コンテントヘッダー

お家どこ?②

一緒にいた女性は近くにあった美容室へ入り、女の子のことを訪ねます。

「いやぁ・・・知らないわねぇ・・・警察に電話します?」

「そうですねぇ・・・」

そうこうしている内に、また女の子は走り出しました。

「待って!待って!危ないよ!」

ご近所と通りすがりの大人、みんなを巻き込んで大騒動です!(>_<)

女の子はふとピタッと足を止め、

女の子「ココ?」

と指を差しました。

女性「ここお家?」

女の子「ココ?」

さっきも、いろんな家の前で“ココ!”と指差していたので、

本当かどうか分からない・・・。

美容室から出て来た女性が警察に電話。

「すいません。迷子の女の子がいたんですけど・・・」

と説明していると、そのアパートからお母さんらしき人が出てきました!

推定40代くらい。

「あ!どこ行っちょったんかね?!(^^;)」

おったーーーー!!!

「おった!?」

「おった!おった!」

「おったよーー!」

「こっち!こっち!おった!」

皆で“おったよ”の大合唱です(^^;)

かれこれ、20~30分。

「あ!すいません!見つかりました!ごめんなさい!」

美容室の女性は携帯電話を切ります。

「いつもここら辺で遊んでるのに、見当たらないと思ったら!」

いや、その前に言う事があるんじゃ?(^^;)

ご近所と通りすがりの人、いろんな人を巻き込み、

そこにいた大人は私を含めて6人。

いや・・・

実際には、尋ねたり私よりも前に関わった人が、もう何人かいると思います。

とにかく、見つかって良かった♪

私は、アンパンマンの乗り物を女の子に渡して、その場をスッと離れました。

すると、

一番始めに話しかけてきた、感じの良い世話を焼いてくれた女性が、

「すいません!ありがとうございました!」

と、頭を下げてきました。

「いえいえ!」

なぜ・・・?通りすがりの女性が頭を下げる必要がある・・・?

優しい人です。

私は、ホッとした大きな気持ちと疑問符で頭がいっぱい・・・(^^;)

何か間違っているような気がする。。。

2歳の子供から目を話すこと自体が危険!!

女の子は結局、アンパンマンの乗り物に乗り、

家から1人で300メートルも先の大きな道路に出ていたんです。

車が頻繁によく通るその道路。

大渋滞くらいで済んで良かった!

通りすがりの親子と男性が世話を焼いてくれて良かった!

女の子が車にひかれることがなくて本当に良かった!

甥っ子と同じくらいの歳の可愛い女の子。

もし、この子が車にひかれていたかもしれないと思うとゾッとしました。

警察を呼ぶこともなく、おさまったこの騒動。

歩いてアパートの掃除に戻り、

草抜きをしながら改めて親・大人の責任の重さを感じさせられました。

親じゃなくておばちゃんだけれど・・・(^^;)
コンテントヘッダー

お家どこ?①

今日は月末なので、掃除に行ってきました。

アパートへ向かっていると、2~3歳くらいでしょうか?

ちょうど甥っ子と同じくらいの女の子とすれ違いました。

その女の子は、アンパンマンの乗り物をガラガラまたいで遊んでおり、

しかし・・・すぐ近くにお母さんらしき人は見当たらない・・・。

すぐ目の前の家の子供かな?

と思い、何ともなしにその場を通り過ぎたんです。

そこから100メートルくらい先に、目的地のアパートに到着。

せかせかせか!

いつも通り掃除に草抜きをしていると、

どうやらすぐ近くの道路で、女性と男性の声が。。。

女性「お家はどこ?お母さんは?」

どうしたんだろう??

周囲には人気がないようで、

その女性と男性が、ハッと私の姿を見つけると話しかけてきました。

女性「すいません。この子、迷子みたいなんですけど、知ってますか?」

私「あ・・・いえ。知らないですねぇ・・・」

近付くと、さっきすれ違った女の子だ!

女の子のすぐ側には、母親と中学生くらいの息子を連れた親子二人。

それから、通りすがりであろう。

犬を連れた散歩の途中らしき男性一人。

その三人が、ワタワタ!と慌てている感じでした。

女の子はまだ2歳で、まだ私たちの言葉が理解できない様子。

「お家は?」

と聞かれても、あっちやこっちを指差して分からず・・・。

ウロウロウロウロ・・・ちょこまかちょこまか・・・

落ち着いてお母さんも探せない様子。

私「迷子なんですか?」

男性「そうみたいです。さっき、すぐそこの道路で女の子が飛び出して、

 車が大渋滞になってたんですよ。」

私「エェ?!」

女性「お母さんもいる風じゃないですし・・・」

私「じゃあ、この辺あたってみましょうか。」

掃除道具をほったらかしにして、迷子のお母さん探しのお手伝いです。

相変わらず、2歳の女の子はあっちへチョロチョロ、こっちへチョロチョロ。

あげくの果てには、

自分の乗ってきたアンパンマンの乗り物を置きっぱなしにして、

走ったり、溝を飛び越えたり!!

「危ないよ~!」

みんな、アワアワ!てんてこ舞い状態!

とりあえず、

すぐ近くのお家をインターホンを押して、家の中から出て来た人から聞いてみます。

1件目・・・留守。

2件目・・・留守。

3件目・・・ピンポーン。

「はーい。」

男性が出て来た!

「すみません。迷子の2歳くらいの女の子がすぐ近くにいたんですけど、

 どこの子かご存知ないですか?」

「えぇ?!この子?う~ん・・・知らないねぇ。

 あそこの辺、新しい家が並んでるからそこのお家かもしれないよ。」

「ありがとうございます。行ってみます。」

次!!

“この子が迷子なんです”と言う暇も与えてくれないまま、

女の子は、曲がり角を曲がって、タタタタ~!と走って行きます。

あらららら・・・(^^;)

男性と親子がアタフタしながら追っかけて、

私は置いてけぼりのアンパンマンの乗り物を手に取り、後を追っかけて。

お母さんは一体どこ~?!

つづく。
コンテントヘッダー

貰うためには・・・

今朝、ラジオを聞いていると、おっ?と興味を引くニュースが。

少子化の今、いろんな手当てが支給されますが・・・

西京銀行が大きく出ました!

9月1日以降、子供が生まれる行員らに出産祝い金を大幅に増額すると!

今までは、子供1人あたり1万円。

それが、第1子5万円。

続き、第2子10万円、第3子以降100万円を支給!!

これは大きいですね(^^)

対象は、役員と行員、嘱託・契約社員(パートタイマーは除く)。

貰える事は大きいし嬉しい♪

でも、前々から疑問に思うことも・・・

こういった手当てや年金。

貰えるお金に対しては、

自分で市役所などに行って面倒な手続きをして申請しないと貰えない。

払わないといけないお金に対しては、事細かに郵送や請求が来るのに・・・

コレって、やっぱりおかしい気が。。。(^^;)

他にも、出産お祝い金として、

市やソフトバンクのグループ会社などが支給しているそうです。

手続きは面倒でも、やはり貰えるものは貰っておきたいもの!

そういえば、何年も前に子供手当というものもあったっけ?

その時、

子供だった私の手元にそのお金は入ってくるはずがなく・・・

私に何か買い与えられた訳でもなく・・・。

当然、父か母・・・どちらかのお財布におさまった。

使い道は食費か?光熱費か?

はたまた、どちらかのヘソクリか?!(^^)

何にせよ、それらを貰う為には、

手間と時間を惜しまず、自分で動かないといけないということなんですね。

あとは、そういった情報を知っておくことが最も大切☆

知らないって損かも・・・(^^;)

日々、ニュースや新聞、ラジオから情報を得るって大事だ♪
コンテントヘッダー

いろいろ野菜②

物珍しさに、

合わせて母は、これも初めて“エゴマ”という野菜も買って来た。

聞いた事はある!

でも、それぐらいで食べた事はありません。

見た目はシソと全く一緒。

シソよりも少しだけ大ぶり?シソよりも表面がトゲトゲしてない?

シソと同じようなもん??

値段も、シソとほとんど変わらず、袋詰めで100円程度。

まだ食べてないのですが、調べるとやはりシソ科の一年草。

どうやらシソの仲間。

でも、味はシソと全く違うとか。。。

焼肉屋さんで一緒に巻いて食べたりするらしい。

調理の仕方は、シソと同様でいいのかな?

知らない野菜や名前って、身近でもこんなにたくさんあるものなんですね。

母方のおばあちゃんは、シソの事を“チソ”と言う。

姉は以前仕出し屋さんに勤めていたせいか、たまに“オオバ”と言う。

まれに、“アオジソ”と言う人も・・・。

野菜の種類も思っている以上にさまざま!

名前も思っている以上に数多く!

家の料理で使う野菜なんて、本当にほんの一握りなのかもしれません。

スーパーとはちょっと違う、JAさんで野菜を買うようになって、

いろいろと野菜の種類を知るようになりました。

花オクラ、エゴマ、大好きなモロッコマメもそう。

まだまだ私が知らない野菜がたくさんあるのかな♪

どんな野菜も名前とか知っている、野菜博士とかカッコイイ!(^^)

全部とまではいかなくても、せめて地元野菜は知っておきたいところですね。
コンテントヘッダー

いろいろ野菜①

珍しいから!

と母がJAさんで花オクラを買って来た!

母「宮崎に行った時に出されて初めて頂いたんだけど、

 JAさんでも売ってたのよ~!この辺でも作ってるみたい(^^)」

と。

一見、普通の黄色いお花のような、ハイビスカスそっくり!

私「これ食べるの?」

母「そうそう。花オクラって言ってね。

  でも、オクラの花じゃないのよ。ちょっと粘り気があってオクラみたいだから、

  そこから花オクラって呼んでるみたいよ~。」

私「ふ~ん・・・ネバネバねぇ。じゃあ、花納豆でもいいんじゃない?」

母「ギャッハッハッ♪そうかもね!」

あまりの珍しさに、花オクラ観察・・・(^^;)

手に取り、花を広げてみたり、持ち上げて見上げてみたり、

茎や花びらをツンツンつっついたり、さわさわ撫でたりして、マジマジ眺める。

初めて知ったし、初めて見た!!

こんなお花があるなんて(^^)

黄色って言っても、レタスの色に近いので、

私の感想は、レタスとハイビスカスを足して2で割った感じかな?

調べてみると、トロロアオイとも呼ばれ、原産地は中国。

母の説明とは、解釈が若干違う。。。

ウィキペディアの説明だと、

オクラに似た花を咲かせることから“花オクラ”と呼ぶとか。

ふむふむ、なるほど。

花オクラの食べ方はいろいろあるようです。

そのままドレッシングで食べたり、サラダ、和え物、スープ、天ぷらなど。

ほうれん草やらの菜っ葉の感覚でいいのかな?

そのままパクリ、もぐもぐもぐ。

食感は・・・シュワシュワ?ふわふわ?もふもふ?

柔らかく花の中心部分に、少し粘り気がある。

食べるとほんのり甘い(^^)vv

野菜の自然の甘みですね。

クセが全くなく、確かに粘りがあり、でも野菜にしては食べやすい!

私は好きですね♪美味しい♪

つづく。
コンテントヘッダー

AMラジオ②

目から情報を得るテレビ。

それとはまた別に、

ラジオで野球などは、たった今起こっている野球やスポーツなどの実況・解説は、

予測できるものではなく、

その時その時を分かりやすく簡潔に伝えなければいけません。

とにかく、手みじかにハッキリと、なおかつ表現力豊かに!

頭をフル回転させて、ありとあらゆる言葉を俊敏に使いこなす!

相当、訓練していないとできない事だと思います(^^;)

ラジオを聞いていて頭の中で、

パッと目の前にその時の野球風景が思い浮かんだくらいなので、

よほど腕の立つラジオ実況解説者だったに違いない!!

スポーツの中でも野球はソコソコで、凄く興味がある訳ではありませんでした。

が!つい聞き入ってしまった、

その耳を惹きつける表現力、分かりやすい実況・解説には舌を巻きました(^^)

思うがままに、ポンポン言葉が出てくるというのは、本当にスゴイですね☆

ただでさえ・・・

舌を噛んだりして、日本語の使い方がままならない時もあるのに。

あんまり堅苦しい言葉や言葉使い・表現だと、

聞く相手も親しみが持てず、近づきにくい感じがします。

それはきっと、耳だけじゃなく、

面と向かってお喋りをする時も、同じことが言えるのかも・・・

日本語を使いこなすだけじゃなく、

表現力や言葉使いだったり・親しみが持てる雰囲気だったり、

“喋る”とか“伝える”とか一言に言っても、なかなか難しいんですね(^^;)

それを言うと、このブログもそうか!

FMラジオも面白いけれど、

勉強も兼ねて、たまにはAMラジオ聞いてみよう♪

耳からのみ入る情報で、

想像力が働き、頭のトレーニングにもなり、脳が活性化されるそうです。

良い事尽くめなのに・・・

近年では、密かにラジオ離れが問題視されているらしい。。。

テレビっ子の人もぜひ♪便利がいいです!

料理や作業もできる、

目と耳と手を同時に使えるラジオを聞いてみては?(^^)
コンテントヘッダー

AMラジオ①

夜、FMラジオを聞きながらご飯を食べていたところ・・・

あまり面白みがなかったので、ふとラジオのボタンをピッ!と押す。

そういえば、AMラジオというものもあったんだっけ?

すると、野球の実況をしていたんです。

興味があった訳でもなかったのですが、

何となくそれを聞いていたら、これがなかなか面白い!(^^)

野球が面白いんじゃなく、実況をしている人が面白い!

わっはっはっと笑えるんじゃなく、とても表現力が豊かで、

まるで、本当に目の前で野球を見ているかのような実況☆

それが仕事だからというのもあると思います。

かたや、

ドア一つ向こうから聞こえてくる。

居間でくつろいでいた父がその野球をテレビで見ていたから余計にそう。

目で見える分、比べればラジオの実況よりもはるかに言葉は少ない。

ちょうどその時、巨人の誰かがホームランを打ったらしい。

隣で聞こえるテレビの野球実況では、

「打ったー!伸びる!伸びる!・・・・・・入ったー!ホームラン!」

一方、こちらから聞こえるラジオの実況では、

「打った!伸びる!伸びる!伸びる!伸びる!伸びる!伸びる!

 大きく伸びて・・・入ったーーー!入った!入った!入りました!

 ホーームラン!ホームランです!!ホームをゆっくり走って・・・」

全然違う!言葉の数と、テンションも!

はっはー・・・スゴイな・・・(^^)

同じ実況でも、こんなにテンションや実況・解説のやり方が違うものか。

ただただ、関心するばかりでした!

今まで、こんな風に一度も同時に聞いた事はありませんでしたが、

ラジオで実況・解説って、テレビと違ってすごく繊細で表現力豊かなんだ♪

ラジオで進められる曲目やコーナー、

順序・流れなどの原稿はおそらく決まっており、

それに沿って、ラジオパーソナリティの人が話をする。

もちろん、アドリブやいろいろと目に見えないものも要求されるでしょう。

つづく(^^)
コンテントヘッダー

経験プラス吸収

仕事に。プライベートに。

20代も残りわずか。

たくさんの人と接し、いろんな勉強・経験を積み重ねてきた今。

つくづく思う事があります。

いかに物事を素早く、的確に、なおかつ相手に納得して貰える対応ができるか!

仕事をする上で、それがとても重要な事なんだと。

ただ、ダラダラ仕事をすれば良いというものではない・・・

逃げようと思えばいくらでも逃げられる。

見るからに会社の営業車で、公園の脇道に車を停めて、

堂々と昼寝をしている人もたまに見かけたり・・・(^^;)

そこをグッと歯を食いしばり、自分の足で踏ん張って、

失敗をしても自分なりにいくつもの山を越え、いくつもの経験をこなせば、

少しずつ少しずつ自然と身に付いてくるものなのかもしれません。

数えられないくらいの失敗、悔しい思いをしたからこそ、

それを生かしていこうと思うし、合わせて、自分の目も養われます。

仕事を通して話をする時、

本当に仕事ができる人は、少し話をしただけで分かるようになりました。

あ!この人仕事ができるベテランさんだ!

あ・・・この人はもしかして新人さん?

そんな意味で、

物事を素早く、的確に、相手に納得して貰える対応、

しかも、

感じが良いお手本としたい人が周りにたくさんいるというのは、

すごく恵まれていると思います(^^)vv

ありがたいですね♪

仕事関係だったり、プライベートの幅広い年齢の仲良しさんだったり。

自分の経験プラス、

そんな尊敬できる人たちを見て、話を聞いて、しっかり吸収しつつ、

自分磨きに更に励んでいきたいものです☆
コンテントヘッダー

わずかな晴れ間

夏休みもいよいよ残すところ、あとわずか!

市民プールの横を通ると、

貴重な晴れの日の今日を存分に楽しむかのように、

キャッキャッ♪と子供たちの明るい笑い声と、

バシャバシャ!涼しげな水の音が聞こえてきました☆

いいなぁ!私もプール入りたい!(^^)vv

今年は異常気象の連続で、大型台風だったり、大雨だったり・・・

この夏休みを室内で過ごす子供は、去年よりずっと多いのでは・・・?

今日は郵便局へ用事があって行ってきたのですが・・・

これはウッカリ!!

曜日の感覚が全くなく、土曜日で窓口が休みでした。

ガーーーン!!

仕方なく郵便局は諦めて、そのまま自転車を走らせ、もう一つ別の目的地へ。

ついでだったから良かったものの。。。

暑い炎天下の中自転車で走って、

何も収穫なしに帰るには、あまりにもダメージが大き過ぎる・・・(^^;)

三つ目的地があり、二つは目的を達成できたので、良しとしよう♪

565.jpg

暑かったけれど、青空の下で良い新築の外観写真が撮れました☆

汗をかきかき、大満足♪(^^)
コンテントヘッダー

おいしい町

両親が宮崎に行った際、

私が一人留守番隊だから・・・と、気を使って貰い、

いとこ・親戚のお姉さま方からお土産をたくさん貰いました!

美味しいものたっくさんありがとう(^^)vv

花より団子!

食べる事に目がない私にとっては、ウハウハです♪

〇〇しちょる?  〇〇じゃろ~  〇〇なんじゃ~

あるいは・・・

〇〇しちょってですか?(していますか?)

おってですか?(いらっしゃいますか?)  などなど。

私はすっかり、生まれも方言も山口県人ですが・・・

どこの地域にも、そこの地域の名産・郷土料理、

他にはない良さが、ギュウッ!とたくさんつまっています。

父が生まれ育った場所だから、大好きな親戚がたくさんいるから、

美味しいものいっぱい、人も優しくてあったかいし、方言も好きだし、

宮崎に永住しても良いくらい大好きな町です!(^^)

何度か遊びに行ってはいますが、あまり遠出をしない私にとって、

たぶん未知な世界・知らない良いところは、

宮崎にも他の県にももっともっといっぱいあるに違いない♪

もしかしたら・・・

それは自分が住む町にも言える事かもしれません(^^;)

宮崎のお土産に貰った、

かるかんはもちろん、日向夏ドレッシングも美味しかったです!

生野菜もシャリシャリもしゃもしゃ!パクパク食べられました!

高校の頃、4泊5日ハワイに修学旅行で行きましたが、

美味しい!と感じるものはあまりなく、

じわ~っと沁みて美味しかったのは、忘れもしないお味噌汁!!

やっぱり日本人だなぁと思いました(^^)

きっと、ハワイに住む人はハワイの料理が一番であって、

その国、その国の味・舌もそれぞれなんですね。

とりあえず・・・英語もペラペラ話せる訳でもないし・・・

日本の和食が無形文化遺産に登録もされましたし、

ご飯が美味しい日本を離れるという事は、まずできないと確信しました☆
コンテントヘッダー

サファリーパーク②

全て終わったのは、夜の1時半頃。

ふぅ♪

悠々自適どころか・・・普通の日よりも正直疲れました(^^;)

喜んでくれるかなぁ。ワクワクどきどき♪

これで一安心??

いやいや。。。

翌朝は翌朝で、また忙しかったです・・・。

燃えるゴミの日だったので、ゴミをまとめて、

お弁当の準備をして、洗濯物を干して片付けて、

冷蔵庫と冷凍庫、野菜室は、何が来ても何を持って来られても大丈夫なように、

半端な食材は全て使い切り、スペースを確保。

残り物は、朝ご飯や夕ご飯で自分のお腹に納めたりして・・・。

よし!計画通り!

カクカクしかじか・・・

「・・・で、昨日寝たのが2時過ぎでね~。いっひっひっ♪(^^;)」

と、笑いながら姉と話しをしたら、

「分かる分かる~!残り物の後片付けは全部私が食べるもん。」

と。

ちゃっかり者の姉は、

私が作ったおかずをタッパーに詰めて家に持って帰っていました。

お互い様だから、まいっか♪

台所を任される者は、目に見えない所で、地味に大変だ・・・(^^;)

アレやコレやと働きアリの気持ちでこなして、夜の2時。

さすがに翌日は、お弁当を食べて昼から眠気が!

・・・・・・眠っ(=_=)

両目のまぶたをギュゥッとつまみながら、眠気を紛らわします。

おそらく、おかず数品は持ち寄るか買うかすると言っていたので、

いつ何時誰が家に来ようとも、差し当たりはたぶんこれで大丈夫だろう☆

お酒もチューハイも冷蔵庫に入れた、

台所洗剤、シャンプーやハンドソープも補充した、

ゴミも捨ててゴミ箱も空にした、洗濯物も片付けた。

これだけ準備したから、きっと抜かりはない!・・・はず(^^;)

一番はやはり1歳の姪っ子、赤ちゃんがいる事が気になります。

突然必要になる物もあるかもしれません。

環境が変わると体調を崩しやすい赤ちゃん。

福岡からの長旅で疲れてない?どこか気分悪くない?

言葉を発する事ができないだけにお母さんは大変そうです。

姪っ子は、人見知りで他の人が抱っこするとギャッと泣くけれど、

私が抱っこをするとなぜか泣かずに大人しくしています。

時々、キャッキャッと笑ってくれたりも(^^)

両想い?!(^^)vv

抱っこの腕の回し方が合ってるのかな?

それとも、体のお肉が付いているクッションがいいのかな?

「おーおー、おばちゃんだと泣かん。」

隣にいた兄が、低い声でタンタンと言う。

「おばちゃんって言わんで!(^^;)」

ギャッハッハッハッハッ!キャッキャッ!

アッハッハッ!わっはっはっはっはっはっ!

家中、お喋りと泣き声といろんな笑い声で包まれます。

2歳の甥っ子も膝の上に、ドスン!と座ったりして懐いてくれるし、

やっぱり小さい子供は可愛い♪

バタバタなここ数日、

サファリーパークの我が家は、何ごともなく無事やり過ごす事ができました。

息つく暇が欲しいから・・・・・・

来てよし!帰ってよし!(^^;)

ここのサファリーパークは入場料無料です。

いつでも遊びにまた来てね☆
コンテントヘッダー

サファリーパーク①

両親が二泊三日で宮崎へ遊びに行きました。

その間、留守番隊(^^;)

兄から電話があり、お嫁さんと姪っ子と帰ってくる!とつい数日前に。

二泊三日して帰ってきたその日に・・・?

そんな急に?!せわしいな!!

両親が帰ってきたその日に、兄夫婦が帰って来て二泊するのだと言う。

連絡をマメに取り合っていなかった為、重ならずに済んだものの、

バタバタな日程となってしまいました。

父は同窓会に参加する為、それに合わせて親戚の家に遊びに行きました。

それに母がひっつき虫となって同行。

いつも何時も、お得なワンセットな両親です(^^;)

兄夫婦が帰って来て、合わせて母方のおじいちゃんおばあちゃんも来て、

二日目には姉夫婦も合流!!

2歳の甥っ子と1歳の姪っ子も当然一緒。

これはもう、桃太郎で言う、犬!猿!キジ!の大集合?

いや、それ以上か。。。

大袈裟に言えばサファリーパーク状態となりそうな予感・・・

二泊三日両親が宮崎へ行って、一人悠々自適にのんびりできる~♪

と思っていたのですが!!

世の中そんなに甘くなかった・・・・・・

お客さんが来ると分かったら、ゴチャゴチャした物を隠したり・・・(^^;)

それなりに小奇麗にしておかないといけないし、

前日に料理も何品か作っておいた方がいいだろう。。。

仕事を終えて、それから更に目が回るように忙しかったです。

まるで、年末のお節作りなどに追われているような!

猫の手も借りたい!

人手がないだけに、ある意味年末よりも忙しかったかもしれません(__;)

足が棒になるくらい疲れたけれど・・・

逆に言えば、それはもう頑張り甲斐があったというもの(^^)vv

仕事を終えてすぐ買い出しの為、三つのお店をハシゴ。

一つ目のスーパーで、お目当ての茄子が一個もない!!

ガーーーン!

他必要な食材を買い、気持ちを切り替えて、

よし!次だ!!

二つ目のスーパー、

いつもの専用ペットボトルに3リットルを2本、水をくんで、それを右肩に抱え、

お目当ての茄子と朝食用のパンをカゴに入れ、

そのまま早足でセルフサービスのレジへ。

お・・・お・・・重たい・・・(>_<)

早くから買っておくと悪くなるし、何と言っても新鮮が一番です。

三つ目はドラッグストア。

乾物、乳製品、おつまみ系を買って・・・

一人で三つのお店を回るだけでも、結構な時間がかかってしまいました。

家に着いたのは、夜8時頃。

そこから夕ご飯を軽く食べて、予定していた、

●茄子のはさみ揚げ

●中華風春雨サラダ

●レタスのサラダ

●ガトーショコラ

夜がふけって静かになっていくほど、逆に、台所ではヒートアップ!

戦争だ!!

トントントン!グラグラ!混ぜ混ぜ!ジュワ~!パチパチ!

カチャカチャ!ジャー!・・・チーン!

できたーーー!!(^^)

つづく。
コンテントヘッダー

気付けば1.5リットル

両親の影響で、水をよく飲むようになりました。

この生活も昨日や今日じゃなく、もう結構経ちます。

スーパー専用のペットボトル3リットルで、

ほぼ毎日水をくんで買い物をして家に帰る、この生活パターン。

3リットルのペットボトルを3人がコップについでは飲んでいたので、

一体1日にどれくらいの水を飲んでいるのか、全く把握していませんでした。

人間の失われる水の量は、成人で1日あたり2.5~3リットル。

理想とされる1日の水は、1.2リットル以上。

細かい数字は、検査結果や男女など様々ではあります。

お盆休みの間、1人で事務所を任されていた時のこと。

朝、仕事へ行く前に2リットルのペットボトルに水を入れて、

それを1人で事務所で、コップについてでは飲み・・・ついでは飲み・・・

今まで、特に意識はしたことがなかったのですが、

私、しっかり必要量の水、飲んでる!!(^^)vv

事務所にいる間だけで、およそ1.5リットルの水を飲んでいました。

朝起きぬけのコップ1杯と、夜家で飲む水を飲む量を考えたら、

おそらく2リットル近くは飲んでいるのかも?

一説では、“水分を取りすぎるとよくない”との意見もあります。

人によるのだと思います。

●朝起きぬけのコップ1杯の水

●食事中の水は控える

●がぶ飲みするんじゃなく、こまめに飲む

これらは良いらしい。

とは言っても、私の場合食事中の水分は欠かせません。

すぐに喉がつまってしまうので、食べながら間で何かを飲むのは絶対!

消化にも良くないから、食事中は飲まない方がいいと言うのはよく聞きます。

でも、もうこれは私には無理かな・・・(^^;)

あとできる事は、朝起きぬけの1杯とこまめの水分補給。

これだけでも、体の調子が良いような気がします。

始めは水ばかりで、ウェ・・・となっていました。

しかし、慣れればラクなものです♪

水をしっかり補給するというのは、メリットがたくさんあります☆

●体重が気になる方はダイエット効果大!

お腹が空いたなぁと思っている時の多くは、

実は実は!喉が渇いているだけという場合も多いそうです。

●心臓病を予防する

実際、研究結果で証明されているそうです。

●脱水症状、疲労、筋力低下などを防ぐ

人間の60%が水ですから、当然と言えば当然でしょうか。

●頭痛を止める

脱水症状からくる頭痛もあるそうです。それなら頭痛も止めてくれますね。

●消化を助ける

●体から悪いものを排出する

●ガンのリスクを減らす などなど

いろんな結果があるようですが、

大方、水を多く取って悪い事はあまり無さそうです。

もちろん、水だけで健康になれる訳ではありません。

野菜も魚もお肉も!

3食バランスよく食べて、規則正しい健康な体を目指したいですね(^^)

目指せ!体の内側から美人☆★☆
コンテントヘッダー

献血ちゃん

毎朝、朝ご飯を食べたり、お弁当の準備をしたりする時、

必ずオンにしているFMラジオ。

耳からのみで入る情報で、かなり役に立っています(^^)

天気予報だったり、道路交通情報だったり、一日のニュースだったり。

傾ければいいのは耳だけ。

目や手は作業に集中できる訳ですから、これはラク♪

その中で、平日必ず伝えられているのが献血バス情報。

痛いのはキライ・・・!

だから献血からは遠のいていましたが、

数年前のある日勇気をもって、献血バスに乗り込みました。

ドキドキしながら順番を待っていると、

用紙にいろいろ書き込んでそれを見た女性スタッフから一言。

「体重が少し足りませんね。」

と言われ、結局献血はできませんでした。

野菜も魚もいっぱい食べているし、大豆や発酵食品だって欠かさない。

運動だって、毎週欠かさない。

お酒は飲むけど飲み会の時くらい、タバコも吸わない。

血はとっても健康で自信はあったけれど、

スタッフさんから拒否されると、もうどうしようもありません。

ガックリきた反面・・・

注射針をさされなくて良いと思うと、

ホッと安心した方が正直私の中では大きかったです(^^;)

どれだけ痛いのが苦手なのか。。。

献血はできなかったけれど、パックのリンゴジュースを一つ貰いました♪

やったね☆

今献血をすると、アイスクリームが貰えるそうです!

夏ならではですね(^^)

献血が余るという事は絶対にありません。

毎日、献血募集をしており、

血を必要としている人がいつもどこかで待っています。

余裕がある方は、どうぞ献血ちゃんにご協力下さい☆

563.jpg
コンテントヘッダー

モヤモヤ・・・

個人競技はさて置き、団体でスポーツをするという事は難しい・・・

私が毎週行っている卓球練習もそう。

いろんな人の話を聞いてもそう。

一人ではできないスポーツ。

皆が集まるから楽しいし、皆でやるからそのスポーツが成り立つ。

その反面、やはりいろいろと問題は出てきます。

どうやったら皆が上手にできるか・・・

どうやったら皆が納得できる練習ができるか・・・

何もかもが上手くいくはずがない、と頭のどこかで分かっていても、

アレやコレやと考えて、頭を抱えるばかりです。

割り切ってしまうのも一つの解決策。

でも、自分の中の頭・心のモヤモヤは消えず・・・

ここ最近、

5歳と6歳くらいの娘二人を連れたご夫婦が練習に来るようになりました。

練習時間は夜の8時から10時。

そんな時間まで、まだ幼い女の子を毎週連れ出していいものか・・・

その若いご夫婦二人は、浅めの卓球経験者。

体を動かすのが大好きなのでしょう。

遊び盛りの女の子二人もそう。

子供に習わせるのではなく、自分たちが打ちたいんだとか。

まだまだ目が離せないお年頃の女の子二人。

じゃあ、子供の面倒は・・・?

申し訳ないけれど・・・ここは児童保育所でもスポーツ少年団でもない。

親子二人が交代で一緒に打ったり。

ご夫婦だけで打ったり、部長Nさんが一緒に打ったり。

その間、子供からは目が離れます。

ケガをしないよう、ご夫婦と子供の為に、

私たちが打つ台と台、少し距離を空けて余裕を持たせています。

団体のスポーツ保険にも入っていないので、

子供が走って来て、ケガでもしたら責任も取れないですし、

正直、大人側も落ち着いて練習ができるものではありません。

現時点でNさんが部長なので、Nさんのやり方に従います。

“誰でも気軽に練習に来ていいですよ”というのが、基本うちのルール。

それでも、やはりマナーは守って貰わないと・・・もしもの事があっては・・・

何年も前ですが、

神戸で卓球台に挟まれて6歳の男の子が亡くなるという事故が起きました。

たかが卓球と言えども、実際そんな事故も起きています。

その時は、本当に大きな衝撃を受けました!

練習にくる女の子も事件が起きた子供と近い歳。

走り回るヤンチャな男の子よりはまだケガの確率は低いでしょうか。

自分の子供が可愛いのは当然です。

懐いてくれる女の子二人は、私もとても可愛いと思います(^^)

でも、ダメなものはダメ。

時には、心を鬼にして注意したり叱ってあげないといけない時もあります。

言いにくい所を、気持ちを強くしてたまに注意をしたりも・・・

可愛い甥っ子と姪っ子ができたからこそ、余計に責任を感じます。

子供に少し甘い・・・楽しく卓球をしたいご夫婦。

上手になりたい人、健康の為にしてる人。

思いはさまざま。

だから、

上は自分達のチームを組んでいる上手な人から、子供ピンポンまで。

卓球クラブとしては、

ここまで年齢差・実力差があるのは異例だと思います。

それらを一人一人尊重しようとするだけでも大変なこと。

あまり考え過ぎないようにしているつもり・・・

それでも、頭を抱えるこれらの問題は簡単に解決できそうにありません(__;)

どうかどうか、

事故だけは起きませんように・・・と、心から、切に願うばかりです。
コンテントヘッダー

すくすくの反面・・・

今はお盆なので児童館などに行っていないようですが、

姉はよく再々我が子(甥っ子)2歳を連れて、

児童館や幼稚園などに連れて遊びに行っています。

そんなこんなであった事をよく私に話してくれるんです。

カエルの子はカエルとはよく言ったもの(^^;)

気が長く優しい姉は、子育ても優しい方だと思います。

いけない事をしたら、きちんと叱っていますが怖くない・・・。

だから、叱ると甥っ子はほとんど泣かず、少し口をとがらせる程度。

少なくても、時にはギャンギャン泣くことも。

柔い性格は似るものなんですね。

子供同士で遊ぶ時、それはよく目に見えて現れるもの。

私もたまに目にしますが、

基本、年下年上の男の子でも女の子でもやられっぱなし。

オモチャでも取られたら、目を真ん丸にして驚いたまま!

たまにギャッと泣き出したり。

女の子にツンツンつつかれても、遊ばれても、ジッとしたまま。

やり返したり、取り返すという事を知らないようです。

子供は子供同士で遊ばせるのが一番。

遊んでいる時は、あまり口や手は出しません。

すべり台やオモチャで遊ぶ時は、口グセのように言います。

「順番よ。順番(^^)」

甥っ子がオモチャを持っていて、それを欲しがっている子供がいたら、

「“はい、どーぞ!”しないの?」

と言って、譲るよう促します。

手放してオモチャを譲る。

羨ましそうな顔はしますが、取り返すことは決してせず・・・。

その子がオモチャに飽きて、ポイッと放ると、それをまた取りに行く。

優しいのは良い事だけれど、何だか甥っ子は女の子みたいです。

少し柔らかすぎるかな??

将来、あんまりナヨナヨしないでね・・・・・・(^^;)

甥っ子と同じくらいの子供がいるあるお母さん。

サッパリした性格で、ハキハキしており若干気が強いでしょうか。

子供もお母さんに似たのか、

“はばしい”とよく言われ、周りのお母さんから少し敬遠されているらしい・・・

はばしいとは、西日本で使われる方言で、激しいという意味。

手を出したりするらしく、一緒に遊ばせたくないとか。。。

遊ぶ事は必要だけれど、確かに、お互いケガなどはして欲しくないですし。

はばしいよりか柔い方は、まだマシか・・・

それにしても、話を聞くだけでも、いろいろとあるようで。。。

どの子供にも、元気いっぱい遊んで元気いっぱいすくすく育って欲しい反面、

なかなか難しい面もあるんですね(^^;)

ママはママで大変そうです!
コンテントヘッダー

キャッチ!

いろんなアパートの写真を撮ったりしてきました。

ここ最近の新築では、どんどん進化して目を見張るものがあります!

ゆったりとした洗面化粧台、だんだん大きくなるウォークインクローゼット、

天井に収納可能な室内物干し。

まだまだ!防犯面にも目を向けて、

わざと音が出る砂利をひいたり、オートロック、24時間ホームセキュリティ。

細かい所にも気を配り、廊下や脱衣所など、

至るところに可能な限り、これは便利!ちょっとした収納スペース。

あとは、コンセントの多さ(^^)

もちろん、物件にもよるのですが、下調べの甲斐があるというもの!

その分お値段は張りますが・・・

家賃が高くても、きちんと満室になる。

高くとも需要があるという事は、そこはアベノミクス効果の表れでしょうか。

私には関係なさそうだけれど・・・(^^;)

アパートが進化している=一つ一つの設備が進化しているとも言えそうです。

目に見えない、

同じ木造や軽量鉄骨でも、防振・防音対策が進んだ造りだったり、これもそう。

例えば、洗面化粧台。

↓ 築10年以上前のもの

562.jpg

↓ 築2年前のもの

561.jpg

器の部分が、一昔はこんなに広く取られていませんでした!

古いものを引っ張り出してくるようで、少し悪い気がしますが・・・

やはり比べれば、

ゆったりして水が外に散りにくく、頭も外せるタイプのシャンプードレッサー、

誰もがスタイリッシュな下の方を好むのは一目瞭然です。

世の中の流れをキャッチして、

需要を把握しつつ、お客さんの心を掴むのもまたアパートを建てる人の役割。

それを認識した上で、

私たち不動産業はお客さんに見合った物件を紹介するのも、また重要な役割。

頭を柔軟にして、新しい物を取り入れていくのはとても大切な事。

また、過ぎて行った古いものも忘れず、将来に活かしていく事も大切な事。

一つ一つ、毎日が勉強ですね(^^)
コンテントヘッダー

今日もセッセッと

大半の会社はお盆休み。

年中ほとんど関係と言えば、ゴミ収集を仕事としている人。

朝、出勤する時、いつもの道で青いゴミ収集車とよくすれ違うんです。

大きな道なら、きちんとハザードを点けて、問題ないと思います。

そこがあまり道が広くない為、

どちらかが軽く避けて、普通車同士が通り過ぎる事ができる幅。

そんな道をゴミ収集して回るのも大変だと思います。

所々にあるゴミボックスのすぐ横に収集車を、停めては回収、停めては回収。

大型車というのもあり、

向かいと後ろから来る車に気を使いながら、ダッシュで素早く!

時間との戦いですね!

前後から車が来れば、頭を下げる。

すべて回収できたら、車が通れるよう避けてすぐ次の収集場所へ。

当然1人でこなせる訳もなく、

ほとんどは2人で、多い時は3人で作業を行っているようです。

今朝も、その道を通っていると、少し先に青いゴミ収集車が見えました。

向こうも私の車に気付いたようで、

広いスペースの脇に停めて私が通過するのを待ってくれていました。

ありがたいですね(^^)

時速30キロほど。

ゆっくりめに走りながら、ゴミ収集車の横を通過。

ペコリと頭を下げて、運転手さんにご挨拶。

ありがとう(^^)♪

それからスムーズにその道を通過し、事務所へ出勤。

お盆休みで連休だからか車が少なく、少し早めに着きました。

ゴミ収集する人も、

連休は取れなくとも、交代で休みを取っているのかな?

休みの日も、雨の日も、台風の日も、暑い夏の日も、寒い冬の日も、

いつもお疲れ様です(^^)

ゴミを捨てる側の私たちも、

きちんと分別・洗浄して、ゴミ収集をする人が

スムーズに仕事がしやすいよう勤めなければいけません。

悲しいことに、分別にも曜日にも見向きもせず捨てる人がいます。

ゴミ収集をしてくれる人、ゴミ収集所で働く人、ゴミを分別して捨てる私たち。

燃えるゴミ、容器包装プラスチック、リサイクルゴミ、資源ゴミなど、

一人一人が思いやりをもって、上手にまぁるく回って行くといいですね(^^)

下松市ゴミ分別

周南市ゴミ分別

光市ゴミ分別
コンテントヘッダー

空気を作る②

お昼を食べた後でも、

F課長さんの話は、念仏に聞こえる事もなく、眠くなる事もなく、

一つ一つ資料に沿って的確に、説明を進めていきました。

課長さんにしては若い方??

でも、こういう人だからこそ、

上に立って指示ができる、前に立って話ができる人なんだろうなぁと思いました。

連絡会は当初の予定通り1時間ほどで終わり、

アンケートを書いて皆ペコリと頭を下げると、サッサと帰って行きます。

せっかく来たのに、もう帰っちゃうの?

連絡事項の中で聞きたい事もあったので、ゆっくり帰り支度をしていると、

担当者Mさんが声をかけてきました。

「初めまして。モール前さんですよね?Mです。」

名刺を差し出して、アッと思い出します。

そういえば、担当さん変わったんだっけ?

私もすぐに名刺を取り出して、お互い交換。

皆が帰り、ほどなくすると、F課長さんが私とMさんの元へ寄ってきました。

F課長「今日はありがとうございました。こちら声が若い、担当Mです(^^)」

私「あはは♪前に言ってた方ですね!」

Mさんは恥ずかしそうに、ちょっと硬い笑顔でペコリと軽く頭を下げます。

それは、F課長さんが当社に来られた時のこと。

F課長「この度担当が、Mに変わりました。会った事ありますか?」

私「いえ、ないですね。あ!でも、電話でなら話したことあります。

 若い方ですよね?声の感じからして20歳くらいの。」

F課長さんは、目を真ん丸にして笑います。

F課長「あっはっはっ!いや、あいつは39歳ですよ(^^)」

私「えっ?!そうなんですか!!」

ヒョンなとこから空気が柔らかくなり、距離が縮んだ気がしました。

老けパターンはちょっとマズイけれど、若いパターンならオッケー♪

声は20歳、見た目は30歳、実年齢39歳、やはり若いMさんでした(^^)

女性なら年齢は聞かないですが、男性ならあまり気にしないでいいですね。

少しだけ話をして、質問を一つ終えてから、

私「お世話になりました(^^)」

F課長・Mさん「ありがとうございました(^^)(^^)」

ペコリと頭を下げ、会議室を後にしました。

真面目な仕事の話は当然必要、

でも・・・たまにはこうして脱線して、

お互い笑える違う話をするのも必要な事かもしれない☆

柔らかい口調で、たまにニコリと笑い、

こちらが話をしやすいよう、脱線できる空気に自然と持っていけるのも、

またF課長さんの人柄の良さかな♪(^^)

私も会社をまとめる課長にはなれなくとも、近づけるよう頑張らないと!

また一つ、勉強させて貰いました☆
コンテントヘッダー

空気を作る①

先日、メーカーDさんの連絡会?勉強会?

のような集まりに参加してきました。

場所は下松市にある“ほしらんど くだまつ”という場所。

まだ新しくて、今年の7月3日にできたばかりのピカピカです(^^)

前回はメーカーDさんの支店で行われたのですが、

きちんとした施設を借りてから・・・という事になったらしいのです。

ここ、ほしらんどくだまつは、1階は図書館や小さなカフェ・会議室など。

2階に上がると、同じいくつかの会議室と大きめのホールがあります。

何度か、姉と甥っ子と1階の図書館へしか入った事があるだけ・・・。

他の部屋入った事がない所へ入れると思うと、少しワクワクしました♪

しかも、新しい所と来た☆

子供の頃の冒険心がちょっとだけ蘇ったかな?(^^)

開始は、13時30分から。

少し余裕をもって、車で早めに事務所を出ました。

ところがどっこい!それが失敗でした・・・。

駐車場は全部で、125台とゆったり完備されているにも関わらず、

とにかく多い!

そして、グルグル駐車しようと何台も車が敷地内を回っていたんです。

これは無理だ!

敷地内でもたつきながらも、何とか敷地外へ出ます。

1度事務所に戻って、自転車でまた来ようか・・・

いや、そんなに時間余裕ないし、車はいつもより混んでて進まないし・・・

急きょだったので、

そこからほど近いスーパーの駐車場に車を置かせて貰い、歩いて行きました。

歩いて数分でしょうか。

それでも、遅刻する~!と思い、小走りで現地へ。

2~3分ほど遅刻してしまいました・・・(^^;)

私が小走りで着いた時も、

駐車場敷地内を車がまだ停めようと何台もグルグル回っていました。

そうか!夏休みだし、天気が良くないし、

図書館で時間をつぶす子供連れが多いのかもしれない!

合わせて、皆車で来る連絡会。

満車になるはずだ・・・(^^;)

私はすぐそこを出て、近くに停めて歩いて行ったのですが、

同じように車で来て、

駐車場内をグルグル回っていた業者さんは数人いたようです。

もう始まってるだろうなぁと思って、

10帖くらいの広めの会議室に入ると、まだ始まっていませんでした。

35分になると、

「まだ車が停められずいる方や、来られない方もいらっしゃいますが、

 35分になったので始めさせて頂きます。

 堅苦しい挨拶は抜きにして、まずはお手元の資料をご覧下さい。」

と、柔らかい口調でF課長さんがマイクを片手に話し始めました。

さすがだなぁと思うそのF課長さんは、私が尊敬する中の一人。

とっても聞き上手な上、

聞いてるこちらが思わずウンウン!とうなづいて聞き入ってしまう話し上手☆

話に中身がなかったり、余計な話が多かったり、

念仏のような口調だったりすると、眠くなったりしてしまう事も・・・(^^;)

つづく。
コンテントヘッダー

お盆休み

ピーポーピーポー!

あ、まただ。。。

お盆休みだからか、交通量が多いからか、人が多いからか・・・

この日は、事務所の前を救急車が1日で昼間3回も横切りました。

大きな事故でなければ良いですが。

こういう大型連休でこそ、

いつも以上に車の運転や事故に気を付けたいものですね。

合わせて、異常気象による突然の大雨や台風・突風など!

先月今月と、何かが去年とは違う気がします・・・。

台風11号が来るのに備えて、

事務所前に立ててあるのぼりは全てしまい、これで準備万端☆

気持ちを引き締めていたのですが、

雨もさほど降らず風が少し強いくらい・・・あれ?こんなもん?

一部の地域では、

大雨洪水土砂崩れの危険があるとして、避難指示が出された場所もあります。

雨は止んだものの、山はかなりの雨水がしみ込んでいるようで、

依然として土砂崩れの危険が大きいとニュースで報じていました。

できるだけ被害が出ず、ケガ人も少ない事を祈るばかりです。

今日の山口県は、太陽が顔を出さず一日曇り、ゆるやかな風があるくらい。

シャンとしないけれど、過ごしやすい一日だったので、

自転車で物件の写真を撮って回りました(^^)

正直、夏の写真撮りは、外よりもアパートに入った時の作業の方がキツイ・・・

閉めきっていた為、静かでモワァ・・・とした暑さが何とも言えません!

明らかに外よりも、アパート内にいる方が汗をかいてしまう。

これが、世で言う室内熱中症の一因か・・・?

今日は太陽が出ていないだけに、暑さもあまりなくラクなものでした(^^)

一番キツイ時を知っているだけに、楽勝♪楽勝♪

やはり苦労は買ってでもしておくものです☆

たいていの苦労や辛抱でも、大概はラクに感じるから。



さてお盆ですが、当社は休まず営業しております!

お気軽にお電話・ご来店下さい。

お盆休みも、いつもと変わらず安全運転で楽しく過ごしたいですね(^^)
コンテントヘッダー

カッコイ?②

可愛らしい女性用ショーツを持って、甥っ子は試着室へ。

そのままカーテンをシャッ!!

・・・えっ?!閉めるの?

お色気ムンムンのヒラヒラショーツはくの?!

2歳のボクが?

ウソでしょー!そんな趣味があるの?!

クックックッ♪と笑いを抑えながらも、私の頭の中はいろんな事が横切ります。

すると、姉が私の元へ寄ってきました。

「あ、もういいの?」

「うん。」

「お宅の子供がヒラヒラショーツ持って、試着室に入って行ったよ!」

「はっ?!」

「気に入ったらしいよ~。腰にあてて“カッコイイ?”だって!」

「あっはっはっはっ♪(^^)」

すぐにカーテンを開けて、悪さをしないよう・・・あらぬ方向へ走らぬよう・・・

試着室から出るよう促します。

「ほら、もう行くよ。片付けてね。」

甥っ子は、スゴスゴ・・・私が指差す元あった場所へ直しました。

そんなに気に入ったの・・・・・・?

いや、ただ単に気まぐれだけだったのかも。

それでも、甥っ子を連れて女性専用下着屋さんに入るのは、

ちょっと考えた方がいいかもしれません。

2歳でも、一応男の子だからね(^^;)

将来、その気があったら、その時はその時の事で。。。

「カッコイ?」と聞かれて、「カッコイイ!カッコイイ!」と、

つい返事をしてしまった私にも責任はあるのか・・・。

時と場合を考えて、行動と、言葉使いや返す言葉をしっかり考えよう!

子供は何でも良い事も悪い事も、全部吸収してしまうから。

出産から何からぜ~んぶすっ飛ばして、何だかお母さんの気分です(^^;)

一足先にお母さん気分を満喫中?!
コンテントヘッダー

カッコイ?①

姉が下着を見たいというので、

姉と甥っ子(2歳)と私の三人でお店に行ってきました。

自分の子供を見ながらゆっくり自分の下着を吟味するというのは、

なかなか至難の業です・・・(^^;)

なので、姉がゆっくり見ている間甥っ子は私が見ていました。

1歳から2歳くらいになると、親が言う事やる事はマネをするもの。

洋服屋さんでも、着ずに上からあててみたり。

気に入ったら試着室に入り試着してみたり。

それが子供にとっては楽しいのでしょう。

甥っ子にとっては、

それが女性用の下着であれ洋服であれ、何でも良かったのかも。

気に入ったの??

白のレースが付いた、ヒラヒラお色気ムンムンのショーツを

おもむろにカチャッと取ったと思うと・・・自分の腰の部分に上からあてて、

「・・・カッコイ?」

私の顔を見て、甥っ子はニィ♪と笑いました。

えぇーー?!まだ2歳なのに、男の子なのに。。。

ある意味危険だ!!(^^;)

大人の世界へいらっしゃい?!

女の自分でも、そんな可愛すぎるヒラヒラショーツはちょっと・・・と苦笑。

この幼児は危険だ!と思いながらも、

誰が見ても、この可愛らしい言動に反論できるはずもなく、

「あははは♪うん、カッコイイ!カッコイイ!」

と思わず返事をしてしまいました。

私がそんな事を言ったものだから、甥っ子は余計に舞い上がり、

そのヒラヒラショーツを持って、タタタター!と小走りにどこかへ走って行きました。

思わず追いかけます。

おいおい、どこ行くの?レジ?買わないよ~。

追いかけた先は・・・レジじゃなく、試着室でした!

おいおいおいおい・・・・・・(^^;)

どんな行動をとるか、一つ一つが微笑ましく可笑しくて、

少し離れた所で様子を見る事にしました。

もちろん、常識ある範囲の中で。。。

甥っ子は、試着室前で自分の靴を脱ぎ、

靴をきちんと両方ピタリと揃えて、ヒラヒラショーツを片手に試着室に入り、

そのままカーテンをシャッ!と閉めてしまいました(^^)

つづく。
コンテントヘッダー

ラクになる②

3.言葉を出し惜しみしない

日常生活の中でちょっとした言葉が人間関係を円滑にする事があります。

何をして貰ったら「ありがとう」と、一言添える。

ただ棒読みに「アリガトウ」と言うんじゃなく、動作と視線を連動させる。

手だけを向けて「ほらっ!」じゃなく、相手の顔を見ながら資料を返し、

たった一言、

気持ちを込めて「ありがとう」と言えば、人間関係はどんどん良好になる。


基本中の基本ですが本当に大切な事ですね。

苦手な相手でも、これらの行動で何かが変わってくるかもしれません。

職場の空気も良くなり、社員同士が団結し、経営状態も右肩上がりに?!


4.機嫌のいいサインを見逃さない

5.絶対に話の腰を折らない


などなど。。。


私も経験してきた、職場での人間関係、

合わせて、ブラック企業並の労働時間。

そこの会社で、蒸発して、ある日急に仕事に来なくなった女性がいました。

後にも先にも1回こっきり!これには驚きました!

今回の記事の内容を知っていたら、

過去、自分の中でも、周囲でも、もうちょっと違っていたのかな・・・

いや・・・・・・

実際、頭で分かっていても、なかなか行動に移せないのが現状。

それに、こちらがいくら前向きに!前向きに!と、努力した所で、

相手から幾度となく突っぱねられたら、もう心が折れてへこんでしまいます。

そうなれば、たぶん、もうそうした行動が取れなくなる。。。

割り切ってしまい、それはそれで仕方がない、他で頑張る!

割り切って開き直ってしまうのも、私は一つの方法だと思います。

ほんのちょっとでも・・・少しずつ少しずつ・・・

世の中の人間関係で悩んでている人たちが、

働く場の空気が、雰囲気が、良い方向へ変わって行くといいなと思いました。

この記事を書いた人の本、買ってみようかな?(^^)
コンテントヘッダー

ラクになる①

ネットで面白い記事を見つけました。

一見、どこにでもありそうな問題。

そして、誰にでも関係してくる必要な事かもしれない。

話し方のプロに聞く「職場の人間関係がラクになる」というテーマ。

私の場合、自営業なので今でこそ関係ありませんが、

以前に何度も経験した職場での人間関係。

いろんな人の話を聞いても、お給料や勤務時間うんぬんよりも、

やはり仕事を辞めた原因は、ダントツで職場の人間関係だと聞きます。

仕事を辞めた人の9割くらいは人間関係が原因ではないかと思います。

老若男女問わず、

話を聞けば聞くほど、その人の苦労が伝わってきました。

不平等な扱い、女性同士の問題、セクハラ、社員をこき使う上司、

真面目で一生懸命なのに昇格ができず、

一方では働かずして要領よく昇格していく人、自分よりも年上を使う立場の人。

苦手な相手に対しての対応、会社の経営問題、

自分の中での葛藤は、言葉では言い表せないほどだと思います。

これは、もはや働く上で永遠テーマなのかもしれません(^^;)

それを少しでもラクにできるというのだから、これはイイ!

活字が苦手な私でも、

どんな事が書いてあるんだろう?と、珍しくジッと見入ってしまいました。

これを読む事で、自分の中で何か得るものがあるかもしれない、

誰かの役に立つ時が来るかもしれない、と。

その内容を一部抜粋してご紹介します(^^)


1.どんな場合でも返事をする

苦手な相手には、無視や返事をしなかったり避けるようになりがちです。

返事をするというのは、相手の事を認識したというサイン。

相手は認識されたことで、安心感をもち、これが信頼感の基礎になる。


ふむふむ・・・なるほど♪


2.何の為に言葉を発するのか、もう一度考えてみる

「こうしてほしい」と、こちらから相手に何かをして貰う時、例えば・・・

「悪いけど、今日、残業を頼みたいんだけど」

「えーっ、なんで私なんですか?明日じゃダメなんですか?」

この言葉にカチン!「仕事だろう!」と声を荒げたら全てがぶち壊し・・・

こんな時は一呼吸置いて、

「他の人にお願いしようと思ったんだけど、資料をまとめる能力を考えると、

 やはりあなたにお願いするのが一番だと思って。たっての頼みという事で、

 どうだろう、やってくれないかな?」

自分の能力を買っていると言われて悪い気分になる人はいません。


少しオーバーな気もしますが、間を置いて、言葉を考える。

そうしたちょっとした事で、今後、お互い仕事が円滑に回るようになります。

つづく。
コンテントヘッダー

連日の試合②

愛媛でとっても有名!

全国ご当地おやつランキング2011 第1位 ちゅうちゅうゼリー

夏バテで食欲がない人、スポーツをする人などにもピッタリと思います。

2階のベンチに座って、皆で仲良く食後にツルリと頂きました(^^)

仲間約1名が軽く負傷してしまいましたが、棄権することもなく・・・

それもまた、試合の付きものか。。。

私も試合中、パートナーとガツンと激突・・・(^^;)

あはは♪と笑いながら謝りながら、そういうハプニングもまた付きものか。

熱中症などを気づかってか、

この二日間とも、会場にはエアコンが入っており快適でした。

台風の影響で外の天気は、豪雨時々曇り。

真夏のカンカン照りもなく、

思ったより過ごしやすかったのでエアコンがなくても大丈夫だったかな?

ただ、

扉を開けて会場に一歩入ると、人数が多いですし、熱気はすごかったです(^^)

きっと、それだけ白熱した試合ばかりだったということ。

何はともあれ、いつかの試合みたく、倒れて病院に運ばれたという人もなく、

大きなケガをしたという人もなく、無事に試合が終わりホッと一安心♪

軽く負傷したMさんと、時間が許す何人かでその後温泉へ行ったとか。

それもまた楽しい時間ですね!

試合がメインか、はたまた温泉がメインか・・・(^^)♪

温泉の効果で負傷した体が、少しでも回復すれば良いけれど。

一日目の試合が終わると、同三人は愛媛に帰る為フェリー乗り場へ直行。

夕方5時頃の船で、家路に着いたのは夜の10時頃。

大変お疲れさまでした(^^)

二日目の団体戦のメンバーは、初めましての人が多くいました。

人数合わせで呼んで貰ったのですが・・・

初めて参加した試合というのもあり、

そのせいか、この日は本当に出会いが多かったように思います。

そのメンバーの打ち上げにも参加させて貰い、

お酒も入り、笑いが絶えなず、皆優しくてすぐに打ち解けました。

やっぱり同じ趣味を持つと、年齢も関係なく仲良くなれて良いものです(^^)

下は16歳から、上は両親くらいの年齢まで。

※お酒は20歳になってから。

「また一緒に組もうね!また一緒に練習しようね!」

気の合う仲間と約束を交わし、楽しい二日間はあっという間でした。

欲を言えば、やっぱりもっと勝ちたかった・・・!

負けず嫌いなネチネチした性格はどこまでも。。。(^^;)

勝ちから得るものよりも、負けから得るものの方が、たぶん大きい!

だから次に、だから勝ちにつながるのかな?

たくさんの出会いと、たくさんの収穫があり、また輪が広がりました♪

これらを励みにまた頑張ろうと思います☆★☆
コンテントヘッダー

連日の試合①

先日、山口へ卓球の試合に参加してきました。

初めてかもしれない・・・二日連続の試合は・・・(^^;)

二日間とも山口で、私が住む町から車で小一時間ほど。

キツイかな?と予想していましたが、

さほど疲れも筋肉痛もなく、意外にカラッと元気なものでした。

打ち上げがあり、ちょっとだけ寝不足だっただけで。。。

たぶん意外に元気だったのは、

いろんな人とこれ以上ないくらい楽しい時間をたくさん過ごせたから♪

付き合いが長いいつも仲良しの人から、初めましての人まで。

二つの手では数えられないくらい、たくさんの人といっぱい話し、

とても仲良しになれました。

数カラットもあるキラキラのダイヤよりも、どんな貴重な高級車よりも、

どんな高価な贈り物よりも嬉しい、宝物のような時間。

そこに自分も参加する事ができて、本当に良かったです(^^)

一日目も二日目も、私が好きな団体戦。

個人戦に比べ、団結力・底力が湧きあがってくるものがあります。

結果としては、新聞に載る事もない・・・決して良いとは言えない勝率。

勝ったり・・・勝ったり・・・負けたり・・・負けたり・・・負けたり・・・

そういう時もある・・・(^^;)

私の場合は、

“おんぶに抱っこ”じゃなく、“おんぶにおんぶ”して貰ったばかりでした。

参加するからには勝ちに行きたいもの。

でも、それ以上に大切なものがもっともっとありました。

人が集まる場所へ行くと、それがあるから良いですね♪

同じ趣味を通しての人が集まれば余計☆

まずは、誘ってくれた人に、

そして、一緒に組んでくれたパートナー、

一緒にチームを組んでくれた仲間に心より感謝(^^)vv

そして、試合には相手がいないと始まりません。

ペコリ「お願いします」から始まって、握手でギュッ「ありがとうございました」。

戦ってくれた相手に感謝。

そして、

試合の合間合間や、会場までの車内での長くともあっという間な時間、

打ち上げで楽しい時間を共に過ごしてくれた皆さんに。

愛媛から来てくれたOさん、Nさん、Iさん。

この場を借りて、たくさんの差し入れや優しい心づかいありがとうね(^^)

頂いた自家製野菜、今日のお弁当にもギュッと入れました!

試合会場で貰った、

ちゅうちゅうゼリーはサッパリした爽やかで控えめな甘さで絶品でした☆

つづく。
コンテントヘッダー

2LDK 新築

今日で新築ご紹介最終日。

フェリオ望 2LDK

共益費・駐車料1台込 71,000円~

共益費・駐車料2台込 74,240円~

駐車場2台は全部屋確保できないので、先着順となります。

LDK10帖 エアコン付

人気ある対面キッチンです。家族団らんの場所として(^^)

553.jpg

LDK 別角度から 右洋間3帖

555.jpg

洋間3帖 右LDK

ゆったり奥行きあるウォークインクローゼットが魅力的です!

556.jpg

洋間4.5帖 エアコン付 収納なし

557.jpg

洗面所 全部屋共通です。

558.jpg

1坪タイプ浴室 小窓付き

559.jpg

シャワートイレ 全部屋共通です。

560.jpg

どのお部屋も、微妙に間取りが違いますが、

使いやすいようそれぞれ工夫がほどこされています。

室内物干し、追い焚き給湯、床下収納、

エアコン、TVインターホン、シャワートイレなど全部屋完備!

新しい暮らしをスタートさせる第一歩として、いかがでしょうか(^^)
コンテントヘッダー

1LDK 新築

引き続き、もう少し新築をご紹介させて頂きます(^^)

フェリオ望 1LDK

共益費・駐車場1台込 63,500円~

共益費・駐車場2台込 66,740円~

LDK10帖 エアコン付

スポットライトも魅力的 人気ある対面キッチンです(^^)

538.jpg

LDK 別角度から 左洋間3帖

キッチン裏にもしっかり収納ができるのが嬉しいです!

539.jpg

左洋間3帖 右LDK エアコン付

ギリギリ、ベッドが置けるくらいの部屋でしょうか。

ベッド購入の際は、寸法を事前に測ってからをおススメします。

550.jpg

洗面所

収納スペースがあるのも嬉しいですね☆

551.jpg

1坪タイプ浴室

552.jpg

1LDKと2LDKのみ、浴室に小窓が付いています!

明日は最後、2LDKです。ぜひ見てね(^^)
コンテントヘッダー

1DK 新築

今日は昨日に引き続き、新築をご紹介します(^^)

フェリオ望 1DK

共益費・駐車場1台込 66,000円~

DK4.5帖 エアコン付

532.jpg

洋間7.5帖 エアコン付

窓を開けると、風がよく入ります(^^)

533.jpg

洋間 別角度から クローゼットあり

535.jpg

洗面所 全部屋共通です。

536.jpg

浴室

1坪タイプで、ゆったり足を伸ばして入れます。

1K以外の浴室は、全て1坪タイプとなっています。

537.jpg

まだまだ続きます!

明日は、シングルでもカップルでもOKの1LDKです。
プロフィール

nanappemame

Author:nanappemame
モール前不動産
スタッフブログへようこそ☆

出身:山口県
性別:女
血液型:AB型
趣味:卓球・料理
   お菓子作り
   スポーツ全般
   音楽・DVD鑑賞

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード