コンテントヘッダー

ファイト!ファイト!

今日は年末のような忙しさでした!

定休日の今日は、姉が自分のアパートに帰る日です。

明日から天気予報は崩れるようなので、今日しかない!!!

チャイルドシートを私の車に設置し、荷物を大移動☆★☆

おしめから始まって・・・

大量のおしり拭き、着替え、抱っこヒモ、授乳枕などなど。

それで車はパンパンです!

一回では全部持って帰れず、

急がない物はそのまま実家に置いておく事にしました。

実家を出たのは午前11時。

私と母と姉、それからRくん。

後部座席チャイルドシートのRくん、それから隣の姉。

荷物も敷き詰めていた為・・・

「う゛~~~・・・身動きがとれん・・・m(__)m」

と、ちょっと苦しそうな姉でした(^^;)

姉のアパートは掃除機を三週間以上かけていないとかで、姉曰く。

姉「入るのが怖いね。。。(=_=)」

Rくんをホコリっぽい部屋に入れる訳にもいかない!

なので、先に姉と私で片付けをしようという話になりました。

母は車の中でRくんのお守り役。

掃除機だけかければいいと思っていましたが・・・

そんなすんなりと、ことが運ぶとは大間違い!!!(●◇☆)

散らかった物を片付ける所からのスタート。

思ったよりも時間がかかってしまい、年末のような大掃除でした。

コタツ布団から座布団まで全部ベランダに干して、

散らかった物を片付ける。

姉が洗濯物を回している間に私が掃除機をかける。

自分の部屋だって、こんなに手をかけないのに!!!(^^;)(笑)

洗濯物を回し終わったら、棚などにたまったホコリを姉が拭き掃除。

足拭きマットから枕もぜ~んぶ干して、

ベランダはもう無理!というくらい御礼満員状態に!(>_<)

一時間以上、二人係で大掃除を終えて、

洗濯物を干してやっとお昼ご飯にたどり着いたのは二時頃。

姉も私もグッタリです。。。(´へ`)(´へ`)

でもこれで安心してRくんを部屋に入れる事ができました。

そういえば昨日の夜、姉が言っていました。

その時私は、姉の背中や腰をマッサージ中。

「明日からマッサージしてくれる人がおらんわぁ・・・どうしよう・・・」

だって。。。(●◇☆)

すっかりとマッサージするのが習慣になってしまっていました!

姉「マッサージしに来てくれる?一時間百円くらいで。」

私「安っっ!!!考えとくわ~(´3`)」

何はともあれ、今日から本当の我が家でスタートという訳ですね♪

一週間と少し実家にいた姉ですが、今からは一人でこなしていかないとね☆

ファイト!ファイト!
コンテントヘッダー

花粉撃退だ!

そろそろ花粉の季節がやってきました!

我が家で毎年花粉症に悩んでいるのは父と姉。

これまた不思議!

姉は何の前触れもなく、一時とてつもない花粉症の症状に襲われていました。

でもその時だけ。

去年も今年も、クシャミも鼻水もなく、

本当に花粉症だったの?!

と疑ってしまうほど・・・(^^;)

今考えると、その時はもただの風邪だったのかもしれません。

ただ姉曰く。

「絶対花粉症じゃ!鼻水がサラサラで止まらんもん。」

と言っていました。

今年は何ともないという事は、花粉症もどきの風邪だったのかも・・・(´3`)?

一方父はというと。。。

ハーーーックショイ!!!(>◇<)

ズル!ズル!

シュン!シュン!

クシャミが出たり、鼻をすすったり、鼻をかんだり、

とんでもなく敏感だ!!!(=_=)

マスクをしてちょっと外に出ただけなのに、

事務所に帰って来てマスクを外すと、必ずクシャミ3連ちゃん!!!

大変そう!と言うよりも、しんどそうです!m(__)m

花粉症でない私には、いまいちピンときません。

アレルギー性鼻炎ではあるので、鼻が苦しいのは分かるかも。。。

お客さんが事務所に入ってくると、

「いらっしゃいませ(^^)」

と同時に、

「花粉もいらっしゃいませ(^^)」

と、迎えているようなもの。

そうすると、父は鼻がムズムズ・・・ズルズル・・・クシャミも・・・

接客をしていると鼻がたれてくるようで、何かと具合が悪そうです(^^;)(苦笑)

恥ずかしいやら、やるせないやら、穴があったら入りたいやら。

何とも言えない気持ち悪い心境だと思います。

花粉症って本当にツライ・・・(T 3T)

誰だって、いつ花粉症になるか分かりません!

だけど、やっぱり貰っても嬉しくないものですから、

できれば花粉症にはかかりたくないですね・・・(´へ`)



花粉症以外のアレルギー疾患をもっている人や、

家族の方が何らかのアレルギー疾患を持っている人は花粉症になりやすいとか。

アレルギー性鼻炎の私も危ないのかな・・・ドキドキ。

今後花粉症にならないためには、

花粉になるべく接しないことは重要なんだそうです!

マスクしなきゃ!ゴーグルしなきゃ!お面かぶらなきゃ!

花粉が引っ付きにくいツルツルの服着なきゃ!

ドアの前で花粉をはたいて、うがい・手洗い・洗顔しなきゃ!

全部できるか分かりませんが、思い出せたら実行しようと思います(^^;)
コンテントヘッダー

うつった!

風邪がうつるとはよく聞きます。

でも食欲旺盛なのってうつるんでしょうか???

授乳を行う為、姉はしっかりとご飯を食べなければいけません。

食べないといけない・・・ではなく、とにかくご飯をすすんで食べたがる!

もりもりよく食べます!!!

見ていて気持ちが良いほど(^^)♪

結婚前はダイエット!ダイエット!

で、姉は豆乳など飲んでばかりでほとんど食べていませんでした。

結婚式の時もとにかく細すぎ!という印象しかありません。

妊娠してからというもの、よく食べてよく寝る☆

体重も理想通りのようでした。

産み落としてから(^^;)・・・

と言うものの、体重は減ってきたらしい。。。

それでも姉はよく食べています。

一緒の食卓でご飯を食べているから???

私のすぐ向かい側でご飯を食べているから???

同じ生活リズムだから???

よくは分かりませんが、最近の私はとにかく姉に続き食欲旺盛です!

こんなに食べたらお相撲さんになってしまわないか心配なほど。m(__)m

仕事を終えて夕方頃、ちょうどお腹が空きます。

夕食の時間は父がお風呂から上がって、7時半から8時スタート。

帰ってからすぐ。

お腹が空いてもたない!

夕ご飯を作る元気も湧いてこない!!

・・・ので、パンを一個かじる♪(´3`)

こたつでくつろいでいる姉の元へ行き、パンを一口ずつ交互に食べる。

「ちょっと食べる?あ~ん!」

二人して、もぐもぐもぐ・・・もごもごもご・・・

「おいひぃね~♪」

そんな姉の腕には、ちょうど授乳中のRくん。

「ちょっと満たされたね(^^)」

一個を半分個だと、夕飯前なので食べ過ぎにならなくて丁度良いんです!

お腹が少し満たされて元気になった私は・・・

それから台所に戻り、母と一緒に夕食作りを手伝います。

夕ご飯を食べて、食後に温かいコーヒーとおやつをまた食べる!

もぐもぐもぐ・・・ズズズ・・・ぷはぁ♪

姉私『おいしいねぇ(^^)(^^)』

ある程度運動はしているので大丈夫だとは思うけれど、

あきらかに姉が帰って来る前との食生活が変わってる!!!

お姉ちゃんのせいで食欲旺盛がうつった!!!

と言ったら怒られてしまいそうだけれど。。。(^^;)(苦笑)

最近は体重計に乗るのが怖くて、しばらく乗っていません・・・(×_×)
コンテントヘッダー

みんなそう?

ママってみんなそう???

最近姉はやたらと腰と背中を痛がる・・・m(__)m

「腰がイ~タ~イ~!」

「背中がし~び~れ~る~!」

「ここ!ここ!ここ押してくれ~!」

はいはい・・・と、コタツをのそりと出て姉の元まで行きマッサージ。

マッサージデリバリー?!(^^;)

出産を終えて、Rくんが生まれて20日。

抱っこしたりお風呂に入れたり・・・

かなりの負担が背中から腰にかけてくるのかもしれません。

私はたまに抱っこしてあやしたりする程度なので、全く痛くありません。

強いて言えば肩が少しだけこったかも???(´3`)

うつ伏せの状態で姉のマッサージをしていると、

姉「気持ちいいわぁ・・・(´ー`)」

と言いながら、うつらうつら・・・すぐに夢の中へお出かけ☆

姉をマッサージする毎日。

たまには私だってマッサージされる側に回ってみたい!(>◇<)(笑)

ベビーマッサージというのがあるくらいですから、

本当に赤ちゃんが家に二人いるみたいになっています(×_×)

父曰く。

「ちょっとだけ散歩してみたらどうか?

 そしたら腰が少し楽になるかもしれんぞ~」

そして翌日。

まだまだ首が座らないので、ベビーカーにも乗せる事ができず。

姉は、短い距離を抱っこしたまま散歩したらしい。

仕事から帰って姉に聞いてみました。

私「今日歩いたんでしょ?腰どんな?」

姉「重かった・・・痛い・・・(`へ´)」

私「ははは♪散歩してひどくなったんじゃ意味ないね。」

散歩を進めた父はと言うと・・・・・・

父「・・・・・・・・・・・・(=_=)」

隣で聞いていないフリをして、黙ってテレビを見ていました。

それはないよね。。。(^^;)

出産してからママは、みんな姉みたいに腰や背中が痛くなるのかな?

初めての経験だらけで、何に対しても疑問の連続。

出産を経験した友達や、それらに携わった仕事仲間に聞いてみたりしています。

人それぞれのようですが、

いろいろ話を聞くと本当に勉強になる事ばかりですね☆★☆

まだまだおばちゃん頑張る!!!\(>◇<)/
コンテントヘッダー

車検完了☆

来月に車検を控えている私の車キューブ。

高校を卒業してからなので、かれこれ7~8年乗っています。

走行距離はそこまで走ってはいませんが、

よく頑張ってくれています(^^)

車検は一ヶ月前から受けられるって知ってますか?!

あまりギリギリに受けると、混んでいて受けられなかったり・・・

下手すると車検が切れて、乗れなくなってしまったり・・・なんて!

だから早めに動いておこうと思って、先日受けました。

どこも悪いところはなかったらしく、まだまだ元気なキューブです☆

私のキューブは今ではあまり見かけない???

旧型のキューブ。

見かけるのはもっぱら新型ばかりです(^^;)

だんだん希少価値になってきたりして。。。

姉は車を買い替えて一年近く経つでしょうか?

その前のムーヴは、一度車検が切れていてアタフタしたものです!

車検を受けたところは、以前勤めていたガソリンスタンド。

いつも優しく、快く迎えてくれます♪(´3`)

車屋さんに持って行くよりも安くできるので大助かり☆

顔パスだから?!

ついでに洗車もしてくれるんです♪

洗う手間がはぶけますね~!ありがたい!!(^▽^)

それにしてもここの所よく見かけるのがハイブリット車のプリウス。

時代の流れですね(^^)

第3のエコカーなどなど☆★☆

私も今一番気になっているのが、電気で走る車。

テレビのCMなどでもよく見かけます。

すぐすぐ買い替えるというのはできないけれど・・・

いつかは乗りたいなぁと、私の密かな願望です(´ー`)

もうしばらくは車検を受けたばかりのキューブに頑張って貰う予定♪♪
コンテントヘッダー

抱っこデビュー②

何はともあれ、

姉の他に手が6本(父と母と私)あるので姉も助かっている様子。

母や私がおしめを変えたり、Rくんがぐずると父があやしたり、

お風呂はいつも母と姉が二人係。

おしめを変える時、最近こんな事がやたらと多い!

「オギャー!オギャー!オギャー!」

「ギャーーー!おしっこかけられたーーー!(>◇<)」

「ぎゃっはっはっはっはっ!」

「あっはっはっはっはっ!」

おしめを変え終わると、キョトンした表情で大人しく抱っこされています。

スッキリしたらしい・・・(^^)(笑)

姉「あんた、何もなかったような顔しよるんじゃけ♪」

Rくんのお風呂タイムが終わると、次は姉のお風呂タイムです。

姉がお風呂から上がったら、私が髪を乾かし・・・

「腰がイ~タ~イ~。背中がし~び~れ~る~。(`へ´)」

と、文句をたれるので私と母がマッサージ。

授乳の時間は二~三時間に一回の割合らしい。

おしめを変えたり、あやしたり、寝かせたり・・・

とにかくこれらの繰り返し。

姉はお姫さま状態。至れり尽くせりです☆★☆

私たちが手伝ってはいますが、寝不足でクタクタ状態の姉。

こんな状態で姉は、自分の家に帰った時大丈夫なんでしょうか・・・(´3`)

今はそれこそ、

ご飯は作らなくいい、洗濯もしなくていい、掃除をしなくていい毎日。

帰ると家の事を全てやらないといけない!(>_<)

育児ももちろん!

家の片付けから料理、赤ちゃんのお風呂など全て一人で。

考えるとキリがないので、あまり先の事を考えないようにします。

その日、一日一日をしっかり☆

姉も育児生活に慣れて、何でもドンと来い!!!

という習慣を実家でしっかり作っていかなければいけませんね♪
コンテントヘッダー

抱っこデビュー①

今までどの赤ちゃんを抱っこしても泣かれていた私ですが・・・

二日前に抱っこデビュー!!!(^^)

始めは抱っこしても固まって全く動けませんでした。

生まれて間もないRくんも、抱き心地が悪そうで、

何だか眉間にシワがよっていました・・・m(__)m

姉「そうそう。そのうち慣れるよ~♪抱っこデビューじゃね(^^)」

と、言ってくれました。

何回かあやす為に抱っこしていると、だんだんと慣れてきて、

今ではだいぶん抱っこの仕方が分かってきたように思います。

Rくんのお気に入りの抱っこは、“縦型抱っこ”(^▽^)

横に抱っこすると、何となくグズグズしてお気に召さない様子?

縦に抱っこすると、泣き止み大人しくしています。

その体制がお気に入りらしい♪♪

Rくんを満面の笑みで抱っこしながら、母曰く。

「あんた幸せもんじゃねぇ~♪しっかり抱きグセがついて。」

なんだかんだ言いながら、とっても幸せそうな母☆

Rくんを抱っこする姉は、

「あったかいわぁ~♪抱きカイロじゃね。」

と、すっかりママの顔。

父は最近やたらと早く仕事を切り上げたがる・・・(__;)

そんなに仕事がしたくないのか?!

いえいえ・・・そうじゃない・・・

きっと家に可愛い孫のRくんが待っているから!

残業・・・残業・・・で私の仕事を待って帰るのが続いている為、

父「時間ですよ。はよ帰りませんか?」

と、営業時間を過ぎると話しかけてきます。

じいちゃんも孫のRくんが可愛くて仕方がないのでしょう(^^)♪

私も周りの皆から言われます。

「帰ったらすっごい寂しいよ~!」

「可愛くて仕方ないじゃろう?!」

などなど。
コンテントヘッダー

入浴の巻

姉が退院して夜、Rくんをお風呂に入れることになりました。

姉曰く。

「入院中、お風呂の入れ方を教えてくれる講座があるらしいんだけど・・・

 いろいろあってそれどころじゃなかったから、分からんのよねm(__)m」

それもそのはず。

陣痛とともに吐き気もあり、出産後も大変だったとか。

私にはあまり分からないけれど、たいていの人は、

「うっそー?!それはないよね!(出産まで五日)」

「すっごい難産だったんじゃね!ありえんね。」

と、驚きの表情を隠せない。

そんな事もあり、赤ちゃんの入浴の説明書きサッシを見るしかありません。

私と父は夕食を終え、居間でお茶を飲みながら、まったり中。

台所で姉と母、二人係でRくんを必死になってお風呂に入れていました。

始めは、少し泣いているかな?

「おぎゃーおぎゃー」

泣き声が聞こえてきました。

おぉ!おぉ!泣きよる!泣きよる!往生しよるねぇ!

私にはどうにもできないので、そんな風に思っていました。

Rくんはお風呂が嫌いなのかな???

いや!そんな次元の話じゃなかったらしい!

泣き声は今まで聞いた事もない大きさと、尋常じゃない泣き方に!!!

「ギャーーー!ギャーーー!ギャーーー!(>◇<)」

これはスゴイ・・・!家中どころか、お隣さんまできっと聞こえるだろう、

とてつもない泣き方。

と、同時に母と姉の笑い声が聞こえてきます。

母「ぎゃっはっはっはっはっ!」

姉「あっはっはっはっはっはっ!」

しばらくすると、姉と母が居間に帰ってきました。

私「えらい泣いたね。お風呂終わった?」

すると、笑いを抑えながら姉と母が言いました。

「やり方が分からんで、少し顔にお湯が浸かってガボガボなりよった!」

「ええぇぇぇ??!!」

「今までで一番ヒドイ泣き方じゃったね~(^◇^)」

それはもの凄い泣き方をするはずです!(`へ´)

母も兄と姉、私の三人を育ててきて経験があるからと言っても、

「もう何十年前も前よ~。忘れたわよ~。」

と、あまりあてにならなかったようです・・・(×_×)

翌日。

母のお友達であるIさん(現役助産師さん)に家に来てもらい、

姉と母、しっかりと教えて貰ったらしい♪

そんな友達が身近にいて、本当に良かったねぇと思います(^^)

Iさんは山口県で初のベビーマッサージの資格を取得をして、

新聞にも載ったらしいのです。

娘さんは私と同級生で、同じ小学校に通っていました。

友達だったというのもあり、お母さん同士も仲良しこよし。

引っ越して中学・高校・社会人とかなりの間、

連絡をとっていなかったので、顔も見ていない・・・元気かな???

姉と母の話によると、

Iさんから横でしっかり教えて貰いながら姉がRくんを入浴させたところ。

あまり泣く事なく、おとなしく入浴をさせる事ができたそうです。

さすが現役さんは違います!!!

Iさんに大感謝ですね♪♪

ベビーマッサージ

これからもいろいろとまたお世話になる事があるかも?!

とりあえず、昨日は入浴の指導をして貰ったので今日は大丈夫でしょう☆
コンテントヘッダー

帰って来て一日目

昨日の夜は、姉が帰ってきて一日目。

夕ご飯は何がいいかなぁ~???(^^)

と言っても、帰る時間は母と同じ遅い時間なので短時間でできるもの。

となると・・・・・・鍋とか???

私が仕事をしている間、お隣の西友さんで買い物を済ませた母。

帰ったのが、七時過ぎ頃だったと思います。

『ただいま~♪』

いつもは誰も居ない寒い家だけれど、

この日は姉が電気をつけてストーブを焚いて、こたつで待っていました。

腕には生まれて間もない姉の子供。名前は“Rくん”。

姉と話を少ししてから、すぐにご飯作りに取り掛かります。

この日のメニューは、

お弁当のおかずの残り“きんぴらゴボウ”と“野菜たっぷりの煮込み鍋とラーメン”。

姉「病院ではいつも六時に夕ご飯だから、お腹がギュルギュル鳴る~」

私「はいはい。できたよ~食べられるよ~(^^)」

時刻は七時半過ぎ。

するとRくんが泣き出す、母乳の時間らしい。

あ~あ~。ラーメンがのびる~。

姉が母乳をやりながらも、

姉「私もお腹空いた~・・・(´へ`)」

と言うので、私がご飯を姉の口まで運ぶ。。。

私「はい、あ~ん(^◇^)」

姉「あ~~~パクリ、もぐもぐもぐ・・・美味しい~♪」

こうなると赤ちゃんが二人だ!!!(^^)(笑)

30分ほどで授乳タイム終了。

両親はすっかり食べ終わって、こたつでまったり中。(^^)(^^)

お腹いっぱいになった満足気なRくん(まるで七福神さま)を母に抱っこして貰い、

姉と私遅ればせの本格夕食スタート。

「すっかりラーメンのびたねぇ~(×_×)」

美味しいダシを吸ったラーメンはボヨボヨにふやけて、まるでうどんみたいだ・・・

それでもダシが美味しいから、

姉私『美味しいねぇ~(^^)(^^)』

大満足の夕ご飯となりました。

私たちが食べているその間にも、父が抱っこしたり、母が抱っこしたりで、

おじいちゃんもおばあちゃんも、お腹いっぱいで機嫌の良いRくんもご満悦♪♪

Rくんをお風呂に入れて、姉がお風呂に入る。

姉がお風呂から上がってすぐに、Rくんがまた泣き出す。授乳の時間です。

姉の髪の毛はぬれたまま。

風邪をひいちゃいけない!!!

授乳の間、両手がふさがっている姉。

そんな姉に変わって、私が姉の髪の毛をドライヤーで乾かします。

ブオォォォーーーーーーーー!!!

その様子を見た母が一言。

母「お姉ちゃん、お姫さまじゃね~(^^)」

ドライヤーが終わったら、肩から腰にかけてマッサージをしました。

姉「あぁ~すまんね~。極楽だわ~♪」

まるでおじさんみたいな姉でした!(`へ´)



昨日の昼間のこと。

姉からの写メールを見て、仕事の途中でしたが、思わずふいてしまいました!

「ぶふっっっ!!!(> 3<)」

そして、この写メールの内容は一言だけ。

「ぶひ」+ブタの絵文字のみ。

R.jpg

寝てるのに起こさないでよ~・・・って聞こえてきそう?(^^)

それにしても姉はどれだけイタズラ好きなんでしょう(笑)

可愛いから何してもいいよね♪♪
コンテントヘッダー

久しぶりに打ちました

姉の出産、仕事のバタバタが重なり、

しばらくてんてこ舞い状態が続いていましたが・・・

無事赤ちゃんが生まれたのと同時に、

仕事の方も少しずつ落ち着きを取り戻し始めました。

なので。。。

先日、本当に久しぶりです!

二週間ぶりくらいに卓球の練習に行きました(^^)

しばらく打っていないと、やっぱり心配になるもの。

卓球のフォーム忘れていないだろうか・・・

ちゃんとボールが台に入るだろうか・・・

その前にラケットにボールがあたるだろうか・・・

そんな心配をしながらも、おそるおそるボールを打ち始めます。

絶好調とは行かないものの、フォームは体が覚えているものです☆

始めは違和感があったものの、ちょっとずつ慣れてきて。

決して調子が良い方ではありませんでした!!!m(__)m

それでも絶不調とまではいかなかったので、まだマシかな?

本当に絶不調の時は、全くボールが入らず落ち込むばかり。

チャンスボールが来た!!!

これは思いっきり打たなければ!!!

よし来い!せーーーーのっっっ。。。

スカッッ!!!\(>_<)/

「ありゃ???(`◇´)」

打ったと思ったボールは、気付くと自分の後ろに飛んでいったり・・・

空振りは少しあったものの、悪い方でもまだまだ良い方!

これからまた、少しずつ勘を取り戻していかないと♪♪(^^)

試合の予定はしばらくありません。

とりあえずは、好調ラインを維持したいところですね☆

久しぶりに卓球の練習場に顔を出すと、いろんな方から言葉を貰いました。

「お姉ちゃんおめでとう(^^)」

「大変じゃったね」

「もう大丈夫なの?長かったね!」

そんな言葉を頂けて、とてもありがたいですね(´3`)vv

姉と赤ちゃんが落ち着いたら、

卓球の方に一緒に顔を出せたらなぁと思っています。
コンテントヘッダー

退院しました!

今日の昼過ぎ頃。

姉から母の携帯に電話がありました。

それは無事に退院しました!とのお知らせ(^^)

ようやっと!ようやっと!長かった!!!

一番そう感じているのは、当の本人姉であることでしょう。

通常5日で退院できるところを、17日病院に缶詰状態。

その間に雪が降ったり、雨が降ったり、大寒波がきたり・・・

「今日雪が降っちょるよ~!寒かった~!」

なんて言っても、そんな事を知るはずもない姉。

「そうなん?全然分からんかった!」

病室の中はブラインドがかかっており、外はあまり見えない状態。

室内の気温や湿度は、毎日ほとんど一定に保たれているので、

全く分からないのもよく分かります。

退院して一ヶ月ほど、実家に帰るとの話だったのですが。。。

旦那さんが姉を病院まで迎えに言って・・・

家の事が気になるからでしょう。

今日のところは自分かたの家に泊まるから、との事でした。

ほとんどの旦那さんが、お嫁さんが留守にすると、

家の中、いろんなことにてんてこ舞いになるはず。

一番はやっぱりゴミの処理でしょうか???

生ゴミの処理やゴミの分別・・・どうすればいいの?

手付かずでゴミの山になっていくのも、何となくうなづける・・・(^^;)

洗濯物もちゃんとしてる?

洗い物はたまってない?

お風呂もきちんと洗ってる?

部屋は掃除してる?ホコリたまってない?

考え出すとキリがない!!!

そんな訳で、退院して急きょ一泊は自分とこで泊まることになったそうです。

出産も入院も退院も泊まるとこも、今後の予定も思い通りには行かないものですね。

ママって、主婦って、大変だ!!!(>_<)

独身で、ある程度の家事などはこなせていても、

姉の立場などを考えて、自分に置き換えると頭がパンクしそう!

赤ちゃんもきっとそうだけれど・・・

赤ちゃんと同時にママも一日一日成長するということなのでしょう♪

明日実家に帰ってきて、両親と私といる一ヶ月に関しては少しは気が楽かも?!

姉は、料理の心配や洗濯物の心配をしなくていいから☆★☆

落ち着いてきたら、ちょっとは家事手伝ってほしいなぁ・・・

せっかく家にいるんだから・・・

というのが、正直な私の気持ちだったりします(^^;)(苦笑)

さてさて予想もつかない生活がスタートする我が家な訳ですが、

どうなることやら。。。(´へ`)
コンテントヘッダー

退院?かな?

長引いている姉の入院。

話では明日の日曜日になるらしい???

ズルズルここまで伸びると、あまり期待はしない方がいい気がします(^^;)

入院が予定より大幅に長引いた為、出費も思ったより大きかったらしいです。

それはそれで大変・・・m(__)m

「お金おろす暇がないかもしれんから、その時貸してくれる?」

と聞いていたのですが、、、

持って来ていたお金で何とか足りるらしいとかで、ホッとしていました。

なかなか赤ちゃんが出てこないのも、

入院費や治療費など・・・出費が後々大変なんですね(´3`)

国からの援助も一定の金額しか出ない事を私は初めて知りました!

そうだったんだ!!!\(>◇<)/

稼ぎは旦那さん任せだから、関係ないと言えば関係ないのですが・・・(苦笑)

しっかりと頑張ってくれるだろうから、きっと大丈夫!

今から姉はその分、しっかり育児に専念して貰わないと♪

お腹を痛めて生んだ自分の子供。

陣痛四日足掛け五日で、ようやく生んだ自分の子供。

日に日に成長していく自分の子供。

昔から子供好きな姉なので、それはさぞかし可愛いに違いありません☆

子供の成長が進むにつれて、姉の鼻の下もデレ~ンと伸びて行くのかな?(^^)

父はあまり顔に出さない方なので、あまり分からないけれど・・・

初孫である母は、とにかく嬉しそう!!!

話題に赤ちゃんが出るだけでニコニコニコ♪ひたすら笑顔♪(^▽^)

ママになった姉も、ばあばになった母も頑張らなきゃね☆

そういう私もオバちゃんだ・・・(´3`)♪

さてさて、

退院祝いは何がいいかな~???

とりあえず皆で一つのテーブルを囲んで美味しいご飯が食べないな♪♪

あまり油っこくないご馳走作らなくっちゃ☆★☆
コンテントヘッダー

ほんわか家族

今日、小学生の男の子を連れたお父さん(Tさん)が来店されました。

この日は契約書類の確認でした。

お母さんは家で留守番だとか。

私も顔を合わせたのは初めてなのですが、お父さん似かな???

男前さんなパパさんに、幼いながらにキリッとした男の子。

ちょっと照れ屋さん???

「いらっしゃいませ、こんにちは。〇〇君でいいのかな?(^^)」

と話しかけても、少しハニカミながら言葉は発さず・・・。

そんな姿に胸がキュンとなり、

男の子だけどとにかく可愛い!名づけて“ハニカミ王子”!

さぞかし女の子にモテることでしょう♪

そういえば先日はバレンタイン!!!

きっとたくさんのチョコレートを貰ったに違いありません☆(^^)

キリッと整った顔立ちに、色白で可愛さも残るその雰囲気は・・・

何となく今で言う“草食系”???(´3`)

私とTさんが契約のやりとりをしている時も、

大人しくにお父さんの隣に座り、とてもいい子にしていました。

時々チラチラとお父さんの顔を見ながら、

興味津々に書類を見たりして。。。草食系に決定?!

物件へ一緒に行く車の中で聞いてみました。

私「息子さんはお父さん似ですか?男前さんですね(^^)」

するとお父さんは嬉しそうに、息子さんの顔をジッ・・・と見て言いました。

お父さん「どうですかねぇ?ねぇ?(^^)」

息子さん「・・・・・・へへ♪」

何ともほんわか癒し系のご家族です。

先日男の子を出産した私の姉も、

こんな素敵な家族になってくれればいいなぁ♪と思いました。

よくキャンキャンいがみ合う親子を見かけたりしますが、

Tさんのようなあったかい家族は、今とても希少なのかもしれません。

もちろん反抗期はあると思います。

それを乗り越えても、いつまでも仲の良い家族であってほしいと思います。

ご入居はもう少し先になるこのご家族。

県外から来られるので・・・

仕事や学校、環境などガラリと変わり、慣れない事もあるでしょう。

少しずつ少しずつでいいので、

山口県に馴染んでいって、山口県を好きになってほしいですね♪(^▽^)

T様ご契約ありがとうございました。

寒波がまだ続くようです。どうぞ体に気をつけてお過ごし下さい(^^)
コンテントヘッダー

ギャンギャン!

兄夫婦が帰ってきて一緒にご飯を食べました。

せっかく帰ってきてくれたんだから、

「皆で外食しようか。」

と言い出した父。

あら?珍しい♪♪

仕事を終えて、父お気に入りの和食のお店に行きました。

父はもちろんお酒好き。

兄ももちろんお酒好き。

お嫁さんもお酒好き。

母はぼちぼち。

という事で、自動的に私がまたまたアッシー君(運転手)です。

飲まないのは平気だけれど、3人とも飲むと喋り倒すからなぁ・・・

こりゃ大変だ!!!

始めはスローペースで“乾杯♪”からスタート。

仕事はどうだ、プライベートはどうだ、でいろんな話をします。

だんだん父とお嫁さんはヘベレケ状態に近づき・・・

「そろそろ家に帰って二次会でもするかぁ?」

と上機嫌の父。

私は日頃からお酒をほとんど飲まないので、

グイグイお酒が進む、気の利く兄のお嫁さんが大のお気に入り。

普段よりもお酒がよく進んでいる父でした(^^)

あ~あ~・・・痛風が再発しなきゃいいけれど・・・

そんな事を考えながら、お冷を飲む私。

一方兄はお酒は大好きだけれど、顔に全くでない人。

たんたんとお酒を飲み、たんたんと語る人。

そしてお酒の量が増えると、説教くさくなる人、面倒くさい人(^^)(笑)

母曰く。

「お兄ちゃん小姑みたいじゃね。やだわぁ。」

と兄がいないところで愚痴っていました(`へ´)

家に帰って二次会が始まっても、やっぱり説教くさい・・・

だんだんと兄とお嫁さんが軽いケンカのようになってきました。

隣で両親は大笑い。

兄夫婦『ギャンギャンギャンギャンギャン!!!!!(>◇<)(>◇<)』

父「わっはっはっはっはっはっ♪」

母「ぎゃっはっはっはっはっはっ♪」

私は笑うに笑えず、ソロリ・・・と静かにその場を退散。

お風呂に入って、早々に布団の中へ。

あの後も、兄とお嫁さんは買い言葉に売り言葉じゃないけれど、

しばらく口ゲンカが続いたらしいです・・・(^^;)

母「ガマンせんと、言う時言っといた方がいいわよ!」

とお嫁さんをあおった母も悪いのですが。。。

翌日の昼頃、何ごともなかったように、二人で仲良く帰って行きました。

小さいケンカで良かったね☆★☆
コンテントヘッダー

朝方帰宅

13日の夜中、兄夫婦が帰ってきました。

雨でスリップも心配でしたが、無事事故もなく一安心です。

ですが・・・

厳密に言えば、14日の朝方4時頃に帰ってきたらしいのですm(__)m

私は間違いなく夢の中!!!

父がブログを書くために起きていたので、その時間にはちあわせたとか。

13日仕事を終えて帰ってくると聞いていたので、

せいぜい夜中の12時とか1時とかかなぁ?と思っていました。

ところがどっこい4時なんて!!!(●◇☆)

両親も私もビックリしました。

兄の話によると、向こうで夕ご飯を食べてお風呂に入って、

車を走らせ、途中で仮眠を取って、また車を走らせ・・・でその時間に到着。

次の日、両親も私も仕事だったので、朝兄夫婦と顔を合わせる事なく出勤。

ゆっくり寝て昼過ぎ頃、姉と赤ちゃんに会いに行ったそうな♪

兄はどうか分かりませんが・・・(?_?)

兄のお嫁さんと姉は、それはそれは喜んだことでしょう☆

「お祝いに“抱っこヒモ”を貰ったよ~♪」

と姉はとっても喜んでいました。

これから一緒に出かけたりするのに必要なものでしょうから、

おおいに役立ちそうですね☆★☆

お友達などにも、いろんなお祝いの品を貰ったとかで部屋はワァワァ状態!

オムツやおしりふきなど・・・

姉は幸せ者です♪♪(^3^)

定休日の日、両親が大荷物で帰って来ていました。

2人が両手にいっぱい抱えてやっと持てる量の、お土産!・・・と洗濯物。

入院が長引いているので、

洗濯物(パジャマや下着)を持って行ったり持って帰ったり、

足りないシャンプーなど補充したりするのも、けっこう大変です(__;)

いまだに点滴中の赤ちゃんと、薬を貰っている姉。

2人とも治りの進行状態はほぼ同じのようで、さすが親子!!!

ほぼ同時に完治して、おそらく20日の月曜日以降に退院できるらしい。

また先日のように、退院の日が伸びてしまう可能性もあるので、

あまり期待しない方がいいかもしれません(^^;)(苦笑)

兄夫婦は帰っていた翌日の夜は、5人で食事をしてワイワイ盛り上がりました。

新婚の2人は仲良くやっているようで、何より何よりです♪♪
コンテントヘッダー

バチッ!!!

今日も山口県は昨日に引き続き雨が降っています。

悪く言えば洗濯物が乾かない・・・

良く言えば静電気がおこらなくてホッとしているところ。

体質は関係あるんでしょうか?

私は、どうも人よりかなりの静電気が起きてしまう気がします。

椅子から立ち上がり、コピー機に触ろうとするとバチッ!!!

ドアノブを掴もうとするとバチッ!!!

水道をひねろうとするとバチッ!!!

車のドアを開けようとするとバチッ!!!

誰かに触れる時もバチッ!!!

鍵を手渡しで人に渡す時にもバチッ!!!思わず、

「アイタッ!あ・・・すみませんm(__)m」

と謝ってばかりです。。。(×_×)

痛いのが嫌なので、シュッ!ドアノブを素早く叩いてみたりします。

だいぶ前テレビか何かで見た記憶では、

“体にたまっている静電気は逃がしてやるといいんです”・・・とか?

例えば、金属の部分にいきなり触るのではなく、

木材や壁など、バチッとこない部分に一度触って静電気を逃がしてやる。

例えば、指の先っちょから静電気は発生しやすいので、

ドアを開ける時は、“手の平”から思い切ってドアノブを握る。

頭では分かっていても、手の平から静電気がおきて手の平が痛そう!

そんな事ばかりが頭をよぎり、結局ドアノブをシュッと叩いています。

木材や壁など触っても、なかなか静電気が逃げないようで、

静電気のバチッとくる痛みから逃れる事ができません・・・(T 3T)

木材や壁を触ってもそれ以上に、

もの凄い量の静電気が体にたまっているということ?

うぅ~ん・・・やっぱり静電気をためやすい体質なのかな・・・?

毛85%ナイロン15%のセーターを着て、

ひざ掛けをして仕事をしているのもおおいに関係あると思うのですが(^^;)

いつもどこかでバチッバチッとなっているので、

雨の日は安心して仕事ができ、安心して金属を触れます♪♪

洗濯物が乾かないのは、ちょっと不満だけれど。。。(`へ´)

こればっかりはしょうがないですね。

良い事があれば悪い事もある♪♪

良い事があるから、悪い事が苦しく悲しい気持ちになる。

そんな悪い事があるから、良い事がとても嬉しく幸せな気持ちになれる。

何ごとにもポジティブ(前向き)に考えた方が得のように思います(^^)

だから!!!

静電気の痛いのだってガマンする♪♪(^◇^)

先日の姉の出産で長~い長~い!痛~い痛~い!壮絶な難産(戦い)を思うと、

私の静電気の痛みなんてヘナチョコだと思いますし。。。(^3^)♪
コンテントヘッダー

まだまだ・・・

今日姉が退院予定だったのが、更にまた延びました。

普通の場合だと、出産して五日で退院できるとか・・・

しかし、姉の場合は特殊も特殊。

陣痛が続いて四日。

10㎝赤ちゃんの頭が出たまま丸一日。

出産まで足掛け五日の難産だったので、ズルズルと退院が延びるはめに。

点滴はいまだに外れず、姉の体調もまだ本調子ではありません。

二日前の予定では、月曜日の今日退院できる話でしたが・・・

回復・治りにまだかかるんだそうです。

家の掃除機もかけて、迎えに行く気満々だった私のやる気は、

シュ~・・・と音を立てて消えて行ってしまいましたm(__)m

姉曰く、五日分の薬を出されたらしく。。。

という事は、もう五日か・・・それ以上まだかかるという事なのでしょう。

「早く帰りたいんじゃけどねぇ(´3`)」

と、ちょっとションボリした声が受話器から聞こえました。

兄夫婦が今日の真夜中に帰ってくるのは間違いなさそうです。

今日仕事を終えて、二人で福岡からこちらに向かうらしい☆

帰って来てすぐ、

家で赤ちゃんのご対面という訳ではいかないようです。

翌日の火曜日に、姉と赤ちゃんに会いに病院に向かう予定の兄夫婦二人。

わざわざ仕事を休んでまで、福岡からかけつけてくれるくらいですから、

半日は病院で時間をつぶさないとね♪♪

そして予定通り、両親と私は仕事です。

兄夫婦が来てくれるのだから、姉はすごく喜ぶでしょう(^▽^)

念押しで私から姉にお願いしておきました。

「火曜日二人が行くと思うから、予定空けといてね。」

「はいはい♪」

生まれてしばらくは、一階のナースステーションで隔離されていました。

今赤ちゃんは、姉の横にベッドをつけて点滴をうけたまま。

一緒に部屋で過ごせるようになっただけでも大進歩!!!

これで兄夫婦が来ても、部屋でゆっくりお喋りができる事でしょう♪

その前に今日の山口県はずっと雨。

高速道路も危ない状態だと思います。

真夜中に帰ってくるらしいので、安全運転で無事に着けばいいけれど。。。
コンテントヘッダー

長引いた入院

難産でも無事出産を終えた姉。

明日、予定通り行けば退院となるそうです。

生まれてきた赤ちゃんが感染症になっていた為、

入院が思ったより長引きました。

今も赤ちゃんは点滴をしている状態だと思います。

それでも、やっと部屋で一緒に過ごせるようになったらしい♪

そして、おそらく車で迎えに行くようになり・・・

明日一日は、何とせわしくなりそうです!!!

当たり前の事ながら、仕事を休む訳にはいかないので、

お迎えの呼び出しがかかったら、車で抜けるしかありません。

家まで送ったら、また仕事に戻る。

仕事が終わって家に帰ったら夕食の準備。

姉が帰って来ているので、夕食のレシピに何かと気を使いそう?!

そしてそして・・・

その日は姉の赤ちゃんを見に、兄夫婦が帰ってきます。

もう少し日付をずらしてくれーーー!!!

とお願いしたいところですが、向こうにも都合というものがあって。

兄とお嫁さんの休みを合わせるだけでも一苦労らしい。。。

だいぶん前から13日に帰ってくると聞いており、

姉の入院が長引いた為、こんな結果となってしまいましたm(__)m

なんと間の悪いことです・・・(T 3T)

唯一のたった一つの救いは、13日の真夜中に帰ってくるのでご飯はいらないとか。

仕事から帰って、短時間でご馳走が作れるはずもないので、

そこはホッと胸を撫で下ろしました(^^;)

それでも、家の中は間違いなくワーワーになるに違いない!(>_<)(苦笑)

ここ数日と言わず、この一ヶ月は息をつく暇があるんだろうか・・・

と、姉の退院を間際に不安の気持ちが押し寄せてきました(__;)

こればっかり乗り越えるしかない!

私や両親はさておき。

何と言っても、自由がきく主婦の身から一児のママへ変わった姉が、

きっと誰よりも忙しく、手さぐりな生活がスタートするのでしょう。

赤ちゃん中心の目の回るような忙しい毎日でも、

嬉しい発見・楽しい出来事は山のように待っているに違いありません(^▽^)
コンテントヘッダー

おへたし

先日見た『ためしてガッテン』これは面白かった♪♪

今が旬で美味しい苺、これをテーマにいろんな新発見の連続!

クスッと笑える部分もたくさんあり、知識も得る事ができました☆

苺は実は“偽の果実”だったとか?!

苺のツブツブの部分、コレこそが本物の果実!!!

ちっちゃ!!!(●◇☆)

1秒で苺が甘くなる必殺技。

これはガクッときたのですが、ただ半分にカットするだけ・・・m(__)m

それでも糖度が3度も違うんだそうです♪

下の甘い部分はそのまま食べて、上半分はいろんな料理に大変身していました。

そして目からウロコな一押し情報!

へたを気持ちの良い取れ方ができる方法。

「おおぉぉぉ~!!!(^0^)」

思わず一人で声を発してしまいました。

ストローを下からブスッ!と真っ直ぐ刺すだけ☆★☆

小さな子供でも誰でも簡単にできるらしい。

その“へた”と細長い“苺の実”を使ったレシピ。

『おへたし』

へたって食べられるんですね♪

そしてそして、その名前“おへたし”というネーミングに笑えました(^^)

「ぷぷぷ♪」

考えた人ってスゴイ!!!

そんなガッテンを1時間見たら苺を買わずにいられません!

次の日、ちょうど安売りをしていたスーパーで苺を1パック買いました。

母と買い物から家に帰って来てから、私がゴソゴソ動き出します。

私「・・・・・・・・・あーーーー!(>◇<)」

母「どうしたん?!(●◇☆)」

私「せっかく苺買ったのに、うちってストローという物がないんじゃ?!」

母「ぎゃっはっはっはっ!そういえばそうじゃねぇ。」

ストローを使う習慣がない我が家に、そんな物は1個もなくガッカリ・・・(×_×)

夕食後の会話。

私「ストローがないから、ちょっと箸を刺してみよっか?!」

母「それはどうかねぇ。」

父「ストローじゃないと意味ないじゃろう。」

私「やるだけやってみる!」

苺を左手で持って、右に箸を1本持ち下から・・・

ブスッ!!!

私「おっ?!・・・あ。。。(= 3=)」

貫通した箸は、へたを抜く事なく実をつき抜け、穴が空いただけのただの苺に。

ダメだこりゃ・・・・・・(´_`;)

それを見た母はツボにはまって大笑い。

母「ぎゃっはっはっはっはっ♪(^▽^)」

わざわざストローを買ってまでやる事ではないので、私は諦めました。

ただ、ガッテンを見た人は今もどこかで

ウキウキしながらストローを使って苺のへたを抜いているのかもしれませんね♪

ためしてガッテン
コンテントヘッダー

KYにならない!

昨日仕事を終えて、また姉の元へ行ってきました。

入院が長引きそうだったので、

着替えの下着とパジャマ・シャンプー・コンディショナー・ボディソープ、

何かと必要なハサミ・爪切り・欲しがっていたオレンジジュースと

飽き性な姉の為に追加でグレープフルーツジュース、

私のお気に入り♪暇つぶしの“さくらももこ”のエッセイ本三冊をデリバリー!(^^)

エコバック二個にギュウギュウ詰め!!!

けっこう重たかったですね・・・(^^;)(苦笑)

寒さと雨続きで生乾きだった着替えをアイロンをかけたので、ピシッと新品同様♪

姉の為に頑張った私を誰か褒めてぇ~と主張したいところ・・・(´3`)(笑)

帰ったら姉からメールが来ていました。

「お疲れのところありがとねぇ(^^)」

喜んで貰えて良かった♪良かった♪

これで私の“褒めて貰いたい発作”はおさまりました☆(^▽^)

私が病院に着いて間もなく、旦那さんが到着。

何となく私はそこに居てはいけない空気・・・。

一階のナースステーションにて。

姉「上の部屋に連れて行ってもいいですか?」

看護婦さん「長い時間はちょっと・・・じゃあ30分だけいいですよ。」

赤ちゃんが初めて部屋に上がっていけたこともあり、テンションの上がる姉。

姉「お部屋デビューじゃねぇ♪抱っこする?」

旦那さん「うん。」

ここは早々においとましなければ!!!

ほんわか空気に私が割って入ってはいけない!!!

KY(空気が読めない人)になってはいけない!!!

私「着替えここに置いとくね。帰るね。」

姉「抱っこして行かん?」

私「行かん行かん。私が抱っこしたら絶対泣くから。」

そう言って、足早に帰ってしまいました。

友達の赤ちゃんの時もほとんどそう。

抱っこの仕方が下手でいつも泣かせてしまうので、

私の場合は抱っこしないのが得策だ・・・。m(__)m

この日は、赤ちゃんが目を開けたところを初めて見られました☆

まだ眠そうで、目をショボショボさせているところ。(= 3=)

点滴はまだうっているままですが、

少しずつ少しずつ回復へ向かいわずかながら成長を続けているようです。

まだ吸い付く力が弱く、完璧におっぱいを飲めないとか。

姉曰く。

姉「ちょっとだけ飲んでくれたけどね。」

これも慣れなのでしょう。

早く点滴も外れて、元気になって、

赤ちゃんと姉が、部屋で一緒に過ごせる日が来ればいいなと思います。

今日は両親だけが姉と赤ちゃんの様子を見に行ってきたようで、

父と母、七福神のようなホクホク顔で帰って来ていました。良かったね♪
コンテントヘッダー

病人は誰だ!

水曜日は休みだったので、午前中から家を出発。

姉から頼まれていた買い物を済ませて、また病院へ向かいます。

家から車20分ほど。

病院に到着すると、またしても。

コンコンコンコンコンコンコン!!!

たくさんノックをしてガラリ入室。

「おはよう~(^^)」

一夜明けたその日は、痛みは少しだけ引いたらしく、

「今日は1階まで降りたりしたよ。」

それでもスタスタ!とは歩けず、ゆっくりゆっくり前へ進みます。

私「病院で暇だったりする?」

姉「いや・・・結構忙しいね。コールが再々鳴ったりしてね。」

私「これ持って来てみたんだけど・・・見る?」

そう言って私がエコバックから取り出したのはカタログ☆★☆

いろんな可愛い服などが書いてあり、良い目の保養になります。

スーパーなどに無料配布で置いてる〇ッセンと、〇アールというカタログ。

姉「見る♪見る♪(^^)」

と、一瞬でパッと嬉しそうな表情になりました。

良かった♪役に立てたようです。

姉「いい暇つぶしになるね。ありがと~。」

私「でも友達とか面会に来るんでしょ?」

姉「うん。明後日からね。明後日には赤ちゃん部屋に来れるかもしれないから。」

その時、赤ちゃんは保育器を出たものの、まだ点滴をうっている状態でした。

姉と赤ちゃんが部屋で一緒に過ごせるのは、もう少しかかりそうです。

1階に下りて初めて赤ちゃんとご対面。

私「ちっちゃ!可愛いねぇ!(^^)」

姉「消毒したら触れるよ。触る?」

そう姉から言われたけれど、何だか私が触れたら泣いてしまいそうで・・・

私「ううん!見るだけでいいよ。」

と、しばらく顔を近づけて見ていました。

私が顔を近づけたからでしょうか。

「ビエェーーーー!」

と泣き出してしまいました(T 3T)

そんなに私の顔が怖かったのか・・・と思うと、ショックかも(^^;)(笑)

目はつぶったままだったので、私の気配が怖かったのか?!

私「目は開けたの?」

姉「うん。抱かせて貰った時ね。真ん丸な目で私を見よったんよ(^^)」

私「へぇ~!」

姉「その時、ちょっと笑った気がしたんよね。」

私「へぇ~!スゴイね♪

  抱っこした距離でお母さんの顔って、ボンヤリ見えてるらしいね赤ちゃん。

  前にテレビで見たことあるよ(^^)」

しばらくして部屋に戻って喋っていると、父と母が様子を見に来ました。

「どうかね?」

4人話をしていると、コールが鳴りました。

「血液検査の結果が出たので、1階まで降りてきて下さい。」

私だけ部屋に居残りをし、両親と姉は1階まで降りて行きました。

始めてはイスに座って待っていましたが、

いつまで経っても戻ってこないので、ベッドを占領。

靴を脱いで本格的に布団をかぶり、まるで私が病人のよう!(^^;)

リクライニングなので、斜めの状態でテレビを見ながらウツラウツラ・・・

1時間近く戻ってこなかったと思います。

その間に30分くらいは寝てしまっていました(´3`)

部屋の中は温かくてほど良く加湿もされており、とっても眠たくなるんです!

両親と姉が帰ってくると、

「何であんたが寝よるんかね?!(^^)」

「だって眠たかったから・・・ここにベッドがあったし・・・(^^)」

「ぎゃっはっはっはっはっはっ♪」

「あっはっはっはっはっはっ♪」

と笑われてしまう始末。

姉がベッドに戻ると、

姉「ぬくい!!あんたの体温が残っちょる!!(^▽^)」

またしても、

「ぎゃっはっはっはっはっはっ♪」

「あっはっはっはっはっはっ♪」

笑われてしまったけれど、

久しぶりに家族の時間を過ごせた気がして、何だか心がほっこりなりました。

今日はまた着替えと差し入れを持って行ってきます☆レッツゴー♪(^▽^)
コンテントヘッダー

久しぶりの対面

あれから姉に会ってきました(^^)

元気いっぱいに部屋に入ろう!!!

ワクワクドキドキ気分で部屋の前に到着すると、

コンコンコンコンコンコンコン!!!

これでもか!というくらいノックをしてガラリ。

私「来たよ~♪(^▽^)」

姉「ノック多いっ!(>◇<)」

私「いひひ~♪」

そうして部屋の中に入っていくと、まだご飯を食べている途中でした。

時刻は夜の8時頃。

電話があったり、いろんな人からメールがあったりで、

ご飯がなかなか進まなかったらしいです(^^;)

私「ご飯カピカピじゃねぇ。」

姉「すっかり冷めてね(苦笑)来てくれたんじゃね(^^)」

私「うん♪お疲れじゃったね~(^^)」

姉はニコッと笑ったものの、いつもの100%の笑顔ではありませんでした。

そりゃそうです、痛いもんね・・・(×_×)

いろいろと喋ったのですが、

何を少し興奮していたので何を喋ったかあまり覚えていません。

姉に会えた事が嬉しくて、会話の半分が左から右に抜けてしまっていました。

病室には1時間くらいいたと思います。

姉「1階の赤ちゃん見た?」

私「ううん。見てないよ。夜遅いしね。明日でいいよ。

  今日はお姉ちゃんに会いに来たから。」

陣痛が始まって5日目にして、ようやっと出産☆

最終的には切ってから赤ちゃんを引っ張り出したとか・・・

それは痛いはず!!!

切って縫って、私が行くとベッドから起き上がれず痛々しい姿。

姉「ちょっとトイレに行くから手貸して。」

私「はいよ~。」

姉はヨロヨロ・・・と、ベッドから体を起こすのも一苦労。

ゆっくりゆっくり。。。

「イタタタタ・・・(×_×)」

やっと体を起こすと私が手で支えて、トイレまでまたゆっくりゆっくり。

出産ってこんなに大変なんですね。

姉「赤ちゃんが感染症になってて、保育器に入ってね。」

私「大丈夫なん?!」

姉「回復には向かってるらしいけど・・・」

と、心配そうな姉でした。

ダラダラといろんな話をしてから、翌日が休みだったので、

私「そろそろ帰るね。また明日来るね~(^^)」

姉「ありがとねぇ(^^)」

そうして家路に着きました。
コンテントヘッダー

なんだかんだで・・・

あんなに生まれる!生まれる!

と、ブログを書いた昨日でした・・・

が!!!

赤ちゃん誕生は何と今朝の8時40分頃!!!

赤ちゃんが頭を覗かせまま、なんとほぼ丸1日が経過。(×_×)

通常じゃありえない!!!

姉がそうしている間に、3人のママさんが出産を終えたとか?!

「ええぇぇぇ?!そうなん?!(>◇<)」

母からそんな話を聞いて、腰をぬかしそうになるくらいビックリ仰天☆

「早く吸引機で引っ張ってあげればいいのにね・・・」

病院の考え方は自然に任せましょう。

そして、姉も人よりずっと我慢強いので何も言わずで。

結局、今日の朝一で先生が吸引機で引っ張って、危なかったとか?!

今は大丈夫らしいのですが、

呼吸が弱かったとかで現在も保育器に入っています。

しばらくすると手足共に一生懸命バタつかせて元気いっぱいの姿を見て、

母も父も安心したと言っていました。

3日も痛い痛い陣痛に悩まされて、出産も丸1日かかって・・・・・・

本当にここ数日は大変でした。

それでも、姉も両親も私もようやっと落ち着きを取り戻そうとしています。

生まれてきてくれてありがとう(^^)

昼頃、姉からメールが1個だけ私にところに届いてきり。

「無事生まれたよ!明日には保育器出られるかな?」

赤ちゃんの写真付きメール☆★☆

仕事を終えて、今から会いに行ってみようと思います(^▽^)

いつもなら2日に1回は会っているのに、

しばらく会ってない、顔も見てない、陣痛もヒドイらしい、で心配だったので・・・

今日は久しぶりにお姉ちゃんの元気な顔見られるかなぁ???

赤ちゃんもすごく楽しみです。

でも、どちらかと言うと姉に会いたいという気持ちが強くあります(^^)

という事で、今から車で行って来ます♪♪

現在PM19:12。

なんて声かけようかなぁ?!

ワクワク♪ドキドキ♪(>_<)
コンテントヘッダー

近況報告

近況報告させて頂きます(^^)

只今、午後18:25分。

先ほど母から連絡がありました。

出産を目前に、姉の着きっきりの母でしたが・・・

ようやっと赤ちゃんが顔を覗かせたようです!!!(●◇☆)

陣痛らしきものがはじまって三日が経過。

そんなに時間がかかるものか?!というくらい、両親共々ビックリしていました。

父が母を迎えに行っている今、ブログを書いている訳ですが。

今も一生懸命姉が

ヒーヒーフー!!!(>◇<)

と、頑張っているのかと思うと、どうも落ち着きません。

病院に行ったりまた帰ったり、二日目は母だけ病院に泊まりだったりと・・・

ここ数日は本当にバッタンバッタンしてました。

とにもかくにも、赤ちゃんは元気いっぱいらしいよ☆

と前から聞いていたので、それはホッと心をなでおろしているところです。

陣痛が始まって、早々にツルッと出てくる人もいるんよ~

そんな友達が多かったので、姉が異常なのかと思うほど。

三日間も痛いのが続くなんて、なんて壮絶な戦いなんでしょう・・・

考えただけで耐えがたいものがあります。

それでも、お腹の子供の為に辛抱して頑張る!!!

私の姉は日本一だ☆★☆(^▽^)

弱い陣痛がずっと続き、なかなか間隔が縮まらなかったとか。

今日の午前中に陣痛促進剤の点滴を受けたらしいです。

それから今日間違いなく生まれるとのメールが母からありました。

父の後を追って私も駆けつけたいけれど、

姉に“よく頑張ったね。お疲れさま”って顔を見て言いたいけれど、

妹の私が行かずして、誰が駆けつけるんだー!!!

と声をあげて言いたいところだけれど・・・(^^;)(苦笑)

病院に夜遅くに行っても、面会させて貰えるとも限らないし・・・

「三日も痛みに耐えていたんじゃ喋る元気もないじゃろう」

と父から言われ、已む無く今日のところは断念。。。

そういう父は母を迎えに行く口実で、

姉にも赤ちゃんにも会っているだろうに・・・(▼_▼メ)

一人置いてけぼりの私だけ、面会は明日に持ち越しとなりそうです。

今もまだ頑張っているのかなぁ?お姉ちゃん。

あと一息だ!ガンバレ!ガンバレ!\(>◇<)/
コンテントヘッダー

ヒット物件☆

引き続き手抜きブログで申し訳ございませんm(__)m

今朝、徳山のワンルームのお部屋の写真を撮ってきました。

築年数21年と・・・

かなり経ってはいますが、リフォームされてとってもキレイ☆★☆

ペットを飼いたい方は、相談に応じます(^^)

広さはおよそ13帖から14帖ほど。

トイレ、お風呂別、脱衣所あり、クローゼットあり、洗面化粧台も新品です!

キッチンの反対側には小さなカウンターが付いており、

ちょっとした料理や何かを置くのに最適なんです(´ー`)

家賃42,000円・共益費・駐車料1台込み・上下水道料3,000円、

月額45,000円です。

お水はいくら使っても、3,000円なのでこれは嬉しいですね♪

個人的に、私ならここに住んでみたい!と思うヒットな物件でした(^▽^)

heya33.jpg

heya35.jpg

heya36.jpg

heya37.jpg

heya38.jpg
コンテントヘッダー

ごめんなさい

手抜きでごめんなさい・・・m(__)m

光市新築ができたので、目の保養になればいいなと思います。

お値段はとっても高いけれど、とっても使いやすそうです☆

できたばっかりピカピカキラキラのファミリータイプ♪

残り二部屋となりました。

シャーメゾン光

heya28.jpg

heya29.jpg

heya30.jpg

heya31.jpg

heya32.jpg

コンテントヘッダー

今日のできごと

今日は用事があり、下松市生野屋まで自転車で行ってきました。

これがまた距離があり、良い運動になります。

車では10分ほど、自転車では15分以上、そして坂道!

ヒィヒィヒィ・・・

一生懸命息を切らしながら自転車で生野屋を目指します。

ここ数日の山口県は夜に雪が降っては、昼頃とける・・・の繰り返し。

朝の9時半頃、おそるおそる事務所から出発。

雪が降ったせいか、空気がとてもキレイで美味しい☆

空も何だか、いつもより透き通っているような気がする☆

大きく大きく深呼吸。

スーハースーハー♪♪(´3`)

体力は使いましたが、

事務仕事で室内にこもりがちだったので、良い気分転換になります!(^▽^)

お客さんのアパートに到着して、書類をポストに投函。

今日はお客さんの車がないし・・・

転勤と聞いたけれど、寒い中仕事頑張っているのかなぁ?

まだ引っ越しの最中なのかなぁ?

そんな事をいろいろ考えている内に、あっという間に事務所に帰宅。

考え事をしていると、時間が経つのも早いですね(^^)

遠方のお客さんの場合は、郵送で送るのですが・・・

こうして自分の手で直接お客さんのもとへ運ぶ。

当社だから自営業だからできる事なのかもしれません。

一人一人大切に接客。一人一人正確に手元へ。

不動産業をしている中でも、ごく少数な方だと思います。

きちんと責任を持って、的確にこなしていく。

そうすると、私の頭の中にもしっかりと記憶され覚えていられる。

「えぇ?!面倒くさい!」

そんな人もいるかもしれないけれど、

これはこれで当社の“こだわり”の一つでしょうか。

用量が悪い、覚えが悪い、そんな私には合っているように思います。

転勤シーズンで忙しい今だから。

だからこそ一つ一つ丁寧にこなして行きたいものです(^▽^)



さてさて近況報告です☆

姉の出産予定は昨日。(2月2日)

とっくに過ぎてしまい、まだまだ出てくる気配はなさそう?!

滑っては危ないので、雪のない大きな道路をせかせかと歩いている姉。

もっと早くからそのペースで歩いていれば、また違ったのかな?(^^;)

“1ヵ月は実家に帰るからね”と言っていたので、

生まれたら生まれたで、もっとバタバタとなりそうです。

頑張るぞっ!いろいろ!\(>◇<)/
コンテントヘッダー

男男男

先日姉から嬉しい報告がありました(^^)

いとこのNお姉ちゃんのおめでた。

それが男の子と分かった事です☆★☆

姉「Nちゃん男の子らしいよ♪メールが来たんよ~(^^)」

と、とっても嬉しそうな姉。

私「そうなん?!ふふふ~♪また男の子だね(^^)嬉しいねぇ!」

姉「ねぇ~♪」

私の周りは本当に男の子が多いんです!

友達の子供は、み~んな男の子。

いとこのAお姉ちゃんは、男の子が二人。

いとこのFお兄ちゃんとこも、男の子が一人。

そして、この度出産間近の姉も男の子。

そしてそして、いとこのNお姉ちゃんの男の子の報告。

ここまで“男男男・・・”が続くと何だか、運がとことん向いている気がします♪

女の子も嬉しいけれど、

女の子よりも活発で元気いっぱいの男の子もやっぱり嬉しいもの(^^)

Nお姉ちゃんは私の姉より年上ですが、

「(子供が)先に生まれるから先輩やね。いろいろ教えてね。」

と頼まれているようで、

「そんな~♪二ヶ月しか変わらんのにねぇ(´ー`)vv」

照れながらも、意外とまんざらでも無さそう・・・(^^)(笑)

言うならば、身内同士のママ友といった感じでしょうか???

姉が安産で願うと共に、予定日の二ヶ月後。

Nお姉ちゃんも安産で母子共に元気である事を願うばかりです(^▽^)

私は絶対に確信しています!

Nお姉ちゃんなら、きっと私が欲しい!と思うお母さんになるに違いないと。

親戚のママは、みんなお手本にしたい!と思うママばかりだから♪

Nお姉ちゃんは、姉妹の子供を自分の子供のように上手にあやしていたから♪

私もそんな風にして、幼い頃たくさん遊んで貰ったから♪

いとこのお姉ちゃんのご両親も、またこれ私が欲しい!と思うご両親だから♪

素敵なご両親の元には、素敵な子供が生まれる。

その素敵な子供が大人になって結婚して・・・

元気な子供が生まれると、やっぱり素敵な子供に育つ。

いつも笑顔が絶えない、とっても明るい家族がそこにある。

何だか嬉しくて心が和みますねぇ(^3^)vv

嬉しいニュースが続く我が家で、今日もルンルンです☆★☆
コンテントヘッダー

おねだり

今日は姉が焼きそばを作ってご馳走してくれました(^^)

私がスーパーの焼きそばのコーナーで、立ち止まってジッと見ていました。

「焼きそば食べたいなぁ・・・(´3`)」

でも、決してカロリーの低いものじゃないし。

ダイエット中の両親にも何となく良いものじゃないような・・・

食べ過ぎになる可能性もあるし・・・

私がしかめっ面をして、しばらくそこにたたずんでいると姉がポツリ。

姉「焼きそば食べたいの?」

一緒に買い物をしていた姉が話しかけて来ました。

私「うん。食べたい!ちゃんとお肉も入れて!でも・・・

  お父さんとお母さんが・・・・・・(__;)」

姉「じゃあ私が作っちゃげようか?一緒に食べる?」

私「・・・(!◇!)ホント?!食べる!!!」

そして、姉の家でご馳走になりました(^^)(^^)

キャベツや玉ねぎ、野菜たっぷりお肉もたっぷりな焼きそば。

もぐもぐはぐはぐ。。。

私「美味しいねぇ~♪」

姉「そうかね。そら良かったわぁ♪」

これで私の望みも叶い、心なしかスッキリとしました(>_<)

姉のお手製で、すっっっごく美味しかったです♪♪

これを食べている頃、おそらく両親は煮物や魚を食べているんだと思います。

今から・・・

食べたいちょっとカロリーが高いものは、姉におねだりしないと♪

姉の子供が生まれたら、そちらが最優先となるけれど。。。

明日は2月2日は出産予定日です!!!(^▽^)

なのですが。。。

まだ出てくる様子はないようで、少し遅れるかもしれません。

子供が降りてきて骨盤にはまると、子供が動けなくなるらしい・・・

すると出産が近いとか???

でも姉のお腹は今だに、

ウニョウニョウニョウニョ・・・ゴソゴソゴソゴソ・・・

グニョグニョグニョグニョ・・・ボコッボコッ!!

お腹の形が変わるほど、元気いっぱいに動き回っているらしいです(^^)

「おぅ!ぐはっ!アイタッ!」

そんな風によく言葉を発しています。

早く出てくるようにと、せかせか散歩しているようではあります。

でもこればっかりは、お腹の子次第、自然現象。

流れに任せるしかないんでしょう(^^;)

身の回りのものはしっかり準備をし、出産に備えている姉です。

今は、子供の帽子を手編みを作っています。

器用で容量が良い姉なので、子供が出てくるまでには完成するかも?!

私にも同じ毛糸で作ってくれたので、お揃いの毛糸の帽子です♪

姉の分身が出てくると思うと、本当にウキウキわくわくしています。

安産でありますように☆★☆
プロフィール

nanappemame

Author:nanappemame
モール前不動産
スタッフブログへようこそ☆

出身:山口県
性別:女
血液型:AB型
趣味:卓球・料理
   お菓子作り
   スポーツ全般
   音楽・DVD鑑賞

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード