コンテントヘッダー

急な移動

お世話になったメーカーさんのI課長さん。

この度移動が決まったようで、先日挨拶に来られました。

Iさんには、私がこの仕事に就いてからというもの、

分からない事があれば、電話で聞いたりして、

右も左も分からない私に、親切にいろいろ教えてくれました!

たくさんたくさんお世話になり、感謝の気持ちでいっぱいです(^^)

「お世話になりました!(^^)」

私よりも経験をはるかに積んでいるであろう人なのに、

いつも笑顔で腰が低い感じの良いIさん。

ちょっと寂しくなってしまいます(T_T)

「こちらこそお世話になりました!ありがとうございました(^^)」

「広島に移動になるんですけど、何かあったら遠慮なく携帯にかけて下さいね。」

Iさん曰く、前回仕事をしていた不動産屋さんからも電話がなるそうです。

頼りにされている証拠なんですね☆

なるべくは今の支店に電話したりするつもりですが・・・

迷惑はかけたくないですし、

Iさんの携帯に電話をかけるのは、本当に最終手段としてかな・・・(^^;)

Iさんは本当に仕事ができて尊敬できる人。

他の人に聞いては分からない事も、

すぐに即答してくれるし、情報も快くオープンにしてくれます。

だから、いつも頼ってしまい、何かあればすぐ電話で聞いたり。。。

頼ってばかりではダメ!私も成長しなきゃなぁ・・・

このIさんの移動をキッカケに、私も一つ階段を上らないと!!

気が引き締まる思いで、月末の今日を迎えています(>_<)

Iさんには娘さんが一人いて、小学校入学の準備まで済んでいたという。

そこで急な移動!!

大変ですね(´へ`)

まだ入学はしてなくても、入学の手続きをしてしまったからでしょう。

「転校扱いになるんですよね・・・(^^;)」

と、苦笑いしていたIさん。

引越しと、また学校の手続きを取らないといけないようで忙しそう!

家に帰れば家族を養う一児のパパ。

職場では社員を使うバリバリの課長さん。

あっちもこっちも大変だ!!

Iさんには、広島に行っても体に気を付けて頑張ってほしいと思います☆

4月になったら出会いの季節♪♪

Iさんに負けず私も頑張ります(^▽^)

これからは、年に一度ある講習会でIさんと会えるかな??
コンテントヘッダー

可愛い光景

今日は、土曜日というだけあって、

夫婦・家族連れ・カップル・友達など、たくさん見かけました。

赤信号で車を停まっていると、可愛い光景を発見☆

横断歩道を渡ろうとしていたのは、ベビーカーを押しているママ。

ベビーカーには7~8ヶ月くらいの赤ちゃん。

ママのすぐ隣をピタリ!!

と、くっついて歩いている4歳と5歳くらいの可愛い子供。

歩行信号が青に変わると、ママが歩き出します。

それと同時に、4歳と5歳の子供が右手をパッと上に上げて歩き出しました。

礼儀正しいですね(^^)

お兄ちゃんとお姉ちゃんの真似をしてからか・・・

ベビーカーの赤ちゃんも右手を上げていたんです!!

ビックリ仰天!!(●◇☆)

しっかりしたママに、しっかりした子供達ですね。

背伸びをしても小さな子供は、やはり車からは大人に比べて見えにくい。

子供が右手をパッと上げるだけで、

こちらからよく見えるし、私たち大人の目をパッと引く事ができます。

大人になると基本中の基本を忘れがち。。。

こうした光景を見ると、自分自身が原点に帰れて、

改めて、安全運転を心がけようという気持ちになれます!

赤ちゃんが右手を上げているのには驚いたけれど、

何とも可愛らしい♪微笑ましい家族の姿でした(^^)(^^)(^^)(^^)

勉強になりますね♪♪

私も甥っ子に横断歩道を渡る時、右手を上げるように教えよう!

元気いっぱいに走り回るので、まだ一人でウロウロはできないですが・・・

早いに越したことはない。

たぶん、あの家族はあの後、買い物かお花見にでも行ったのかな?

この土日、天気も良いですし、おでかけするには絶好の日和となりそうです。

紫外線がそろそろ強くなりそう・・・

昼間運転する時は、日よけ手袋をするようにしています。

あとは・・・花粉と黄砂だけは、まだまだ注意が必要!!

花粉症の父は、外にいる時間が長いとクシャミが止まらず大変そうです。

花粉症の方はマスクを忘れずに☆(>_<)
コンテントヘッダー

開花に合わせて

4月6日7日に、下松市切戸川で桜桜フェスタが行われます。

けれど・・・

今まさにほぼ満開の状態!!

とってもキレイでいろんな人が足を止めて眺めたり、

シートを敷いてお花見しながらお喋りしたり、

写真を撮ったりしたりして♪(^▽^)

明日が土曜日なので、そこでお花見をする為でしょう。

前日からブルーシートを置いて、場所取りをする人もいました!

ビックリですね☆

自転車で通った時に、思い思いにそれぞれが楽しんでいる様子♪

私も思わず横目でしばらく桜を追っていました。

今がちょうど見ごろなのに、

来週の土日だともうほとんど散ってしまっているのでは??

桜桜フェスタ一週間早めた方が良さそう・・・(^^;)

例年よりも、ずっと暖かくどこも早い開花でした。

イベントをやるにしても、

開花に合わせて早めるとか・・・今後対策を取った方が良いのかもしれませんね。

まだ今年は、お花見らしいお花見をしていません。

ただ、自転車や車を走らせるので、風景の一部として見るくらい。

桜の木の下で、ゆっくり時間を過ごしたいかも♪♪

昼間見る桜もキレイですが、夜の桜も癒されますね☆

昨日の夜、車を走らせていると大きな道路の両端に桜の木がズラリ!

オレンジ色の淡い街灯が桜を照らし、とっても幻想的(^^)

赤信号で止まった時、思わず身を乗り出し見入ってしまいました。

昼間の桜も夜の桜も良いものです。

暖かいのもあり、咲くのは桜だけじゃない。

チューリップやいろんな花が開き、あっちもこっちも目の保養!

花からパワーを貰える気がします(^▽^)

我が家の小さな庭にも、チューリップの蕾がいくつもあり、

今にも咲きそうな勢いです。

今日か?!今日か?!

と、毎日庭をチラッと見ているけれど、もうちょっと・・・

何色が咲くのかな??

毎日、玄関を出る時、帰ってくる時で気持ちばかりワクワクしています♪
コンテントヘッダー

こむら返り

ここ数週間、朝起きると・・・

足を異様につりそうになります(×_×)

これはツライ!そして顔が歪むほど痛い!

なぜ人は足をつるのか???

ほとんどは筋肉の疲労によるものだそうです。

とくに運動をしていなくても、日常生活での疲れが積み重なっておこったり、

普段と異なる動かし方をしたために足がつる可能性もあるとか・・・

うぅ~ん・・・心当たりがなさすぎる(?_?)

普段から運動はかかさない、それは習慣となっているし。

他の原因としては、多量の発熱や脱水症状で足がつる事もある・・・

これもちょっと違う気がする。。。(?_?)

日頃から水はしっかり飲むようにしてますし、

熱だって、いつも元気いっぱいの平熱です(^▽^)♪

朝起きて、布団の中でやる事と言えば“背伸び”。

背筋・腕・足をグググ~ッと伸ばすのですが、その時にピキッ!!

あっ!!!来る!来る!来る!

いけん!いけん!いけん!

そう思ったら、すぐに布団から起き上がり、

ふくらはぎをギュッと両手で押さえて、つらないように足をマッサージ。

これが朝、ここ最近ずっと続いていますm(__)m

ピキッとつりきってしまい、

ギャーーー!アイタタタタタ!!!

と、ならないだけまだマシなのですが。。。(^^;)

足のふくらはぎをつった時の痛み。

これは何ともいえない、耐え難い苦痛ですね。

こういう事が続くと、朝起きて背伸びをするのが怖くなります。

しかし、

習慣づいてしまい、無意識の内に体をグググ~ッと伸ばしてしまいます。

習慣って恐ろしい・・・!!

ふくらはぎがつる事を“こむら返り”とも言うらしいです。

「ギャーーー!足がつったー!」

と叫んでも、

「ギャーーー!こむら返りー!」

とは誰も言わないですね(^^;)

こむら返りの対処法としては、適度のストレッチが効果的♪♪

今も寝る前はストレッチをしているけれど、時間を増やした方がいいのか?

後は、足がつりやすい人は、

ビタミンB1やタウリン(アミノ酸の一種)の不足が指摘されます。

ビタミンB1は豚肉、豆類、牛乳、卵などに、

また、タウリンは、イカやタコをはじめとした魚、貝類に豊富。

ちょっと試してみようかなぁ。。。

足がつる人は参考にしてみて下さいね(^^)
コンテントヘッダー

心を鬼に!

今まさに!!

姉が“断乳”真っ最中です(^^)

もう1歳2ヶ月になるので、お乳も卒業しなくちゃいけない。

少し前にノロウイルスを貰ってしまった甥っ子。

その為、卒乳は先延ばしになっていました。

体調もすっかり良くなり、いよいよか!!

週を明けたキリが良いタイミングで、断乳を決行です☆

予想通りと言いましょうか。。。

よくギャンギャン泣いて、夜もずっと泣いていたそうな(^^;)

産まれてきて、赤ちゃんにとっては一番最初の難関ですね。

姉も心を鬼にして、頑張ってる様子。

「凄い泣いて、服引っ張ったりして欲しがるんじゃけどね・・・

 もうひたすら寝たフリをしよるよ!(^▽^)」

だからでしょうか。

そう話す姉と私の隣で、

何の話???

とでも言っているような、

キョトンとこちらを見ている甥っ子の顔は、真っ赤っ赤!!

目も気持~ち腫れぼったい??

「でも、よく泣いたらその後疲れるからかすぐ寝るよ♪ふふ♪」

少し寝不足であろう姉は、笑顔で話していました。

子供もお母さんも寝不足で大変だね・・・(^^;)

頑張れ!頑張れ!

やはり、昼も夜もギャンギャン泣く為、隣近所は迷惑だ。

ショッピングモールで商品券を買い、

“断乳”でよく泣くから、数日ご迷惑をおかけしますが・・・

と、ご挨拶に行ったようです。

隣近所に、こういった挨拶に行くのと行かないのとでは大違い!!

言葉にしないと分からない事って、いっぱいありますし。

姉が住むお隣さんは、子供さんが二人。

もう中学生と高校生くらいか・・・

そんな話もすれば、自分(お母さん)が通ってきた道ですし、分かってくれます。

むしろ、頑張ってね!とエールをくれるくらいでしょうか☆

断乳は今日で三日目に入り、だいぶん落ち着いてきた頃か??

二日目の昨日の夜は、一日目よりも泣きわめく時間が少なかったそうです。

ともすれば、今日の夜はもっと時間が短いかもしれませんね。

夜中は抱っこしたりしたりして、あやすしかないかもしれないけれど・・・

昼間は姉曰く。

「録画しといたアンパンマン見せると、ギャンギャン泣いてたのが、

 オープニングでピタッと泣き止むんよ!

 アンパンマンのオープニングの曲が好きみたい♪

 アンパンマンは、どの赤ちゃんも皆必ず通る道らしいよ~!!」

と、毎日毎日が新しい発見のよう。

日に日に“ママの顔”も板につき、

甥っ子が成長につれ、姉もお母さんとして成長しているんでしょう☆

微笑ましいですね(^▽^)

隣で見ているおばちゃんは嬉しいです♪♪
コンテントヘッダー

てっとり早く♪

ここ最近は仕事帰りが遅いので、夕飯はてっとり早くできるもの。

麺類が食べたいなぁ♪

買い物に行った際、

良いタイミングで母が、讃岐うどんと焼きそばのそばを買っていました。

スゴイ!!私の心を透かし見たのか!?(^^;)

作るのはうどんの方が楽♪♪

「じゃあ今日は、うどんにしよっか♪(^▽^)」

そんな訳で、昨日は具だくさん讃岐うどんにしました☆

うどんは良いですね。

野菜室にあった、大量のネギ・人参・玉ねぎをポンポン入れて、

お肉は冷凍庫にあった豚肉を少々。

うどんだとある野菜を何でも入れられますし、ヘルシーでお腹も大満足♪

ちょっと贅沢に卵を落として、仕上げに青いネギをパラパラ☆

野菜が少し足りないかな??

買ってきたばかりのスナップエンドウを塩茹でで別に出して・・・

うどんは大きなお鍋いっぱいだったのですが、両親と私でペロッと完食!

お鍋のうどんは、全部器につぎきってカラカラ。

「もうないんか?鍋には残ってないんか?」

と、もうちょっと食べたかった様子の父でした。

麺類は子供から大人まで大好き♪♪

でも、なぜか麺類の回数が前よりも絶対に少ない。

タンパク質を多く取ってしまうような気がするから。。。

両親中心の食生活だと、やはり煮物・魚が中心。

でも、ネットで調べると意外にうどんは良いのかも♪♪(^^)

茹でた状態のパスタ、ラーメン、うどん、そば

のタンパク質含有量を各100gで比較した場合。

①パスタ 5.2g

②ラーメン 4.9g

③そば 4.8g

④うどん 2.5g

そして、白ご飯も100gだとうどんと同じ2.5gなんだとか!

これは知らなかった!!(>_<)

調べてみて、分かって良かったです♪

タンパク質を全く取らないのも良くないけれど・・・

やはり取り過ぎは最も良くない。。。

ほど良くタンパク質を取り、野菜をたっぷり食べて☆

早く父が平均体重になってくれればいいなぁ(´へ`)
コンテントヘッダー

スッキリ!サッパリ!

先日、まとめて靴を捨てました!

新しい靴を買って、靴箱にしまおうとすると・・・

もう履かないだろう!という靴が結構あったんです。

会社用の黒いヒールがついたもの。

かかとの部分がすりへって、斜めになっている!

今は違うのを履いていますし、これは捨て!!

と、靴箱からポイッと出します。

夏に履くサンダル、かかとの低い茶色いパンプス。

これらも生地がよれていて格好悪い・・・

下の布地も剥がれかかっているし、これも捨て!!

そうして靴箱からいらない靴を出すと、かなりスッキリとしました♪

新しい買ったばかりの靴を、そこにスポッ納めて☆

何だか心がスッとした感じに♪♪

靴・・・靴・・・靴・・・

靴は燃えるゴミ???

少し金属の部分もあるし、どうなんだろう??

ゴミ分別を冊子をめくると、靴全般燃えるゴミのようだ。

一度に持てないので、

右手に一足左手に一足握りしめて、燃えるゴミ袋にドサッ!ドサッ!

それを玄関からもう一往復(^^)

手をパンパン!と叩き、

ふぅ♪スッキリ!!サッパリ!!

いっぺんに燃えるゴミ袋がいっぱいになりました!

いらない物は、いつまでも未練がましく取っておくんじゃなく、

やっぱり思い切って捨てるのも大切☆

他に履く靴があるのだから、それはなおさら♪

靴箱がいつもギュウギュウだったのが、

ゆとりができて、気持ち的にもゆとりができた気がします(^▽^)

時間ができたら部屋の片付け、思い切った“断捨離”をしたいなぁ・・・

と思う、今日この頃です。

靴を捨てる時に思いました。。。

何だかこの靴、横に伸びてる・・・なんで??(×_×)

まだ実家に姉がいる時、その靴を姉も履いていたから!!

服の共用はある程度分かります。Mサイズですし。

姉とは足のサイズも一緒。

でも違うのが、足の微妙な長さと横幅!!

同じサイズでも、足の縦の長さは私の方が若干長い。

同じサイズでも、足の幅は姉の方がある。

その為、姉が私の靴を履くと横幅ビヨン・・・と伸びて、

それを繰り返すとお粗末様な状態に。。。

あげく、私は横に伸びた靴をブカブカで履けなくなってしまいます。

姉が履けなくなるという事はありません。

長さはあまり問題ないので・・・

そうすると、圧倒的に姉より私が損です!!

履けなくなった靴の内、二足が横に伸び伸びの状態でした。

ダメだこりゃ(>_<)

「横に伸びるから、私の靴履かんでよ~!」

と、何度も言った事があったのですが、そんな私の言葉をよそに、

私が見ていない間、休みの日などにちょくちょく履いて、

じわりじわり・・・伸ばしていったようです。

計画的犯行だ!!(^^;)

もう諦めて、だんだん言わなくなったのもあります。

横に伸びた靴、笑いの種に記念に取っておいても良いけれど。。。(^▽^)

迷わずすぐに捨てました!!

同じ靴のサイズでも、足の形が違うだけで、こんなにも広がるものなのか!

母曰くこう。

「あんたは足が大きいのに、背が伸びないのよねぇ。

 伸びるかなぁと思ったんだけど・・・

 幅はお姉ちゃん、長さはあんたの方があるのにね(^^)」

身長は、私より姉の方が少し高いくらいです。

「そうなんじゃね!私の方が足長かったの?!知らんかった!

 やっぱり私だけが拾い子だから?」

冗談っぽく私が言うと、

「ぎゃっはっはっはっはっ♪そうなんじゃろうね!」

と、母に笑いながらサラリと流されました。

そうなのか?!(^^;)(笑)
コンテントヘッダー

モグラになる

転勤や就職組の引越しもラストスパートのようで、

慌ただしく一日一日が嵐のように過ぎていきます(>_<)

目が回るようですが、

お客さんが来て下さるって幸せな事だと思います。

ありがたいことです(^^)

以前、お客様からの電話があり、

「急な転勤で退去する事になりました。ご迷惑おかけしますが・・・」

そんな!そんな!よくある事です!

「大丈夫ですよ(^^)

 立ち会いの日と時間が決まりましたら、またお電話頂けますか?」

「どこに電話したらいいですか?そちらでもいいんですか?」

そのアパートは当社管理ではなかったので、

「うちでも管理会社の〇〇さんでも、どちらでもいいですよ。」

私がそう言うと、嬉しい言葉が返ってきました。

「じゃあ、そちらにお電話しますね。あなたの方が安心するから。」

嬉しくて、2・3秒言葉が詰まってしまいました(^^)

「ありがとうございます!じゃあお電話お待ちしてますね。」

そうして、その電話を切ったのですが・・・

こんな時、仕事を頑張っていて良かったなと思います。

頭を下げる事もある、どうしようもない事もある。

でも、それ以上に嬉しい事だってもっともっとある!

どんな仕事にも言えるけれど、“仕事”って奥が深いもの。

毎日坦々と、何も考えずにこなせばそれまで。

そうじゃなくて、仕事ってモグラの穴みたいに長~く迷路のよう。

いろんな方向にグネグネ入り組んでいてゴールがない。

壁にぶつかって行き止まりだったり、

安心する空間!大きな居間のような広い場所に出たり。

この先を進みたくても、土が固くて前に進めなかったり、

かと思えば、喉を潤す気持ちの良い水場につながっていたり♪

だからかな?奥が深くてやりがいを感じるのは(^^)

自分で道を作りながら進みながら、毎日毎日が勉強です☆

直接お話しをしたり、電話でやりとりをするお客さんの中にも、

話すスピードや声のトーンで、慌ただしさを感じたりします。

仕事に限らず、忙しいそこのあなた!!

えっさほいさっ♪土をかき出し前に進み♪

モグラになった気持ちで頑張りましょう!!(^▽^)
コンテントヘッダー

美味しく食べたい♪

母があるレストランで食べたおかずが美味しかったから!

と、夕ご飯に新作を作って出してきました。

私が箸でつまんでパクリと食べると、その様子をジッと見て・・・

「どう?どう?」

「何が?普通に美味しいけど?」

「レストランであってね、美味しかったから真似してみたの!」

「ふ~ん。うん。美味しいよ♪」

それはタケノコのキンピラのようなもの。

タケノコを薄くいちょう切りにし、ひき肉と一緒に炒めて甘辛く味付け。

「人参は入ってなかったんだけどね。」

そう!我が家は、何でもかんでも人参を入れるんです(^^)

だから、このタケノコのキンピラも薄いいちょう切りにした人参入り☆

野菜をたっぷり取る為、

レシピ通り!レシピ本の材料通り!に作る事は、ほとんどありません。

味は大して変わらないので、これが我が家流???

いつもは煮物(野菜が主)や魚が多い・・・

このタケノコのキンピラはひき肉が比較的多く入っているので、

どう間違っても美味しいはず!!(^▽^)

作った事がない、新しい料理を作るのってテンションが上がります。

だから、母が私の様子を伺うのもよく分かる♪

「どう?どう?」

と、聞きたくなるのもよく分かる♪

私もそうだから(^3^)

家で作っていると、ワンパターンになりがち・・・

なので、レストランやホテルなどで食べる料理を目の前にすると、

ついついジッと見入ってしまいます!!

これはどうなってるんだろう?

これは何が入ってるんだろう?

これはどうやって作るんだろう?

これとこれと・・・この調味料ぐらいか?

頭の片隅でちょっとそんなことを考えながら食べたり(^^;)

吸収できるものは、しっかり吸収して家でも作ってみたいですし♪

美味しくできれば、リピートリピート☆★☆

この度の、母手作りのタケノコのキンピラは大成功ですね!

普段あまり外で食べる習慣がないので、

最近はクックパッドを参考にする事が多いです。

クックパッドは一般の方は考えたレシピなどが、たくさん掲載されており、

家にある一般的な材料と調味料で作れるのが嬉しい♪♪

料理本を見ていると、

手に入りにくい調味料やちょっと変わった材料を使っている事が多い・・・

なので、作れる料理と作れない料理にハッキリ分かれます。

そんな理由もあり、私の場合はクックパッドからある材料を絞って検索。

それから食べたい物を作るようにしています♪

クックパッドさまさまです(^▽^)vv

最近はタケノコや菜っ葉類が安く多く出回っているので、これらが主役☆

旬の物を使って、美味しく特に野菜をたっぷり食べたいものですね。
コンテントヘッダー

体がビックリ!

以前、試供品で貰ったシップのようなもの。

シップとは少し違うのですが・・・

ふくらはぎや足など、疲れた時や足がはっている時などに貼るもの。

ラベンダーやハーブなどを使っているらしく、

ヒヤッとスースーする???

お風呂から上がり、ちょっと試してみようかな~♪

なるほど内側には、水色でひんやりしそう!

小さな粒も見えるし、ハーブのような香りもどことなくする(^^)

疲れがたまっていそうな、ふくらはぎに右足と左足にペタリペタリ。

貼って早々に、ヒンヤリ!スースー!

これは冷える!いや!しびれる?

いや・・・ミントやハッカを食べた時の口の中ような、それがふくらはぎに!

布団に入って、慣れるかな?と思い、ガマンをしていたけれど・・・

「ギャーーー!!!(>◇<)」

スースーしすぎて、これじゃあ眠れない!

ふくらはぎから火をはきそうな勢いです!!

疲れを取るどころか、余計に目がさえてしまって、これでは逆効果。。。

貼ってから1~2分後・・・

結局すぐに剥がしてゴミ箱へ(×_×)

私には合わなかったようです。

試供品と言えど、ちょっと勿体なかったですね(^^;)

そういえば、スースーするものって小さい頃から苦手なんでした。

当然大人になった今も、ミントやハッカはダメ。

という事は、おそらくハーブ系は全体に苦手という事になりそう・・・

匂いだけなら好きなんだけどなぁ(^^)

この間使ったラベンダーの入浴剤も良かったですし♪

ハーブにこだわらず・・・

スースーするものは、基本的にうけつけない体質のようですm(__)m

これも似ているのか分かりませんが。

“からし”や“ワサビ”のような、辛い物も苦手。

さび抜きのにぎり寿司を食べていると、「そんなのお寿司じゃない!」と言われる。

からしをつけないおでんを食べていると、「そんなのおでんじゃない!」と言われる。

私からすれば、それらをつける方がおかしい!

もう人それぞれ、好みの問題ですね(^^;)

ワサビが入った握り寿司は、必ず食べる時があります。

会食やご飯をご馳走になった時。

小さい頃は恥ずかしながら、箸でワサビだけよっていたけれど・・・

大人になったらそんな訳にはいかない!!

ワサビが抜けていたら良いのですが。

そういう時は、辛いの紛らわせる為にお茶か水を後でグビグビ飲む。

私的には、お寿司の味が半減してしまい、ちょっと残念です。

からしやワサビ、好きになる時は来るんだろうか。。。
コンテントヘッダー

クリーニング代

今日の山口県はポカポカ陽気で良い天気(^^)

ドライブ日和で、気持ちの良い一日でした☆

相変わらず、黄砂と花粉は舞っているようで・・・(×_×)

洗濯物は室内干し、布団も干せず少し困ります。

体重も順調に痩せている父、花粉症はある程度改善された様子。

それでも、まだマスクは手放せずクシャミも時々しています。

早く花粉と黄砂の季節が過ぎればいいのに・・・m(__)m

暖かくなってきたのもあり、

先日冬物をまとめてクリーニングに出しました。

ちょうどいつも出しているクリーニング屋さんがチラシを出しており、

今がチャンス!!と、両親と私の三人分。

私がよく着たのは、薄いピンクの長めのコート。

去年の冬頃に購入したものなのですが、暖かく毎日毎日よく着ました♪

お疲れさまという思いで、クリーニング屋さんへ(^^)

このコートには、寒くなったらまた活躍して貰います☆

私と母の分は、1着あたりが200円。

なぜか父の分は、1着が1200円!!

高っっっ!!!(●◇☆)

なぜそんなに高いのか・・・?!

たぶん中綿が羽毛か何か、特殊なものなのでしょう。

「しょうがないから、1着買うと思って払ったけど。」

と、少ししぶっていた母(^^;)

そのクリーニングが1着1200円するダウンジャケット。

以前、兄が帰ってきた時に置いて行ったもの。

母が兄に確認したところ。

「上着忘れてるけど、いらないの?」

「いらん。あげる。」

父と兄、身長はさほど変わらない為、父が着たらちょうど良かったとか。

それから着るようになったのですが・・・

クリーニング代が高かったから、

だから兄はわざと、置いて行ったのかもしれませんね(^^;)

帰ってから、違う素材の冬物の上着を買ったに違いありません!

上着って、買う時にクリーニングの事も考えないといけないんだ・・・

ちょっと勉強になりました。

何も考えずにピンクの上着を買ったけれど、

兄のみたいに高くなくて良かったです。。。(^^;)

少し前に、洗えるスーツ(ジャケット・パンツ・スカート・ベスト)を

セットで購入したのですが・・・

洗えるダウンジャケットもあればいいのに♪♪

クリーニングに出したり、取りに行ったりは、けっこう面倒・・・

家の洗濯機で洗えるようになれば、アイロンくらいは自分でかけるとして。

こんなに楽なことはないですね(^▽^)

でも。。。

そうなれば、クリーニング屋さんは本末転倒か???(__;)
コンテントヘッダー

悪いわねぇ~!悪くないよ♪②

食べ終わり、お腹が落ち着いてから。。。

よっこらせ♪♪

重たいお尻をあげて台所へ!

思い立ったら吉日♪(^^)

まとめて洗ってハッサクに手をかけます☆

さぁ♪ジャムにするぞぉ~♪♪

残りまとめて豪快に皮を剥き、実をボウルに落とす。

果実もしっかり絞って、全部取り終わったら、今度はまとめて種を取る。

当たり前ですが・・・一つ一つ手作業で。

口当たりを良くなるように、小さなゴマみたいな種も見逃さない!(>_<)

今度は、ワタの部分を削ぎ落とし、皮だけを薄くうす~く取っていく。

白いワタの部分は苦いので、苦くないよう丁寧に取る。

全部できたら、細く千切りに・・・

後は全てを量って、砂糖・シュガーカット(甘味料)を大きいお鍋に。

とにかく時間がかかりました(^^;)

ハッサクと向き合う事、およそ3時間半。

でも、自分の好きな音楽(CD)をかけながらだったので、楽しくできました♪

このCD、アルバムだったのですが4周は回っていたと思います(^^)

一度強火でガス台にかけて、グラッと沸騰したら

ストーブ(灯油)の上に置いて・・・後は待つだけ♪♪

ワヤワヤになった台所を片付けながら、時々グルグルかき混ぜる☆

上手にできるかな~?美味しくな~れ♪美味しくな~れ♪

そんなこんなで、いつもならもうとっくに寝ている時間、夜の12時間近!

もう少し火を入れた方がいいかも?!

とりあえず、明日にしよう。。。

ストーブも電気も消して就寝ですm(__)m

気分は、年末におせち料理をいっぱい作ったその日の夜のワクワク気分☆

明日が待ち遠しい♪そんな気持ちですね(^^)

その夜はテンションも上がり、なかなか眠れませんでした!!

朝起きて、すぐにお鍋の中を確認。

トロミがついたけど、やっぱりもうちょっとかな??

その日の夕方、仕事から帰り最終仕上げ。

ほど良く煮詰めて、最後にレモン汁と洋酒を少々☆

レモン汁と洋酒を入れることで、味がグッとしまる♪(^^)

ハッサクなので苦みが少しあるけれど、クセになりそう?!

Wさんとこと合作!自家製ハッサクジャムの完成です!!

ここからまた、そのままパンにつけて食べたり、

お菓子に使ったり、はたまた料理に使ったり、おすそ分けしたり。

Wさんのとこには持って行こう!と決めています(^▽^)

1工程2工程3工程・・・

手をかければかけるほど、成功した時の喜びは大きくテンションも上がります☆

前回ジャムを作った時は、トロミがつかず失敗してしまったけれど、

この度は上手にできて良かったです♪♪

47.jpg

「昨日作ったんよ~。ちょっと食べてみて?」

スプーンですくって、少し味見をした姉が嬉しい一言。

「うん!美味しい!貰って帰っていい?」

いつもはパンにジャムなんてつけない姉ですが、そう言って、

タッパーいっぱいに詰めて、持って帰ってくれたのがすごく嬉しかったです!

頑張って良かった~♪♪(^▽^)
コンテントヘッダー

悪いわねぇ~!悪くないよ♪①

数日前のこと。

大家さんであるWさんから“ハッサク”を頂きました☆

「親戚から送られてきたの~!貰ってくれる?」

「わぁ♪嬉しい!食べます!頂きます!(^^)」

私がそう言うと、Wさんは中くらいの紙袋にポンポン詰め込み始めます。

その様は、まるで野菜の詰め放題のようだ(>_<)

「でもね・・・すっごくすっぱいの。」

「大丈夫です♪お菓子にも使えるし、ジャムとか絞って使ったりとか。

 いろいろ使えますし!」

「本当?!じゃあ、もっと貰ってくれる?!

 もう1個?もう1個!もう1個!!悪いわねぇ~。ふふふふふ♪(^^)」

そう言って、紙袋あっという間にハッサクでいっぱいに!!

Wさんとは、お菓子作りの話題でよく盛り上がるんです。

私もWさんも、

お店は違えど・・・かつてケーキ屋さんに勤めていたので、

お菓子作りの楽しさ・大変さなどもよく知っています。

私が焼き菓子か何かを差し入れした時に、そんな話になり意気投合♪

仕事と大家さん業が忙しい為、家で作ったりはしないらしいのですが。

女の人は、皆甘いもの・甘い話が大好き☆

「いつもありがとうございます!お菓子に使ってみますね(^^)」

「やってみて!やってみて!美味しかったら教えてね!

 時間がないから、自分ではなかなかできないんだけどね。

 毎年送って貰っては、食べきれなくて腐らせちゃうの。ふふふ(^^;)」

まるで友達と話しているようなテンションです。

歳は50代くらいか・・・?

お洒落でお話し好き!キレイな奥さん♪♪

話をしていると、時間が立つのも忘れるくらい楽しい人です!

私がたくさんのハッサクを頂いて、残りは段ボールに4分の1くらいでした。

それくらいなら、Wさん宅だけで腐らさずに食べきれるかな?

用事を済ませると、頭をペコリと下げてWさん宅を後にします(^^)

左手には書類、右手に紙袋いっぱいのズシリと重たい大量のハッサク。

思わぬところで、家に大きなお土産ができました♪♪

家に持って帰ると、数日前に母が買ったオレンジの残りが1個。

ちょうど良いから“食べ比べ”をしてみよう!

それで、残りのハッサクはジャムにしよう!

食べやすいよう、皮をクルクル剥き、キレイに実を落としていきます。

手じゃなくても包丁で上手に取れるものなんです(^▽^)

皮も薄皮も種も全部取って、子供にやってやると過保護かもしれないけれど・・・

食べるのは両親と私だけだし、まぁいっか♪♪

ハッサクって種が異様に多いんですね!ちょっとビックリしました(>◇<)

46.jpg

左がオレンジ1個分。右はハッサク2個分。

夕ご飯の食後のデザートに出しました。

手が汚れるのを嫌う父でも、こうして出すと箸でつまんではパクパク食べる(^3^)

すっぱいわよ~!と言っていたWさんですが・・・

意外にそうでもありませんでした。

母「うん、美味しい♪こんなもんじゃない?ハッサクって。」

私「そうよねぇ。甘さはオレンジとそんなに変わらんね~。」

口数少ない父は、

「こっちが家にあったオレンジで、こっちがWさんから貰ったハッサクよ。」

と言っても、特に感想もなく、モグモグ黙って食べていました。

以前の母曰く。

「黙って食べるって事は、美味しいって事なのよ。

 美味しくなかったらお父さんは言うからね。」

と言う事は、“美味しい”と思っているのでしょう(^^;)

頑張って剥いた実を一個も残さず、家族でペロリと完食です♪♪

Wさん、ありがとうございました(^▽^)vv
コンテントヘッダー

嬉しい発見!スーパー編②

煮魚だけは、たぶん母よりも作る回数が多いので、

母にだけは勝てる自信があります(^^;)

「煮魚はあんたの方が上手ねぇ~」

と、負けを自ら宣言した母(^◇^)

その時、ちょうどストーブを焚いていたので、

そこで時間をかけて朝からじっくりコトコトコトコト・・・♪♪

時々おたまで、

「おいしくな~れ♪おいしくな~れ♪」

と、呪文(?)を心の中で唱えながら、煮汁のすくっては上からかける。

テレビでよく板前さんがやるのを見るので、見よう見まね。

これでちょっとは美味しくなる???

火が通って味が染みたら、ストーブからおろし、夜の食卓まで放置。

“ぶりのアラやカマ”は食べた事があっても、“きはだまぐろのアラ”は初めて!

いつもお世話になっている卓球仲間のTさん(女性)曰く。

「〇〇町にある〇〇スーパーに行って、ガラス越しにいる人に言ったら、

 大きなぶりのアラを切ってパックにして出してくれるんよ♪

 そこのが大きくて美味しいから、一週間に一回は必ず食べるの(^^)」

Tさんは私の母と同じくらいか、もう少し上くらいの歳か。。。

とにかく物知りで、よく教えてくれます♪(^^)

「ちょっと遠いけど、〇〇市にある“ゆずぽんず”が、すっごく美味しいの!

 そこへ行ったら、必ずまとめ買いするの!」

こういう美味しい情報って、凄く助かるし嬉しいですね!

なので、よく食べ物の話で盛り上がったりします♪♪

年上の人との話って、同期の友達とはまた違って、飽きなくてとにかく楽しい!

急にTさんのその話をふと思い出し、

もしかしたら魚コーナーになくても、ガラス越しに調理している人に、

欲しい魚を言ったら準備してくれるのかもしれませんね。



夜、食卓に出すと、両親も珍しそうに眺めていました。

食べていた父が、一言ただ・・・ポツリと言います。

「美味しいけど、ウロコすごいな。」

確かに!!

それは私も思いました。

ぶりのアラよりもウロコが小さく、皮もすぐ破れて少し食べにくい。

身自体は柔らかくホクホクしていて、とっても美味しかったのですが(^^;)

皮と身の食べようによっては、キレイに食べられる♪

食べ方のコツを見つけた私は、父と母に伝授☆

「こうやって縦にしてやったら、上手に食べれるよ!」

とは言ってものの、

ほとんど食べ終わっており、もう遅かれし・・・残念(×_×)

大根も人参もしっかり時間を置いたので、

味がさらに染みて美味しく食べられました♪ご馳走さまでした♪

“きはだまぐろのアラ”おススメです!!

開店の時間を間違えてフライングはしてしまったけれど、

朝からスーパーに行って、新しい発見もできて大満足の一日☆

いつもと違う時間の使い方をすると、

また嬉しい違った発見や気分転換にもなって良いものですね(^ー^)

朝のスーパー、また行ってみようかな??
コンテントヘッダー

嬉しい発見!スーパー編①

普段、買い物に出かける時間帯と言えば。。。

私の場合・・・というより、我が家の場合は夕方か夜。

仕事が終わってからがほとんどです。

先日の休みの時は、珍しく早起きをしました。

時間に余裕があることもあり、

広告の品の卵をお目当てに朝早くからスーパーへ出かけます。

朝早くからスーパーなんて行く事が滅多にない為、

だいぶん早くフライングをしてしまいました・・・(^^;)

9時30分から開店なのに、9時過ぎ頃から行ってしまい。。。

何かおかしいな~??

自動ドアは30センチほど空いているのに、目の前に立っても開かない。

気が付くまで、しばらくそこで一人立っていました。

今考えると、かなり恥ずかしいですね・・・(^^)

店内は店員さんがウロウロしているだけ。

ハッと気が付き、携帯で時間を見ます。

まだ9時過ぎだ!!

そういえば、ここのスーパーは9時30分からだった!!(>_<)

すぐにクルリと向きを変え、何事もなかったかのように、

恥ずかしさを紛らわすのに、早足でそこから立ち去ります(^^;)

家からスーパーまで、徒歩2分ほど。

一度家に帰り、台所を片付けたりして時間をつぶし、

9時40分頃、今度は大丈夫!いざスーパーへ出陣だ♪(^▽^)

夜に卵(広告の品)を買いに行くと、時々売り切れているのですが、

さすが山積みでたくさんありました!やった♪

イソイソとカゴに卵を1パック入れて、

野菜は家にたくさんあるから、魚を見てみよう。

朝並ぶ魚って、夜と全然違うので少し驚きと新鮮さを覚えました☆

朝のスーパーって、けっこう楽しいんです♪♪

今まであまり見ない魚も、たくさんそこに並んでおり、

今日は魚だ!ど~れ~に~し~よ~う~か~な~♪

ルンルン気分で、右に行ったり左に戻ったり、ウ~ロウロ。

朝でお客さんが少ないので、

前後左右あまり気にする必要もなく、ゆっくり選ぶ事ができます。

おっ?!これは美味しそう!

私がキラリと目を光らせたのは、“きはだまぐろのアラ(肉)”☆★☆

見た事がないし、買った事も、食べた事もない。

広告の品で、少し安くなっていたので買ってみよう♪

両親と私の三人分、買い物カゴに放り込み。

ひと通りスーパーをグルリと回り、満足したらレジを済ませ帰宅。

買ったばかりの“きはだまぐろのアラ(肉)”を

エコバックから取り出し、早速調理にかかりました(^^)

わざわざ“きはだまぐろのアラ(肉)”と表示してあるくらいだから、

かなり美味しいんだろう♪♪

“塩焼き用”と書いてあったのですが、

油を使わないようする為、いつものように煮魚にする事に。

我が家の味付けは、煮物でも何でも全体的に少し甘めが基本☆

きはだまぐろの臭みを消す為、熱湯にかけて、

大きめに切った大根と人参と一緒にコトコトコト♪♪

調味料は、お醤油・お酒・みりん・シュガーカット(甘味料)・ショウガ。

つづく。
コンテントヘッダー

美味しい変身②

パソコンで調べると、黒糖を使った焼き菓子がありました。

これはちょうどいい♪

と思い、黒糖をブルーベリーに置き換えて作ったんです☆

焼き上がりの色はややピンク?香りはブルーベリー♪

フワフワで美味しく焼きあがったので、

二回作って家族と姉と卓球仲間に差し入れしました。

思い立ったら止まらない“お菓子作りたい病”!!

休みだったのもありますが、ブルーベリーのスティックも作りました☆

ちょっと焼き過ぎて固かったかな??

なので家のおやつ用♪♪

細かく刻んだ残りのブルーベリー粉末は、3分の1ほど。

そのままでは甘すぎてダメだけれど、

香りも味も良く、こうしてお菓子に使うのには、とっても良いようです(^^)

私に押し付けた父も、変身したお菓子は気に入ってくれた様子。

「その中に、この間のブルーベリー入っちょるんよ~。」

と私が言うと、

「そうか。うん、美味しかった。」

と、表情は変わらずいつものように口数少なく答えてくれました。

まぁ、父はいつもこんなもの・・・(`へ´)

でも、母も姉も卓球仲間の皆も嬉しそうにペロリと完食してくれて、

作り手にとって、これほど嬉しいことはないです☆

そんな訳で、ほとんど自分の口には入りませんでした(^^;)

焼きあがって、

クッキングシートをはがした時にカケラをちょっと食べただけ。

自分でももう少し食べたいので、もう1回同じの作ろうかな??

今まであまり思った事なかったのですが・・・

家にあるもの、例えば大量に貰ったオレンジやハッサク、

使い道に困る甘党、食材にも言える。

全く違う新しいお菓子や料理に変身させるのって、けっこう好きかも♪

よく失敗もしてしまうけれど、成功した時に喜びは倍だ!

姉からは、

「よう作るね。あんたレシピ本出せば?!」

と言われたけれど、ネットで調べたレシピを真似しているので、

「それじゃあパクリ本になるしね!(>◇<)」

すかさず言いました。

それじゃあ、いけまいね(いけんね)。。。(^^;)
コンテントヘッダー

美味しい変身①

両親が二人揃って出かけた時のこと。

母は大好きな薄皮まんじゅうを。

父は、道の駅でブルーベリーのかりんとう?砂糖?

とにかく甘党の固まりを買って帰りました。

ジャムの中では一番ブルーベリーが大好きな父。

母がジャムのリクエストを聞くと、必ずブルーベリーだと言う。

そんな理由もあり、ブルーベリーの甘党を食べたくなったのでしょう。

見たら甘そうなのは分かりそうなものなのに・・・(^^;)

買って帰り、カリッとかじると・・・

案の定!めちゃくちゃ甘ったるい!!

と、数個食べただけで、台所のテーブルに放ったらかし状態。。。

自分で買っておいて・・・(×_×)

母が買った薄皮まんじゅうは、

父が率先して、美味いそうにパクパク食べていました。

同じの二個買った方が良かったかもね(^^;)

見るからに甘そうなブルーベリーの甘党。

そのまま食べる気もおこらず、お菓子にも使おうかなぁ?

と考えていたところ、父がポロリと言いました。

「何か料理に使え。」

えっ?!お菓子じゃなくて料理なの??

隣にいた母は、少し首を傾げて答えます。

「料理ねぇ~。使うところないわねぇ~」

ちょうどそこに私もいたので、すかさず、

「私が何かお菓子に使うよ。そのままじゃあね・・・」

次の日。

ブルーベリーの砂糖の固まりを使ってお菓子を作る事にしました。

色は鮮やかな紫色、かりんとうのように固めで小さな手の平サイズ。

お菓子に使う為、細かく砕こうと思い、始めはすり鉢でつぶします。

始めは固くてどうしようかと思ったのですが・・・

少しずつ細かくなり出して、何とかなりそう??(^^)

そんな思いもつかの間!!

つぶしたすり鉢の底から、砕けたブルーベリー同士が引っ付いて固まり、

大慌てですり鉢がこさぎ取ります。

これは包丁で切るのが賢いやり方だ・・・m(__)m

そうして勉強した私は、まとめて包丁で刻み始めました。

玉ねぎのみじん切りをする容量で、それよりもはるかに細かく、

ザクッ!ザクッ!ザクッ!

腕はちょっとダルけれど・・・いい音がする~♪♪(>_<)

つづく。。。
コンテントヘッダー

吸収のお年頃

先日、甥っ子に絵本を読んでやると♪♪

これは初めて言葉にしたと思います。

私が指を指しながら、

「いーちーごー。いーちーごー。」

と言うと、真似をして口にしました。

「い・・・ち・・・・・・・・・ごっっ!

“ごっっ”の部分にえらい力が入っていて、凄く笑えました!(^^)

「あっはっはっ♪言った♪言った♪」

何でも真似したがるお年頃らしく、

姉の真似をして携帯電話を耳や頭に当ててみたり。

お風呂上がりに、姉がクシをとくのを見ているからでしょう。

自分もクシを手にして、なぜかブラシとは反対側を頭に当てて撫でたり。

言葉も動作も、いろいろ吸収しているんですね(^▽^)

“いちご”と言ってくれたのが嬉しくて、早速姉に報告しました。

「“い・・・ち・・・ごっっ!”って真似して言ったよ~!

 最後の“ごっ”に力が入っちょった!」

「あっはっはっはっ♪そうなんじゃ。

 たまにいろいろ真似して、そんな風に聞こえたりするんよねぇ♪

 この間、“もしもし”どこやった?“もしもし”取ってきて~って言ったら、

 部屋から携帯持ってきてくれてね。“もしもし”で分かるみたいよ。」

「おぉ♪スゴイね!!」

最近では、“バイバイ”をしてくれるようになりました☆

気が向いた時にだけ、手を降ってくれるのですが・・・

これがまた笑える♪♪

手の平はなぜか自分の方を向き、手の甲でひらひら“バイバイ”(^^)

「あっはっはっ♪反対じゃし♪」

思わずツッコミを入れてしまいます☆

“まんま”はよく口にするらしい、でもたまに自分で言葉を作ったりも・・・

「まんまんめっ」

何それ?!

“まんま”と“まめ”でも一緒になってしまったんだろうか??(>_<)

赤ちゃんって、見ていて、言葉を聞いていて本当に飽きません♪

「最近は、泣けば何でも思い通りになると思っちょるんじゃけ~」

と、ぼやいていた姉。

「よしっ!じゃあ私は厳しくいくよ!!」

少し気を引き締めていきたいと思います(^^)

それにしても、1歳2ヶ月になる甥っ子。

いつまで“赤ちゃん”と呼ぶんだろう??

そろそろ赤ちゃんから幼児かな??

子供の成長って早いですね☆すくすく育て~♪♪
コンテントヘッダー

筋肉痛パック

今日、車で走っていると、面白い横断幕を見かけました。

大きな字で横にバーン!と長く書いていあるそれは、

“筋肉痛パック!”

というもの。

何それ?!

車でサッと通り過ぎただけだったので、よく分かりませんでした。

パソコンで調べてみると、スポーツセンターのコースのよう。

そこではボーリングやビリヤードに卓球、ゴーカートといった、

大勢の友達、カップルはもちろん、家族でも楽しめる場所となっています♪

私も小学生の頃、“子ども会”の団体でもお世話になりました。

その時はボーリング大会を行い、ブービー大賞を貰ったのをよく覚えています☆

お恥ずかしい限りですが・・・(^^;)

ブービー大賞・・・確か、ドベから二番目だったかな??

人数が多ければ多いほど、盛り上がり楽しめますよね!

ゲームをできる所もあり、時間が経つのはあっという間。

話は戻り。

どうやら、“筋肉痛パック”とは、それらのコースの名前らしい(^^;)

筋肉痛になるまで、たっぷり楽しんでください。。。

そういうこと???

う~ん・・・誰しも喜んで筋肉痛になる人はいないだろうけれど。

思わず目を引くネーミングではあります(^^)

しばらくボーリングはやっていませんが、大好きで機会があれば喜んで行く方。

確かに、ボーリングでかなりのゲームを投げすぎると、

次の日、筋肉痛で手首が痛くなってしまう事もありました(×_×)

だからと言って、やらなきゃ良かったとは思いません♪

その時楽しめれば、それが一番だから☆

また、機会があればボーリング行きたいなぁ♪

筋肉痛パックでもいいから・・・(^▽^)

少し前に徳山にあったボーリング場が一つなくなってしまい、

地元にボーリング場はあまりありません。

ちょっと寂しいですねm(__)m

今ちょうど卒業式シーズンなので、学生さんが多いかもしれません♪

先日は中学校の卒業式だったらしく、ショッピングモールの中や街中を、

制服に胸に小さな花をつけた女の子をたくさん見かけました。

卒業式を終えたばかりだと、寄り道もしたくなるでしょう(^^)

ボーリング場やゲームセンターなんかも、学生さんが多かったと思います。

私は行っていませんが・・・

姉は高校を卒業してから、卒業旅行に行ったそうです!

いいですね♪♪

次は小学生の卒業式です。

卒業式の準備もあるし、次の卓球は体育館が使えなくてたぶん休みになるかな?

小学生には、ゲームセンターにあまり行って欲しくないかな・・・

ちょっと親心の気分で。。。

卒業を迎えられた高校生も中学生も小学生も、

ハメは外し過ぎず、でも思い出はたっぷり作って欲しいと思います☆
コンテントヘッダー

小うるさいお姑さん②

そらからしばらくして。。。

スーツのセットを買いました。

当然、これも長さがピタリと合う訳もなく、裾上げする事に。

母と私の分、9号と7号の2着を買ったのですが・・・

9号の母は裾上げしなくても良いようで、

上下を着ると満足気に腰に手を当てて、くるりと回ったりしていました。

どうせ私だけ足が短いよ・・・(>_<)

「裾上げせんでいいねぇ」

私が、羨ましそうに言うと、

「私は腰とお尻のあたりにお肉が付いてるから、ここで引っかかるのよ~。

 ぎゃっはっはっはっはっはっ♪♪」

なぜか自分で言って大笑いする母。

「あんたは私と違って腰で引っかからないから、

 その分下にストンと落ちるんでしょ。だから引きずるんじゃない?(^^)

 おばちゃんになったら、ここにお肉が付くのよ~♪

 ぎゃっはっはっはっはっはっ♪♪」

そう言って、

自分のお腹・腰回りをポンポン!っと叩き、またもや大爆笑の母でした。

身長も違うように、体型はいろいろ個人差があります。

同じ身長の人と比べて、私の足が短いのはきっと事実だ・・・!

その代わり、自慢にも何もなりませんが、胴だけは長い方(^^;)

足を引っ張って長くなるもんなら、とっくの昔にもう引っ張っているし・・・

諦めている部分はありますね。

でもおかげで“まつり縫い”は、ジャージの時よりも上手にできました♪

小うるさいお姑さん(母)に言われた通り、

少し縫い目を大きくして、5ミリ程度で縫い進めました。

今度こそは!!

と思い、片一方だけ塗ってまた母に見せると、

「うん!そうそう!これくらいよぉ~。上手上手♪」

やっとこさ、合格が貰えてホッと一安心です。

出来上がりも違和感なく、長さもピッタリ!

ビシッとした裾上げで、ビシッとスーツ上下を着て気も引き締まります☆

これで、いつ裾上げをしようが何も怖いものはありません!

お姑さん(母)のヤリの言葉も飛んでくる事はないかな♪

手先が不器っちょで時間もかかるし、お裁縫が得意な訳ではないけれど、

“まつり縫い”ならドンと来いっ(^▽^)

スーツが届いた当日、姉にメールしました♪

「スーツのセットを買ったんよ~!足が短いから裾上げせんにゃあいけんけど・・・

 いや!元の長さのズボンも長かったんよ!!(>◇<)」

絵文字付きで、笑いも誘ったメールの文章を打つと、

直に姉から短いメールがこう帰ってきました。

「やーい短足短足♪」

思わず笑ってしまい、どうメールを返してやろうか・・・と考えた末。。。

「おまえのかあちゃん、でーべーそー♪」

“目には目を”でしょうか(^^;)

でも姉妹なので、それは私にも言えること・・・(笑)

内容だけ聞くと、幼稚な小学生のケンカのようです。

こんな些細な事でもクスッと笑えると、心がスッとするんですね♪(^▽^)

“笑う”って、とっても大事☆★☆
コンテントヘッダー

小うるさいお姑さん①

少し前にジャージの下だけを買いました。

どのズボンを買っても私には言える事。

それは長さが長すぎて引きずってしまう!!

なので、必ずと言っていいほど“まつり縫い”をします。

ピタリと合うズボンがなかなかないのが、少し悩みの種・・・(×_×)

ちょうど良い長さを、内側におり込みアイロンをかけます。

待ち針をあて、ちくり・・・ちくり・・・ちくり・・・

不器用なりに少しずつ時間をかけて、丁寧にゆっくりゆっくり。。。

片一方のジャージの裾上げができた所で、母に見せました。

「どう?どう?こんなもん?」

「・・・・・・・・・」

黒い生地に黒い糸だから???

見にくいところを、目を細めてジッと時間をかけてチェック。

その様は、まるで小うるさいお姑さんみたいだ・・・(^^;)

しばらくして、言葉を発したと思うと意外に、

「縫い目細かいっ!!あんたこれ、まつり縫いじゃないじゃない!」

えぇ~~?コレって怒られてるの?!(>◇<)

しっかり長持ちするように、かつ丈夫に縫おうと思って頑張ったのに・・・

ガーーーン!!!

なぜ、そんな風に言われてしまうのか。不満だ・・・(=_=)

「エライ時間かかってると思ってたけど、それでもまだ片一方だけかね?!」

エライ言われようです(×_×)

「その方が丈夫かと思って・・・」

「あんたこれじゃあ、まつり縫いじゃなくて、ミシン縫いよ~!」

「はぁ・・・m(__)m」

「まつり縫いはもっと目が大きい方がいいのよ!早いし!」

「はい・・・」

「表の生地が逆に目立ってしまうし・・・ほら!」

「・・・・・・」

我が母ながら、言う口調は柔らかくとも、言葉はヤリのように痛い。

褒めてくれるかなぁ~?と期待したけれど、大間違いでした。

片一方はそう縫ってしまった為、もう片一方も同じようにミシン縫い?

パッとはたから見ても、大して分からないので良しとします(^^;)

そらからしばらくして。。。
コンテントヘッダー

眠れない夜

卓球仲間に卓球上手なYさん(男性)がいます。

そのYさんは大の野球(巨人)ファン!!

先日のWBCが放送された時、

たまたま夜一緒に卓球の一緒に練習をしていたのですが・・・

野球の進み具合が気になって仕方ないのでしょう。

「ごめん!ちょっと休憩!」

と言っては、再々携帯のワンセグを開き野球をチェック(^^)

卓球が大好きなYさんだけれど。。。

卓球 < 野球 ???

ただの野球の試合じゃない、WBCだからというのもあるでしょうね♪

私はさしてあまり興味もなく、テレビがついていたら見るくらい。

でも、台湾戦に関してはさすがの私も少し火が点きました!

練習中は見ませんでしたが・・・

練習から帰ると両親が一生懸命テレビにかじりついていたんです。

汗をかいたしお風呂が先!!

いつもよりも早めにお風呂を済ませ、

居間から聞こえるテレビの観衆のワァァ!という湧き方に、

えっ?!今何点?!急げ!急げ!

急いで2階の自分の部屋へ行きます。

頭も濡れたまま、体がホヤホヤのままワンセグをチェック!!

おぉ!2塁3塁ベース!

カキーン!

おぉ!犠牲フライ打ったーーー!

取ったり取られたりの様子でしたが、そこでまた1点リード。

私が野球を見てきた中で一番ソワソワドキドキしました!

もう勝つかな?もう勝てるかな?

時間はもう遅いし、髪乾かして寝ないと。。。

その後も息をするのも忘れるほどの白熱した試合だったようです!

でも、練習をした後で体力も使い切っていたので、

布団に入るとすぐに眠りにつきました(__)zzz

延長!延長!でどうなる事かと思ったけれど、勝てて良かったですね☆

次の日。。。

偶然、西友のATMに行こうとしたら野球大好きYさんとバッタリ!(●◇☆)

「あっ!こんにちは!仕事ですか?」

手を降ってご挨拶(^^)(^^)

少し立ち話をしてから、

「じゃあ頑張って下さいね」

私がそこから去ろうとYさんに背を向けて2~3歩歩いてから、

ハッ!と思い出し、すぐにクルリとまたYさんの方を向いて言いました。

「そうだ!!昨日勝てて良かったね!」

主語がなくても、Yさんならすぐに分かったはずだ(^^;)

私がそう言うと、

Yさんは手をパン!と叩き、せきを切ったように興奮して話し出しました!

「そう!!もう眠れんでね!!(>◇<)

 あの後練習から帰って、お風呂にも入らんでずっと見よったんよ!見た?」

「私も見てたんですけど、途中力尽きて寝ちゃったんですよ(^^)」

「あはは!そうなんじゃ~。もうずっとハラハラしてね!!」

「いひひひひ♪」

満面の笑みで話していたYさん。

もし、これで負けていたら・・・

Yさんはガッカリ肩を落とし、仕事にも来れなかったのかも?!

日本が勝てたのも嬉しかったですが、

私はYさんが笑顔で楽しそうに話してくれた事の方が嬉しかったですね♪

その話す表情は何とも言えない!

私よりも二回りも年上のYさんだけれど・・・

手を叩き、拳を握りながら、凄く嬉しそうに、

まるで無邪気な小学生の子供が話しているようなんです(^^)

まだまだ楽しめそうなWBC。

私の場合は、

やっぱり(卓球よりも?)野球大好きYさんの素直な反応やリアクション、

嬉しそうに話してくれる方が楽しみかな☆(^▽^)
コンテントヘッダー

元気復活!

少し前から悩まされていたノロウイルス。

甥っ子のノロウイルスはようやく治った様子(^^)

完璧に治るまで1週間以上はかかったと思います。

今朝の姉からのメールで、

「やっと元気になったよ~。

 今まで食べんかったけど、ご飯もモリモリ食べよるよ!」

と、写真付きメールで絶好調のようです♪♪

良かった良かった(^▽^)

昨日のメールでは、

「今度は私(姉)が熱を貰ったみたい・・・だる・・・。」

と、弱音を吐いていましたが、さすが親子!!

2人、せーので!一緒に仲良く元気になったみたいだ☆

数日前様子を見に行った時、甥っ子は元気がなく、

母乳とお茶、赤ちゃんポカリだけを飲み。

なぜか消化に悪そうな、〇ビースターラーメンをチビリチビリ食べるだけ。

食べやすいよう、姉がりんごのすりおろしを作っても嫌がり、

膝の上では嫌がるので、私が抱っこをすると、

産まれたての赤ちゃんのようにピクリとも動きませんでした。

いつもは、ゴソゴソ動き回り落ち着きがないので、

これはこれで可愛いけれど・・・(^^;)

何はともあれ、姉も甥っ子も元気になってくれてホッと一安心です♪

大人の風邪と子供の風邪とは、ちょっと勝手が違うので、

いろいろと気を使う事もあり、ママは大変なんですね。

「薬が効かんから、病院を変えようか~・・・どうしようか~」

と言っていたけれど、それまでに何とか治ったとか。

この度、初めて行った病院の男の先生が、あまり熱心じゃなく、

右から左へ~・・・

と事務的な感じで、姉はそこの病院が好きになれなかったんだそうです。

薬も効かないとあれば、余計そう感じるかもしれません。

次に具合が悪くなったら、違う病院へ行った方がいいかもね(^^;)

テレビなんかで見ていると、

病院によって、診断結果が治療法が全く違ったりするらしい??

一つの病院にこだわるのじゃなく、

違う病院に行ってみるのも一つの方法なのかもしれません。
コンテントヘッダー

足りないバター

冷蔵庫にバターがあったので、ガトーショコラを作ったのですが・・・

そのバターがちょっと問題だった!(×_×)

ガトーショコラを立て続けに2回作りました。

その1回に使うバターの量は90グラム。

90グラムを2回使うので180グラム。

バターが入っている箱には200グラムと表記されていたのにも係わらず、

2回目にガトーショコラを作る時、きちんと計量しても少し足りない!!

あれぇ~???

1回目にナイフで切りながら計量する時、ちょっとおかしいと思ったんです。

90グラムの残りは110グラム。

目分量でも残りの方が多いはずなのに、

残りのバターの方が、何だか少ない気がする・・・(?_?)

まいっか!どうせ目分量だし、次に量れば分かること♪

数日後。。。

作ろうと計量した時、やっぱり私の目はおかしくなかった!!

2回目どう図っても80グラムちょっとしかありませんでした。

これは絶対におかしい!!(`◇´)

いくらナイフや紙に引っ付いていたとしても、足りなさすぎる・・・

私の計算だと、ザッと170グラムから185グラム。

残りのバターはどこへ行った?!

ガトーショコラを作るのに、大勢に影響はない。。。(^^;)

10グラム違ってもビックリするほど味は変わらないので、

少し足りないまま作ることにしました。

全部が全部、バターの量が少ないとは思いませんが・・・

ごくまれにこういう事ありますね。

母に言うと・・・

「ウソじゃろ~?!どこのバター?」

と、箱をマジマジ見ていました。

「もう一箱冷蔵庫にあったから量ってみる?」

そう言った母は、100グラム入りのバターを取り出します。

たまたま1箱開けていないバターがあったので早速計ってみました。

それは、表示通りピシャリ100グラム。

「これはちゃんと表示通りねぇ。」

「たまにあるよね。前の納豆の時もそうじゃった!」

少し前に、1パック45グラムの納豆、

これをどう見ても、どう持ってみても少ない!と感じた私は、

量りに乗せてみると、やっぱり40グラムしかありませんでした。

毎日我が家に納豆があると、何となく分かるもの。

こういうのって、機械で量って自動的に詰めていくんでしょうか?

その時にミスが出るということ???

わざわざ、電話をしてクレームをつけることはしませんが・・・

ちょっと損した気分ですね(^^;)

「こういう場合って、証拠の写真でも撮って電話でもすれば、

 新しいのが送られてくるんだろうけどね~♪」

「ぎゃっはっはっ♪ホントね~。」

「でも、そこまでやる人がおるかどうかよね!」

と、笑い混じりに話していました。

しっくり来ないけれど・・・話のネタとしてはしっかり頂きました♪♪(^^)

ごちそうさまでした☆
コンテントヘッダー

成功?失敗?

いつもは時間がないので、パパパッと簡単な物で済ますけれど、

昨日は休みだったので、夕ご飯はちょっとだけ頑張ってみました♪

冷蔵庫におかずとサラダの残りがあったので、

その二品とあなごのチラシ寿司~!(^▽^)

ピンクが欲しかったので、わざわざこの為に初めて

“でんぶ”というものを買ってみました。

材料は知らないけれど、巻き寿司の中に入っている甘くて美味しいの!

というのだけ頭にあり、母に聞いてみました。

「お寿司の中のピンクの何て言うんだっけ?あれ好きなんよね~♪」

「たらじゃない?魚のすり身よ。“さくらでんぶ”ね。」

「ふ~ん。でんぷん・・・???」

「で!ん!ぶ!」

「それって高いの?」

「そんな事ないと思うけど。」

スーパーで見ると、思ったよりもずっと安かった!!

1袋が20グラムくらい入って58円。

これなら買ってもみてもいいね♪♪

買い物カゴにポイッと入れて、私はチラシ寿司の完成図で頭がいっぱい!(^^)

今の時期は緑のキュウリが高いので、茹でたほうれん草で代用。

黄色と緑とピンクはやっぱり欲しいところです♪

混ぜ込む具をあり合わせの野菜でコトコト煮込みます。

人参とえのき、火が通ったらあなごも入れて。

お酢と具を煮た調味料のせいもあり、ご飯が若干シットリ・・・?ベットリ・・・?

あちゃ~!やってしまった!(>_<)

時間が経つと少しマシになったのですが・・・

思わず、上の飾りでご飯を隠してしまいました(^^;)

母に味見を頼む。。。

「ちょっとベチャッとなってしもうた・・・味見してみて?」

「もぐもぐ。。。うん、でも美味しいよ!」

少しホッとしました☆

先日、姉の誕生日というのもあり、ケーキも焼きました。

ホールで焼いて、半分は姉に渡し、もう半分は両親へ。

バレンタインにも作って渡したけれど、またバレンタイン?!

ちょっと焼き過ぎたけれど、ガトーショコラが美味しくできました♪

43.png

今日のお弁当にも入れてきました。

いり卵はてっとり早く、電子レンジで済ませました!

ズボラ弁当です!!(>◇<)

一日経ったから???

ベチャッとした感じもなく、美味しく食べられました。

これは成功?それとも失敗?

時間差攻撃ならぬ、時間差成功???(^▽^)

45.png

でんぶの残りがもう少しあるので、次こそは!次こそは!

もっと美味しく上手に作るぞっ!!
コンテントヘッダー

住んでみたい新築

天気がいいのに、布団が干せない・・・

花粉・黄砂やpm2.5で洗濯物も室内干し、布団も干せず仕舞い(×_×)

花粉症ではないけれど、出かける時は必ずマスクを着用。

空も白くぼやけている感じで、気持ちもモヤモヤ。

今日アパートの写真を撮りに行ったのですが・・・

空が白っぽく写真写りが良くない・・・

せっかく撮りに行っても、シャンとしない少し不満。

できれば青空でキレイな写真が撮りたい!

と、いつも張り切って出かけるけれど、そうじゃない日もたまにある。

仕方がないので、諦め半分で写真と動画を撮りました。

でも、新築だったので室内はピカピカでとても撮り甲斐があるんです♪

興味がある方はチェックしてみて下さい(^^)↓↓↓

http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/f12433.htm

実家暮らしの私には、こんな所に住むのは夢のまた夢。

お値段もいいですし(^^;)

ALSOKホームセキュリティ付き!追い炊き付き!

室内物干し!ワンステップクローゼットなど!

ここに入ると、セレブな一人暮らしが満喫できそうですね☆

夢を見るだけはタダです♪♪

数年前に比べて、

法人契約や会社負担してくれるところが、かなり減ったように思います。

それだけ景気が良くないという事なんでしょうか。

新築でも次から次へ申込みが入り、

いくら家賃がビックリするほど高くても、完成するまでには満室状態でした。

それが最近では・・・

家賃が高いアパートは入居者が決まるまで、少し時間がかかります。

アパートによっては完成しても、しばらく空きが続いていたり・・・

オーナーさんにとっては大きな痛手です(×_×)

景気が上向きになってくれれば良いのですが。。。

そんな理由もあり、家賃設定を低めにして住まいを探す人が多いようです。

私が探すようになれば、やはりそうなるんだと思いますm(__)m

先日、あるお客さんから言われました。

「最近は何かと書類もたくさんいるし、更新時もお金がかかるんですね。」

「そうですね。家賃滞納する人が増えてきたので、物件によっては

 無条件で保証会社に入って貰ったり・・・そのせいもあると思います。」

お客さんも私もそんな会話をしながら、思わず苦笑い・・・(^^;)

こういう仕事をしていると、世の中の流れを大きく感じます。
コンテントヘッダー

禁句の誕生日

3月4日(月)

ちょうど昨日で私の姉が誕生日を迎えました。

あえてここは“〇〇歳おめでとう!”とは言わず・・・(^^;)

朝起きてすぐに、メールを送りました。

可愛い絵文字をたくさん入れて、

「はぴば♪お誕生日おめでとう(^^)

 次の休みに欲しい物、一緒に買いに行こうね~☆」

すると、昼頃メールが返ってきました。

「メールを読むまで誕生日忘れちょった!

 30歳になってしもうた!ガーーーン!!」

おっと!!!

あえて黙っていましたが、姉から年齢を出してきました(^^;)

ショックは隠しきれない様子???

結婚をして子供も産んで、ママになった姉。

毎日勉強し、まだまだこれから成長を続けていくのでしょう☆

今姉が欲しい物は、肩から斜めにかけられる大きめの鞄らしい。

今もそういった鞄を使っているようですが・・・

甥っ子が成長するにつれて、鞄の中に入れる物が増えてきたんだとか。

母子手帳、飲み物・おやつに、おむつに着替えなどなど。

今では鞄がパンパンの状態なので、大きいのが欲しい!

と前から口にしていました。

“大は小を兼ねる”とも言いますしね♪

女性としてもママとしても、内面からニコニコ・キラキラしている姉(^^)

今からがまた楽しみで妹としても、誇らしく嬉しく思います♪♪

女性はたぶん30歳という誕生日は、誰しも嬉しくはないはず。

それでも、

それを乗り越えればまたグッと成長できるような気がします。

私も姉のような気持ちなるその日まで、心の整理をつけておき・・・

目標を持っておくといいかも!(>_<)

普段からほとんど計画性がなく、

行き当たりバッタリなところがある私ですが、

“30歳からの目標”これはたぶん凄く大切な事なんじゃないかと思います。

姉の返信メールには、甥っ子のノロウイルスの容体も書かれており、

「だいぶん良くなったよ!」

と、順調な回復ぶりらしい。

良かった♪良かった♪

さすが1歳1か月!若い!!(^▽^)

病院で貰った薬と若さのおかげかな???

何はともあれ・・・

おめでたい姉の誕生日!!

遅ればせながら、次の休みにケーキを作って持って行こうと計画中です☆
コンテントヘッダー

人ごみでノロウイルス

あちこちで“ノロウイルス”という言葉を耳に・・・

今でも流行っているようで、症状もツライと聞きます。

元気だけが取り柄の私には、無縁だな!と思っていた矢先。

甥っ子(1歳1か月)がノロウイルスにかかってしまった!!

「発熱と下痢で、ご飯も全然食べてくれんのんよ。

 お乳だけは飲んでくれるから良かったけど・・・

 今から病院に行ってくるよ~!・・・ノロじゃなきゃいいけどね。」

と姉からのメール。

卒乳をしようとしていたところで、このウイルス。。。

姉がまだ卒乳をしていなくて良かったと思います。

今まで風邪らしい風邪を引いた事がなかったのですが、

症状がひどいので、たまらず姉がすぐに病院に連れて行きました。

すると病院の先生に、

「ノロウイルスですね。どこか人ごみの所で菌を貰ったんでしょうね。」

と言われたらしい。。。

姉の予想大的中!!

そして、ハッ!!としました!!(>_<)

姉も私も心当たりがありすぎるから!!

休みの日、姉と甥っ子と私の3人で外へ出かけました。

閉店セールがあるから行ってみようか・・・という話で、

出かけたそこが、また凄い人!人!人!(^^;)

お目当ての物だけ買うと、たまらず早々に帰ったけれど・・・

時間にして30分ちょっとくらいはそこにいたと思います。

前も後ろも右も左も人だらけ!

前に進むにも、少しずつしか進めず、菌だってウヨウヨしているはずです。

私たち、大人は何ともなかったのですが、幼い子供は要注意!

甥っ子と同じような赤ちゃんや、子供の姿もあちこちで見かけました。

甥っ子がこの短い時間で、ノロウイルスを貰ってしまったのだから、

他の子供も、おそらく菌を貰っていてもおかしくないと思いますm(__)m

何も考えず出かけてしまった姉と私。

これからは子供の事も考えて、出かける所を決めないといけないですね。

反省。。。(×_×)

ごめんね、我が甥っ子よ・・・。

2日ほどぐったりして元気がなかった様子。

でも、今朝の姉から、

「だいぶん元気になったよー(^^)

 1人でトコトコ歩き回ったり1人遊びしたりしよるよ。」

と、甥っ子の“ドヤ顔”写真付きのメールが♪♪

ホッと一安心しました☆

まだ下痢が続いているようなので、完全に治るまでもう数日かかるとか。

それまで、しっかり安静にしとかないといけないでしょうね。

大人でもノロウイルスが移る今!!

お子さん連れの親御さんは、特に注意しないといけないと思います(^^;)

私もこの度、しっかり勉強しました・・・。

私の知り合いで病院で働いている人がいます。

そのNさん曰く。

「暖かくなったけど、まだまだインフルエンザとノロは多いよ!」

と、患者さんの多さを力説していました。

先日、“春一番”が吹いて日中はポカポカ陽気に山口県だけれど、

まだ油断はできないようです(>◇<)

自分が気を引き締める事はもちろん!

周りの大事な人にも十分注意を払わないといけない!と十分肝に銘じました☆
コンテントヘッダー

ありがとうの気持ち

卓球仲間であるOさんが帰りました。

仕事で愛媛と山口を行き来すること11年!!

定年を迎え、愛媛に帰る事になったそうです。

私は高校卒業し、しばらくしてから今の卓球に通い始めたので、

おおかた7年くらいお世話になったでしょうか(^▽^)

Oさんのおかげもあり、高校の頃より少しは腕が上がったかな?

いろいろ教えてくれたりアドバイスもしてくれたり、

本当にありがとうございました!感謝してもしきれないほど!(^^)

定年を迎えたOさんですが・・・当初辞める気でいたようです。

しかし、愛媛に帰っても社員としてでなく、

会社に頼みこまれ、止む無くバイトというような形で続けるとか。

詳しい事は聞いていません。

会社でのゴタゴタがいろいろどこの会社でもあるように、

Oさんもかなりの気苦労をしていた様子でした。

それももう終わり、

「肩の荷が下りてね(^^)」

と、とてもホッとした安堵の表情☆

39年も勤めた会社、大変お疲れさまでした(^ー^)

時間に縛られない“バイト”という形だと、

自分がやりたい事もできるでしょうし、自由も効く。

船と車で4時間かけて、山口に来る面倒もなくなり、

仲の良い奥さんとも時間がゆっくり取れることと思います♪

これを機会に、やっぱり“タバコ”は止めてほしいかな・・・(^^;)

Oさんには、ずっと健康で元気でいてほしいと思うから☆

“会社を辞める”と奥さんに電話で報告した時、

「声が全然違う!(^^)」

と言われたそうです。

この辺は、さすがに夫婦ですね♪

声だけで、その人の気分が分かるとは!!(>_<)

何かあれば、しょっちゅう奥さんと電話したりする姿を見ていたので、

そんな様子がいつも微笑ましく、とても嬉しくもありました。

これからは電話じゃなく、

ちゃんとお互いの顔を見てゆっくり話をすることができますね。

今までずっと頑張ってきた分、

夫婦と、家族と、自分の時間を楽しく使っていって欲しいと思います。

昨日は山口での最後の練習日でした。

私は“今日で最後だなぁ”という実感も特になく、

いつも通り、少しのお喋りとたくさんの笑いと、みっちり2時間練習。

良い練習になりました!

これから試合がある時は、また山口に飛んで来てくれるそうです(^^)

スーパーマンみたいだ!!

「またね!」

「頑張ってね!また遊びに来てくださいね♪」

軽く皆で挨拶をした後、Oさんは元気よく帰って行きました。

お疲れさまでした!今まで本当にありがとうございました!

“さよなら”じゃなくて、“またね!”が正解☆

“また”、皆でご飯に行ったり卓球したり、試合にも出たりしましょうね♪
コンテントヘッダー

鳩さまのお通りだ!

自転車で走っていると・・・

鳩がいる集団が何か所か決まってある。

鳩にもそれぞれ。

大体の鳩は自転車が近づくと逃げていくのですが・・・

私が走って行こうとする、すぐ近くにいた鳩Aくん。

自転車を恐れる様子もなく、逆に堂々と横切り始めました!

「鳩さまのお通りだ!そこどけ!」

と言わんばかりに、胸を張って私のすぐ目の前を歩いて行きます。

この鳩Aくんは、スゴイ強気だ!!(^^;)

思わず自転車のブレーキをかけ、止まってしまいました。

私が乗っている自転車とAくんの距離、わずか30センチほど!!

人間も自転車も怖くないのでしょうか?

私たち人間が、いろんな性格であるように、

鳩くんも穏やかな性格から、“俺さま”強気な性格の鳩君もいるようです。

面白いですね(^▽^)

私がブレーキをかけなかったら、

鳩Aくんと衝突事故を起こしているところでした!

危ない!危ない!(>_<)

ぶつからなくてホッと一安心♪♪

小学生の頃、

今とは別の場所に住んでいて、そこにもよく鳩が集まっていました。

始めは二羽。

姉と私は、この二羽の鳩を、“ぽぽ”と“ぺぺ”と名付けることに。

名前を付けると愛着が湧いてくるもので♪(^^)(^^)

この二羽の羽模様などを見ると少しずつ違いがあるので、間違えることなく

「“ぽぽ”おいで~」

「“ぺぺ”おいで~」

などと言って、話しかけていました。

いつ頃からか。。。

一羽・・・また一羽・・・と増え始め、

だんだん“ぽぽ”と“ぺぺ”が分からなくなってしまったんです!

「あれ?どれが“ぽぽ”と“ぺぺ”だっけ?」

「あれじゃない?模様があるから。」

「でも、こっちもあるよ~」

名前を読んで返事をしてくれれば良いのですが、そんな訳にもいかず(^^;)

「ぽぽ~ぺぺ~」

と名前を呼ぶと、そこらじゅうの鳩が返事(?)をして鳴いています。

「クルック・・・ポッポッポッ・・・」

こうなってしまっては、もうみんな“ぽぽ”と“ぺぺ”です!(^^)

私が小学校3年の頃、今の家に引っ越してしまったので、

“ぽぽ”と“ぺぺ”とはそれっきりに・・・

しかも、どれが“ぽぽ”で、どれが“ぺぺ”が分からないまま・・・

数が多いと、もう全く見分けがつかなくなってしまうんですね。

自転車で走っていて、鳩の集団をいくつか見ても、

もうどれがどれなんて見分けがつくはずもなく、全部同じに見えてしまいます。

きっと、よくよく目を凝らして見れば、少しずつ違いがあるのでしょうが。

鳩を飼っている人なら分かるのかも?!(^▽^)

それにしても、

今日みたいな“俺さま”強気な鳩Aくんは初めてでした!!

これだけ脳裏に焼き付けば、夢にまで出てきそうな気がします(^^;)

Aくん、くれぐれも衝突事故だけは気を付けてね☆
プロフィール

Author:nanappemame
モール前不動産
スタッフブログへようこそ☆

出身:山口県
性別:女
血液型:AB型
趣味:卓球・料理
   お菓子作り
   スポーツ全般
   音楽・DVD鑑賞

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード