コンテントヘッダー

何十年の時②

まだまだハッキリと喋れる訳ではありませんが、

少しずつ会話になってきたようで、姉は嬉しそうに言います。

「最近は、ちょっと会話になってきたんよ~♪(^^)」

「そうじゃね!よくオウム返しもするしね。」

お喋りが大好きなようです。

姉のいない所で、母がポツリと言いました。

「こんなに可愛いのが(孫)、

 何十年も経つと、どっかのおじさんみたいになるって考えたらねぇ・・・」

その“どっかのおじさん”、何だか見当がつく。。。

たぶん、それはこの間帰ってきたばかりの兄の事を言っているんだろう。

続けて母は言いました。

「あんなに風に、可愛くなくなるのよねぇ~」

名前を出さなくても分かる、それは間違いなく4つ上の兄の事だ!(^^;)

とりあえず・・・

「それは考えんのんよ!」

と、私はすかさず言っておきました。

甥っ子も可哀想に。。。

まだ、若干2歳なのに、

“どっかの可愛くないおじさん”と一緒にされてしまって。m(__)m

このポツリと言った母の言葉、

その時、姉も甥っ子もその場にいなくて良かった~♪

甥っ子は、よく私の名前をちゃん付けで呼んでくれます。

姉は兄のことを、

「“おじちゃん”よ~。」

と、教えていて、その時はよく嬉しそうに、

「おいちゃん!おいちゃん!」

と、呼んで遊んで貰っていました。

しかし、兄には年に数回しか会えない為、

最近では“おじちゃん”と“じいちゃん”の違いがハッキリ分かっていないよう。

どっちも“じ”が付くし、日本語は難しいよね(^^)
コンテントヘッダー

何十年の時①

紫外線対策でしょうか。

姉も甥っ子も、最近はいつも帽子を被って出かけています。

姉はツバが広め、ベージュのお花が付いた帽子。

甥っ子は、アンパンマンのチューリップハットかな?

「この子は頭大きくて、キャップは似合わないからねぇ(^^)」

と、姉が買ってあげる帽子は、この形のものばかり。

「頭が大きいの私に似たんかねぇ?」

「そうかもね~♪いひひ♪(^^)」

私がそう返すと、

両目を見開いてギラリ!と目で何かを訴えてきました(^^;)

前はよく私も帽子を被っていたのですが、

いつ頃からだろうか・・・なぜか被らなくなりました。

お出かけ度に帽子を被って、私と同様、紫外線に敏感な姉は色白。

一方、甥っ子(2歳)は、帽子を被って出かけたりするのに・・・

なぜか年中真っ黒。。。(?_?)

地が黒いのが、焼けて更に黒くなってしまっているのか。

年中の紫外線にやられて、いつも丹波の黒豆のように黒いのか。

はたまた、遺伝か。

私は甥っ子の手を取り、マジマジと眺める。。。

「何か・・・また焼けた?・・・黒いな・・・」

すると、姉曰く。

「地黒なんよ~。でも、また更に焼けたかもねぇ~♪

 この間、児童館に行ったら、Rくん焼けたねー!って言われた!」

と・・・(^^)

「どの子見ても、うちの子が一番黒かった!あはは~♪

 ま、男の子だからいっか!元気で外に遊んでる証拠よね。」

「そうじゃね♪男の子なのに、真っっ白だとそれはそれでねぇ(^^)」

「よっ!丹波の黒豆!」

甥っ子に声をかけると、

ボクのこと??と言わんばかりに、ポカンと口を開けてこちらを見る。

「おたくのことですよ、おたく♪(^^)」

私がニッ♪と笑って言うと、分かってか分からずか、

つられて甥っ子も、顔をクシャッとさせて、ニッと笑った♪♪

つづく。
コンテントヘッダー

いっこく堂さんだ!

仕事を終えて、さぁ帰ろう!という時。

ボールペンや定規を片付けて、パソコンの電源を落として、

カバンにポーチと、ハンカチと携帯を入れて・・・

カバンにチャック!

椅子を引いて、スッと立ち上がって少しすると・・・

「もしもーし?もしもーーし?もしもしーー?!」

ん?

どこからか、声がする?

耳をしっかりすましてみる。

んん?!

さっき閉めたカバンの中から声がする!

わ~!いっこく堂さんだ!!(^^;)

カバンを開けて、携帯を見たら通話になっていたんです。

思わず、ハハッ♪と笑ってしまいました。

その声は、聞き覚えがある・・・お姉ちゃんだ!(>_<)

すぐに携帯を電話を取って、

「もしもし?ごめんごめん。間違えた!」

「あ、そうなん?」

そうして、すぐに電話を切ったのですが。。。

誤作動でこういうことあるんですね(^^;)

でも、

誤作動で電話がかかってしまった相手が姉で良かった~・・・と。

友達や知り合いだと、迷惑がかかってしまいますし。

携帯にはロックをかけておくべきですね、勉強勉強。
コンテントヘッダー

大きな声掛け

今日の午前中は自転車で外回りをしてきました。

生暖かいけれど、少し曇っていて、ある程度風もあるし、

自転車で走るには、心地良くてちょうど良かったです(^^)

日焼け止めクリームを塗って、紫外線対策もバッチリ!

今でも、夏場の9月の紫外線にひってきすると聞きました。

油断ならないですね(^^;)

自転車で中学校の横を通った際、

元気いっぱいの少年たちが野球の練習をしていました。

日曜日でしたし、人数もたくさんいたし、練習試合か何かかな?

横目でその様子を見ながら、心の中でエールを送ります。

少年たちよ、頑張れよ~(^^)

子供たちの運動する時のかけ声って私好きです(^3^)

自分が運動好きで、

部活などに打ち込んでいたからというのもあると思います。

小学生の時は、スポーツ少年団のバレーボール。

中学校から高校は、卓球部。

そして、今も。

運動部に声出しや大きな声で応援は当たり前。

野球に特別興味がある訳ではないけれど、

少年たちの元気いっぱい走ったり声掛けしたりする様子は、

勇気や元気が貰えるようで、何だかいいですね♪心踊ります☆

テレビで見る、大人たちがやるプロ野球は、そこまでワクワクしない・・・

同じ野球、同じスポーツなのに不思議なものです。

バレーボールの時も、卓球部の時も、

走る時の皆でやる声出し、得点が取れた時、失敗してもドンマイ!

体力作りや技術、先輩に対しての礼儀などを学ばせて貰ったのはもちろん、

大きな声での応援や声掛けが基本だったので、

大人になった今も、練習や試合で、ついつい声が出ます。

熱が入れば入るほど、その声は大きくなる!!

自分でもビックリするくらい、体に染みついている感じでしょうか(^^;)

学生だからこそ、部活だからこそ、

そういった声掛けを聞くとワクワクするのかもしれません。

雨にも風にも、紫外線にも負けずに、

子供らしく、ガムシャラに頑張れ!頑張れ!(^▽^)

一週間後、私も卓球の試合を控えてます。

少年たちにパワーを分けて貰ったので、頑張れる気がしてきました!!
コンテントヘッダー

花友だち

ピンク一色だった桜もすっかり散り、

今はチューリップやパンジーがとてもキレイです♪

通勤途中に、とてもキレイに手入れをしてある家が並んでおり、

そこには色鮮やかないろんな色のチューリップから、

大きくて立派な淡いピンク色のバラなどがズラリと、思わず目を惹きます!

そのバラは、おそらくとてもデリケートなのでしょう。

黒い傘がくくりつけられているんです。

たぶん、雨風に弱いから?雨風から守る為の傘だと思います。

同じピンクのそのバラは、道を挟んで向かい側の家も同じように、

傘をくくりつけて、キレイに咲かせていました。

ご近所さんということもあり、同じような花が庭に並びます。

お花友達ですね(^▽^)vv

私の隣の家のKさん宅も、庭に花や野菜を植えており、いつもキレイ!

2階のベランダから布団を干す度にいつも思います。

キレイだなぁ~♪お手入れが上手だなぁ~!

月とスッポンとはこのことか・・・

同じように2階のベランダから我が家の庭を見下ろすと・・・・・・

うわぁ~・・・・・・雑草ばっかりがよく見える~・・・m(__)m

以前は、簡単な野菜などを育てていた両親ですが、ここ最近は放置。。。

みんな仕事をしているし、庭の手入れをする時は余裕がある時。

仕方がないと言えば、仕方がないのかもしれないけれど・・・。

見事に、我が家はお隣Kさんの引き立て役だ(^^;)

役に立っていると言えば、役に立ってるのかな?

水やりやお手入れは、奥さんはもちろん、主にはご主人の仕事のようで、

よく庭でウロウロしているのを見かけます。

家の階段や家の前なども、ほうきで履いていたり、

仕事は引退したからとは言え、とにかくよく働く!働く!

キレイ好きで、庭のお手入れが趣味なのかもしれませんね。

こんな旦那さんいいなぁ~♪(^^)

奥さんも美人で優しいし、お手本の夫婦のようです☆

図々しく・・・・・・

Kさん、我が家の庭も一緒にお手入れしてくれないかなぁ~♪(^^;)
コンテントヘッダー

はいはい。

これだけ暖かくなれば、そろそろ衣替えでしょうか。

日傘をさして外を歩いていると、半袖を着ている人を見かけました。

もう半袖?!早いなぁ!

ちょっとビックリしました(^^)

長袖で歩くと汗もジワリ・・・確かに半袖になるのも分かります。

コタツもストーブも、そろそろお蔵入りかな??

季節の変わり目って、何だか少しワクワクします♪

何かが大きく変わる訳でも、変わる予定もないけれど・・・

良いことが待っているような気がするから(^▽^)

先日、産まれて間もない可愛い10ヶ月の姪っ子に会えたので、

嬉しいこと一つ見っけ♪♪

兄夫婦と遊びに来て、一泊して翌日には帰って行ったのですが。

そこで兄から、意外な言葉が。。。

「今の子供は親が手をかけ過ぎだから、いろいろ問題になるんじゃ。

 子供がしっかり育つかは親次第。

 いかにして手をかけ過ぎず、放っとく事ができるかが大切なんよ。」

と・・・、お嫁さんにちょっと偉そうに話していました。

兄の説教くさい所は苦手だけれど、それはそうだなぁと納得。

兄は兄なりに考えているようです。

妹の私たちにも偉そうだけれど、お嫁さんにも偉そう。。。

一緒にご飯を食べている時でも、散々姉と私をアゴで使うし・・・

「おい、ビール。」

「はいはい。」

「おい、つまみ。」

「はいはい。」

空になったお皿を、さげてくれと言わんばかりに、

「ん、皿。」

「はいはい。」

「ん、ゴミ。」

「ん・・・・・・?(__;)」

(兄)自分の方が、ゴミ箱近いし!!(>_<)

はいはい・・・妹だからね、ゴミも捨てに動きますよ~。

“男はツラいよ”じゃないけど、“妹はツラいよ”かな?(^^;)

赤ちゃん(姪っ子)が抱っこできたので、良しとしようか♪♪
コンテントヘッダー

毎日換えて

ここ数日、とても良い天気・気持ちの良い日が続き、

おかげで洗濯物もよく乾きます。

花粉の事もあり、今までは室内で除湿機を使っていましたが、

落ち着いたようなので、もう外に干すようにしました。

先日の休みは、大物のシーツもあったので、

朝から洗濯物を2回まわして、夕方にはすっかり乾いてる!(^^)♪

何かのテレビで見たのですが、

タオルや下着など毎日のように洗って使うように、

シーツや枕カバーも清潔にしておいた方が良いと。。。

確かに、直に肌に触れるものでもありますし・・・。

それから、

毎日とまではいかなくても、布団を干す度にシーツはやりかえて、

枕カバーもほぼ毎日換えるようになりました。

枕カバーを換えるの、ちょっと面倒だなぁ・・・

面倒くさがりなので、枕の上にタオルを敷いて、それを毎日換えています。

顔やほっぺ、肌に触れる布団。

洗濯したてだったり、お日さまにあてた後だと、

フカフカで肌触りも良いし、とても気持ちがいいです(^^)

特別、潔癖症!特別、キレイ好き!・・・という訳ではないけれど、

ちょっとクセになりそう♪♪

週末は少し天気が崩れそう。。。

週明けには、また布団を干してシーツをやりかえようっと♪
コンテントヘッダー

宿題と絵本②

母と二人して、頭の上にピカッと電球が点いたように、目を見開きます。

苦手克服ではないけれど、

こうしたクロスワードパズルや書類など、

否応なく自然に活字に目を通す事が多くなったからでしょうか。

できるだけ字を読むことを敬遠してきましたが・・・

前よりも、“時間がかかっても読もう”という気になってきました。

たぶん、甥っ子に絵本を読んでやったり、

読んで聞かせてあげなきゃ、という気持ちからもあると思います。

甥っ子は、絵本が大好きなようで、

絵本を持ってきてはヒザの上にドスッ!と勢いよく座り、

「よんで!」

と言ってきます。

何でも苦手意識は、できるだけ持たないようにしてきましたが、

自然と避けるように、逃げるようにしてきました。

クロスワードパズルにしても、難しい活字にしても、

“楽しむ”ことから入って行くことが大切なのでしょう♪

今までずっと背中合わせだった“字”と、真正面から向き合うようになり、

前よりも、少し視野が広がったような気がします。

ふと、そんな風に感じさせられた、

まだ幼い甥っ子(2歳)に感謝しないといけませんね。

ありがとね(^^)vv

少し前には、

絵はがきを書いて渡したり、手作り絵本を作ってプレゼントをしました。

アンパンマンなど好きそうなキャラクター切り抜いて貼ったり、

好きそうな食べ物を切り抜いて貼ったり、

カラフルな千代紙を張ったり、

カラフルなペンを使って、数字やひらがな50音を書いたり、

好きそうなおやつや食べ物と一緒にその横に字を書いたり。

いちご ばなな みかん ちーず よーぐると どーなつ

ごはん はんばーぐ うどん かれー などなど。

読んでいるのか、よく目を通してくれているようで、

嬉しいですね(^^)

もっと絵本が好きになって貰えるように、たくさん絵本を読むよ☆

同じように、私も“字”を好きにならないとね♪
コンテントヘッダー

宿題と絵本①

日曜日の新聞に必ず入っている“日曜版”。

新聞の枚数は、わずか2~3枚ですが、

面白い情報やキレイな景色の写真、

映画やテレビ、タレントさんのコメントなどが載っており、

私はけっこうこれが好きで、毎週見ているんです。

この中に入っているクロスワードパズルと数独。

これを解くのが日課となっています。

母と私は、これを“宿題”と呼ぶ(^^)(^^)

宿題は宿題でも、毎週日課となっている楽しみな宿題でしょうか。

母はクロスワードパズルと解き、私は数独を解く。

「よくこんなの解けるね!頭痛くなる!」

「あんたもこんな数字ばっかりなの、よく解けるわね!」

お互い向き不向き、好き嫌いがあるようで、解くクイズは決まっていました。

「こんなの解く人の気がしれん!」

と笑いながら母と話していたのですが・・・

いつの間にか、数独だけじゃなく、

少しずつ少しずつ・・・

クロスワードパズルの分かる所だけを書いて埋めるようなりました。

「あとは分からん。はい、コレ。」

と言って、母にバトンタッチ。

解けば解くほど、何となく分かってくるものあるのでしょう。

始めは、一問か二問しか分からず埋められなかった空白も、

毎週だんだん、解ける縦・横のクイズも埋められるように!!(^^)

自分でも驚いています。

全く興味なかった・・・いや、

むしろ嫌いだったくらいのクロスワードパズルを私が解くなんて!

空白を埋めていく度に、頭のスッキリ感がクセになってきたのかも?

数独と一緒でしょうか♪

一問か二問、分からない時もたまにありますが、

大体毎週ほとんど埋められるようになりました☆

「おぉ~!全部解けたよ~!スゴイ!」

自画自賛(^^;)

母は、それを見て、

「あら~!スゴイわね!・・・私が解く所がないじゃない!(>_<)」

「あ、ホント。いひひひひ~♪」

「私の宿題取らないでよ~(^^)」

なぜか、私が両方とも解くように。。。

分からない所があったら、母に聞いたりして、

「ここ、分からん。何じゃろう?」

一緒に、頭を傾けて考えます。

「分かった!ここ、〇〇〇じゃない?!」

「あ!ホントじゃ♪」

「おぉ~♪埋まった埋まった♪」

「アハ♪ってなったね!」(閃いた!)

つづく。
コンテントヘッダー

どんな些細な・・・

どんな些細な事でも、誠意をもって話をしたり対応すると、

その場では何ともなくても、後になってジワリ感じてきます。

始めて会社契約をしたSさん、

いつものようにお客さんの為を思って仕事をする。

すると、持続して契約を頂けるようになりました。

子供が独立をするから・・・と、親子でご来店した際、

その時は子供さんのシングルのアパートをご紹介させて頂き。

しばらくして、そのご両親が新しい住まいを探すから・・・と再来店、

物件を気に入り、契約して頂きました。

いつもありがとうございます(^^)

不思議です。

一つ一つ、地道な仕事も、どこかでつながっているものなんですね。

公務員さんでも、

「職場仲間がここで決めたって聞いて来ました。」

と。

口コミの大きさには驚かされるばかりで、ありがたいことです(^^)

それが、昨日今日の事じゃなく、何年も前の事だから、

長くやればやるほど、見えてくるものある。

始めて来て下さったお客さんはもちろん、

そういったつながりで、また来てくれたお客さんの話を聞くと、

顔がクシャと笑顔になり、とても嬉しくなります。

二年前ご契約頂いたお客さん、カップル二人。

それから結婚されたのでしょう。

先日、ご来店され、

籍も入れたようで、苗字がご主人と一緒になっており、

もうすぐ子供が産まれるから・・・と、今より広いアパートをご契約頂きました。

自分の身内の話を聞いているようで、

そんな話を聞くのも、嬉しくて心がほっこり温かくなります。

どんな小さな些細な事も、しっかり誠意をもって、

お客さんに喜ばれる仕事をやっていきたいと思います☆
コンテントヘッダー

雨天延期

今日の山口県はパラリパラリ・・・小雨。

その為、子供会の廃品回収だった予定が中止になってしまいました。

朝早くから、空き缶や雑誌を束ねて、家の外に出していた両親。

ピンポーン♪

朝、私が仕事に行く支度をしているとチャイムがなりました。

「はい。」

インターホン越しに返事をすると、

「おはようございます。子供会の〇〇です。」

「はい、少しお待ちください。」

私がドアを開けると、感じの良さそうな女性が一人、そこに立っていました。

「おはようございます。」

「おはようございます。子供会の〇〇です。

 すいません。せっかく外に出して貰ってるんですが、

 今日の子供会の廃品回収は雨で中止になりました。

 また、1か月後くらいにやる予定になりますので、またお願いします。」

と。

「分かりました。ご丁寧にありがとうございます。」

雨天中止でも、わざわざ家を訪ねてきたのは初めてでした。

後で両親に報告、母曰く。

「この辺じゃ、毎回家が一番出す量が多いから来たのかもね。」

「ふ~ん。」

「廃品回収でもバカにならないしね。

 この間の老人会の方の廃品回収は、1回で10万くらいあったらしいわよ!」

結構な金額です!

せっかくお金になるなら、地元に貢献したいと思うもの。

小さな資源ゴミでも、チリも積もれば山となるお金となる。

きちんと、紙袋に貯めてまとめて廃品回収の日に出すようにしています。

「子供会ではあんたが小さい時お世話になったし、

 将来、老人会で私たちがお世話になるかもしれないしね♪(^^)」

と笑いながら、母は言いました。

そうかもね☆

以前は、毎度回ってくる回覧をあまり見る事はありませんでしたが、

仕事の関わりやこういう事もあり、

何となくサラリと目を通すようになりました。

世の中の情報である、新聞やニュースを聞くのも大切、

でも、

地元からの情報を仕入れるのも交流に繋がり、とても大切だなぁと改めて実感♪(^^)
コンテントヘッダー

じょーずじゃ

先日の休み、姉に聞いてみました。

「そういえば、ゴールデンウィークは、どっか行くの?」

「ん~ん!真っ白!!」

気持ちが良いくらいの元気な返答で、何だか笑えました(^^)

「あはは♪そうなんじゃ。」

真っ白なのは、ゴールデンウィークだけじゃなかったらしい!

「明日も真っ白!!」

「いっひっひっ♪」

「明日はどこに行く~?」

と、我が子(2歳)に聞く姉。

遊びに行く所がたくさんあってイイね!

小さい公園行ったり、大きい公園行ったり、

幼稚園に行ったり、児童館に行ったり、ショッピングモールに行ったり。

雨が降っていなければ、

ほぼ毎日手作り弁当を持って、どこかしらにお出かけ。

お出かけに連れて行ってくれるなら、どこでもいいよ!

とばかりに、目をランランとさせて母を見る甥っ子。

毎日が楽しそう♪幸せだね♪

悩みの“な”の字も知らないよね♪(^^)

母である姉も、私も、何かできれば、

「スゴイねぇ!上手じゃ!」

と頭をなでて、よく褒めてやるので、

物覚えが早く2歳の甥っ子に感心させられるばかりです。

数字も1から30まで数えられるようになり、指さして言葉にするようになりました。

だから、電卓やパソコン、絵本も大好き☆

あ行から少しずつ覚え始め、

今では、ひらがな50音全て指さして言えるようになりました。

ニッ♪と笑って、

「じょーずじゃ。」

甥っ子は相変わらず、自画自賛で何だか笑えます(^^)

2歳児で、ここまで覚える子は周りにいないらしい。

短所も長所も、それぞれです。

叱るべき時には、きちんと叱って、

褒めるべきところは、うんと褒めて伸ばしてやりたいですね♪

そして・・・・・・

私も資格試験の勉強して、頭に入れようと努力はするのですが、

全て覚えようと思っても、なかなかそうはいかず苦戦・・・苦戦・・・

スルスル覚えられる2歳児の脳が欲しい!(^^)

今度甥っ子から、暗記の極意を伝授して貰おう♪♪

教えてください!大先生!!(>_<)
コンテントヘッダー

主人孝行な・・・②

カメラの修理が、8,000円もかかるなんて・・・!(>_<)

「それでしたら、買った方がいいかもしれませんね。」

「あはは~、そうですね。

 帰って保証書があるか確認してみます。また来ます。」

そうして、原因が分かったので、カメラを持って事務所へ帰って行きました。

カクカクしかじか・・・マルマルさんかく・・・

社長に説明。。。

パソコンのペイントで修正できなくもなかったのですが・・・

これを1枚1枚修正していたのでは、時間がかかり仕事になりません。

カメラは1年保証しかなく、やっぱりお金を払うようになっていたので、

「新しいの買おうか。」

ということになりました。

本当によく頑張ってくれたと思います。

写真を撮ったり、動画を撮ったり、どこのアパートに行くにも大体持ち歩き、

パソコンに取り込んだり、終わったら削除して、また次!また次!

ご苦労さまでした☆ありがとう♪(^^)

前回買った同じカメラ屋さんで、下取りして、少しバージョンアップのカメラを購入。

確かに、8,000円出して修理するより、

画素数が大きい新しいものを1万ちょっとするカメラを購入したのは正解でした。

カメラはうちの何よりも頼りになる、商売道具ですし、

ホームページ上、写真と動画は、何よりもお客さんが頼りとする情報です。

できるだけ見やすく、分かりやすいものをアップするのは当然の仕事。

以前よりもよくなると、私も仕事のやり甲斐があるというもの(^^)

よく頑張って貰った前のカメラ、

処分するんじゃなく、下取りして貰えただけでも、まだいいかな?

消費税が上がる前で、ちょうど良かったかもしれません。

主人孝行なカメラでした!(^▽^)

せっかく買った新しいカメラ。

仕事の時だけじゃなく、たまにはプライベートでも活躍して貰おうかな♪

近々、兄夫婦と産まれて間もない赤ちゃん(女の子)が遊びに来るので、

写真撮らせて貰おうと思います☆
コンテントヘッダー

主人孝行な・・・①

少し前に仕事で使うカメラを買い替えました。

そうだった!

ちょうど、消費税が上がる前だったので、3月末頃でした。

カメラにも寿命があるもの・・・

前回愛用していたカメラ、もうかれこれ5年くらいは使ったでしょうか。

しかも、使う頻度はプライベート用とは違うので、

2日に1回か・・・3日に1回か・・・。

使う時は、半日から丸一日ぶっ通しで使います。

写真を撮る量も、動画を撮影する時間も、相当なものです。

とにかく頻繁に写真や動画を撮影するのに使います。

ん?何か、おかしいな・・・

撮影する時、画面上に小さなキズみたいなものが一緒に写る。

撮影する度に、ずっと付いてまわるこの小さな黒いキズ。

何だか、気持ちが悪いし、うっとおしい・・・m(__)m

レンズにキズか、汚れでもあるんだろうか?

と思い、

服の裾の部分で、レンズをキュッキュッと磨いてみる。

それでも、画面上のキズは消えず、逆に濃くなったくらいか?!

これはいけないと思い、

写真を撮りに行ったその帰りがけ、カメラ屋さんに持って行きました。

「画面にキズみたいなのが写るんですけど、キズか何かですかね?」

「ちょっといいですか?」

「はい。」

私がカメラを手渡すと、店長さんらしき人は、

写真モードにして真上の電気がある明るい方へ向けて確認します。

やっぱり知識がある人は、凄いなと思います。

すぐ分かりやすく適切に対応してくれたので、とても感心しました。

「これは、キズじゃなくて、内部にホコリや汚れなどがたまっているんです。

 修理に出すと、2~3週間くらいかかりますね。」

「えっ・・・(そんなに!)値段はどれくらいかかりますか?」

「保証期間内でしたら無料ですが、保証対象外でしたら、8,000円くらいです。」

「あっ・・・(そんなに!)そうですか・・・(^^;)」

つづく。
コンテントヘッダー

リコール続き

少し前に、ニュースでリコールの情報を知りました。

トヨタのヴィッツやラクティスが、リコール対象だと!

えっ?!うちの車?

また?!

“また”と言うのは、

私が以前乗っていた日産キューブもリコールの対象になっていたから。

その時も、近くの日産に持って行き、部品を変えて貰いました。

何がどう悪かったのかよく分かりませんでしたが、

「部品を変えておきました。ご迷惑おかけしました。」

と、日産で対応して貰った男性は頭を深々。。。

「いえ。お世話になりました。」

無事に何ごともなく、直ったという事だけが分かり、その時少しホッ♪

そして、この度も。

立て続けにリコールというのは、何かの罠か・・・偶然か・・・(^^;)

とっかえひっかえ、私もよく乗るのですが、

ヴィッツは父の車なので、時間を見つけてトヨタに持って行っていました。

「どうじゃった?(リコール)」

「あぁ、うちのは対象外じゃ。」

よくよく聞くと、一年前までのヴィッツがリコールだと言う。

「そうなんじゃ。良かったね。」

とは言ったものの・・・これだけリコールの話がウジャウジャ出てくると、

最近買い替えた私の車もリコールになったりして。。。

そんな事が頭をよぎります。

キューブは、高校卒業からなので10年間は乗りました。

距離は8万キロちょっとだけれど、

よく乗ったのもあるし、消費税も5%から8%に上がるし・・・

車検も3月末でちょうど切れるし・・・

きり良く買い替えよう!となりました。

どの車がいつリコールになるかなんて全く予想もできない、けれど、

安心して長~く乗っていけますように♪

デミオさんよろしくね(^^)
コンテントヘッダー

青い空に恵まれて

結婚記念日だから!

という訳ではないけれど・・・

両親二人はちょうど一泊二日の旅行を計画しており、

記念日の翌日から旅行へ出かけて行きました。

お祝いになって、ちょうど良かったかもね☆

気候も暖かくちょうど良いですし、この時期の旅行はいいですね♪♪(^^)

温泉に入るにも、お花を見るにも、ゆっくり歩くにもグッド☆

今は、パンジーや菜の花、色鮮やかなチューリップが見ごろでしょうか。

お土産はよろしくね~

とは言わないものの、

私の顔に書いてあるからか・・・留守番をさせて悪いと思うからか・・・

必ず何かしらお土産を買って帰ります。

「別にいいのに~」

と言いつつも・・・貰えるものはしっかり貰います♪♪

数日前まで雨ばかりでしたが、お天気にも恵まれ、

雲のない青い空も天候も、両親の記念日を祝福しているようです(^^)

記念日当日は、両親の休み前と言うことで、夕ご飯は中食(なかしょく)でした。

外食とまでは行かず、全部作って・・・とまでも行かず、

家で作ったレタスのサラダと、買って来たお惣菜を5~6種類を大皿に並べて、

電子レンジでチン♪♪

手抜きと言えば、手抜き。

でも、スーパーのお惣菜はどれも美味しく、私たちにとってはご馳走☆

外食よりも安上がりで、自炊まではいかない。

だから、“中食”って言うんだそうですね(^^)

仕事から帰ってから、やりたい事に時間もさけるし、

たまの中食もなかなか悪くない♪

仕事着のシャツにアイロンをかけたり、部屋のちょっとした整理をしたり。

これがクセになると、毎日が中食になりそう?!(^^;)

この度の旅行のお土産は、何かな~??
コンテントヘッダー

結婚記念日

ある平日の昼間、母の携帯が鳴りました。

“〇〇さんからメールです。”

メールが入ると、登録されている相手に限り、こんな風に鳴ります。

分かりやすいと言えば分かりやすい携帯です。

それは姉だったので、少し気になり後で聞いてみました。

「お姉ちゃん何だって?」

「あ!今日ね、結婚記念日だったのよ~!私もすっかり忘れてたけど。」

「そうなん?!」

普通の平日で、普通に仕事を終え、普通にスーパーで買い物をしていた時の会話。

主役である父も母も、私も誰も思い出さないなんて・・・(^^;)

まぁ、こんなもん?

去年も一昨年もこんな感じだったような気がします。

そして、去年と同じように姉から言われてハッとする両親。

「おめでとーって、メールが来たのよ。」

「ふ~ん。そうなんじゃね。」

携帯を開いて見せてくれた中には、

お祝いの文章と、甥っ子のニィ♪とちょっと悪そうな笑顔の写真付き。

「ふふ♪」

と嬉しそうに笑う母。

母がそのメールを父にも見せて、

「ふん♪」

と嬉しそうに鼻で笑う父。

「そういえば記念日じゃったかのぉ。」

両親共に、そういったお祝い事は気にも止めない性格。

それを私は受け継いだのか、私も同じくして全く気に止めず・・・(^^;)

誰よりもこうした気づかいをくれるのは、二つ上の姉。

それから、

忘れた頃に、母の日や父の日にお祝いを送ってくる四つ上の兄。

兄も姉も、意外と几帳面!!

一方私は全く思い出せず、気にも止めず、

私だけ真逆で本当に兄妹か・・・拾い子か・・・?と疑うくらいです(^^)

姉のお祝いのメールに便乗して、

「あ、私も。記念日おめでと~♪」

と、軽~く祝福。

私は私で、何かした方がいいんだろうか。。。

でも、急に何かしても変だし、今さらだよね・・・

と、なぁなぁになり、何もせずいつも終わります。

父の誕生日と母の誕生日は、毎年姉と選んで一緒に買ってプレゼント。

還暦のお祝いは、いつもよりちょっと頑張った気がします。

過ぎたら、もういっかな?(^^;)

両親の結婚記念日は、母方のおじいちゃんの誕生日だそうです。

おじいちゃん、お誕生日おめでとう!!
コンテントヘッダー

タイミングをはかって

下松市議会選挙が13日(日)にあるという事で、

1週間前から選挙運動で賑やかなものでした。

私の住む隣町、周南市では何もなく静かなものなので、

何だかちょっと違和感を覚えます。

あちこちで選挙ポスターが貼られているのですが、

この度の候補者はとてつもなく多い!!

全部で21人もいるので、きちんとその人を知って選挙しようと思うと、

調べたり人に聞いたりして大変です(^^;)

木曜日のお昼過ぎ、ちょうどお客さんが事務所にいる時に、

立候補者の一人が、車を事務所の目の前に止めてゴソゴソし始めました。

え・・・今、ここでやるの?m(__)m

ちょっとタイミングが悪いなぁ。。。

お客さんと話をしていると、男性が事務所に入ってきて、

「すいません、ちょっとの間ここで演説するので騒がしいですが・・・」

「あ、はい。大丈夫です。」

と、反射的にそう返事してしまったのですが、

いざ、マイクを持ってすぐ前で演説が始まると、お客さんの声が聞こえづらく、

私もお客さんも、思わず苦笑い。。。

私「いつもは、ここで演説とかしないんですけどね(^^;)」

ちょっとだけフォロー・・・。

「あははは・・・(^^;)」

「よく響くね~」

しまった!!

お客さんが帰った、もう少し後にして下さいって言えば良かった・・・

始まってしまったものは、もう仕方がないので、

いつもより声のボリュームをあげて接客しました。

演説が始まる頃に、お客さんが事務所に入り、

同じくして、

演説が終わった頃に、お客さんは帰って行きました。

この候補者さん、タイミングが良いのか、悪いのか・・・(^^)

これからの下松市を担う、議員の皆さん。

市民の声をしっかり上に上げて、より良くして貰いたいものですね☆

http://www.city.kudamatsu.lg.jp/senkan/senkan/yotei.html
コンテントヘッダー

聞けば聞くほど

事務所で仕事をしていると、電話がかかってきました。

事務所の電話機は、相手方の電話番号が表示されるもの。

電話の番号表示の部分を見ると、“非通知”と表示されていました。

・・・ん?

非通知とあると、少し警戒してしまうは当然です。

でも、お客さんからの場合もあるので、とりあえず出る・・・

「東京にある〇〇保険と申しますが、代表者様はいらっしゃいますか?」

50代くらいの女性の声が受話器の向こうから聞こえます。

もちろん、当社と契約している代理店でもなく聞き覚えがない会社。

「今日休みを貰っています。」

私がそう言うと、今度は、

「会計や事務・保険に詳しい方いらっしゃいますか?」

そんな風に切り返してきました。

担当じゃないと話にならないという事でしょうか。

自分の名前もどんな用件かも言わず、そんな風に言ってきたので、

ちょっと不信に思い、少し間を空けてこちらから質問を返します。

「・・・すいませんが、どういったご用件でしょうか?」

すると、その女性は保険の内容を話してきました。

どう聞いても営業の電話です。

「うちはいらないと思いますよ。そういったお話全部お断りしているので。」

やんわり断わったつもり・・・だったけれど・・・。

普通なら引き下がる所を、女性は一向に引き下がろうとせず続けます。

保険の内容やらを説明して、

「代表者様でなくてもいいんです。

 興味がおありでしたら、一度御社へ伺って説明をさせて頂きたいんです。

 代表者様がいないようでしたら、電話口様のご担当者様でも良いのですが・・・」

と、今度は指名で私を指してきました。

話を聞けば聞くほど怪しい・・・(^^;)

断わっても断っても、なかなか引かない。

どんどん話が長引き、らちが明かない!と思ったので、

「〇日なら社長がおりますのでまたかけ直して下さい。私じゃ判断しかねます。」

少し強い口調で言うと、

「分かりました。また改めます。」

そうして、その女性はようやっと引き下がり電話を切りました。

電話を置いてから、ハッ!と思い出しました。

そういえば、この電話“非通知”だった!!

ちゃんとした会社が、非通知でかけてくるはずがありません。

聞けば聞くほど怪しい会社の訳です・・・(__;)

何ごとも、冷静でいないといけませんね。また一つ勉強。
コンテントヘッダー

8%

消費税が8%になって、少し慣れてきたかな?

という今日この頃です。

何の計算するにも、電卓をたたく時、

いつもの習慣で“×1.05”と勝手に指が動きます。

あっ、違った!8%になったんだ!

ハッとすぐに気づき、すぐに8掛けで計算をし直し事もシバシバ・・・

慣れてきても、たまにそうしてしまう時もあったり(^^;)

習慣って恐ろしいですね。

不便だなぁ・・・と思うのは、スーパーの価格の表示。

その場所その場所で、表示の仕方が違うから。

例えば、レタス98円!と書いていて、

下の方に小さくかっこして“税別”と書いてる・・・

安い!と思ったら、あ・・・税別なんだ・・・

8%かけたらいくらだ?

あっちお店は税込も表示されていたっけ?

こことあっちのお店だと、どっちが安いんだろう?

中途半端な値段に、中途半端な消費税。

いずれは10%になるかもしれないけれど、今は8%。

一個一個頭で計算するのも大変です。

始めから、税込の表示にしれくれればいいのになぁ。。。

とよく思います。

私にしたら、一つ一つそれを考える時間が勿体ない・・・(^^;)

営業の都合難しいのかもしれないけれど、

今までは、どこもお店もスーパーも税込表示で分かりやすかったのに。

8%に変わった途端、税抜・税込表示を両方うち出して、表示が見にくかったり、

税抜表示だけで、税別と書かれていたり。

将来の為にも、消費税はあげないといけないと思います。

いつもどこにでも、電卓を持ち歩いている訳ではないですし、

でも、私たち消費者に分かりやすい表示にはしてほしいかも(^^;)

小さな物ならともかく、大きな金額になると余計ですね。

4月頭に切り替わったばかりだから、これから改善されていくんでしょうか・・・?
コンテントヘッダー

早口さんは損?

先日、講習を朝から1日受けてきました。

ジッと座っておくのが、あまり得意じゃない私にはちょっと苦痛・・・

でも、講習だからガマンガマン。。。(__;)

講習と言っても、ずっとビデオが流れており、

テキストと合わせてその説明・解説をするというものでした。

う~ん・・・肩がイタイ・・・首がイタイ・・・

少し肌寒いし・・・膝あたりもヒヤッとする・・・

ひざ掛け欲しいなぁ、昼食後は、眠たくなるし・・・集中力もそろそろ限界・・・

夕方の5時半に全てが終了し、朝の9時から丸々1日拘束状態。

1日中ってところが、なかなかツライものがありました。

もちろん、間間で休憩は挟みます。

その休憩時間が始まる少しの時間と、終わりの少しの時間、

担当の男性が話をしていたのですが・・・

パッと見、40代くらいでしょうか。

この男性、とにかく喋るのが早い!!

まるで早口競争でもしているかのごとく。。。(^^;)

私でも喋るのが早いと言われるのに、その3倍くらいは早い・・・

始めは、その男性が話す内容を全部聞いておこうとしていたけれど、

とにかく早い!ビデオの早送りのように!

聞き取るにも限界がある・・・

一生懸命聞き取るだけで限界があるのに、理解するにも限界がある・・・

始めは顔を見て、話を全部を聞こうと努力しました。

でも、もう無理だ・・・

そう判断した私は、途中から聞こうとするのを諦めました。

手元にあるテキストを見ていた方が為になると判断したから。

その男性には悪いことをしました。

男性は自分なりに説明をしたつもりでしょうが、私には無理でした。

聞き取りづらいなぁ・・・と感じたのは、たぶん私だけじゃなかったと思います。

途中から切り替えて、ビデオとテキストだけでこなし、

長~い1日を終えて思いました。

そういえば、小・中・高で学校に通っていた頃に似ているかも。

教え方・話し方が上手な先生と、

聞いてもなかなか理解ができない、教え方・話し方があまり上手でない先生。

その、教え方があまり上手でない先生の方だったなぁ。。。

私も説明や喋りが得意じゃないので、そちら側に入ると思います。

「あんた、もっとゆっくり喋りぃよ。」

と姉に言われ、意識してゆっくり喋るようにはしていますが・・・

あれから、ちょっとは直ったんだろうか。。。

何の話をするにしても、

話が上手な人は、心地良いし、ずっと聞いていたい!と思うけれど、

今まで出会ってきた人の中で、誰よりも早口だったこの男性。

早口さんって、ちょっと損かも・・・私も反省m(__)m
コンテントヘッダー

逆上がり②

少しもたつきながらも、姉は、クルリ♪と逆上がりを1回。

「オォォー!できたねぇ!」

「スゴイねぇ!何十年ぶりにやったよ!逆上がり!(^^)」

嬉しそうに話す姉。

近くで見ていた甥っ子は、姉につられてか、パァ!と嬉しそうな表情♪

パチパチパチ!!

私は思わず、姉に拍手を送ります。

「あんたもできる?やってみたら?」

「よ~し!」

私も負けずに、両腕をまくり、

鉄棒を肩幅くらいの距離で、昔の感覚を思い出しながら坂手にグッと握ります。

まだまだ興味津々で眺める甥っ子。

「せーの!!」

トン!!くる~り♪

「できた!!(^^)」

自分で言うのも何ですが、姉よりスムーズに回れたと思います。

すると、甥っ子はまた嬉しそうな表情をし、

今度は私にパチパチ!と拍手してくれました。

「わぁ、拍手してくれるん?ありがと~♪」

「何なん?私の時は、拍手してくれんかったのにねぇ(^^)」

笑いながら、ちょっとプクッとふくれる姉。

「ぼくも・・・やる!」

甥っ子は小さな両手を上に上げて、鉄棒を掴もうとします。

一番低い小さな鉄棒でも、その手はまだ届かず・・・

2歳のキミには、ちょっと早いかもね(^^;)

平日の夕方、その公園には、私たちの他に誰もいなかったので、

人目も気にせず、逆上がりを姉も私もやることができました。

ボールを持ってこなかったのですが、

手の平サイズの小さな古~い黄色のボールが、公園に隅に転がっており、

「あ!ボールがあったよ。ラッキーじゃね♪」

そのボールで、三人で転がしたり投げたりして遊びました。

小一時間ほど、時間が経つのはあっという間です。

いっぱいお昼とおやつを食べたから、いっぱい走らせていっぱい遊ばせて、

消費できたかな??

翌日、左肩が少しだけ痛かったのは、逆上がりのせいに違いない・・・(^^)
コンテントヘッダー

逆上がり①

先週、姉、甥っ子、私の三人で公園へ行った時の事。

いろんな公園へ行きますが、ここの公園は初めて。

「いつも通るけど、来たことなかったね、ここ。」

「そうじゃねぇ。公園あそこにあるよ♪」

指を指すと、甥っ子は嬉しそうな顔をして、

「こーえん?!(^^)」

「そうそう。ほらほら、あそこだよ。」

嬉しそうにかけって行きました。

実際に入ると、あまり遊び道具がなかったので、ちょっとガックリ・・・。

広~い敷地の割に、隅っこにソコソコの大きさのジャングルジムと、

小・中・大の鉄棒があるだけ。

「あら・・・意外と遊具がないね。ボール持って来れば良かったね。」

広い敷地なので、走り回ったりボールを使った遊びをするのには良さそう♪

公園にもいろいろあります。

大人でも楽しめる公園はいっぱいあって、

あちこち行ってみるのも、なかなか面白いものです☆

公園に入ると、子供心が戻ってきたようで、

「あっ!鉄棒があるよ~。懐かしいねぇ。逆上がりできる?」

つい、そんな風に姉に言っていました(^^)

「え~、できるかなぁ。」

嫌でもない・・・満更でもない様子で、

トコトコ・・・服の両袖をまくり鉄棒の前へ。

姉も何だか、子供心が戻ってきたみたいです(^^)

ジャングルジムが少し飽きたのか、姉の様子を近くでマジマジと見ていた甥っ子。

「お母さん、今から逆上がりやるよ~!」

「うわぁ!もう何十年もやってないよ!・・・せーの!!」

トン!!と、右足を強く蹴り上げて、

勢いがついた姉の体は少し両足をバタつかせながら宙へ!

「おっ?おっ?!」

つづく。
コンテントヘッダー

もうちょっと・・・

立て続けに、

二つもお気に入りのコップが欠けてしまい、勉強になりました(^^;)

他にも、少し重たいかな?でも可愛いし、コレ買おう♪

と、持ち手も厚みもしっかりしたコップ色違い二つ、黄緑色と淡い黄色。

これは割れる様子もなく、やはり土が違うから欠けずらいのか。。。

ちょっといいコップでも、軽い薄いコップは、買わない方がいいのかも?

コップ選びも楽じゃないなぁ・・・

買って短い命でしたが、

お気に入りで、ちょっといいコップだったので、捨てられずいまだに使っています。

もう少しだけ使ったら、捨てようかな。

コップは消耗品とは言え、欠けるのがあまりにも早すぎて・・・

コップに、ごめんね。。。

結局、あまり可愛くないコップばかりが残り、これまたなかなか割れないもの。

お気に入りばかり使うので、仕方ないのかもしれないですが(^^;)

この間、百均で一目惚れして買った、ちょうどいいサイズの可愛いコップ二つ。

事務所で、お茶を飲んだり、コーヒーを飲んだり毎日のように使っています。

さほど薄くもなく、割れないけれど・・・安いから?

コップの内側底の部分に、黒っぽい跡が。。。

「何コレ?」

クレンザーで洗っても落ちない・・・焼け跡みたいな、茶渋みたいな、汚れみたいな。

二つとも同じようにコップの底が、少し黒っぽく後が残ってしまいました。

「やっぱり百均だからかなぁ?」

軽ければいい、薄ければいい、とも限らない。

安ければいい、高ければいい、とも限らない。

何だかいろいろ難しいです(^^;)

贅沢かもしれないけれど、

割れにくくて、あまり重た過ぎず、なおかつ、洗いやすくて可愛い物♪

そうしたコップに出会えるお店って、なかなか無いものです。

でも、その前に・・・

誰か、コップ選びのコツ教えてくれないかなぁ・・・(^^)
コンテントヘッダー

ちょっとだけ・・・

少し前に、母と二人で台所にある食器棚の整理をしました。

もう使わないだろうというお皿や、いらなくなったママコのタッパーなど。

ママコ ↓

 フタがなかったり、入れ物とフタが合わなかったりする片割れだけのもの。

そういった物を処分すると、かなりスッキリとスペースもできました!

物を捨てるって、なんてスッキリするんだろう♪(^^)

タッパーなど軽い物は、上の段に置いて、

目の高さの食器棚が2段空きました。

「おばあちゃん家みたいに、可愛いコップがたくさん欲しいね!」

「いいわねぇ!今度買いに行こうかしら」

「行く♪行く♪」

そうして、数日間かけていろんなお店を回って、

気に入ったお洒落なコップだけを少しずつ買い足し・・・買い足し・・・

新しく買ったコップは8個。

食器棚も埋まってきて、何だか毎日のコップ選びが楽しくなります☆

今日はどれにしようかなぁ~?

コップの値段も種類さまざま、ピンからキリまで。

もの凄い高~いコップを買おうとは思いませんが、

気に入ったちょっといいコップをとっかえひっかえ使っていました。

それがある日・・・・・・

「あっ!ウソ!もう欠けてる~!!」

飲み口の部分1ミリくらい欠けていて、ガーーーン!ショック!!

買ってまだ間もないのに。。。

そんなもんかな・・・(__;)

またそれから数日後、また違う買ったコップが!!

「あっ!これも欠けてる!」

同じように、飲み口の部分がほんの少し欠けてしまっていました。

「あっはっはっ♪(^^)」

もう笑うしかない・・・と言った感じです。

その知らず知らずの内に欠けてしまった二つのコップ、

軽土などを使っているのか、“軽いコップ”とうたっているものでした。

確かに、軽くて薄くて、お洒落でこれはイイ!

と言うので、買ったコップ。

でも、実際は、そういった素材は欠けやすいのでしょう。

つづく。
コンテントヘッダー

もたれてる感

今日の山口県は雨です。

この雨で、桜もほとんど散ってしまうかな・・・

昨日の夕ご飯は、本当に久~しぶりにカレーライスでした。

何か月ぶり?いや、ん~年ぶり?

とにかく白いご飯とカレーを目にした時は、ちょっと眩しく感じました(^^;)

それだけ食べていなかったし、煮物や低カロリーなご飯ばかりだから。

目玉焼きをつけて、美味しい~♪♪

サラダと、普通に一人前のカレーをペロリ☆

ふぅ♪大満足!!

しかし・・・

普段食べないからでしょうか。。。

ご飯を食べ終わり、お風呂に入って数時間後。

う・・・ちょっともたれてる感があるかも・・・m(__)m

このお腹の感じはそう、揚げ物などをちょっと多く食べた時の感じ。

揚げ物も、前ほどたくさん欲しくはないし、

重たい食べ物は、もうあまり受けつけなくなってしまったのかな?

毎日の食生活の積み重ね・習慣って、こういう所で出るものなんですね。

翌朝も、まだ少しお腹がもたれてる感があり、

朝食も欲しくないなぁ・・・

でも、食べないと頭が働かないし・・・で、いつもより軽めで済ませました。

やっぱりご飯は、腹八分目が良いみたいです。

カレーライスを食べる時は、普通の一人前の半分の量でいいかも。。。
コンテントヘッダー

シューズバンド

前々から欲しかったシューズバンド。

これはとっても画期的!

どうしても足に合わない靴って、必ずあります。

その為に、かかとが靴が外れてカポカポ・・・なんてことも。

足のサイズ自体は合っているはずなのに。

足がむくんだり、そうでない時に購入していたり。

そんな時いいなぁ~

と思っていたのが、シューズバンド

テレビで見た事があっても、お店にはなかなかない・・・

でも、ようやっとこの間見つけました!(^^)

黒いシンプルなもの。

母曰く。

「お弁当箱のゴムみたいね・・・」

って言われてしまいましたが(__;)

実際に、手に取って引っ張ってみるとしっかりしていて、

お弁当箱をとめるゴムとは全然違う!

値段はちょうど、消費税が上がる前に購入。

3足で1,050円でした。

なので、1足あたり350円、ちょっとお買い得♪(^^)

他の2足は、別の靴下を買って、このシューズバンドは大満足です☆

足が痛くなるかな?

と思いきや、全くそんな事もなく、靴が足にピタリくっつき離れる事もなく、

ヒールがあっても、かかとを気にせず真っ直ぐ歩ける(^^)

これで、ヒールの部分が斜めに磨り減ることがなくなるかな?

黒くてシンプルなので、どんな靴にも使えます。

簡単!靴を履いた上からシューズバンドを通すだけ。

ちょっと、脱ぎ履きがタイギだけれど・・・

歩く時、楽なことを思えばそんなのヘッチャラです☆

調べてみると、

シューズバンドにもシンプルなものから派手な物まで種類はいろいろ。

お洒落は足元から・・・と聞くので、500円くらいなら、

ちょっとお洒落なシューズバンドもう1個あってもいいかな?
コンテントヘッダー

お花見日和②

いっぱい遊んだら、

姉「お腹空いたね♪お弁当にする?」

「おべんと!」

目をキラキラさせる甥っ子と、

「食べる!」

私もテンションがピョン!と上がります(^^)

シートを広げてお弁当のフタを開けると、

「ふわぁ~♪」

身をのり出して、覗きこむ甥っ子。

美味しそうだねぇ~♪

455.jpg

「ちょっと待ってね。お皿に取るから。」

姉の言う事をきちんと理解しているようです。

フォークを握り、上から覗きこみながらジッとお皿につぐのを待つ甥っ子。

「おにぎりと~、かぼちゃと~、トマトと~・・・はい、どうぞ!」

「手手パッチン!3人で、せーので!」

『いーたーだーきーます!(^^)(^^)(^^)』

もぐもぐ♪美味しいねぇ!

「かぼちゃ美味しい?」

「かぼちゃ・・・おいし!」

いつも食欲旺盛な甥っ子ですが、外で食べるともっと美味しいね!

おにぎりをパクリ♪

私「あ!こんぶだ~♪」

甥っ子もおにぎりをパクリ!一緒のこんぶだ。

私「あ!一緒!一緒!」

甥っ子「いしょ!いしょ!」

何でもオウム返しです(^^)

おにぎりの具は、こんぶと梅干。

3人で野菜もおかずも、全部ペロリ!キレイに完食です。

「美味しかったね!キレイに食べたねぇ~。」

「3人で、せーの、」

『ごーちーそーさまでした!』

近くに桜の木はありませんでしたが、

天気も良く、気持ちの良い1日で、いい気分転換ができました(^^)

また、一緒に遊ぼうね☆
コンテントヘッダー

お花見日和①

「おはよ~!天気がいいねぇ♪今日公園一緒に行く?」

休みの朝、姉からモーニングコールが鳴った(^^)

「おはよ~。いいね!行こっか♪」

「じゃあ、私お弁当作って待っちょくね~♪」

私が返事をすると、上機嫌な声で帰ってきました。

やった~♪お姉ちゃんのお弁当が食べられる♪♪

姉に家に行き、

姉と私、甥っ子の3人で徳山の大きなアスレチックのある公園へ。

冬休みというだけあり、元気なちびっ子やママ、家族連れが多くいました。

「おぉ!いるいる!多いねぇ~。」

「ボク、あそぶ!」

二言言葉、三言言葉をよく発するようになった甥っ子2歳。

元気よく大きなアスレチックに向かってかけって行きました!

後を追う姉。

まだまだ一人きりにするには危ないからね。

しっかり手すりを持って、以前は登れなかったこの場所も、

右足、左足、一歩ずつ上手に使って登れるようになりました。

甥っ子はニッ♪と笑って、

「じょーずじゃ」

と自画自賛(^^;)

よく姉も私も、

「スゴイねぇ!上手じゃん!」

と言うので、真似をして使っているようです。

右~ 左~ 右~ 左~

456.jpg

「もう1かい!もう1かい!」

小さな人差し指を1本ピッと立てて、何度も上り下り。

大きなアスレチックだから、遊び甲斐があるね(^^)

つづく。
コンテントヘッダー

4月 気持ち新たに

4月に入り、3月のピークを過ぎて、

少し仕事も落ち着いてきたので、

いつものブログをぼちぼち再会しようと腰を上げてみました(^^)

私の町では、今桜吹雪がとってもキレイです!

桜の期間って、本当に短い・・・

もうちょっと咲いていて欲しいなと思うのですが。

風に舞う桜吹雪は、

何とも言えない感動と、ちょっぴり寂しくもあります。

卒業式と入学式、別れと出会いの季節だなぁと感じますね(^^;)

いろんな意味で寂しくもあるけれど、

新たに自分の道を切り開く為の時期、

そして、人を強くさせる為、子供も私たち大人も、

自分磨きをする為の、避けては通れない道なのかもしれません。

ネジを巻き直して、また気持ち新たに頑張らないとね☆

3月も、地元から住み替えのお客様から遠方より来て下さったお客様、

たくさんのご契約を頂き、心よりありがとうございました!

新年度、慣れない環境からまた生活を始める皆さまへ。

どうか、桜のように明るい生活がスタートできますように(^^)

桜の次は、ツツジやチューリップが咲くかな?

色鮮やかな春の花のように、明るい気持ちで頑張れますように♪♪
プロフィール

nanappemame

Author:nanappemame
モール前不動産
スタッフブログへようこそ☆

出身:山口県
性別:女
血液型:AB型
趣味:卓球・料理
   お菓子作り
   スポーツ全般
   音楽・DVD鑑賞

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード