笑ったり、喜んだり、ジャンプしたり、ハイタッチしたり。

楽しみたい気持ちも大きいし、でも勝ちたい気持ちも大きい。

その間をいつもウ~ロウロ・・・行ったり来たりしています(^^;)

オリンピック選手のような、国代表という訳ではないから、

やっぱり楽しんだもの勝ちなのかも♪

次にある11月の試合、これも私が好きな今回のようなダブルスの団体戦です。

勝ちが取れたら儲けもん♪

これくらいの気持ちで、心を楽にして楽しんで来れたらいいかな?(^^)

この度、一緒に組んでくれたチームのメンバーを始め、

対戦した相手、懇親会でお世話になった皆さんに感謝して。

また、次のステップへと駆けあがって行きたいと思います☆
コンテントヘッダー

試合と懇親会②

秋はいいですね♪

イベントが多いという事は、試合も多いという事。

スポーツの秋に、再会の秋、出会いの秋(^^)

さて、先日の卓球の試合の方はと言えば・・・

リーグ戦のみのお楽しみ会のような大会でした。

年々参加者は増えて行っているようで、今回は全部で180人ほど。

第18回、私が参加するのは2回目です。

お弁当とお茶が出るので、身軽で楽々でした(^^)♪

試合参加料・お弁当・お茶・懇親会の参加料も入れると、

女性は5,000円、男性は6,000円。

懇親会は参加自由です。

全部で7試合。

午前は3試合、午後は4試合。

ダブルスの団体戦、男女3人ずつ、ミックスダブルス(男女)。

朝会場入りすると、クジを引きメンバーがそれで一日のメンバーが決まります。

知っている人いるかなぁ?

少しドキドキしながら、クジを引きます。

「あ!Oさん!おはようございます!(^^)

 去年はお世話になりました。今からクジですか?」

朝会場で久しぶりに出会ったのは、去年同じチームだったOさん。

「おはよう。そうそう、今から引いてくるよ。」

Oさんがクジを引いて、張り出されたのは、私の名前のすぐ下。

なんと!またもや同じチーム!!

180人もいて、

偶然にも前回一緒だったOさんがまたまた一緒のチームなんて!

Oさんも私と同じくして、2回目の参加と言っていました。

これは何かの縁かな?

同じチームの事が分かると、

ニコッと笑って、思わず顔を見合わせてハイタッチしました☆

「スゴイ!こんな事ってあるんですね!」

「本当じゃね。よろしくね(^^)」

「こちらこそ!よろしくお願いします(^^)」

午前中は、必ずパートナーを全部組み替えてから。

午後からは、固定でも組み替えてもOKというルール。

お昼ご飯は、同じチームのメンバーと一緒に喋りながらご飯を食べ、

去年と同様、昼からはずっとOさんと固定で試合をしました。

何となく、息が合うのはやっぱり何かの縁のせい??

つづく。
コンテントヘッダー

試合と懇親会①

先日試合があり、その夜は懇親会に参加しました(^^)

以前は、試合後の懇親会などは興味がなく行く事がありませんでした。

でも、1回行ってみてとても良かったので、

試合後に懇親会があれば参加するようにしています。

何と言っても、

いろんな人の知り合えたり、話がいろいろ聞けたり!!

共通の趣味というのもあり楽しめる☆(^^)

こういう場に出るようになり、前よりも少し積極的になれた気がします。

何でも積極的にチャレンジする事って大切ですね。

この度でも、久しぶりの人に会えたり、初めての人と仲良しになれたり、

とても充実した時間を過ごす事ができました。

お酒が入るとまた人って打ち解けやすくなるので、

飲みすぎるといけませんが、お酒って仲良しになるにはもってこい!

私は、車だったので飲んでいませんが、

そういう周りの雰囲気に酔って、なぜかテンションがハイになります☆

まるで飲んだみたいに・・・!

飲まなくても飲んだみたいなので便利です(^^)

いろんな人のところへ行き、お酌ついでに話をして仲良くなる♪

私よりも年上の人が大半なので、そこはさすが人生の先輩!

落ち着きもあり、話を聞くにも、人生経験を聞くにも、

「うんうん、なるほど!へぇ!そうなんですか!じゃあこの場合は?」

なんて、いろいろ聞き返したりして・・・

私には経験した事がない話ばかりで、本当に勉強になります。

こういう懇親会を作ってくれて、お世話をしてくれた人たちに感謝して、

また一緒に皆で楽しめたらいいなぁ♪と、

試合での筋肉痛と一緒に心も満タンで、ルンルン気分で家に持ち帰りました(^^)
コンテントヘッダー

固定電話

携帯電話が普及して、一人一台が当たり前の今。

それに合わせて、家の固定電話をやめる人が増えてきました。

確かに・・・

携帯電話があれば、固定電話の意味は半減以下。

我が家も固定電話を置いていましたが、

何の為?と言われると、ご近所からの連絡網の為が一番でしょうか。

仕事でほぼ家に誰もいない為、ほとんど使っていなかったのが現状。

やめてもいいのかな?

両親は前からそういう風に話していたそうです。

自治会の連絡先には、携帯電話を教えていれば問題ないだろう・・・

という訳で、我が家も固定電話をやめる方向に進んでいます。

自治会には、母の携帯電話を教えるようになると思います。

最近では、携帯電話を2台持ち歩く人もいるくらいです。

たぶん、プライベート用と仕事用??

私は1台しかないので、

自治会などであまり大っぴらにしないで欲しいのが正直なところ・・・。

固定電話をなくすと、楽になる点もあります!

固定電話料金がなくなるのはもちろん、

営業電話などがなくなるので、煩わしさがなく部屋もスッキリ♪

両隣さんには、事務所の電話番号を知らせてあるので、問題なし☆

固定電話をなくす事で、デメリットよりもメリットの方が大きい気がします(^^)

ネット環境が整っている近代、新聞を取らない人が急増。

それと似たようなものかもしれませんね。

新聞をやめる予定は一切ないけれど。。。

まさか、我が家が固定電話をやめるとは思わなかったので、

知らされた時は、少しはビックリしました!

これも慣れかな♪
コンテントヘッダー

子離れできる?②

甥っ子と二人でアスレチックの中央をかがんでくぐり抜け、

それからすぐに公園を出ました。

それだけで満足したのか、そのまま真っ直ぐ歩いて目的地へ。

これで公園に入らず、無理矢理手を引っ張って素通りしたら、

泣きわめいてぶうたれていたのかな・・・?

いつもチャチャ!っと歩いてすぐの距離が、

草を取ったり、しゃがんだり、公園に寄ったり・・・何だか遠く感じました。

いずれにしろ、

一緒に歩いたり遊んだりしている内に、甥っ子の扱い方に慣れてきて、

今では大半は手の上で転がせるかなぁ?(^^;)♪

それでも、自分のペース通りに!という訳には行かず。。。

最近の姉の口グセは、

「もう~!」とか。

「私がやるからいいよ!」とか。

何でもやりたがる我が子の行動に、なかなか手を焼いている様子です。

お母さんも大変じゃね・・・ガンバレ!(^^)

きちんと少しずつでも、自分の足で積極的に歩いてくれたりと、

我が子の成長に目を細める姉は、また改めてお母さんだなぁと実感します。

もう、幼稚園の申込みを出したようで、

そうなると周りの影響も大きいでしょうから、友達もたくさんできて、

ますますお兄ちゃんになってくれると確信している所です。

「幼稚園に入っても、一緒に遊んでね!お昼からは家におるよ♪(^^)」

ニッ♪と笑って、姉は私に言いました。

「はいはい。幼稚園楽しみじゃね!(^^)」

「児童館のお母さんは、幼稚園に入れるのが凄く寂しい!って言う人がおったよ!

 片時も離れたくないんじゃろうねぇ。」

「ふ~ん。そうなん?そんなもんかね?」

「私はそうでもないけどね。」

姉は、そのお母さんと違ってサバサバな性格。

片時も我が子と離れたくないお母さんは、“親離れ”じゃなく、

子供が大きくなってもなかなか“子離れ”できないかもしれませんね。

子離れができないのであれば、親離れでさえも難しい可能性も出てくる?!

子供が小さな内から、

しっかり将来を見据えて育てていくのも、大切な大人の役割なのかな。

姉の話や様子を伺いながら、私自身いろいろと勉強させて貰っています(^^)
コンテントヘッダー

子離れできる?①

ちょっとお兄ちゃんになったのかな?

姉の子である甥っ子2歳、何かと言えば・・・

「ダッコ!」や「オンブ!」と言っていたのですが。

最近は、前ほど言わなくなりました(^^)

少しホッとしています。

拒否せず、せがまれたら抱っこやおんぶをしていたので、

いつまでたってもこんな調子なんだろうか・・・大丈夫かな・・・

べったり甘え過ぎなまま大きくならないだろうか・・・

そんな風に心配していました。

でも、きちんとお兄ちゃんになっているんですね♪

感心!感心!(^^)

「ダッコ!ダッコ!ダッコ!」

「荷物いっぱい持ってるから、抱っこはできんよ。いいね?」

と言うと、前はシブシブ歩いていたのが、

今では何も言わずとも、手を握って自分の足できちんと歩いています。

大人の足では、5分近くの距離でも子供の足では10分以上。

気まぐれというのもあると思いますが・・・

その距離でも、文句を言わず機嫌良く歩いてくれました。

これで今日のノルマ(運動量)は達成かな??(^^)

この日は、

私が歩いて連れて行っている内に、お母さんである姉が車を移動させます。

「オカーサンハ?」

「今ね、車を取りに行ってるから、すぐ後で会えるよ。」

「ウン。」

ごねる事もせず、聞き分けがいいなぁ~!楽だ♪

歩いている間にも、お喋り(言葉遊び)をしながら目的地へ。

「ア!バスダ!」

「あ、ホントだねぇ。アレは何色のバスかな?」

「ンー・・・ミドリ!」

「そっか!緑かぁ。ボクは何色のバスが一番好き?」

「ン~ットネ・・・キイロ!」

「そっか。黄色のバスが好きなんだ!」

「ウン!」

分かっていても、やっぱり子供の足だとかなり時間がかかるものです。

道の途中で、猫じゃらしの草を見つければ、しゃがんで取ったり。

タンポポを見つければ、タンポポを吹いたり。

公園を見つければ、公園で遊びたがったり。

「コーエン!イク!」

「公園はまた今度ね。今日はお買い物よ。」

「イクノ!イクノ!」

もの凄い力で手を引っ張るので・・・

「じゃあ行くだけね。遊ばんよ。分かった?」

「ン。」

すぐ近くにあった小さな公園に入り、

「じゃあ、このアスレチックぐるっと回ったら出るよ?」

「ン。」

つづく。
コンテントヘッダー

儲けるふなっしー

洋服屋さんは、もう既に冬支度です!

まだまだ秋を楽しみたい♪(^^)

と思いきや、洋服屋さんやチラシはすっかり冬モード。

秋も冬も似たようなものか・・・。

今や大人気のご当地キャラクター“ふなっしー”。

ふなっしーが“ファッションセンターしまむら”のチラシに!!

かなり大きく載っていて驚きました!

ふなっしーって、どこにでも現れるんですね(^^;)

ファイバーヒートの商品を買ったら、ふなっしーシールが貰えるとか、

期間限定で、ふなっしーのマスコットキーホルダーが売られていたりとか。

http://chirashi.shimamura.gr.jp/shimamura/flier/detail/face/5547/#page=1

それなりにマージンもあるのでしょう。

それにしても、ふなっしーは偉大だ!!

至るところに湧いて出たと思うと、テレビに出たりニュースになったり。

ニセふなっしーが出たと思えば、Yahooのトップニュースに載る。

どれだけ有名人なんでしょうか。

厳密には人間ではないですが・・・(^^;)

海外ではたぶんこんな事ないんだろうな。。。

ふなっしーキーホルダー1個680円って、けっこうお高い!!

それでも、ふなっしー欲しさに買う人はいるのでしょう。

数量限定とあればそれは多分尚更。

儲けるな~梨の人♪(^^)

一人じゃ忙しくてどうにもならないから助っ人か・・・人気を高める為か・・・

最近、ふなっしーの弟分まで登場してきました☆

名前はふなごろー。

ストレートな名前で可愛く、覚えやすいですね♪

まだまだ稼ぐふなっしー兄弟!恐るべし!
コンテントヘッダー

なんだこりゃ

ハッと気づけば、卵の賞味期限が!

これはいけない!!(>_<)

そういえば数日前母が言っていたっけ?

「いつも通りに卵を買ったら、1割引のシールが張ってあったのよ!

 気付かなくってね。賞味期限が早いけど、ま、それまでには使い切るかしら・・・」

なんて言っていたのに、放ったらかし状態。

ギャッ!!もう過ぎてるじゃないか!

すっかり忘れていたに違いありません。

私が早々に気が付いて良かった~。

ちょうどその頃、両親共に一泊二日の旅行にお出かけ中。

私に任せるってこと?!

どうこう言っても仕方がない・・・。

さて、賞味期限が過ぎた卵丸々1パックどうしようか。。。

卵料理?ゆで卵?

私一人でも限度があるし、ゆで卵も何個も食べられないし。

ポテトサラダの中に大量に入れようか!そうしよう!(^^;)

決まった所で、とりあえず卵6個を一気にガスにかけて茹でます。

じゃがいもを・・・・・・いや、待て。

野菜室のレタスも、何となく外側が萎びてる・・・。

これも早く使ってしまった方がいいんだろうなぁ。

はぁ・・・私は後始末係かぁ・・・(^^;)

仕方がないので、古い物から“ある物サラダ”にするはめに。

レタスを洗って水気をきって、ザックザック山盛り切ってボウルに。

大量のゆで卵をむいて切って同じボウルに。

冷蔵庫にリンゴがあったので、色味も加える為に、皮つき小さめにトントントン・・・

ボウルに入れて、ゴマドレッシング・つゆの素・マヨネーズ・すりごまを適当に。

本当はじゃがいものつもりだったのに、

最終的によく分からないものになってしまいました(^^;)

レタスとゆで卵とリンゴのサラダ。

全体をよ~く混ぜて混ぜて。

なんだこりゃ・・・とりあえずひと口パクリ・・・シャリシャリもぐもぐ。

ん~・・・・・・見た目ほど悪くはない。

いや・・・むしろ美味しいかも?!

ま、いっか♪今日のお昼ご飯だ。

それは、私の今日のお昼ご飯になりました。

今考えれば、サンドイッチにはさむと良かったのかも。

今日の夜も明日の朝も、続けて卵料理かな?(^^)
コンテントヘッダー

寝過ごし②

弱冷房車でも上着を着ていて正解でした!!

建物や乗り物によっては、異常に冷房が効いている所もありますし。

日中は腕まくりするくらい暑かったですが・・・

備えあれば憂いなしですね♪

電車に乗ったのは、かれこれ何年ぶりでしょうか。

きちんと上りと下り間違えずに乗れて良かった♪

無事に切符もちゃんと買えて良かった♪

車があれば、電車に乗る事はほとんどありません。

一人一台の時代ですし、電車に乗ってもあんまりお客さんがいないんじゃ・・・?

そう思っていたけれど、意外と多かったです!(^^)

日曜日だったからかな?

女性の集団や、学生さん、どこか練習試合でにも行くのかな?

顧問の先生と小学生の男の子がたくさん!!

元気がいいですね♪

その団体さんが乗り込んで来た途端に、

電車の中は学校の教室みたくワイワイガヤガヤ!笑い声も!

賑やかだなぁ♪野球部かな?サッカー部かな?

顧問の先生も、子供とお揃いの赤いキャップを被り、気合バッチリな様子でした。

懐かしい(^^)

私も、電車を使って泊まりの練習試合とか、団体でよく行ってたっけ?

超!!がつくほど厳しいほど、顧問の先生と一緒に。

今も昔も変わらず、

皆で電車を利用しているんだなぁと思うと、懐かしく少し嬉しくなりました。

寝過ごして、母からの着信に気付かず電話を折り返します。

「電話した?寝過ごしてしもうた~!いっひっひっ♪」

「ぎゃっはっはっ!そうかね!」

母曰く、“電車”の事を“汽車”と言います。

年代を感じる・・・・・・(^^;)

「汽車はもうあんまりないけどね。」

母が若い頃は、

よく汽車に乗っていたそうで、そのなごりか・・・今でも汽車と呼ぶ。

私は、社員旅行の時に、一度だけ汽車に乗ったことがあります。

今では本当に希少です。

電車も汽車も、大切に乗り継いで行って貰いたいですね(^^)

電車、汽車に乗る方へ。

くれぐれも寝過ごしにはご注意を☆
コンテントヘッダー

寝過ごし①

生まれて初めて寝過ごしました!

先日、電車に乗る機会があり、行きしなは難なく目的地へ到着。

問題は帰りしな。

目的も達成して、少し疲れていたせいか・・・

電車の中で寝る事なんてそうそう無いのですが、

その時ばかりは気も抜けてウトウト。。。

帰りの駅まであと二つか三つはある。

寝不足だったし、ちょっとだけ・・・ちょっとだけ・・・

のつもりが!!

ハッ!と目を開けたら、

「次は光~光です。」

寝起きだった為、何秒かは行き過ぎた事が把握できず、ボ~。。。

えっ?!光?ギャッ!!

我に返ってハッとしました。

駅二つも過ぎてる!!(^^;)

ありゃ~・・・・・・ま、いっか。

たまには大回りして、ゆっくり電車の旅を味わって帰るか♪

車でドライブならぬ、電車でぶらり気分は“世界の車窓から”です(^^)

運転中だとなかなか見れない景色を堪能しました。

キレイな砂浜、海、山、田んぼ、のどかな風景や街並み。

たまには、いいなぁ♪

ぽかぽか陽気の中、ガタンガタン・・・ゆっくりと揺られながら。

それがまた眠気を誘うのですが、そこは踏ん張りました!

また眠ってしまって、またまた行き過ぎてしまっては大変だ!!(^^;)

赤ちゃんが車に乗って揺られると、

すぐに眠ってしまうのが、初めて分かる気がしました。

この何とも言えない走行音と揺れが眠気を誘うんだ・・・(^^)

行きしなは気が張っていたせいか、ちっとも眠くありませんでした。

行きしな正面に座っていた女性も、

私より後から乗り込んで、間もなく口をあんぐり空けて眠っていました。

あらら・・・レディが大口開けて大股広げて・・・

私が女だったから、気がゆるんだのかな??

最近の電車は、“弱冷房車”がたいてい一番端にあるんですね。

知らずにそれに乗った私はラッキーでした。

長袖に上着を一枚羽織っていて、ちょうど良いくらいだったので。

他の車両は、もっと冷えていたんだろうな・・・。

あまり寒すぎるのもちょっと苦手。

でも、弱冷房車なら私にピッタリでした!

つづく。
コンテントヘッダー

鬼が笑う②

これまた驚いた!!

卓球仲間のある人からお誘いが来ました。

「3月に試合があるんだけど、一緒に出ん?」

「・・・ん?はい?」

今何月?10月だよね・・・。

思わず、またカレンダーを見てしまいました(^^;)

半年近くもある!!

「鬼が笑うかもしれんけど(^^)」

「あははは♪ホントに鬼が笑いますね(^^)」

試合の締切は、大体2週間前から1ヶ月前くらい。

試合の受付けさえ、まだまだ当分先の話です。

年を越す前からそんな先の話、一体どうなることやら・・・

まだハッキリ返事ができなかったので、

「近くなったら、また返事します。それでもいいですか?」

「あ、いいよいいよ!」

と、快くOKを貰いました。

OKを貰いつつ、ザックリした試合の要項はしっかり説明してくれました。

話が早い人だな~!ある意味感心しますね。

何でも、ギリギリに物事をこなす人よりも・・・

こうして、シャキシャキ早め早めに言ってくれた方が助かります。

年賀状を言ってきたFさんにしろ、試合を誘ってきてくれたKさん。

絶対に、仕事ができる人なんだろうと思います。

それを証明づけているかのように、FさんもKさんも、

仕事ではないけれど、人の上に立ってお世話をしたり仕切ったりしています。

人の上に立つ人って、何かしら共通するものはあるんですね。

FさんもKさんも私が尊敬している人です(^^)

以前は、私もこんな風になりたいと頑張りました。

でも、人には向き不向きがあるように、私には向いていないと分かりました。

何でもやってみないと分からないもの。

私にできること。

人の上に立つ事はできないけれど、人の後ろに回って支える事はできる。

いろいろ経験してそう勉強しました。

いろいろ経験したからこそ、

人を引っ張っていく事の難しさ、まとめていく事の厳しさが分かり、

それができるからこそ・・・

尊敬できるFさんやKさんに引き寄せられるものがあるんだと思います。

人って、自分にない物に惹かれます。

私が惹かれる人の共通は、尊敬してるってことなのかも。

その人になれなくても、いろんな人の良い所を吸収して、

私自身が尊敬して貰える大人になりたいです(^^)
コンテントヘッダー

鬼が笑う①

驚きました!

もうそんな時期なんでしょうか?!

先日、知り合いFさんとメールのやりとりをしていたところ。

「ところで、年賀状買う人決まってる?いらない?」

と、聞かれました。

えっ!!もう?!

おもわずカレンダーを見てしまいました。

まだ10月だよね・・・。

いや、でもそんなものかもしれません。

早く動かないと、他から買ってしまう可能性もありますし。

そう聞いてくるということは、たぶんノルマでもあるんでしょうか。

「ノルマがあるんですか?

 特に決まってる人はいないですけど、

 何となくお客さんに郵便局勤務の人がいてその人から買ってます。」

ノルマのキツサを知っていた私は、

“買ってもいいですよ”のニュアンスも含めてメールを返しました。

ほどなくまた、メールが帰ってきました。

「残念です。でもお客さんは大切にして下さい。」

なんて優しい人!!

メールの内容にちょっと感動してしまいました(^^)

自分のノルマよりも、私のお客さんとの付き合いを優先してくれました。

郵便局員の人に、“買ってください!”とお願いされた訳でもないんです。

誰から買っても良いのですが、そんな風に言って貰えるとジーンときますね。

協力ができずに残念・・・。

Fさんの良さは分かっているつもり。

けれど、その人の心温かな良さがまた一つ垣間見えた☆

改めて、長~くお付き合いしていきたい人だなぁと思いました(^^)
コンテントヘッダー

充電さまさま

おっ?!と気づけば、電動自転車の充電はゼロ!

ありゃ!(^^;)

その日は、あまり体力を使いたくなかったので、

とりあえず乗る分くらいは持つかな?

というギリギリくらいは充電してから、事務所から出発しました。

充電の電気は全部で6個。

少しの距離だから、せめて充電2個くらいで持つかな?

ものの、5分くらいの充電を終えて、すぐに出発。

意外にすぐに充電できるものなんですね。

私の予想はドンピシャでした!

ちょうど、目的地に着く頃には充電のライトがチカチカし出して・・・

そうなると、もう充電が底をつきますよ~という合図。

残りの坂道、数メートルを残して点滅も消えてしまいました。

充電はこれでカラッキシ。。。

何とか持ってくれて良かった~♪(^^)

電動自転車なんて!!

購入して始めはそう思っていましたが・・・

いざ使い始めると、楽だから使ってしまうもの。

使うのは基本坂道。

それから、今回のように体力をあまり使いたくない時。

自転車に乗るのが仕事じゃない。

自転車に乗って、目的地へ行って仕事をして帰るのが仕事。

その為に、全体力を使ってしまっては元も子もありません(^^)

電動を上手に使って、

程よく体もなまらない様に、仕事をこなしたいですね☆

明日は、忘れず朝一に充電しなきゃ!!
コンテントヘッダー

余裕の挨拶②

デメリットばかりで、モヤモヤしてしまうので、良い話もここで一つ♪

私の友達Tちゃんで、結婚してもなお、

義理のご両親と微妙な距離があって、仲良くなれないと聞いていました。

顔が一人一人違うように、性格だってもちろん!

いくら、ご主人と息がピッタリだからと言って、そのご両親とピッタリとは限りません。

Tちゃんからしたら、仲良くしたいと思っているらしいのですが。

合う合わないがあるのは当たり前です。

でも、大きな転機(チャンス)がありました。

それは、Tちゃんが子供を生んだこと。

ご両親だって、孫が可愛くないはずがありません!

そこから会う機会も増え、だんだん仲が良くなっていったというのです☆

そう嬉しそうに話すTちゃんの笑顔に、私もホッと胸を撫で下ろしました。

私は、不動産の仲介業を仕事としていますが・・・

いわば子供は、Tちゃんにとって義理のご両親との仲介人であった?

子供(孫)がいるから、仲良くなれるしうまくやっていける。

Tちゃんがご両親と一緒に同居している訳ではありません。

でも、

一緒に住むにしても住まないにしても、子供の存在って大きいんですね!

目に見えない気苦労があっても、お隣さんみたく、

子供がいるから、子供の為に・・・

そうでもなくても、自然に良い雰囲気が作りあげられるのかもしれません。

だから、同居するにあたって、きっと共通の答えなんかない。

自分の中に一つだけそれがあるから。

現に、お隣さんは娘さん夫婦に子供が生まれて帰って来て・・・

一緒に同居するようになり一年以上、二年近くになるでしょうか。

それだけ長い間共に生活しているから、うまくやってる、

イコール、自分の中での答えを見つけ出したのかな(^^)

話は、ずいぶん戻りますが・・・・・・

だから隣のご主人は挨拶の際、余裕の表情だったのかなぁ♪

反対隣りは、同居はしていないけれど、

しょっちゅう息子さん夫婦が子供を連れて泊まりに来ます。

自然に良い雰囲気が作りあげられる条件として、

私が思うに、ご主人(じいちゃん)が凄く優しい!これが共通しているように思います。

もっと言うと・・・奥さんに尻に敷かれる??

家の家事などを、嫌な顔せずにせかせかと手伝う☆

むしろ、奥さんよりご主人がメイン?!

うまくいってるんなら、敷かれてもいいかもね(^^;)

いろんな意味で奥さん強し!!
コンテントヘッダー

余裕の挨拶①

朝、仕事へ出かけようとすると・・・

お隣さんのご主人が、ほうきを持って掃き掃除をしていました。

朝早くからよく働きますね(^^)

ドアを開けた瞬間に、階段下のすぐ近くにいたご主人と目がパッチリ!

グッドタイミングで目が合いました。

「あっ!(わっ!ビックリ!)おはようございます!(>_<)」

「おはようございます(^^)」

こちらは、ビックリで笑顔を作る暇もありませんでしたが、

ご主人は余裕の表情♪

ニッコリ笑顔で私に挨拶を返してくれました。

朝から気持ちがいいですね☆

そのご主人、仕事はもう引退して、

今は、家の事や一緒に同居している娘さん夫婦のお孫さんの面倒をみたりと、

もしかして・・・

仕事をしている時よりも、ある意味忙しそう?!

時々、元気いっぱいの子供の声が聞こえてきます。

「じーちゃん!じーちゃん!」

「はいはい!」

可愛いでしょうね(^^)

それでも、“来てよし帰ってよし”という言葉があるくらい。

いくらお孫さんが可愛くとも、娘夫婦と一緒に同居となると・・・

お互いに目には見えないいろんな気苦労もあるでしょう。

娘さんのご主人は、義理の息子とは言えど、やはり他人。

気を使わなくていいからね、と言っても、やっぱり使ってしまうのは当たり前です。

結婚して親と一緒に同居とは、家賃や生活費、家の中の事も半分でいい。

子供の面倒も見て貰えるし、

両親が何かあった時もすぐに対応できるのもあり、お互いに助け合える。

メリットがある分、必ずデメリットが付きものです・・・。

私は経験がないのでピンときません。

でも、いろんな人の話など、たくさん耳に入ってきます。

そして、私の中での結論。

やっぱり一緒にやっていくのはちょっと難しい!(^^;)

「同居してみたけど、うまくいかなくて、やっぱりまたアパートを借りたんよ」

なんて言葉は、もう幾度となく聞いたでしょうか。

あとは、

「義理の両親が家の中を片付けなくて・・・」

「ガマンできなくなったから・・・」

という理由からか、一人で実家に帰ってきたとか。

プチ家出??

苦労に順番をつけるのは良くないけれど、

一番苦労するのは、義理の娘または息子なのかも。。。

「うんうん、いろいろ大変なんじゃね。」

経験者でもない私はアドバイスもできず、ただ話を聞くことしかできません(^^;)

デメリットばかりで、モヤモヤしてしまうので、良い話もここで一つ♪

つづく。
コンテントヘッダー

秋のことわざ

どんどん秋らしくなってきて・・・いや、寒い!

台風が過ぎ去ったと思うと、急に気温が下がってきました。

座って仕事をする時などは、ひざ掛けを使うようになり、

もう、気分はすっかり冬かな。。。

布団も毛布1枚と、冬用の暑い掛け布団を1枚。

数日前までは、毛布と夏用の薄い掛け布団1枚でしたが・・・

さすがにそれじゃ寒かった!!(^^;)

今は、ちょっとバタバタしているので、

落ち着いたら身の回りの、夏物の洋服整理や扇風機など、

部屋の片づけ、押入れの整理もしたいなぁと思っているところです。

季節の変わり目は、

心機一転で何かをしたい!と思うものなのかもしれませんね☆

寒くなると人恋しくなるって、たぶん本当。

あまり外に出ていない為、身内以外の人と接する機会がめっきり少ないので、

あの人元気かな?会いたいなぁ、話したいなぁ、遊びたいなぁ!

そういう気持ちが強くなったような気がします。

それは、異性年齢問わず、仲の良い人たちのこと。

もしかして・・・“女心と秋の空”と関係している?

女心と秋の空とは、字の如く、

変わりやすい秋の空模様のように、女性の気持ちは移り気だという意味。

という事は、

私のような気持ちになるのは、女性が大半なのかもしれませんね。

せっかくなので、もう一つ♪

天高く馬肥ゆる秋 (てんたかくうまこゆるあき)

暑~い夏よりはずっといい(^^)

空が高く澄み渡り、快適でしのぎやすい秋の気候を表した言葉。

自分なりに上手に洋服の調節をしながら、気持ちの良い秋を楽しみたいですね☆
コンテントヘッダー

コトバ遊び②

悪い事をしたら叱る。

でも、何かできたら褒めてあげる。

自分で歯磨きができた、トイレに行けた

食器を自分で運んだ

ご飯を作るのを手伝ってくれた

甥っ子は、いろいろと幅広くできるようになってきました(^^)

それらができた度に、

「おぉ!できたの?すごいねぇ!」

と、少し大げさに褒めてあげます。

褒めてあげる事が多いからかもしれません。

最近は、甥っ子(2歳)に私が褒められる・・・(^^;)

それは、自分にできないことがあると言うらしい。

“らしい”というのは、私はまだそれを言われた事がないから。

姉の話によると、

「何かやると、オカーサン、スバラシイ!って言うんよ(^^)」

と、笑いながら話していました。

初めて聞いた時は、私もさすがに笑えました♪

この間、“スバラシイ!”じゃないけど、“カワイイ!”と褒められました。

ただ、日よけの為に、首にハンカチをキュッと結んだだけなのに・・・

その様子を、目を離さずジッと見ていた甥っ子が一言。

「●●チャン、カワイイ!」

「・・・え?!ホント?あはは!ありがとう♪」

ちょっとビックリして、言葉に詰まってしまいました。

いやいや、2歳児に褒められるとは・・・恐れ入ります(^^)

これも、一種のコトバ遊びでしょうか☆

目に見えるもの、耳から入るもの、

どんどん吸収して、自分なりに言葉にしたり、行動に移したりする。

底が見えないですね!

次は何を言う?どんな行動に出る?

こうした甥っ子の成長を間近で目にしているからでしょう。

よく赤ちゃんや子供の夢を見るようになりました。

夢の中の私は、たぶん実際年齢よりも、5歳以上上だ・・・(^^)
コンテントヘッダー

コトバ遊び①

この度の台風は、これまた大きい!

現在台風19号は、奄美大島を通過中。

被害も多数出ている様子が、度々ニュースなどで報じられています。

台風の通過予測では、磁石か何かで吸い寄せられているような・・・

キレイに日本全体上空を通っていました。

少しでも反れてくれると良いですが。。。(^^;)

洗濯物も乾きにくいですね。

私が口グセのように言っているからでしょうか。

「今日は、天気がいいねぇ!青空だよ!

 今日は天気がいいから、洗濯物外に干してきたよ♪」

「今日は雨だから洗濯物が乾かんね~。今日は中に干してきたよ!」

「ボクのお家は、今日はどっちに干してきた?」

そんな会話が当たり前になると・・・

2歳の甥っ子が、真似てしょっちゅう聞いてくるようになりました。

「キョウハ、センタクモノ、ソト?ナカ?」

「今日は天気がいいから外だよ♪ボクはどっち?」

「ボクハ、ソト!(^^)」

と、嬉しそうに話します。

言葉を覚えて、いろいろと発することができるのが嬉しいみたいです。

たまに舌が回らない時があるのが、ククク♪と笑えます。

「キョウハ、メガネ?」

「うん、今日はメガネだよ。」

またある日。

「今日はメガネじゃなくて、コンタクトなんよ。」

“コンタクト”は、幼児からすると、ちょっと言葉の難易度が高いでしょうか。

「・・・コントトト?」

「違う違う♪コンタクト(^^)」

「・・・コンコココ?」

「あはは♪違うねぇ。コンタクト!」

「キャッキャッ♪コンコココ!」

「ちゃうちゃうちゃう!コンタクト!!」

「キャッキャッキャッ♪コンコココココ!」

私が返す反応、ツッコミが面白いのか大喜びです。

何にしても強制的に教えると、嫌になり反発したくなるのが人間というもの。

でも、こうして日常会話や遊びの中で、少しずつ少しずつ遊びながら教えていくと、

飲みこみが早く、喜んで自分で使ったり聞いてきたりして覚えます。

自分が、強制されて勉強など教えられるのが嫌いだったのもあると思います。

常日頃から、教えよう!覚えさせよう!という気持ちは全くなく、

常に甥っ子と遊びの中で“ついで”にそれらが付いてくる。

ついでで覚えてくれるなら、これほどラッキーなことはありません(^^)

“何して遊ぶ?”ではなく、幼児であるほど、何でも遊びになってしまうもの。

知らないものが多いから。

“買い物” “出かける” “その日や昨日の出来事” “喋る”

目に見えるもの、見えないもの、何でも興味をもってくれるのが何よりですね。

絵本や数字や英語などモクモクと覚えていきます。

でも、私が今一番好きなのは“コトバ遊び”かな(^^)♪
コンテントヘッダー

オイモの気分②

都会には、焼き芋専門店というのがあるらしく、

さつま芋の甘みを最大限引きだす為には、低温でじっくり。。。

専門店だと、きちんとした焼き芋を焼く機械があります。

じゃあ、家で同じように最大限さつま芋の甘みを出す為には??

まず、さつま芋をキッチンペーパーで包む。

その上からラップをする。

それから、100Wの電子レンジ15分から20分。

焼き色が欲しい人は、最後にフライパンで焦げ目をつければ出来上がり!

これで、お店の甘~い焼き芋に負けず劣らず美味しくできるらしいです(^^)

低温でじっくりだから、100Wというのと、

べちゃ・・・とならないよう、キッチンペーパーで包むのがポイントでしょうか。

これなら、私にもできそう♪

トースターを使っても美味しくできますが、なんせ時間がかかる・・・

電子レンジの方が短時間で、目を離しても大丈夫でしょうし、

これは良いことを知りました!(^^)

他にも、さつま芋レシピをいくつか紹介。

中でも気になったのは、輪切りにして焼いたさつま芋1本分に、

●塩 2グラム

●粒マスタード 12グラム

●粉チーズ 4グラム

●コショウ 適量

これらをあえるだけ!何だか美味しそう!

気になる方は試してみて下さい(^^)

http://kumiko-jp.com/archives/36283.html

そうこうしていると、低血圧な私でもパッチリ目が覚めてきた☆

このさつま芋の特集が終わると、むくり・・・と布団から起きます。

美味しいテレビを見ると、朝からお腹が空いてくる!(^^;)

もう、お腹はすっかりさつま芋の気分!!

焼き芋が食べた~い♪

この日も、朝ご飯をしっかり食べて会社へ☆

朝ご飯にさつま芋は出なかったけれど。。。

今度、さつま芋買って帰ろうかなぁ♪♪
コンテントヘッダー

オイモの気分①

以前、ちょっと面白いテレビを見ました。

朝の目覚めに、携帯電話でテレビを見ていたところ、

ちょうどその時、さつま芋の特集をしていたんです(^^)

さつま芋は今からとても美味しい時季ですね♪

最近は、しょっちゅう“焼き~いも~♪”と、グルグル焼き芋車が走っています。

私は買った事がないけれど・・・

車を停めて、焼き芋を買う人っているのかな?

とにかく、何の料理にしても良し☆

焼き芋から、炒め物、煮物、サラダだってあり!

さつま芋と言うと、男性より女性が好む方が多いでしょうか?

あとは、甘みが強いので、子供受けがいいように思います。

栄養価も高く、お腹もしっかり満たされ、

甘いものが欲しい時はさつま芋の自然な甘さで大満足♪

おかずにしても、おやつにしてもグッド!

2歳の甥っ子もさつま芋が大好きです。

器用に自分で皮をむいて食べます。

まだ幼いので、

「オイモ!オイモ!」

と口にするだけ。

さつま芋やじゃがいも、里芋などの違いは分からないのかも?

子供のおやつとして、多くのお母さんが焼き芋を活用!

良い事尽くめのさつま芋☆

そのさつま芋ですが、

どんどん新しい品種が開発されていて、今では30種類近くあるそうです!

そんなにも種類があったんですね♪(^^)

さつま芋でも、そんなに味が違うもの??

その時のテレビでは、シルクスイートという名前のさつま芋が紹介されており、

一般的なさつま芋よりも、

名前の通り、絹のような柔らかい舌触りと強い甘みが特徴なんだとか。

レポーターの男性が食べ比べて、分かりやすく解説☆

ふむふむ、そんな種類のさつま芋があるんだ~!

一度は食べてみたい!!

つづく。
コンテントヘッダー

新しい畳②

「畳屋さんが寸法を計りに家に来るから、おってくれんか。」

父にお願いされました。

「うん、分かった。いつ?」

「今から一時間後ぐらいかの。」

「え!・・・うん、分かった・・・。」

私、すっぴんだし、仕事着じゃないし、ちゃんとしてないし。

いつもは仕事着で、きちんとしている格好で会っているので、

いろいろな事が頭をよぎります。。。

引かれないかな・・・

でもでも、お付き合い長いし・・・

私は休みだし・・・すっぴんと仕事は関係ないし・・・ま、いっか♪(^^)

一時間後・・・ピンポーン♪

「こんにちはー!お世話になりますー!」

「は~い。お世話になります!どうぞ。」

すっぴんも家の中も、しっかり見られました(^^)

見られて嫌な相手ではないので問題なし。

数日後、おかげさまで真新しい畳が部屋に入り、

数週間経った今でも畳の良い香りが充満しています!!

新しい畳って、こんなにも良い香りが持続するものなんですね。

近年では、洋間が当たり前の時代。

畳の方が良いというお客さんの声もありますが、ごくわずか。

むしろ洋間の方が良いという声が、圧倒的に多いです。

畳でも洋間でも、どちらでも不満はないけれど、

畳が格段に減ってきているのは、なんだか寂しい気持ちになります。

ご存じですか?

9月24日は、“畳の日”とされているそうです(^^)

ゴロンと寝転んでくつろげる他に、メリットはたくさん!

抗菌作用、脱臭作用、有害物質を吸着、リラックス効果、水分を吸収・放出、

防音・吸音、集中力アップ、足腰に負担が少ない、CO2削減など。

メリットがあればデメリットも・・・

洋間(フローリング)はクリーニングだけで良いですが、

洋間と違って和室(畳)だと、畳替えの費用が高くついてしまいます。

負担する側は、ちょっとイタイ。。。

最近の新築アパートなどは、もっぱら洋間ばかりです。

以上のような、お客さんの要望や費用の負担から、畳が減れば畳屋さんも・・・

畳屋さんには頑張って貰いたいし、でもお客さんの要望も叶えたい。

仲介する者として、少し難しい立ち位置にいます(^^;)

これからの世の中の流れを見ながら・・・と言った所でしょうか。

いずれにしても、今ある我が家の和室は、これからも大切にしたいですね♪
コンテントヘッダー

新しい畳①

我が家に新しい畳が入った♪(^^)

和室は何部屋かあるのですが、

その内の一部屋の畳があまりにもお粗末で見るに堪えない・・・

他の部屋の畳も、古いと言えば古いです。

その部屋はお客さんが泊まったりする部屋。

以前は私が使っていた部屋でもあります。

身内が使う分には、多少はまぁ・・・・・・

お客さんが泊まるとなると、できるだけ奇麗にしておいた方がいいですし。

遅かれし?もう何度か泊まったけれど(^^;)

そんな事から、父が古い畳を引っぺがし軽トラックで運んで処分。

昔の畳だっただけあり、かなり重たかったそうです。

最近の畳は、かなり軽く運びやすくなっているらしい☆

フローリングにしようか、という話もあったのですが、

畳を入れるより費用がかさむので、新しい畳を入れようという事になりました。

畳の下の板などやり変えて、いつもお願いしている畳屋さんに連絡。

http://www.mapion.co.jp/phonebook/M26015/35207/0833448030-001/

こういう仕事をしていると、

いろんな業者さんに仕事を頼むのは必要不可欠。

長年お世話になっている畳屋さんで、

うちの会社みたく、決して大きな会社ではありません。

でも、

せっせと家族で一生懸命仕事をこなす真面目で感じの良い畳屋さん。

価格面も重要ですが、やはりその人の仕事ぶり人柄。

いつも一生懸命にやってくれる人には、また仕事を頼みたい!

それが人情ってもの(^^)

両親もよく言います。

「人柄じゃねぇ。」と。

こちらがお願いした仕事に対して、手を抜くような事をすれば信用をなくすし、

もうお願いしたくない!と思うのが当たり前。

1回や2回ぐらいじゃ分からないかもしれませんが、

何回も仕事をお願いしていれば分かってくるものです。

その人がどんな人で、どんな風に仕事をしているのか。

何ごとも経験。

以前は、ちょっとどうかな?この業者さん・・・ということもありました。

それからは、仕事をお願いする人を切り替えたり。

もちろん長いお付き合いをするのに、こちらだって!

持ちつ持たれつの良い関係ではないといけません。

仕事をして貰って当たり前ではなく、きちんと感謝を伝える。

ありがとうございました!またお願いします(^^)

お金はもちろん絡んでくるけれど、これが持ちつ持たれつなのかな?

いろんな経験があり今、

うちがお願いする業者さんは一生懸命で感じの良い人ばかりです。

少し話が脱線しましたが、

ここの畳屋さん私がこの仕事に就く前からの長いお付き合いで、

私に対しても感じが良く、畳も畳屋さんも大好きです♪

よく仕事をお願いするのですが、

まさか自分家の畳替えをお願いする日が来るなんて!(^^)

その日私は休日で、ラフな私服にすっぴん・・・・・・!!

つづく。
コンテントヘッダー

はるばる

野菜に虫が付いていると新鮮で無農薬な証拠!(^^)

先日、母が農協(JA)さんで野菜をもろもろ買って来ました。

「あ、見て!おまけがひっついてきた。」

言われてふと見ると、白菜の外側にナメクジが一匹。

「あ、ホントだ。」

「野菜が無農薬な証拠ね~」

「ふぅん・・・この人、どこから来たんかね?」

厳密には、“人”ではなく“虫”ですが・・・(^^;)

母が、袋をガサガサ探して見る。

「下松市って書いてあるから、下松から来たみたいよ、この人」

「そうなんじゃね。よく隣の町まで(周南市)来たね。

 ・・・じゃあ、明日下松に帰って貰った方がいいんじゃない?」

私の家は周南市、仕事先はお隣の下松市。

「ギャッハッハッハッ!そうね!」

「明日、仕事に行く時、一緒に帰って貰おう(^^)」

そんな話を笑いながらしていました。

あのナメクジ、結局どうなったのかな?

野菜室にそのまま引っ付いて入ってる?

台所の流しから流された?

少し気になるところですが・・・

とにかくスーパーの野菜は、こういうことはないですね。

農薬をしっかり使って、キレイな野菜だけを卸しているから。

虫がつくという事は、野菜が美味しいということ♪

地産地消!!

地元の野菜というのもあり、ますます安心して美味しく食べられます☆

洗う手間などを考えれば、キレイな野菜の方がラクかもしれません。

それはそれで良いけれど・・・

農協さんの野菜は量がたくさんあるし、値段も安いのでありがたい限りです(^^)

口コミとは恐ろしく、あっという間に広がるもの。

前よりも、だんだんと農協さんで買い物をする人が増えているらしい!

お盆休みや年末に至っては、もの凄い人!人!人!

連休前は特に多くのお客さんでごった返し、入場規制があるんだとか。

大きくCMや宣伝をしている訳じゃないのに、やっぱり口コミなんでしょうね♪
コンテントヘッダー

平和な悩み

レタスの値段が少し下がった!

生鮮食品は、毎日こんなにも値段が変わるものなんですね。

安い時では、100円をきるくらい。

高い時では、ひと玉が300円台。

それが、急に上がったと思えば、しばらくするとジワリジワリ落ちてきて、198円。

やっと手が出せるくらいにはなったでしょうか(^^;)

さすがに、300円以上もするなら他の野菜を買います。

今まで梨一個が98円だったのが、今日見ると128円!

あ!値段が上がってる!!

10円20円の小さな額でも、2ケタから3ケタになると、なぜか数倍高く感じます。

不思議なものです・・・(^^)

何かを作りたい!コレを食べたい!

と、思って食材を揃えることはあまりありません。

お客さんが来た時、特別な時は別ですが。

大体いつも、野菜コーナーから入り、旬のもの、価格、冷蔵庫にあるもの、

そこから適当に決めて料理にとりかかる。

あまり、残りものが出てしまうのも、後で困りますし・・・

何でも食べて貰えるというのは、正直ありがたいですね(^^)

誰とは言いません。。。

ある家庭では、作ってもご主人がご飯を食べない。

手を付けても、ほんの少し。

自分の好きな物しか食べない。

作っているのに、自分で買ってきた物を食べる。

冷蔵庫には残り物が数多く、数日かけて自分にお腹に入ると言う・・・。

何て作り甲斐がないこと・・・。

あの手この手で、工夫して作っているらしいのですが、相変わらずとか。

食わず嫌いな性格なんでしょうか。

そうなると、

野菜の値段うんぬんの前に、食べるかどうかで判断して作らないといけない!

“食”は毎日の事ですから、奥さんとしては頭を抱える大きな問題ですね(^^;)

それに比べれば、我が家は平和な悩みなのかもしれません。

「ギャッ!20円上がった!」だとか、「こんなの高くて買えん!」だとか。

「1ヶ月もやしで生活してみようか!」だとか。。。

冗談だとしても、やはり我が家は平和だ♪

さて、今日はいかに?
コンテントヘッダー

流行りの名前

妖怪ウォッチって・・・そんなに流行ってるの?

どこへ買い物に行っても、妖怪ウォッチの商品が後を絶ちません。

おもちゃ、雑貨、服、食べ物まで、何でもあります!

レジに並ぶ際、前の人のカゴの中身をチラッと見るクセがあるのですが、

しょっちゅう見ますね(^^)

これだけ人気にある、妖怪ウォッチにしても、アナと雪の女王にしても、

一度も見た事がありません。

そんなに?!

やはり子供に人気があるようですね。

テレビや周りがしきりに口にするからでしょうか。

かく言う私もそうですが・・・

2歳の甥っ子は、妖怪ウォッチを見つけては、

「あ!ヨウカイウォッチだ!」

と、指を指して声をあげます。

甥っ子も見た事はないのに。。。(^^;)

流行りに置いて行かれないよう、名前くらいは・・・ね♪

他にもいろいろ。

「あ!見て見て!くまもんだよ!」

「あそこに、ふなっしーがあるよ!」

と、しょっちゅう私が指さすので、何回も見れば覚えるもの。

同じように、

「あ!クマモンだ!」

「なっしーだ!」

と嬉しそうに言います。

だいぶん言葉を喋れるようになってきましたが、まだ少し舌が回らないようです。

「ヨウカイウォッチだ!」

これだけは、ハッキリ大きな声で言います。

一度くらいは、どんなものかテレビを見ていた方がいいのかな?(^^;)
コンテントヘッダー

台風に備えて

台風が近づいています。

予測としては、山口県に5日に一番接近するらしい・・・

悪魔でも予測なので、規模も進路も不明確。

でも、備えとしてはキチンとしておいた方が良さそうですね(^^;)

心配と言えば・・・御嶽山。

火山灰と水が混ざると、粘り気が増して水が流れる威力が倍増!

最悪、被害、道路寸断、町が孤立する恐れがあるとニュースで見ました。

少しでも、台風の威力が弱まってくれれば・・・。

これだけいろんな技術や物が発達しても、

いつ火山が噴火するか、いつ山崩れが起きるかも分からない。

自然の力だけはどうにもならないんですね。

新聞を朝見る度に、噴火の被害にあわれた数が明らかにになり、

表紙の写真も、日に日に悲惨さが伝わってきます。

どうにかならなかったのか・・・胸が痛いです。

これ以上、被害が大きくならないよう祈るばかりです。

ただの台風と言っても、結構大きいらしいので、

家の外にある物や身の回り、風で飛びそうな物はしまい込み、

いざという時の為に備えておいた方良さそうですね。



ところ変わって・・・

お隣ザ・モールの広場では、4日5日とKRY秋祭りが行われています。

http://kry.co.jp/radio/autumn-festival/

有名らしきアナウンサーさんや歌手も来ているらしく、

マイクの声が拍手の音、音楽やらが事務所の中までよく聞こえてきます。

明日日曜日の天気は微妙だけれど・・・大丈夫かな?

お近くの方は、ちょっと覗いてみてはいかがでしょうか?(^^)

お出かけの際は、折りたたみ傘の一本でも持っていた方が良いかも♪

☆プチお得情報☆

明日5日は、西友カードご利用で全品5%オフです!

http://www.seiyu.co.jp/service#anchor

事務用品買いに行かなきゃ♪(^^)
コンテントヘッダー

思わぬところで

いつか買った、小さな小瓶の香水。

これが意外と役に立っています!(^^)

何でコレを買ったかは、もう忘れてしまいましたが・・・。

この香水を買ったのは、高校の修学旅行のハワイへ行った時。

友達へのお土産などはすぐに選べたのに、

自分のものは、考えても特に欲しいものも思いつくものもなく。

結局、女性の定員さん進められるがまま香水にしたんです。

その時、香水に興味があった訳でも、欲しかった訳でもないのに(^^;)

今考えれば、不思議でたまりません。

・・・なんで??

見た目は可愛いんです♪

丸い小さな小瓶に花びらと一緒に香水が入っており、

香りよりも、見た目に、部屋の飾りにとでも思って惹かれたのかな?

しばらくは、部屋の片隅に飾るようにして置いていましたが・・・

必要ないし・・・どうしよう・・・

香水の処分の仕方をネットで調べると、トイレに置くと芳香剤変わりになる!

とあり、事務所のトイレに数か月前から置いていました。

小瓶のフタを取り、そのままトイレの片隅に。

すると、香水が気化して、かすかに良い香りが♪これはイイ♪

小さな小瓶二つ目も、もう底をつきそうです(^^)

もう一個、大きめのピンクの香水が部屋にあったっけ?

アレも、芳香剤変わりに使おうかな☆

自分には香水を使う習慣は全くないし・・・(^^;)

大きめのピンクの香水は、何かで頂いたもの。

せっかく頂いたものを、使わないからと言って捨てるのも忍びない。。。

どこかで役に立てるなら好都合です!

数か月前に大きな地震があってからというもの、

部屋のタンスの上やらの飾りなどは、あまり置かないようにしました。

倒れたり落ちてきたりしても困りますし・・・。

いらない物は捨てたり、しまったり、こうして違う所で使ったり。

少しずつ小物ばかりですが、部屋は何だかスッキリしたような気がします☆

さて、もう少し自分の身の周りと部屋の整理は続けようかな(^^)

おかげで気持ちもスッキリしてきました!
コンテントヘッダー

ジワリかボンか

10月からいろんな物が値上げしているらしい。

私自身は、昨日から急に変わったとは思えません。

むしろ・・・

時間をかけてジワリジワリ値上げしているような気はしていました。

例えば。

シャンプーやボディーソープ、ハンドソープ、

食べ物にあっては、ヨーグルトなどの乳製品など。

広告を見ていると、広告の品なのに、その値段がジワリ上がっていて、

200円を切っていたものが、滅多に200円を切らなくなった!

10円・・・20円・・・30円・・・

少しずつ値段を上げて、こちらの様子を伺っているような。。。

お店にもよると思うのですが、急にボン!と上げるよりも、

ジワリ上げる方がお店の売り上げの打撃が少ないと思ったのでしょうか。

“広告の品”の字に踊らされないよう、

安い!と思ったお店を見つけては、時間を見つけて少し買い溜め(^^)

10月に入ったし、もう今までのような安売りはしないかも・・・。

それまでに、シャンプーの詰替えやらを買って置いて良かった~♪

食品の買い溜めは難しいけれど、腐らないこういった物なら大丈夫☆

一つ一つの値段は大した事がなくても、

アレやコレや買って生活している内に、

全般値上げしたなぁ!という実感は後から湧いてくるかもしれませんね(^^;)

値上げと同時に、日本全体の景気が良くなったのならまだいい。

でも、イマイチ自分の周辺でそういった感じは見受けられません。

本当にアベノミクス効果あるの・・・??

いずれにしても、これから買い物する際には、

どこのお店に行っても、高くなったなぁ!という印象は避けられないようです。

たぶんココも値上げをしたんだろうな。。。

今日ドーナツが急に食べたくなって、ドーナツ専門店でお買い上げ(^^)vv

たまの贅沢!いいよね!

お弁当の食後に、カフェオレと一緒にペロリ一個を完食♪

今からは、ピーピーならないよう、お財布と相談しながら買い物しないと・・・(^^;)



さて、10月に入りました!!(^^)

今月は私にとって、いろんな意味で特別な月となりそうです。

悔いが残らないよう、

毎日、一日、一時間、一分、一秒を大切にして、気を抜くことなく頑張るぞ☆
プロフィール

Author:nanappemame
モール前不動産
スタッフブログへようこそ☆

出身:山口県
性別:女
血液型:AB型
趣味:卓球・料理
   お菓子作り
   スポーツ全般
   音楽・DVD鑑賞

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード